【お知らせ】カテゴリの見直しについて

交通事故の示談金について質問があります。
どうか示談交渉の知識がおありの方がいらっしゃいましたらお力を貸してください!!
この度主人がバイクで直進中に左折してくる車に巻き込まれ、事故となってしまいました。
相手に10対0の比率で過失があるとのことで、その比率で話しをまとめられますが
どうされますか?と保険屋さんに言われたのですが、10対0だと、
うちの保険屋さんに入ってもらえず自分達での交渉となるとのことでしたので、
自分での交渉に自信がなかった私たちは、5%だけ自分にも過失をつけて
保険屋さんに入ってもらうことにしました。
主人は相手の車のサイドミラーが折れて取れてしまうほど腕を強打しており、
通院しましたが、半年たったころ、もうそろそろ通院をやめて欲しいと言われましたので
示談に応じる話しを進めました。
相手の保険屋さんから届いた損害賠償額の内容は以下の通りですが、妥当でしょうか??

●治療費 ¥249,465
総治療期間 224日間
入院日数     0日
通院実日数  42日

●交通費 ¥32,920

●その他費用 ¥0

●休業損害 ¥0

●慰謝料 ¥458,800
自賠責基準にて積算させて頂きますと
4,200×42日×2倍=¥352,800ですが
今回は任意保険基準でのご提案をさせていただきます

●損害額合計 ¥741,185

●既払額 ¥249,465
治療費・薬代など

●最終支払い額 ¥491,720

とのことでした。
主人はいまだ腕に傷みがあり自己負担にはなりますが通院中です。
職業は運送業をしておりますので、重たい物を持ったりせねばならず
今後、もしも痛みが原因で転職しなければならないような事になれば
どうやって生活していけばよいか不安です。。。

相手の保険屋さんに、今後の治療費を考え、このような額では困るので
なんとか増額してほしいとお願いをしたところ、
これが基準の金額であり20万、30万といった増額は
到底無理な話しだと言われました。
お金お金とは言いたくありませんが、結局必要になってくるのは治療費です。
そのためには示談が成立してしまう前に、この金額が妥当であるのか、
また妥当でない場合は、今後どのように言って相手の保険会社さんと
交渉すればいいのか、
どうぞ専門的な知識をお持ちの方や、同じような事故の示談を経験された方、
他にもどんなことでもけっこうでございますので何かこの件に関して
わかる方がいらっしゃいましたら
お力をかしてください!どうぞ宜しくお願い致します。

A 回答 (3件)

>10対0だと、うちの保険屋さんに入ってもらえず自分達での交渉となるとのことでしたので、自分での交渉に自信がなかった私たちは、5%だけ自分にも過失をつけて保険屋さんに入ってもらうことにしました。



少し誤解してるようですね。
保険屋の交渉は契約者に過失がある場合の、その過失部分についてのみの交渉であって、0:10も05:95も結局は同じことなのですよ。
つまり、あなたに5%過失があるとすれば、5%賠償の交渉をするだけで、残りのあなた95%無過失部分は自分で交渉します。
それが証拠に 現在、あなた方の相手からの賠償補償について貴方加入保険屋は一切対応していないでしょ。
ですから、0:10で示談してもよかったわけで、その分賠償補償では5%減額されることもなかったと思います。
契約者無過失部分の取りたて・回収・賠償補償交渉に保険屋が対応することは「非弁行為」として法律に抵触することになります。
これを穴埋めするために出来た保険商品が「弁護士費用特約」です。
法律に抵触するというのは弁護士法に違反するからです。

保険加入すれば、なんでも保険屋が対応してくれるという誤った
幻想をもつべきではありません。保険屋は弁護士ではありませんからね。

自賠責では定額補償ですので慰謝料計算はだれでも可能ですが、任意保険では逓減計算されますので何とも云えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

0:10で示談してもよかったなんて、自分の無知さに
改めてショックです(TT)
ですが、すぎたことは仕方ありませんね(^^;)
今後のことを前向きに考えようと思います!
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/20 17:47

いずれにしても、通院日数が少ない。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れまして大変失礼いたしました。
通院日数は月平均最低10日くらいは通っていないと
計算式に使われる額が半分くらいに減ってしまうのですね(^^;)
今回の提示額は良心的だったようです(^-^)
アドバイス、ありがとうございました!!

お礼日時:2009/11/21 22:39

他の回答にもあるように、わざわざ0:100を5:95にする


なんて常識では考えられませんね。

今後の治療費は健保で行えば、大きな金額にはならないと思います。
交通事故でも健保は使えますからね。
若干のUpはあっても、これ以上大幅なUpは無理だと思います。
最後まで司法の場で戦うようなケースでもないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険に関してはあまりにも無知な為、
非常識なことをしてしまいました(^^;)
交通事故でも健保は使えるとのこと、
少し安心できました!

ありがとうございました!!

お礼日時:2009/11/20 18:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング