OCNのモバイルに新コース登場!キャンペーン続々開催中

海外では盗難が多いですが、

今までいくら取られましたか?

実被害額総計/旅行回数=1回あたりの被害額

を教えてください。

物品を取られたときは、見積額-保険充填額=実被害額としてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ハワイに行ったとき・・・。


レンタサイクルを借りてサイクリング~♪と楽しんでいました。
アラ○アナショッピングセンターの自転車置き場にチェーンロックをして置いておいたら、帰りになくなっていました。
どうやら地元の人の話だと、ストリートチルドレン(ギャングといっていましたが)が持っていくことがあるそうです。
レンタサイクル業者に言って、保険会社に電話して、警察を呼んで・・・とやっているうちに一日が終わってしまい、ハワイの印象が最悪になりました。
ちなみに契約書には「一台あたり紛失等の場合は300ドル弁償してもらいます」とあったので、
契約前に「これについて詳細を聞きたい」といったところ、「そんなこと今までないから大丈夫」と言われ、そのまま借りたのがいけませんでしたね~。
係りのおばちゃんは、「なくしても保険会社に電話すればいいじゃない」と、怪しい発言。
店のオーナーに、「契約するときに、あのおばちゃんに聞いたのに説明しなかった」と言い続けたところ、チェーンロックの分は負けてくれました。
でも結局300ドル払いました。
あとで保険で戻りましたが。

ハワイって、以外に治安が悪いのかも・・・と思っています。
    • good
    • 0

このお問い合わせの主旨がわかりません。


回答者に「あなたは今までにいくら盗られたか」を聞いて何にお使いですか?
1回あたりの被害平均額の意味は盗難にあった人にとっては重要ではなく,ましてや質問者にとってはもっと意味の無い事のような気がします.
目的が受け入れられれば私の経験をお教えできます。生の実態を知る事が出来ますよ.平均ではなくて.
NO1,No2の回答のとおりです。
盗難保険は掛けていけば保険料のマイナスと盗難にあった時のメリットをあなたがどうとらえるかです.ただし
保険が下りる条件をしっかり確認しておく事が肝要です.
事故にあった時は必ず地元の警察に盗難届を出しましょう.盗難にあったほうがドジなのですから我慢して根気よく説明して証明書をもらう事です.さすればそこは人と人です.きっといいことがあるでしょう.でもイタリアでは……
ああ、いろいろなケースを紹介できますが質問の主旨と違いますのでここらでやめます.気をつけて旅行してください.
    • good
    • 0

 現金以外のほとんどの品物は保険で支払われるので、実際の被害金額を聞くのは野暮な気がします。


 逆に保険をかけているにもかかわらず、怪我も病気も盗難も無関係な場合、マイナスの収支とも考えることができるかも。

実被害額総計/旅行回数=1回あたりの被害額
何回も旅行に行けば行くほど被害が薄められてしまう計算式も?です。私としては被害額の最高金額を知りたいですが・・・。

 経験者として、盗難に会うと、警察へ行くのが非常に面倒です。でも、現地の人のやさしさに触れることができるかもしれません。

 日本でも車上荒らし、自転車泥棒、空き巣など、盗難が多いです。海外だからうんぬんははるか昔の話しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警察も面倒なのか相手にしてくれないことが多いですね。回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/05/13 21:31

被害は0円です。


日本人は軽率な人が多いので
被害のあうひとが多いと思います。

特に置き引きなどは気をつけたほうがいいと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり海外に現金を持って行くのは禁物ですね。

お礼日時:2003/05/13 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング