今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

http://okwave.jp/qa5434849.html
にて、一度質問させていただきました。
少し、進展がありそうなので、再度質問させていただきます。

その後、相変わらず相手は電話に出てくれません。
保険会社に相談しましたが、車両保険を使用後に相手に会社として請求する可能性はあるが、やはり絶対ではないみたいです。また、相手に請求しても等級は下がってしまうようです。

そこで、少額訴訟を考え、証拠として事故証明書を取り寄せました。
すると、相手の住所欄に教えてもらったものと違う住所が載っていました(電話番号も固定電話が書かれていました)。固定電話の番号から調べると、どうも実家の住所のようです。私の家から自動車で40分程度のところにあるようです。
少額訴訟は少し置いておいて、ご実家に連絡しようと思っています。

その手順として、
1.まずは電話で当事者を呼び出すか、居ないなら、こちらに連絡するようにお願いする。(その時に事故のことを両親に話をするべきか)
2.それでも連絡がなければ、実家宛に内容証明郵便を送る。
3.教えてもらった住所には何度か行ったのですが、いつも不在なので、実家に直接出向く(誓約書等を持参して)
4.最後に少額訴訟を起こす。

以上の流れで進めようと考えていますが、これで大丈夫でしょうか。
また他にいい進め方等、なんでもよいのでアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>文書以外(見積書等)は内容証明郵便で送れないと、いわれたのですが大丈夫でしょうか。

だめであれば、内容証明郵便とは別に送りたいとも思います。

別々に送る事はややこしいだけですから、内容証明はやめて配達記録で送ればどうですか?送ったと言う証明にはなります。

>少額訴訟については、内密にということは、文書にも訴訟うんぬんは書かないほうがよいのでしょうか。

内密と言うよりは最初の請求物に、少額訴訟や裁判や訴えるととか書かれていたら、どう思いますか?っと言う事です、おのずと分かりますよね?まずは、請求する事が大事であって過度に刺激するもんでは無いでしょう。話がこじれたりした場合の対応ですからね、後の話です。
攻撃的な請求には誰しも攻撃的にしかなりかねません。

>今年三月に一度、保険を使っているので、また保険を使うとかなりのダメージなので、使わないと思います。

ごもっともで理解はしてます。
ただ、少額訴訟までして支払の判決まで出ても修理費用が支払われない場合も考えないといけないと思います。

どうしても車両保険は論外と言うのであれば、話し合いに出てくれば、多少譲歩する事も大事かも知れないですね、0円よりは半分でも払ってもらった方がいいとかね、弁護士は手付金だけで30万程いりますから、-になりますからね、最初は10:90でも良い気持ちがあったのですから、即座に払って貰えるなら20:80でも良いとか、そう言う気持ちも必要かも知れないですね、何にしても相手と話ができなければ意味がありませんから頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

最初の内容証明書には訴訟の話は書いてないので、二度目となるならば書いたほうがいいかなとも思うわけです。実家に送るのは初めてなので、そこも考慮に入れたいと思います。

少額訴訟で訴えが認められても、必ず払ってもらえる保証はないので、そこも頭に入れながら、引き際を考え、譲歩できるところはして、早い解決をと思っています。

お礼日時:2009/11/14 13:13

まず修理費用20万弱ですから。


修理費用の見積書・請求書・事故証明コピーを両方の住所に、内容証明で送付して様子見てはどうですか?両方に送付してる旨や連絡が付かないと言う事が、分かるようにした方がいいでしょう。
1週間とか経って連絡無ければ連絡して見てはどうですか?
少額訴訟の事については決してばらさないように、手の内を見せては対応されてしまう可能性もありますからね。

請求しなければ始まらないという事です。

司法書士さんには弁護活動はできません、出来るのは書士さんですから書類作成だけです、弁護出来るのは弁護士さんだけです。
交通事故相談を受け付けてる司法書士さんもいますから相談は無料が殆どですからそれはそれで良いかと思います。

勿論車両保険使うのであれば3等級ダウンはします。
3等級ダウンによるデメリットと車両保険使う事により、メリットの費用対効果の問題かと思います。

少額訴訟を起して勝っても、お金の無い所からは取る事ができません、それが現在の法律です、給料差し押さえ・銀行通帳差し押さえもできますが、給料振込み先口座・預貯金口座が分からないと差し押さえることすら出来ません。相手に本当に支払う能力があるのかが疑問です。

内容証明で送付してる間に、車両保険の使用も検討すべきかと思います、事情を知った両親が変わりに払ってくれるのであれば良いですが、そう言う親ばかりでは無いと言う事です。
2回目の車両保険使用と言う事で気の毒とは思いますが、最終的には判断が必要かと思います。

私は、相手に請求し連絡無ければ、車両保険使用を薦めます。
変な両親であった場合、罵声を浴たり、何らかの嫌がらせ等に合う可能性だって少なからずあります。精神的にも肉体的にも損なような気がします。今回車両保険使った場合の保険料の差額も保険会社に聞いた方が良いでしょう。これが費用対効果です。相手がどうのこうのではなく質問者様が普通の生活を取り戻す方が大事かと思います。
許せない気持ちは十分わかりますが、質問者様が精神的苦痛の毎日になっちゃいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

文書以外(見積書等)は内容証明郵便で送れないと、いわれたのですが大丈夫でしょうか。だめであれば、内容証明郵便とは別に送りたいとも思います。
少額訴訟については、内密にということは、文書にも訴訟うんぬんは書かないほうがよいのでしょうか。

今年三月に一度、保険を使っているので、また保険を使うとかなりのダメージなので、使わないと思います。

確かに相手の親がどのような方かわかりませんね。(当事者は最初はとても腰が低く丁寧で誠実そうに見えたのですが)
保険料については保険会社に確認したいと思います。

とりあえず、もう少しやってみたいと思います。

お礼日時:2009/11/14 11:35

はっきりと申し上げます。

車両保険に加入してるなら
あきらめて専門家に任せて本件は、忘れるとよいですよ。
相手対しての気持ちは、十分理解ですが・・・・
世の中は、すべてに正義が通るわけでもなんですよ。

実際の話、小額訴訟しても実家の親が特別送達の訴状を受け取り
拒否した場合は、あなたさまが相手の居場所探して送ってもらう
手続き取る必要もありますよ。入り口でからつまづく可能性・大
仮に判決が出ても相手がまともな人間でない限り、支払いなんて
しませんよ。今度は、差し押さえの手続きになりますよ。
普通の会社員なら簡単ですが、職を転々としてる人や財産のない人
には少しも怖くありません。

悪いこといいません。気持ち収めて保険会社にすべて一任
なされるのがよいですよ。そのための保険と割りるのが
一番の解決ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

保険は今年の3月ごろにも事故にあい、使ってしまっているので、今回使うと6等級下がってしまうので、使えません。
この事故だけでしたら、車両保険を使って忘れるのですが、、、

今回は最後まで悪あがきをしていきたいと思っています。

お礼日時:2009/11/14 11:29

私だったら、最初から代理人を使います。


弁護士でなくても、行政書士でも受けてくれるんじゃないでしょうか。
事故状況から見て、完全に0:100ですし。
1の、実家に出向いた時点で不発に終わったらどうします?
相手両親がコワイ人だったら??
コワくなくても、法律に無知な素人だと思われたら、うまく煙に巻かれてしまうかも。
1が不発なら、2以降をやろうと思う気になれないです。
なにせ、ヤカラの親ですので、親もそれなりな奴でしょう。
弁護士か行政書士が訪れたら、イッパツで応じそうですけどね。
調査会社に頼むという手もありますね。
交通事故調査に長けている調査会社に依頼すれば、事故状況の相手の言い分やら事故現場やらを詳細に調べてくれ、写真つきの詳細な調査結果報告書をもらえます。
相手の主張の矛盾も明らかになるでしょう。
それに何より、「○○リサーチです」って来られたら、ちょっとびっくりしませんか??
訴訟するにしても、有利に進むでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

1.の状況につきましては、言葉足らずでしたが、まずは電話をして、電話口に相手を呼び出すということです。

額が額なので、自力でまずは対処していきたいと考えています。
最終的には弁護士等の依頼費用がかかり、修理代との差し引きでもらえる額がゼロにならなければ、それも考えています。

お礼日時:2009/11/14 11:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング