これからの季節に親子でハイキング! >>

連続レーザーとパルスレーザーの違いを教えてください。文献やIn-netのサイトを見ても詳しい説明が書いてません。

A 回答 (1件)

1 Gooで「レーザー 加工 原理 連続 パルス」を入れて検索してみてください。

これにCO2、YAG、Qスイッチなどのキーワードを入れてみてもいいです。

2 書籍でまとまっているものは、電気情報通信ハンドブック、電気工学ハンドブック、オプトロニクス社発行の各種書籍があります。

3 連続レーザーはある一定の光出力を連続的に発振するものです。パルスはある短い時間内(1秒のうちの10msだけとか)に出力するものです。
パルスの場合は比較的小型の装置で一時的に大出力が得られます(出力をある一定時間で平均すると小出力です)


4 レーザーは各種発振方法(気体・固体)、応用(加工(熱応用)・通信(情報応用))、出力(mWからMWクラスまで)の違いもあり、一概に連続レーザーにするのか、パルスにするかはいえません

5 レーザーの公的な定義は労働基準局通達でレーザーの安全取り扱いによって定められています。(主に出力によるクラス分け)

参考URL:http://www.jaish.gr.jp/hor_s_shsi/763
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に回答が遅れました。
わかりやすく箇条書きにしてまとめていただきありがとうございます。
これだけ、詳しく書かれていれば、もう困ることはありせん。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 01:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング