初めての店舗開業を成功させよう>>

内閣の支持率が下がるとすぐに喜んでもっと下がれとか悪口コメント書き込みする奴等が多くいますが何故そんなに支持率下げたがるのでしょうか。
麻生総理の時もさんざん悪口書き込んで政権変われば変わったですぐに悪口書き込む。
これじゃ、どの政権になっても必ず落ち度は有るのだからどの政権になっても同じなのでは。
結局、ネット上で悪口書いて鬱憤晴らし憂さ晴らししたいだけの目的なのではないでしょうか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000 …

A 回答 (3件)

「悪口コメント」「応援コメント」どちらもあるのが国民にとって有益になります 政権側は責任上これを冷静かつ真摯にうけとり分析することは


日本の舵取りをスムーズに行う重要なヒントをタダで得たことになるからです 文句をいわず信じろ!・・・残念ながら歴史を眺めてもコレで失敗の繰り返しなんですね 人間の集団とはその程度のものです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。

この回答は納得できます。

お礼日時:2009/11/14 21:35

>>内閣の支持率が下がるとすぐに喜んでもっと下がれとか悪口コメント書き込みする奴等が多くいますが何故そんなに支持率下げたがるのでしょうか。



この内閣ではダメだと思っている人は嬉しくなるでしょう。
麻生内閣のときはマスコミが煽ってたのでそれに乗せられた人も多いのではないかと思います。今の内閣に対してはマスコミが庇うので俺達こそが正義を主張せねばって人もいるでしょうね。

>>結局、ネット上で悪口書いて鬱憤晴らし憂さ晴らししたいだけの目的なのではないでしょうか。

何も主張しないで黙っているよりは良いと思います。そして大部分が一般人だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>この内閣ではダメだと思っている人は嬉しくなるでしょう。
いつの世でもいつの政権でも必ずそういう人いますね。
そういう人が絶えることだけは絶対有り得ませんね。

>何も主張しないで黙っているよりは良いと思います。そして大部分が一般人だと思いますよ。
何もしないよりは自己満足出来るだけマシでしょう。
まぁ、大部分が一般の暇人でしょうね。

お礼日時:2009/11/14 21:33

>内閣支持率下がると嬉しがる奴等




個別のビジョン・政策・発言に対して、是々非々で批判や支持をされている場合を除き
「坊主憎けりゃ袈裟までも・・・」
「八つ当たり」
の要素が大きく、対象としては、時の総理が→一番、不平不満をぶつけ易い

鳩山不況・不景気 →成長政策の無さ、リーダーシップ不足
株価の低迷    →個人資産の減少、マインドの下がる政策発言が多し
リストラ・就職難 →最後の矛先は総理&政府へ
格差や妬み    →自分の不遇に対し、恵まれ過ぎた家庭とか高額資産に


◇思い通りに行かないと他人の所為にする、人の落ち目は腹いせ・慰み・優越感を齎せるような「溺れる犬に石」的な匿名性&隠されたイジメや非難風潮が強まっている。

◇勉強が、テスト結果が悪いと→先生・学校に不満の矛先が向くように、他人の所為に責任転嫁する心理、傾向が、起こし・なせる現象だと思います。

◇これは、ある種世の中の世論形成と先駆けともいえるマスコミも、落ち目・弱り目・弱点を見つけたら、攻める傾向が強まっている。
逆に、支持が高い、国民の人気が高い場合に、記名記事で冷静に堂々と主張・批判・指弾をしているケースは少ない。

便乗・迎合・ご都合主義・他力本願と責任転嫁が、家庭に学校に社会に政界に蔓延し背景にあるのでは・・・
射的の的に誰が(総理に)成っても、狙われ続ける事に変わりはない!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございます。

もうひとつの理由として政府の悪口批判コメント書いてる連中はネット上でしか自己主張できないヲタクやニート的な一般人とは違う異常人格者が多いと思います。
相手が誰であれ自分の憂ささえ晴らせればそれでいいという思考なのでしょうね。

お礼日時:2009/11/13 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング