ファクタリングについて教えてください。

支払期日に 当社の預金に入金されますが
入金された日に出金できますか?
手形の場合は 取立に出して入金されても翌日の午後以降でないと
使えないので そのような資金繰りをしてるのですが
ファクタリングの場合は どうでしょうか?
手形同様 すぐには使えないのでしょうか?
それとも現金振込同様 すぐに使えるのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

ファクタリングは、入金後すぐ引き出し可能です。


また、期日前でも、割引手形のように現金化することは可能です。
入金方法の選択
・期日一括入金方法
・随時資金化方法(必要時のみ期日前現金化)
・一定日資金化(全て指定日に現金化)
以上の選択も可能です、資金に余裕があれば随時資金化方法が良いとおもわれます。
簡単ですが参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確な回答、ありがとうございました。
ちょっと不安だったので 助かりました!!

お礼日時:2009/12/01 12:44

※ファクタリングとは。


売掛債権買取業務。企業の売掛債権をかい取って自己の危険負担で代金を回収する。その専門業者をファクターと言います。これを理解して対応して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファクタリングにおける仕訳処理

近日中に手形受取をしていた得意先からの回収処理をファクタリング方式に変更予定ですが、実際の仕訳処理はどのようにするのでしょうか?
採用するファクタリング方式は個別方式です。また、ファクタリング会社は得意先の関連会社です。
従来なら、売掛金と受取手形で仕訳し、期日には受取手形と当座預金へ仕訳し、割引処理を実行した場合は、まず、通常通り、売掛金と受取手形に仕訳、その後、当座預金と割引手形に仕訳し、決済期日に割引手形と受取手形に仕訳しておりました。ファクタリングは債権をファクタリング会社に譲渡する契約なので、手形発行日に債権は売掛先ではなく、ファクタリング会社に移動しますよね。まず、割引処理を行わない(期日に振り込まれる)場合は、手形決済期日に銀行預金と売掛金の振り替えでしょうか?また、希望日に現金化を行う(いわゆる割引相当の処理)場合は、当社にとっては「受取手形の存在がない」のですがどのようにすればよいのでしょうか?ご教授願います。

Aベストアンサー

・期日に振込みの場合、売掛を残し振り込み時点で預金/売掛の仕訳
・期日前現金化する場合は、預金  ×××
                 支払利息 ××
                         売掛×××の仕訳になると思います。
以上当社では処理しております。

Q約束手形の裏書人が解散したあとの取立期日が到来する手形

お世話になります。
質問のタイトルの通りですが、現在手元にあります、約束手形の裏書人が来年3月を以って解散することとなりましたが、約束手形の取立日(支払期日)が、来年の4月以降となっているものが数葉ありますが、この場合手形の効力に問題が生じますでしょうか。
仮に平成16年4月10日が支払期日でそのあたりに、取立に出すこととなるとおもいますが、裏書人がその時点で解散している場合に問題となるのか教えてください。
私の判断では、万が一に不渡りとなった場合に裏書していても、4月には解散していることから、裏書人としての効力が無くなるだけかなぁと考えております。
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

裏書人はある意味、連帯保証人ですから
その人がいなくなっても手形の効力は変わりません
不具合は保証能力が下がる事です、振出人の義務として
新しい裏書人の追加を求めるべきです。

Q売掛債権ファクタリングの仕訳について

今度会社で保有している売掛債権をファクタリングし、資金調
達することになりました。

しかし、○○ファクター社からは、売掛先の信用度によっては、
売掛先が倒産したら、うちの会社に請求するような契約となる
かもと言われています。また、その場合には、オフバラできない
とも。。。

そこで、質問なのですが、上記のような売掛債権を買い戻すよう
な契約の場合の仕訳はどのようになるのでしょうか?

また、完全に売り切りで、オフバラできる場合の仕訳も併せて
教えて頂けるとありがたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、一般的な買戻請求権付ファクタリング契約の買戻請求権については、売掛債権譲渡人に対して非常に限定された場合においてのみ買戻義務を生じさせるものといえます。

この場合、金融商品会計に関するQ&AのQA10の第2段落から、ファクタリングされた売掛債権の支配は譲受人に移転しているものと見てよいように思います。すなわち、売掛債権が消滅したと見てよいのではないでしょうか。

そうすると、譲渡する売掛債権の時価の推定は困難と考えられることから、仕訳は、金融商品会計に関する実務指針37項、38項により、次のようになるものと考えられます(同設例2参照)。
(借方)
現金預金    入金額
買戻権     買戻権評価額
(貸方)
売掛金     譲渡した売掛金額
リコース義務  貸借差額

「買戻権」と「リコース義務」は、譲渡人の買戻権および譲受人の買戻請求権が法的または実質的に消滅したと考えられるとき(例えば原債務者が買掛債務をファクタリング会社に支払ったとき)に消滅の仕訳を切るとともに、貸借差額を後述の「売上債権売却損」などの科目で計上すれば良いように思います(この点については私自身きちんと検討をしていませんので、誤っているかもしれません)。また、「買戻権」や「リコース義務」が重要性に乏しいときは、買戻請求権のないファクタリング契約の場合と同様の仕訳で構わないのではないでしょうか。

なお、売掛債権が消滅していないと考えられる場合には、その譲渡は金融取引として扱われますから、仕訳は次のようになりましょう。
(借方)
現金預金    入金額
支払利息    貸借差額
(貸方)
借入金     譲渡した売掛金額

この場合、借入金の消滅の仕訳は、譲受人の買戻請求権が法的または実質的に消滅したと考えられるときに切るものと考えられます。そのときの相手科目を売掛金とすることにより、譲渡した売掛債権に対応する売掛金も消滅します。


以上のいずれになるのかについては、契約条件によるといえますから、契約内容を見て判断することになりましょう。


他方、買戻請求権のないファクタリング契約の場合には、No.1のminosenninさんご紹介のリンク先にもありますとおり、次のような仕訳になりましょう。
(借方)
現金預金    入金額
売上債権売却損 貸借差額
(貸方)
売掛金     譲渡した売掛金額

「売上債権売却損」は営業外費用区分の勘定科目であり、「売上債権譲渡損」などの科目名でも構いませんし、重要性に乏しければ「雑損失」などに計上しても構いません。

まず、一般的な買戻請求権付ファクタリング契約の買戻請求権については、売掛債権譲渡人に対して非常に限定された場合においてのみ買戻義務を生じさせるものといえます。

この場合、金融商品会計に関するQ&AのQA10の第2段落から、ファクタリングされた売掛債権の支配は譲受人に移転しているものと見てよいように思います。すなわち、売掛債権が消滅したと見てよいのではないでしょうか。

そうすると、譲渡する売掛債権の時価の推定は困難と考えられることから、仕訳は、金融商品会計に関する実務指...続きを読む

Q手形の取立期日失念について

受取手形の取立期日が過ぎてしまい、銀行で取立できないといわれてしまいました。このような場合、どういった処理をすれば、手形を現金にすることができるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

いちばん最初の振出人に頼み込んで、もう一度発行してもらってください。
断られたらそれでおしまいです。
手形取引とは、そういうものだとお心得ください。

Qファクタリングの際の仕訳について

特定企業にたいする包括的なファクタリング(受取手形に替わる期日前一括支払)契約を数社と結んでいます。
条件は手形発行日に額面額から所定の割引料相当額を控除して当社へ振り込む形式のもので、債務者企業が倒産等になった場合でも、返済の義務はありません。(当社への振込処理時点で貸借は解消)
このような場合の仕訳として、
(振込時)
1,000,000 預  金         売 掛 金 1,020,000
20,000 支払利息(割引料)

というふうな仕訳を行っています。

最近気になっているのが「支払利息(割引料)」で、
これは、「手形売却損」もしくは「雑  費」でいいのではないかということです。
「支払利息」にするには、債務が発生するわけではなく、また、手形を割引みたいな意味合いでもあらませんから・・・・・

どなたか、経理事務に詳しい方のアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの会社では、手形自体を手にするわけではないでしょうから
「手形売却損」ではなく「売上債権売却損」というほうが適切かもしれません。
「中小企業会計指針」を含めて会計基準では、「支払利息」に含めず「手形売却損」「売上債権譲渡損」などとして処理することが要求されています。これらは営業外費用科目です。

Q手形の期日の取立について

教えてください。

大阪の会社が発行した手形を神奈川で期日取立をする際には期日の3日前に銀行に手形を持っていけばいいのですか?

まったくやり方が分からないので詳しく分かりやすく教えていただければ幸いです。

少し調べてみましたが、遠方の手形は通帳に入金という方法がとれないとのことで、期日前に銀行に預けるべきと書かれていました。

大阪発行、神奈川取立の場合の手順を教えてください。
ちなみに来年の4月が期日になります。

素人ですので、言い回しや専門用語の使い方の間違い等はご容赦ください。
そちらのご指摘は不要です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、零細企業で経理を主に総務全般を担当している者です。

手形の期日入金の件ですね?
御社は神奈川県にあり金融機関も神奈川県にあるのですね?
弊社も京都府にあり東京交換所の手形をよく決済しますが
金融機関の入金票に手形の金額を記載し通帳と一緒に
持って行けば入金出来ますよ。
弊社でいいますと近畿圏内は前日でそれ以外は2日前に持ち込んだら
期日入金出来ますし取り立て手数料は要りません。
ただ、遠方の交換所となりますと振込手数料が必要になってくるので
困ったものです。
来月の4日という事は1月4日という事ですよね?でしたら金融機関が
休みになりますので12/30の銀行の最終営業日に持ち込めば大丈夫
です。弊社にも5日期日の手形がありますが30日に持ち込みます。
事前に取り立てに出すと取り立て手数料が余計に掛かるので経費削減
の為でしたら30日に持ち込めば大丈夫です。

Qファクタリングについて

ファクタリングについて教えてください。
どういう取引で、経理処理、仕訳、勘定科目など、どう考えたらよいか・・・。
実務的にはどう処理されているのか・・。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

債権譲渡日処理
受取手形/売掛金

ファクタリング時処理
銀行当座  / 受取手形
利子割引料

ファクタリング事態その時にしなければならない物ではありませんから
資金に余裕のある時は次月に通常の割引処理(上記)で
当方はやっています。

決算時に期日前の債権がある場合割引手形に入れるのをお忘れなく。

大手さんは結構色々やってくれて助かるのか困るのか(泣笑)
ファクタリング事態は数年前から実地されていますが
FAXからWEBに変わったりでファクタリングは
担当を決めてやられるほうがいいですよ。

Q手形をもらったが、期日にお金が入金されない。

会社を立ち上げる資金がなく、個人で頼まれた会社の仕事をしています。今まではその会社から現金で報酬をもらっていたのですが、金額が少し多くので「手形」を渡されました。三ヶ月待って、期日当日にようやく現金が入ると思って銀行に行ったところ、口座を開設させられたり、身分を証明するような書類を書かされたりして、「調査しますので、遅くても十日後くらいには入金になります」ということで帰ってきました。
十日過ぎてもまだ入金にならないので問いあわせたところ、「まだ調査中です」といわれただけで現金が入金になりません。銀行は何を調査しているのですか?教えてください。

Aベストアンサー

>三ヶ月待って、期日当日にようやく現金が入ると思って銀行に行ったところ…

手形は小切手と違い、期日より前に銀行へ提出しておかねばなりません。
その手形に書かれて支店なら少なくとも前日までに、他の支店や他の銀行へ持ち込むなら 2営業日以上の余裕が必要です。
期日前に提出されなかった手形は無効になることもあります。

>口座を開設させられたり、身分を証明するような書類を…

現金での支払いはあまりなく、口座への振込が一般的です。
手形に書かれた銀行でなく、自分の口座がある銀行に持ち込めばよかったのですが。

>銀行は何を調査しているのですか…

手形は、発行する時点で口座の残高がなくても発行することができます。
その後、期日までに口座の残高が手形金額まで達しないと、不渡りとして現金にはなりません。
おそらく、残高不足で換金されないのでしょう。
一般に不渡りを 2度出すと、その企業は銀行取引を停止させられ、倒産とみなされます。
いまごろ、その企業と銀行の間で大きな問題になっていると思いますよ。

ご商売を初めて日が浅く、ご存じなかったのかとは思いますが、手形をもらうときは、不渡りのリスクがあることも覚悟しておかねばなりません。

>三ヶ月待って、期日当日にようやく現金が入ると思って銀行に行ったところ…

手形は小切手と違い、期日より前に銀行へ提出しておかねばなりません。
その手形に書かれて支店なら少なくとも前日までに、他の支店や他の銀行へ持ち込むなら 2営業日以上の余裕が必要です。
期日前に提出されなかった手形は無効になることもあります。

>口座を開設させられたり、身分を証明するような書類を…

現金での支払いはあまりなく、口座への振込が一般的です。
手形に書かれた銀行でなく、自分の口座がある銀行に...続きを読む

Qファクタリングについて

ファクタリングによって債権譲渡する側

現金預金  100 / 売掛金120
手形売却損 20

とした時に債権購入側は仕訳(取得時&決算整理)はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

金融商品会計基準によれば、「未収入金」「貸付金」あたりの勘定科目に取得価額で計上し、原則としてアキュムレーション、だったかと思いますヨ。

Q商業手形と代金取立手形の違いを教えてください

昨夜、似たような質問をしたのですが、再度お願いします。

商業手形とは実際の商取引の手形だそうですが、
それって約束手形と違うのでしょうか。

また、代金取立手形とはどういうものを言うのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>商業手形とは実際の商取引の手形だそうですが、それって約束手形と違うのでしょうか。

手形の種類
  約束手形
  為替手形
    の2種類
    ※銀行(内国為替)の手形には、この2種類しかありません)

手形の使用目的
 ※下記の目的の為に、約束手形(為替手形)を使用します。
  商業手形
    代金決済(延払い)の為の手形
   (簿記の勘定では、債権の受取りならば受取手形 債務の支払ならば
    支払手形と呼びます)
  手形貸付
    借用証(金銭貸借契約)の代わりに手形を使用します
  融通手形
    商取引の代価の支払でなく、手形割引するために使用します。
    どちらかと言うと、本来の手形の目的を逸脱しています。
    (法的に融通手形が誤りと言う意味ではありません)

つまり、商業手形という言葉は一般的な会計用語ではありませんから、会計の
世界ではあまり使いません。また同じ約束手形でも商業手形(代金決済)にも、
手形貸付にも、融通手形にも使用されます。
(商業手形が御社で使われないという意味ではありません。簿記用語ではない
 という意味です)

>また、代金取立手形とはどういうものを言うのでしょうか

代金取立手形には、概ね2通りの意味があります。
 ○内国為替の場合
   銀行に約束手形を取立て依頼した場合、その手形類を銀行では
   ”代金取立手形”と呼びます。
http://www.shinkin.co.jp/sanshin/syote04.pdf
http://www.bk.mufg.jp/houjin/it/kaikake/furikomi/uline_xtra/service_daikin.html

 ○外国為替の場合
http://fx.nirq.com/dir/t/00032.shtml

>商業手形とは実際の商取引の手形だそうですが、それって約束手形と違うのでしょうか。

手形の種類
  約束手形
  為替手形
    の2種類
    ※銀行(内国為替)の手形には、この2種類しかありません)

手形の使用目的
 ※下記の目的の為に、約束手形(為替手形)を使用します。
  商業手形
    代金決済(延払い)の為の手形
   (簿記の勘定では、債権の受取りならば受取手形 債務の支払ならば
    支払手形と呼びます)
  手形貸付
    借用証(金銭貸借契約)...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報