平成15年度の情報処理技術者試験の合格発表の日付は,いつ頃分かるのでしょうか.

 jitec のページを見ても,5月下旬としか書いていません.ある日突然,発表されるのでしょうか.それとも,発表数日前には「5月○日」と具体的な日付が書かれるのでしょうか.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>発表数日前には「5月○日」と具体的な日付が書かれるのでしょうか



そのとおりです。1週間ほど前です。
合格発表日は大体22~25くらいです。
余談ですが合格発表日の0時からHPで検索できます。
    • good
    • 1

毎日 HPを見てけば、確か 突然更新されたと思いますよ。



といっても、年によって違うかもしれませんしね。
とりあえずは、毎日 確認するだけです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q#,##0, m"月"d"日"(aaa)の意味

MOSのEXCELを勉強中です。

#,##0,で1,000
m"月"d"日"(aaa)で○月×日(△曜日)

これらはなぜこういう意味になるのでしょうか??
何か決まり(対応表のようなもの)はあるのでしょうか??

初歩的すぎて申し訳ないのですが、
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

対応表…のようなものです。参考にして下さい。
★セルの書式設定を極める! (Excel 操作編:変数・調整編)
http://edutainment-fun.com/excel/edit/syoshiki.html

Q平成24年 春期 午後 問13 相対(a,b,c)

平成24年 春期 午後 問13(表計算)で質問です。
相対(a,b,c)というマクロが問題で出てきましたが、これはどういう意味でしょうか?
相対参照と関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本情報処理試験の『相対関数』は"Excelのoffset関数"です。

http://dreamy.boy.jp/kan10.htm
http://ameblo.jp/team-positive/entry-10826998986.html

Q秋の10月16日の基本情報の合格発表っていつですか?

秋の10月16日の基本情報の合格発表っていつですか?

Aベストアンサー

正式には公表されていません。
全体の標準スケジュールでは、「11月のどこか」になっています。
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_02annai/_index_annai.html

今年の春季試験(4月17日実施)では、基本情報の合格発表は5月16日でした。昨年秋の試験(10月18日実施)では、11月16日でした。
そんな実績から想定するしかありません。(試験翌月の第3月曜日と想定すると、この秋は11月21日かな?)

採点状況や試験実施団体であるIPAの内部事情によって、正式日程は直前にならないと発表されないようです。

Qリユーザブル,リエントラント,リロケータブルの具体例

基本情報処理試験に,リユーザブル,リエントラント,リロケータブルの質問がよく出てくるのですが,参考書の具体例が乏しいと思っています.そこで,ちょっと確認させて頂きたいのです.

1 マルチスレッドは,リエントラントだと思っていますが,良いですね?
2 UNIXのforkで作ったプロセスも,リエントラントでよろしいですか?
3 Win,UNIX上で動くアプリケーションは,リロケータブルですよね?
4 リユーザブルの具体例が,よく分りません.教えてください.

Aベストアンサー

用語をご説明します。

・「リエントラント」 ・・・再入可能
 あるサブルーチンを考えます。そのサブルーチンを実行中に「割り込み」が入り、そのサブルーチンが再び呼び出される場合、「リエントラント」でなくてはなりません。前に実行した中間結果が破壊されてはこまるからです。FORTANはリエントラントではありません。最近の言語はほぼすべてリエントラントに記述可能です。ただし、グローバル変数を多用するとこのかぎりではありません。
 具体的には、そのサブルーチンで確保される変数など(コンテキストといいます)がスタック上、または独立した領域に実行単位ごとに確保されなければなりません。C言語では、static宣言した変数が使われるとリロケータブルではなくなります。
・ マルチスレッド
 「スレッド」とはOSで制御される「最小限の実行単位」(数ミリ秒)のことです。複数のスレッドでプロセスまたはタスクが構成されることもあります。マルチスレッドでも、「再入」がなければリエントラントである必要はありません。そのプログラム(AP、OSをとわず)の制御構造に依存します。
 「スレッド」はOSのプロセス制御方法に関することで、アドレスに関することではありません。
・ forkによるプロセス生成
 forkで作成したプロセスは親プロセスのコピーですので、OSで管理されるヘッダをのぞき、親プロセスと同一になります。非リエントラント部分はそのままコピーされます。
 問題になるのはカーネル部分で、実アドレスに依存するようなケースがあります。別プロセスとはいっても、OSでは同一コンテキストで制御され、リエントラントである必要が多いです。
・リロケータブル
 生成された機械語が配置されるアドレスがどこのアドレス(仮想、実をとわず)にも置ける場合、「リロケータブル」といいます。通常、コンパイラの生成するオブジェクトはリロケータブル(先頭アドレスからの相対アドレスで記述)ですが、実行ファイル(EXE)を作成する際にはなんらかの方法でアドレスを決定する必要があります。「リロケータブルでない」場合、実行するアドレスは固定(例えば:1000番地)でなくてはなりません。しかし、最近のCPUは仮想アドレスで管理され、実アドレスを意識する必要がほとんどないため、リロケータブルかどうかは昔ほど重要でなくなりました。しかし仮想アドレスとはいっても配置されるアドレスが固定というのは非常に制限がきつく、仮想アドレスではリロケータブル、というのが普通です。
・ Win、UNIX上のアプリケーション
 基本的にリロケータブルです。デバイスドライバは応答性能面の理由・制御の容易さの理由からリロケータブルでない場合があります。OSによって状況は異なります。
 一般的にAPに近いほどリロケータブル、OSのカーネルに近いほど「非リロケータブル」の可能性がある、と考えてください。
・ リユーザブル
 「再利用可能」と訳されますが、この用語はソフトウェア工学の用語です。「リロケータブル」、「リエントラント」とは趣が異なります。
 プログラムは再利用が可能なのは当たり前であり、1回しか使えないプログラムは意味を持ちません。ただし、前回の実行状況に依存して次回の実行結果がかわる・そのモジュールがグローバルな状態遷移を持つ、というのは別次元の議論です。情報処理技術者試験のテキストをあまりみたことないので、すみません。


 

用語をご説明します。

・「リエントラント」 ・・・再入可能
 あるサブルーチンを考えます。そのサブルーチンを実行中に「割り込み」が入り、そのサブルーチンが再び呼び出される場合、「リエントラント」でなくてはなりません。前に実行した中間結果が破壊されてはこまるからです。FORTANはリエントラントではありません。最近の言語はほぼすべてリエントラントに記述可能です。ただし、グローバル変数を多用するとこのかぎりではありません。
 具体的には、そのサブルーチンで確保される変数など...続きを読む

Qシスアドの合格発表...残念

シスアドを受験した高校2年生です。

今日、合格発表でしたが、結果、不合格。午前575点、 午後620点でした。僕は午後がだめ になって不合格なると思っていましたら逆でした。はっきりいって午後は 本当に自信がなかったです。 
もし、受かってたら、秋に基本情報技術者を受験しようと思っていたのですが、シスアドをもう一回受験すべきでしょうか?

Aベストアンサー

試験お疲れさまでした。
高校2年生でシスアドに挑戦されることは、なかなかすごいことです。

初級シスアドは、情報処理技術者試験のなかでも「システム利用側」の試験区分に入ります。情報システムの利用者の立場で業務改善などを行う知識を問うものですから、開発側試験区分の基本情報技術者とは、そもそも対象者や目的が違うことに注意してください。
そうはいっても、両方合格している人も多い(自分もそうです。)のは、相互補完性があるからだと個人的には思います。

高校生が目指す場合、先に基本情報技術者のほうがとっかかりがよいとは思います。シスアドは、どうしても実務経験がないと難しい「情報化と経営」分野などが多く含まれますから。しかし、今回の成績ならもう一歩のところですので、秋にシスアド、来年春に基本情報でもよいと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%87%A6%E7%90%86%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%80%85


人気Q&Aランキング

おすすめ情報