中小企業の働き方改革をサポート>>

よろしくお願いします。
今年の四月に高卒で入ってきた男性新入社員の事で頭を悩ませています。
とにかく入社当時から彼は変わっていました。
私がいる会社は高卒を採用する事も多く、今まで何十人もの高卒新入社員を相手にし、成長させてきました(言い方が偉そうですいません)
しかし、彼は今までの新入社員とは全てが違うのです。
部署に新入社員が配属されたその日…彼を初めて見た時から全員が「何だ、あいつ…」と思いました。
寝ぐせがついたままの髪、無精髭、シワだらけのスーツ…。
「よく人事部もそのまま連れてきたな」と思える程のひどさでした。
しかし、私がいる部署はそこそこ忙しく、新入社員いじめなどしている暇はありません。
とにかく一日も早く成長してもらって、仕事をしてもらわなければ困ります。

部署内の研修体制が整った日、私は補佐という立場で皆に関わりました。
大卒、短大卒、高卒の新入社員が一心不乱に言われた事をノートに書き留めていました。彼も例外ではありません。
しかし…私がそのノートを見るとまぁ、汚い文字でしかも全てひらがな…。ノートの罫線なんて無視です。
思わず「それ読めるの?」と聞いてしまいました。彼は「まぁ、難しいですよね」とニヤニヤしながら答えたのです。
「君は今後分からない事があったらそのノートを見返して理解しなきゃいけないんだよ。ちゃんとやりなさい」と注意するも…
どうやら元からそういう字しか書けないらしく、変わりませんでした。
しかし、彼の履歴書を見た事がある上司が「お前、履歴書の字はきれいだったじゃないか」と言ったのです。
彼は悪びれる様子もなく「あ、あれ。親が書きました」と…。全員がドン引きでした。
「まぁ、ゆとり教育でしたので」と意味が分からない事をブツブツ言っている彼に誰もまともに取り合いませんでした。

不安を残したまま研修が終了し、それぞれの係に割り振りました。
彼はとりあえず一番安全な係へ…(薬品を扱う部署なので薬品とは一番無縁な係です)

そこの上司が日に日にやつれていきます…。
とにかく全ての動作が遅いのです。
最初は丁寧に「○○という所に××があるから□□してきて」と教えます。
そのうち他の新入社員は「□□してきて」と言えば分かるようになり、今では時間を見て自分で動きます(私はこれが当たり前だと思っています)
しかし、彼はいまだにこちらが指示をしなければ動きません。指示を出しても「自分に出来ますかねぇ…」とまたニヤニヤ…。
この繰り返しです。他の同期が9割仕事を覚え行動出来ているのに対し彼は3割程度でしょうか…

何度か上司からこっぴどく怒られた事がありました。
さすがに反省しただろうと思っていたのですが、彼はニヤニヤ…
「怒られた事に対して何も思わないの?」と彼の同期が聞いたところ「自分の為に怒ってくれているので嬉しい」と答えたそうです。
ある意味根性があるのでしょうか?

また、少し前ですがそろそろ新入社員に一人で一から全部仕事をさせてみようという話があがり、不安に思いながらも彼にも仕事を与えました(一番優しいお得意様相手の仕事にしました)
そして見事に大失敗…もちろんちゃんと確認していなかった私達にも非があります。
しかし、彼の失敗は一度「○月○日に納品します」と連絡をした後に納品日がずれる事が分かったのですが、その連絡をしなかったのです。
「何で連絡しなかったの?自分で納品日がずれるって分かったよね?」
「いや~…まぁ、なんか大丈夫かなって(笑)」
ありえますか?こんな考え。
部長がお得意様へ謝りに行きました。
でも彼は関係ないといった顔です。

これから年末に向けてさらに忙しくなります。
誰も彼に手とり足とり教えている暇はないのです。
全員が四方八方手を尽くし、彼にありとあらゆる手段で接してきましたが…どうにも改善されません。
というか、まず何から改善させればいいのか分からないのです。
忙しい年末を乗り越えればまた新入社員がやってきます。
それまでにはせめてもう少し成長してもらわなければいけません。
皆さま、アドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

話はそれますが、最近ニュースで「小1プロブレム」の話題が取り上げられていました。


授業中勝手に教室を出て行ったりする、好き勝手にふるまって授業がなりたたないなどの問題ですね。
興味深かったのが、こういう事態に陥った時、対応がなかなかできない教師は新人教師でなく
意外と40~50代のベテラン教師であるという事。
ベテラン教師はついつい過去の経験に頼ってしまうので
なかなか新しいタイプの子供に対応できないというわけです。

誤解しないでいただきたいのですが、別に質問者様を非難するわけでも
質問文の新入社員の味方をするわけではありません。
ただ質問者様および会社の人はなんだか小1プロブレムのベテラン教師のように思えます。
あきらかにこの新人はこれまでのタイプの新人ではありません。
それは質問者さまたちが一番わかってるはず。
なのになぜこれまでと同様の考えで彼に教育してるのでしょう。
もちろん会社の方針もあるし、慈善事業じゃないんだからすべて新人にあわせる必要はないですが、
明らかに違う人種をこれまでの教育プログラムに乗せるのもある意味頭が固いのでは?

私は質問者様の同僚じゃないので好き勝手言えますが、
1から10まで言わないといけないヤツには1から10まで言えばよい。
1から10まで言えばできるんですから。
いちいち確認しないとちゃんとやってるかどうかわからないなら、
いちいち確認すればよい。
いちいち確認すればできるんですから。
本来新人は10ほどの仕事ができなければならないが、こいつは3しかできないというなら
3の仕事だけをまかせればよい。
3の仕事ならできるのだから。
本来この仕事は10日で覚えられるが、こいつは1カ月かかるというなら
一か月かけて教えればよい。
「こっちは慈善事業じゃない!」と言いたいでしょうが、
できないヤツにそんな事を求めてもムダ。

何度も言いますが、この新人の味方をしてるわけじゃありません。
ただこれまでの新人とは違う人種なのに、これまでと同じように教育するのもムダだといいたいのです。
もちろん会社の方針があり、それを守らない新人のほうに多大に問題があります。
でも「ダメだ、こんなやつ」「こいつはウチにはあわない」と言ってしまうのは簡単ですが、
今後こんなおかしなヤツが増えていく可能性があります。
いつまでも過去の成功経験をつらぬくのもいいですが、時代は変わってます。
成功経験を生かしつつ、良いか悪いかは別として新しい人種に対応できる教育体制を模索することは
質問者さまにとっても会社にとっても幅を広げるチャンスだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

的確な指摘に驚きました。
なんとなく思っていました。
私達には臨機応変力がなさすぎる…と。
今までの手段が効かない、どうしよう…止まりなのです。
でも、それを認めてしまうのがなんとなく恐ろしくて…。

私達(会社全体)がレベルアップしないといけませんね。
彼みたいなのが今後も入ってくる可能性は十分にあるのですから…。

根気よくもう一度教えてみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/15 20:31

はじめまして



この手の子には、二種類あります。
一つがウチにプライドがあるものの、周囲依存型のため
逃げるようなフリをして、実は心の中で周囲を評価してる子。
もう一つが、単に子供。
個人的な意見ですが、後者の場合は、辞めてもらうのが懸命と思います。
えっ?子供だから育てりゃいいやん?
上手に育つ・・って前提条件ならそうですが、博打です。
一見辞めて貰えば済むように見える前者は、
後者に比べて可能性が高いと考えます。
何故か?ヘラヘラがモーションだとすれば、そのウチには、
「考え」があるからです。
つまり、「考え」があるってことは、コントロール可能ってわけです。
じゃぁ、なぜヘラヘラするか?
これは、成功と評価の体験が無いからの場合が多いです。
ですから、一度、成功と評価の味を教えてあげることが
試す手段として考えられます。
周囲や同期の成功事例を見せても、恐らくヘラヘラは直りません。
本人自身に感じさせてあげないと。。。

上司はしんどいですが、試してみる価値はあるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうなんです、彼はなんとなく「自分」をちゃんと持っている感じがするのです。
変な所で自分を曲げないというか…プライドですかね?
「朝○時までに出勤してきて」と言って少し早出を頼んでも絶対にいつもの自分の出勤時間を変えません(これは褒められた事ではないですが…)
周囲が「その根性を仕事に回してくれれば…」と落胆していました。

見極めるのも私達の仕事の一つですね。
とりあえず彼には一から仕事を教え、どういった形でもいいので成功させてもらおうと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/16 19:22

質問者さんや回答者さんの皆さんの意見を見ました。


私の場合は同期入社を利用した競争意識と同窓意識を利用してますが、それでも駄目な人はいます。
新人の同期の中には直ぐに社会人に順応して状況を理解する人間は必ずいますので、同年代の同期から言ってもらうと少し変わります。
そのあと判るように一番出来る同期を抜いて他場所に抜擢させたり、良い仕事でチャンスを与えたりしています。
でも駄目な人は変わらないので、職場が変わります。
新しい人との出会いで、その人に合った上司が見つかることを期待して。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

彼の同期全員が言います。
「あいつと同期なんて思われたくない」と。
同じ高卒の女の子は食堂で隣に座られ、食事中ずっとネガティブ発言を聞かされたようで部署に帰ってくるなり泣いてしまいました。
私は慰めることしか出来なかったのですが上司が
「お前、偉くなれ。偉くなってあいつが話しかけられないような地位につけ」
と言ったのです。
あれは回答者様の意見と同じような意味だったのでしょうか。
早速明日、確認したいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/15 08:58

経営する側にいます。



成長するかどうか 芽がないところに水をあげても意味ないです。これを見極めるのが最初です。適材適所はここから始まります。


なので 私は切りますよ。この類は。

試用期間があると思いますので その間に是が非でもきっておくべきでした。試用期間どれくらいでしょう。就業規則にあるはずですので1年とかの会社ならまだ間に合う。

その彼は普通じゃないので その方には申し訳ないがどうにかきったほうがいい。

反省文をその都度書かせて 監督署に行かれてもいいように万全に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

すごい目が覚める意見でした。
試用期間…確か三ヶ月でしたねぇ…。
誰もそんな事思いつかなかったです。
前例がないと動けない…古い考え方でした。

早々に切ってしまいたいです。本音は。
しかし、一部署の意見なんて聞いてもらえません。
反省文を書かせる…
この手使ってみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/15 08:52

 うちの新入社員にも居ますよ、悲しいかな。


 こういう時代なんでしょうね、そこを見抜けなかった人事の甘さなのでしょう。
 もっとプレッシャーを与えるしかないですね。
 それでも駄目なら会社が判断してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

部署内の全員が彼への不満を募らせている間に、怒りの矛先が人事部に向き始めています。
「よくもうちの部署に回したな、人事で引き取れ」と…
本当、悲しい時代です。
>プレッシャーを与える…
一体彼は何をプレッシャーと思うのでしょうか?
結果が恐ろしくて簡単な仕事しか与えられない私達…
彼の存在が私達のプレッシャーです。

もう少し時期を見て本部に本気で訴えたいです。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/15 08:20

仕事内容もさることながら、あなたの悩みは「常識とかけ離れてる」という部分でしょう。

まあ、あなたの常識がすべて正しいとは限りませんが、社会人として、あなたの会社の人間だとして紹介してもまずくない程度にはなることが、給料もらってる人間の義務です。ドレスコードや電話応対の言葉使いなども含め。ですから、とりあえずは個人能力の部分はさておき、そういう基本の部分だけを繰り返し教え込むしかないでしょう。まあ、サルまわしの猿か、犬の程度の感覚で。

で、そういう基本が理解できるようになれば、立ち振る舞いも変わってきて、ほかの仕事内容も、幾分ましにはなってくるでしょう。他の方が言ってる個性とかは、企業である以上、あくまでそこから先の話です。

ただ、あまりにそこに手間がかかるなら、上司に相談し、彼をあきらめるというのもありでしょうね。まあ、そこは会社判断ですが。慈善事業ではないのでね。

まあ、いまどき、程度の差はあれ、そんなのはいくらでもいますよ。ゆとり教育のせいかどうかはしりませんが、うちにも、注意すると必ず謝る前に口答えする奴がいます。そのたびにさらにそこを注意しますがね。何度屋っても直らないってことは、幼児期にその程度の教育しかされてないんでしょう。で、女性より圧倒的にに男のほうが、そんなのは多い。なんで?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まずは基礎部分からつくりあげていかなくてはなりませんよね。
社会で生きていく上でのマナーを…

確かに新入社員を見比べると男性の方が幼稚です。
でも、最終的に昇進していくのも男性です。
どこで抜かされるのでしょう?
うちの会社が古いから?

>彼をあきらめるというのもありでしょうね。まあ、そこは会社判断ですが。慈善事業ではないのでね。
最終手段はこれでいきたいです。会社が判断してくれる事を願います。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/15 01:18

私なら、彼の他の同期と同じ仕事を与え、失敗したら本気で叱り、本人に後始末をさせますね。


彼は「自分はまだペーペーだから、失敗しても上司がケツを拭いてくれる」と思い込んでいます。
ですので、「失敗したら自分が困る」という状況をわざと作って、考える機会を与えるのがいいかと思います。

上記を1年から2年繰り返し、それでダメなら匙を投げるしかありません。
解雇か、干して自発的に退職するように仕向けるしかありません。

同じ人間でも、能力は一人一人違います。
できる子がいればできない子もいるのは世の常であり、
残念なことに人間は平等ではありません。
もし、できる子とできない子を一緒に背負って山登りをするとしたら、
できない子の成長の見込みがなければ、途中で置いていきます。
そして、できる子だけを連れて一緒に頂上を目指すでしょう。

できない子をできる子のレベルに引き上げようという努力には限界がありますので、
できない子を何とかしようと悩むより、
他の優秀な子の成長を真剣に考えたほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>彼は「自分はまだペーペーだから、失敗しても上司がケツを拭いてくれる」と思い込んでいます。
確かに!その通りです!!
失敗した書類を持ってきては大した説明もなく「お願いします」の一言。見ているだけでイライラしてしまいます。

>「失敗したら自分が困る」という状況。
この状況をつくりたいのですが、うまい具合にいきません。
部署内(会社内)でやったとしても所詮身内事。最終的には困りません。
取引先を巻き込むと…最終的には彼より会社が困ってしまいます。
やり方が甘いのでしょうか?

そうですね。もう少しだけ一緒に山登りをしてみたいと思います。
そしていつかは奈落の底へ…
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/14 23:53

私のところにも、同様なのがいました。


残念ながら、入社3年目くらいで私の上司が彼に引導を渡しました。

入社させた以上、全力で教育をし、戦力にしなければいけませんが、限界はあります。定年までずっと面倒をみられるでしょうか。彼に仕事が合わない可能性もあります。他の仕事だったら、彼の才能を開花させることが出来るかもしれない。

もし、どうやっても無理だとしたら、彼の再出発は早いほうが良いです。そのことも一つの手段として頭の片隅に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

全ての人事異動の権限は本社の人事部が握っています…。
一度彼の異動話が出たのですが…噂では話し合っても彼を受け入れてくれる他の部署が見つけられず流れた…と。
悲しい現実ですよね。

そうですね。彼の今後も考えてあげなければなりません。
まだ若いですし…。
もう少し全力で教育してみたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/14 23:43

 私の部下にもそっくりの2年生がいます。


 質問者さんの所の困ったちゃんほどハイレベルではありませんが、
似たようなもんです。
 締切りが守れないので、業務の進捗管理表を作ってがちがちに
管理しています。
 普通そこまでやるかというくらいにがちがちに管理します。
 だって、相手が普通じゃないので仕方ないです。
 髪も見苦しくなるまで伸ばすので、限界だと思ったらはっきりと
「明日切ってこい」と命令します。
 そちらさんと同じで、明確に言えば素直に反応します。ただし、
言わないと何もしませんが…。
 それから、「目標シート」を作って、毎週末に自己評価を提出
させています。
 目標項目は、私が作っています。「ポケットに手を突っ込んで
上司と話をしない」とか、「返事を『ああ』とか『おお』で済ませない」
とか、悲しい内容ばかりですが…。
 だって、悲しい現実だから仕方ないです。
 手がかかる人間には手をかけるしかないと割り切っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

管理の徹底ぶりに驚きました。
確かに「そこまでやるか…」と思ってしまいましたが、彼にも有効かもしれません。
「会社内の廊下を歩きながら炭酸飲料のペットボトルを一気飲みするな」とか「電話で相手を待たせる時は保留にしなさい」とか、目標をたてれば…(涙)

同じ境遇の方がいらっしゃると分かり、すごく勇気が湧いてきました!
やれる所までやってみたいと思います!!
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/14 22:50

あなたのところにいるような部下を持っていました。


本当にそっくりです。
私は彼には「こういう性格だから、理解できるように教えるしかない」と判断し、他の部下や同僚と教育しました。
その後私は転職したので、彼がどう育ったのかはわからないのですが、現在はセンター長になっています。

あなたや同僚の常識は彼にとっては非常識なのです。
あなた方は彼が非常識であると逆に考えていませんか?
教育は受ける方が合わせるのではなく、教える方が合わせるのです。
金をもらっているからもう少し勉強しろ、という理屈は今の人には通用しません。
仮に彼を追い出しても、今後入ってくる新卒は彼みたいのばかりです。
あなた方が変わらなければ会社はつぶれますよ。

彼は上手に指導すれば化けます、期待して教育方針を変えましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>あなたや同僚の常識は彼にとっては非常識なのです。
すごい…。こんな風に考えるメンバーはいませんでした。
>「こういう性格だから、理解できるように教えるしかない」
なるほど…。確かに改めて言われればそれしか方法はありませんよね。

彼は確かに根性はあるのです。
一度も落ち込んでいるところを見た事がありません。
そこを長所としてとらえて週明けからまた彼に接したいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/14 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング