2年ほど前からまぶたの上におできのようなものができてしまい、大きさは1センチもない位なのですが、赤みもあるしずっと治らず、皮膚科では粉瘤で、中の袋を取らないと完治しないといわれました。

ときどき臭い膿や血も出るし、目の上ということもあって気になってしまい、切除してもらうことにしました。
形成外科が綺麗に治せるとの話を聞き、形成で診察してもらいましたが、手術は表面の皮膚も含めて切除し、縫うことになるそうなんです。

以前、別の皮膚科で耳の後ろの粉瘤を切開して袋ごと絞り取ってもらったことがあるのですが、皮膚表面は切り取ることはなく縫ったりもしてないのですが、今はきれいに完治しています。

そこで質問なのですが
手術後の跡というのは切り取った表皮の面積によって大きく変わるのでは?と思ってしまうので手術跡を考えた場合、表皮は切り取らずに手術したほうがいいのでしょうか。
形成では確実に取るために表皮ごと切るという事なんだと思いますが、目立つ部位ですし、サイズも小さいので切開程度で済むのなら以前いった皮膚科に行こうかとも思っています。

経験者された方や識者の方、どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

できやすい体質などもありますから大変ですよね。



私の知り合いに二人手術をした人がいます。
どちらも顔の見えるところでした。
まず皮膚科に行って相談しましたが、形成を紹介されたそうです。
切開して手術しましたが、今では跡もわかりません(3年ほどたっている)。一人は袋に500円玉が入るほどひどいものでしたが、傷口は小さく、ちょっと穴があるかなという感じですがよく見ないとわかりません。

関係ないですが、私もホクロを手術するのに(顔)皮膚科にいき形成を紹介されました。小さなものなら皮膚科でもいいけれど、私のは少し大きめ(5ミリ)で根が深く、レーザーでは無理なのと切開手術は形成がいいだろうということでした。ちなみに丁度一年前に2,5cm切開して取り除いて縫いましたが、今ではよく見ないとわからないほど傷はなじみました。手術室で行いますしドキドキしましたが、あっという間に終わりましたよ。

お顔とのことで、納得するまでお医者様に聞くことをおすすめします。患部の状態などきっとよく見て判断されるでしょうし、診たてもそれぞれだと思うので・・・皮膚科と形成外科の先生はつながりがあったりして紹介状書いてもらえることもありますよ。

ではお大事になさってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり切開となると形成が専門なのでしょうね。

でも仰るとおり切開は手術室でやると聞いてちょっと仰々しいというか、怯えている部分もあるんですよね。。
しっかり切られてしまいそうで怖いです。

先生にはもう一度話を聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/20 16:42

できている場所や、大きさなどによって変わります。


医者の考えによっても変わりますけど。

一度、前にやってもらった医者に診てもらって、両方の意見を聞いてから判断したほうがいいですよ。
いくら医者であったとしても、実際に見ていない我々では、判断できませんから。

この回答への補足

そうですね。
ただ別のお医者さん(今回なら皮膚科医、形成外科医)がそれぞれ言う「跡は多少残りますよ」という言葉だけでは比較しにくいのが正直なところです。

ただ1本メスで切り口を入れて袋を取るのと、()のように皮膚表面を円筒形に切って表面の皮ごと切り取るのでは、一般的に後者のほうが跡が残ると考えたほうが良いでしょうか?
あるいは皮膚表面を多少切り取っても差は無いものでしょうか。

一般論で構いませんがお分かりになりましたら宜しくお願いします。

補足日時:2009/11/20 16:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これ以上の回答はないようですので締め切らせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/30 15:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【写真付き】粉瘤(アテローム)の基礎知識〜原因・症状・診断・手術方法

    アテローム(粉瘤)とはどんな病気か  皮膚のなかに生じた角質(かくしつ)が充満した袋です。袋自体が角質をつくる細胞でできているため、徐々に内容である角質は増えていきます。 原因は何か  毛穴の奥にある毛包(もうほう)が炎症などの結果、内部に代謝産物をためた袋状の構造をとるようになったものです。外傷により皮膚の表面の細胞が内部に押しやられ、そこに定着して発生する場合もあります。 症状の現れ方  全身どこに...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報