忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

今までインターネット上では顔を出すのは危険という意識がありましたが、
実際のところどうなんだろうなと思い始めました。
例えば自分のブログに顔写真を掲載し、コピーされて、
「こいつはこういうブログを書いている」との情報が流れたとしても、
そんなに自分に実害はないんじゃないかと思います。
そのブログが健全なものであればですが。
そもそも、悪口などであれば気にしないでいいんでしょうし、
テレビに出る有名人でもない限り
そこまで取り上げられて悪用されるというイメージがわきません。

有名人は顔が割れているのが基本です。
タレントなどはある意味それが商売ですが、
そうでない人も多く顔を出しています。
例えばですが、何かの店の取材記事などもネット上にはあります。
店主の顔も、出るとやはり危険でしょうか。
そういうケースも、全て「顔を出します」と許可を得ているのでしょうか。

実際に顔を出したことのある方、
出して被害にあわれた方、
そういう方を知っている方、
顔を出すのを断った方、
顔を出すのは嫌な方、
どう思われますか?
実際に顔写真などが悪用されているページをご存知でしたら教えてください。
女の子の顔などだと、変な輩に使われるという話も聞きますが、
普通のおっさんの写真だとどうでしょうか。
世の成人男の99%は普通のおっさんだと思います。

なんでもいいのでご意見ください。

というのは、商売などをする上では
やはり顔が見えるのと見えないのとでは、
何かが大きく違う気がしているからです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

同じ考え方の方が居たのですね。


動機は大いに違うようですが。(笑)

私はここ(goo)で質問&回答する際に○回顔を晒しています。
最初は色々と他に考えるところがあってのことだったのですが、途中から「私が顔を出して何か起きるのか?」という好奇心に負けてしまったところも正直な所ありました。

結果・・・私というオッサン個人には益も不利益も生じていません。

ネット以外では過去に全国紙、一部雑誌やTVで大まかな住所とフルネーム付きで顔を晒していますが不利益が生じた経験はありません。

お店を店主さんの顔や生産者、製造者レベルであれば実害は少ないと思っています。
(女性は風俗店の広告に可愛ければ使われるといった話も聞きますので出さない方がいいと思いますが。)

しかし、私が世の悪事を全て知っているわけでもなく、もし、ネットで顔を晒した人を陥れることに全身全霊の力を注ぐ方が居れば、色々な手はあるので私のように迂闊に試すべきでは無いと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
最後の「陥れることに全力をそそぐ方」がいるのが一番不安なところですよね。
一度出すと、悪用される可能性が半永久的にあるので、そこがそら恐ろしいところです。
今出ている顔の数を考えると、可能性はかなり低いとは思うのですが…。

女性が風俗店で使われるのも、知らぬが仏でもありますし、
もし知っても気にならなければいいということですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/17 19:20

それ、私も思ったわ。



悪用とか被害とかは考えた事はなかったけど、
私は私の顔を出さないでいます。
悪用のされようがないと言うか、
普通の人が顔を出したところで、
さして影響はないと思います。

普通でない人の場合は、
何かしらあるのかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
#4の方の「個人的サイト・大手サイト」の違いと同様、
「普通の人・普通でない人」の違いが重要なのかも知れません。

やっぱりその際気になるのは、
#1の方がおっしゃるような「暴くことに全力を注ぐ方」が
ちらついていることですかね。

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2009/11/17 20:14

私は素顔がネット上に出ています。


知り合いの作った個人的サイトです。
特に何も変化はありません。

雑誌にも何度か載ったことがあります。
そのうちの一枚はそうとうインパクトがあったのか、何年後かに、初めて会った人に「どっかで見たことあると思った」と言われました。
趣味の雑誌でその世界では購読者の多い雑誌だったので、けっこう読者の記憶に残っていたようです。

テレビや雑誌に出ると言うと喜ぶ人が多いのに、インターネットだと警戒する人が多いというのは、それだけネット社会がアングラであるということの証明では無いでしょうか。
実際にどうということではなく、イメージ的に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かにアングラですね。悪口が多いからでしょうか。
他のメディアに出るのと明らかに違うなと思います。

「個人的サイト」というのも、どこからが個人的でそうでないのか、
影響力の違いも関係するのかも知れません。
個人的サイトとは対極にある、大手サイトにばばんと紹介・掲載されれば、
それはまた喜ぶのでしょうか。
難しいですね・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/17 20:11

あるブログサイトでは、当たり前に、通称「オッサン」達が、平気で顔さらししているのには、びっくらこいた。


それで、顔見知りの生活を知ってしまった…。
ネットは、広大な海みたいなモノだが、広いようで、狭い場合が有る。
だから、顔さらしは、何らかのリスクが発生する可能性は大きいと思う。
問題は、自己責任。

あと、見た側が、どういうリアクションに出るか。
善しと出るか、悪しきに出るかは、その人間の倫理観次第。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
もちろん、顔見知りの人に生活を知られるのは構わない前提です。
それこそ、後ろめたい情報発信をしていなければOKなはず。
あくまで、雑誌やテレビの取材に答えるように、
「公」的な内容です。

その辺り、出してしまえる手軽さがいろいろヤヤコシイのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/17 19:31

男でも出会い系などのサクラが写真を使うことがあるそうです。


知らぬ間に悪い噂が広まって、ということも無いとは言い切れません。
……普通のおっさんに関しては謎ですが(^ ^ ;

あとは証明書の類の偽造などでしょうか。個人情報がいい加減だったら、そこまで問題にもならない気がします。

有名人は広くメディアに公開されているので、こういうことには使えませんよね。広く知られている、というのが逆に身を守ってくれる、とも言えるのではないでしょうか。

私自身、手違いというか操作ミスでしばらく自分の写真が公開されてしまっていたことがありますが、今のところ、気がつく範囲での実害は受けておりません。
個人的には自分のアホ面が世間様に晒されたことが一番の事件だったんですが(涙)

詳しい訳ではないので何とも言えませんが、
基本的には大丈夫、でも楽観的に構えていると痛い目を見るかも……。
という感覚です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
偽造の類は、自分の害にはなりにくいかと思いますね。
痛い目を見る可能性も必ずどこかにある、ということですね・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/17 20:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング