ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

わたしはよく、コーラスの練習などに、パナソニック製のMDレコーダーを使用していますが、とてもじゃないが80分のディスクでは、入れ替えなどをしないといけないので、MDLP対応の再録MDレコーダーを新たに、購入して長時間録音したいと思っています。そこで、音楽録音に強い(LPモ-ドで音割れしにくい)再録MDポータブルがあるのであれば、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1の方に代理して回答します。


DATとは、デジタルオーディオテープといい、デジタルで音楽を記録するテープのことです。
1987年に商品化されましたが、CDからDATへデジタルダビングした場合、音質がCDと同じぐらいだったので、著作権が問題視されました。それで、当初はデジタルダビングは不可でした。
1990年ごろにシリアル・コピー・マネージメント・システム(SCMS)という、デジタル信号のままダビングする回数を1回のみに制限するコピーガードシステムができました。(このシステムはMDにもあります)
このように中途半端な規格だったためか、プロフェッショナル用途が中心で、一般オーディオとしてはあまり広まりませんでした。

ところで録音再生ポータブルですが、ソニーのMZ-N10やMZ-N910はどうでしょうか?Type-sという技術が搭載されていますので、SP/LP2/LP4を問わず高音質で録音できます。

参考URL:http://savage99.hp.infoseek.co.jp/dekopon/dat/da …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DATに関して本当に、詳しく教えていただき、有難うございます。随分参考になりました。ところで、ソニー製は、壊れやすいと聞きますが、その点はどうなんでしょうか?

お礼日時:2003/05/13 23:05

もう一度言いますが、SONY製ではないMD製品を購入しても、それが不良品ではないという保障はありませんし、逆にSONY製品を購入しても不良品であるとは限りませんので、SONY製品が気に入ったのなら遠慮せずにSONY製品を購入してください。



#2でDATについて触れましたが、実はもう1つDCCというデジタルオーディオ製品がありました。1992年にパナソニックを中心に出したのですが、ユーザーニーズに合わなかったのかすぐ消えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>SONY製ではないMD製品を購入しても、それが不良品ではないという保障はありませんし、逆にSONY製品を購入しても不良品であるとは限りません。

まったく、そのとおりです。関係者に言わせれば、勝手に決め付けるなってカンジですかね。

P.S.もしSONY関係者の方、このページを見られたのであれば、どうもすいませんでした。

お礼日時:2003/05/21 18:56

SONYは壊れやすいというのはただの推測ではないでしょうか?


全国にはSONY製品を使用している人はたくさんいますが、それらの人たちの商品ははたまたま状態がよくなかったのでしょう。
ですから、僕は、SONYだから壊れやすいとか、SONYでなければ壊れにくいというのは間違いだと思っています。
結局のところSONYでなくても壊れるものは壊れますので、気にしないほうがいいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>全国にはSONY製品を使用している人はたくさんいますが

実は私も、その一人です。たまたまMDコンポ不良にあいました。それから、少々嫌煙しています。でも、おっしゃる通りであると思います。思いますが、ちょっとしこりが残ってます。まあでも、貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/21 16:54

録音できるポータブルMDでは、下の機種が良いと思いますが、音質に拘るのであればDATも検討してみてはいかがでしょうか。



参考URL:http://www.sony.jp/products/Models/Library/MZ-B1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いち早く、ご助言ありがとうございます。候補の中にいれてみます。ところで”DAT”とは何ですか?

お礼日時:2003/05/13 10:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング