柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

ケーリーグラントとデボラカーの「めぐりあい」について教えてください。デボラカー演じるテリーは交通事故で足を怪我し、立てない状態になっておりました。そのことをケーリーグラント演じるニッキーが最後に、壁にかかっているテリーと母親の絵を見て気づく(気づいているように見える)のですが、私には「なぜその絵を見て、テリーが下半身不随になったのかをニッキーが気づくのか」が未だにわかりません。あの絵のどこにそういうヒントが隠されているのでしょうか?ご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今日は。


この映画の重要な部分を忘れていますね。
再会を約束した日に、テリイが不幸な事故に遭い再会出来ませんでした。
その数ヶ月後、ニッキイは画商から自動車事故で不具になった女性が、
彼の描いた、テリイの肖像画を欲しがっているが、金が無くて買えない
という話をきき、その絵をその女性に贈ったと、聞かされています。
その後、劇場でニッキイは車椅子に乗ったテリイにあったが、昔と違う
彼女に気づかず、別れてしまいました。
クリスマスの日、あの不幸な女性への贈物にと、ニッキイは祖母のショ
ールをもって彼女をおとずれます。(絵に描かれているショールです)
ソファに足を伸ばしたまま座っていた彼女が、テリイだと分かると彼女
にニッキイこう云いました。
ー中間省略ー
「君の絵を描いたよ。僕の最高傑作だ。画商によると欲しいと言った
女性は貧乏で、その上、足がーーー」
ニッキーが奥の部屋の扉を開けるとそこにはその絵が飾ってありました。
これでニッキーが全てを理解しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!大切なシーンを見落としていたようです。後でもう一度見てみます。

お礼日時:2009/11/15 15:02

ニッキーは彼女に会う前に、母親の絵を預けていた画商のところへ行き、絵が売れてしまったことを聞いています。


その絵を買った女性は足が不自由だったこと、どうしてもその絵を欲しいと本人が望んで買ったことなども。

テリーと再会した時に、ソファから動こうとせずに失礼な態度と最初は思いますが、帰る直前にそのことを思い出しテリーが“足の不自由な絵を買った女性”だと気づくのです。
そしてそれを確かめる為に寝室に入って絵を見つけ、確信します。

だったと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!参考になりました。後でもう一度みてみます!

お礼日時:2009/11/15 15:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング