【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ふと思ったんですが、第2の人生っていつからなのでしょう?人によって様々かもしれませんが、だいたい社会的にはどうとらえられているか、ということも教えてください。

A 回答 (5件)

ある人は、怪我や病気で長期入院を余儀なくされ、やっと退院出来た日が第2の人生。


ある女性は、結婚~出産~子育てが終わり、十数年ぶりに再就職した日が第2の人生。
悩んだあげく、離婚を決意し、届けを出した日が第2の人生。
ある若者は、就職し一人暮らしを始めた日が第2の人生。
ある人は、悪事をはたらき**所に入れられ、出所した日が第2の人生。

ひょっとすると、人間の数だけ第2の人生ってあるのかもしれません。

そして私は、
「今日は、残りの人生の最初の日」・・・だから、毎日が第2の人生の最初の日です。
    • good
    • 0

こんにちは。



自分は、一人で暮らすようになって
自分で、なんでも判断して行動しても
だれにも、何も言われないようになったときに、

ああ、これからは、自分のために自分の時間を
すごそうって決意しました。

そのとき、自由をかんじました。
いまも、そのとき以上に自由を感じています。

社会的には、定年後のようなイメージがあります。
    • good
    • 0

社会的にと言うとやはり「定年退職」が分岐点になると思います。

仕事が中心だった時をどう埋めるか・・それが次の人生の大きなステップです♪
精神的にと言うと「結婚」があげられるのではないでしょうか?友達は独身生活から結婚は大きな分岐点だ!っと酒の席で叫んでおりました(笑)
    • good
    • 0

一般的には会社を退職した後のことを指しますね。

    • good
    • 0

一般的には定年退職し、自由な時間がそこそこある人の場合のことを言うようです.


他には思い切って人生をやり直そうという人、重病などで再度社会復帰を頑張ろうとする人の場合もあります.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第一の人生とか第二の人生とは何でしょうか?

私の職場で、退職者の送別の際に、よく聞く言葉です。
それは、退職する人が「第二の人生を頑張ります」とか、送る人達が「第二の人生を頑張って下さい」とよく言います
第二の職場なら分かります。第一の人生とか第二の人生とは、何でしょうか?

Aベストアンサー

寂しい発想ですね。

まるで職場が変わることが人生変わるみたいで。

それって会社=人生ですよね?

なんて寂しい。

仕事は自分の人生を良くするための手段ですから。

人生でもなんでもない。

どこの会社行こうが、引退しようが、遊ぼうが、
すべて自分の人生を最上位(目的)にしたうえで、
それをより良くするために全力で取り組むものじゃないでしょうか。

「会社の終わり=人生の終わり」
昔の価値観な気がしました。

っていうのがぼくが感じたことです。


人気Q&Aランキング