gooID利用規約 改定のお知らせ

税金の勉強をしています。

例えば、当初申告の所得100万、修正後の所得300万(うち、仮装隠ぺいに基づくもの50万)だった場合、重加算税の対象となるのはこの50万円分だけですか?(今回は重加算税のことしか考慮しない場合)

他、無申告加算税などはその対象となる税額にだけ加算されるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

税金 勉強」に関するQ&A: 資格・勉強と税金

A 回答 (1件)

大体はそのような理解でよろしいかと思います


具体的には
当初の所得100万円
修正後所得300万円
差引200万円増加(内50万円が不正扱いで重加算税対象)
なら修正後所得の内50万円に対応する所得税が重加算税35%の対象となり、残額が過少申告加算税10%の対象です
また、無申告加算税はそもそもその申告自体が加算税対象なので、基本的には全額が加算税の対象で一部のみ対象という考え方はあり得ません
勉強中とのことですから具体的な根拠は国税通則法からご自分で勉強されるのがよいでしょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング