仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

こんばんは、お世話になっております。

現在、歯石除去&クリーニング目的で歯医者に通っております。
先生や衛生士の方から就寝中のかみしめが酷いと指摘されナイトガードを作ったらどうかと言われました。
保険適用で約7000円位とのことです。

今回指摘されるまでかみしめてる事を意識したこともありませんでしたがよく考えてみると無意識に食いしばってるような気もします。
下前歯の下らへんの粘膜の部分に骨が隆起して2カ所ぽこっとふくれているのですがこれもかみしめが原因なんだそうです。
なのでナイトガードを作ろうか悩んでいるのですが果たして口に異物を入れたまま寝られるのかとっても不安です。
7000円とそこそこの出費ですので買っても使わない!などもったいないことになるかもという気もしています。

そのうち起床時にアゴ痛や耳下、頭痛、肩こりなどが起こりうる可能性がありますとも言われました。
(もしかしたらすでにあるのかもしれませんが気づいてないだけかも)
今日担当して下さった衛生士さんもナイトガードをされて寝ておられるそうなのですが「逆に私はナイトガードをしないと眠れません!」と
おっしゃっていたのですが皆さんいかがでしょうか?

よろしければ感想や使用感など教えていただけませんか?
衛生士さんの意見も参考になったのですがやはり彼女は歯科関係の職という部分もあるので患者さん側のお話を聞かせて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前顎関節症の治療目的で使っていたことがあります。



確かに最初のうちは少々気になったのを記憶しておりますが
眠れない程ではありませんでした。
何日かすればなれました。

ただ、こういった感覚的なものはその人次第だと思います。
枕がかわっただけで眠れない、なんて場合は結構気になるかも
知れませんね。

7000円の費用をどう考えるかですが、歯軋りや食いしばりは簡単に
直せるものではありません。
それでありながらデメリットも多いです。
(顎関節症や歯周病の原因にもなるらしいですよ)

まず市販のナイトガード(2~3千円ぐらい)で試してみて問題なければ
そのまま使い続け、寿命がきたら歯科でご自身にあったものを作る。
なんてのもひとつの方法かもしれません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

nemigiさま
ご回答ありがとうございます。
実際に使われていた方からのご意見とっても助かります。
顎関節症の治療目的と言うことですので私のかみしめ以上に
大変深刻な事だったと思います。
最初の数日を乗り越えればですよね~!
ここでもう嫌!となるか案外大丈夫かもとなるかの分かれ道かな。
しかしナイトガードが顎関節症の原因にもなりうるとの事ビックリしました。
たまに右耳あたりの顎がかすかにポキっと鳴るので要注意ですね。
また次回歯科医に相談してみます!
市販の安いナイトガードも考えたのですが素人(私)の作成したナイトガードだと
余計酷くなりそうかななんて思ってましたが一度ロフトなどで見てこようと思います。
詳しくご説明いただきありがとうございました。

お礼日時:2009/11/21 17:29

就寝時の食いしばる力はとても強く、歯がすり減ったり、歯周病の原因になったり、歯茎が下がったりする原因になります。

これらを予防するためにナイトガードが有効です。最初は違和感があると思いますが時期になれます。ただ、違和感があって眠れないために使用できない方もいます。食いしばりの癖がある方にはナイトガードのメリットが多いですから一度作って頂いてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 3

専門家紹介

当院の最大の特徴は患者様のご希望に応じた治療と、短期間、少ない回数での治療です。虫歯でボロボロの方から輪郭治療まであらゆる歯の悩みに対応しています。歯科治療恐怖症の方には無痛麻酔という熟睡状態で治療できる麻酔もご用意しております。

詳しくはこちら

専門家

こんにちは。


以前お世話になっていた歯科で,噛締めが認められるとのことで,マウスピースを薦められて作りました。定期健診を受けつつ1年程使いました。最初は,確かに異物を口に入れている感じがして気になりましたが,時が経つにつれて入れないで寝るとなんか変な感じがしてきました。習慣ということでしょうか。

歯科医に対して色々な不満が出てきて,今は歯科医を替えてしまいました。今の歯科医にマウスピースについて相談したところ,噛締めについては,使ってもあんまり意味が無いという指導を受け,今は使っていません(噛締めの醜い人は数日でマウスピースに孔が開くらしいです)。今の歯科医は,歯科医の中では少数派の思想を持つグループのようで,デンタルフロスや歯間ブラシは使うな! 歯なんて磨かなくても虫歯にはならない。虫歯になる原因はほかにある。と言うような歯科医です。
最初に診察を受けた際は,人骨の全身の模型を使ったりした歯科衛生士のカウンセリングがきっちり一時間あり,その後,唾液の特性やななんやらの色々な検査を行い,その後歯科医のカウンセリングがありました。私の口の状況や特性について説明を受けました。虫歯にならないようにするには,定期健診を受け,食事に気をつけ,姿勢を良くし,よく歩きなさい,って言うような指導も受けました。

閑話休題
問題の噛締めについては,イメージトレーニングをしなさい,と言う指導を受けています。完全に寝ているときは,今でも噛締めているように感じますが,うつらうつらしている時は,以前であれば噛締めていたのが,今は噛締めないようになっています。一度,マウスピースを使ってみるのもいいかも知れません。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

emuanchaさま

こんばんは、ご回答ありがとうございました。
やはり時が経つにつれて慣れるというご意見が多いようですね。
私も習慣だと思えるようになるといいのですが・・・。
しかしemuanchaさまのかかりつけの歯医者さんのお話面白いですね!
とっても興味深く読まさせていただきました。
私は今までフロスを使ってこなかったのですが今の歯医者はフロスは絶対使え!むしろ歯磨き忘れてもフロスだけはやれ!という教えでした(笑)
歯科医によって思想は様々なのは理解できますが患者側からすると混乱しますよね。
確かに日々の健康管理も重要ですからemuanchaさまのかかりつけの歯科医の方針も分かるような気もします。
今回お二方のご意見を受けてマウスピースを作ってみようという気持ちになってきました!
もちろん普段から舌の位置、口は閉じて歯は開けるという意識を持って生活するように心がけていきたいと思います。

お礼日時:2009/11/21 19:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯軋りで夜間ナイトピース着用。でも肩こりが‥‥

歯軋りの為、歯科でナイトピース(マウスピース)を作ってもらいました。
でも、つけると朝、肩が凝っています。
肩が凝るのでつけないでいると、今度は歯軋りが発生‥‥

歯軋りって直すことは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、ナイトガード=歯ぎしりを止める装置ではありません。
ナイトガードをしたうえでも、歯ぎしりは起こっているのです。

歯ぎしりにも、横にギリギリする,くいしばる,カチカチする、の3種類があります。
ギリギリするタイプなら、ナイトガード上でかみ合わせのバランスを調整します。
ナイトガードを全く調整しない歯科医や、実際の歯を削って調整する歯科医は
あまりおすすめできません。

くいしばりの場合は、ナイトガードをつけることにより、いっそう咬む力が増し悪化します。
使用しているナイトガードを見れば、歯ぎしりのタイプもわかります。
ナイトガードなしでは肩はこらないのに、つけるとこるならば、くいしばりかもしれません。
ただし、ギリギリすることを前提でナイトガードをきちんと調整しているならばの話です。

元々歯ぎしりには、ストレスなどの原因があります。
時間をかけて問診をとってくれて、必要に応じて薬も処方してくれる歯科医がよいでしょう。
開業医ですと時間や処方に制約があるので、顎関節外来のある大学病院がおすすめですね。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Qなぜマウスピースは上顎に装着するのですか?

先日、歯科医に行き、マウスピース(ナイトピース)を作ってもらいました。
上顎に装着するタイプだったのですが、夜間と昼間でも人と会わないときときなどはできるだけ装着するように言われています。
ところで、格闘技の人もそうですが、なぜマウスピースは上顎に装着するのですか?
立位でも装着することを考えると下顎に装着した方が良いように感じるのですが・・・

Aベストアンサー

下顎に装着すると、舌の動きがマウスピースをはずしてしまうかもしれません。

また、スポーツ用のマウスピースは、顔面へ何かがぶつかったときの歯への衝撃を和らげるのが目的です。ですから歯の前面を覆うように作ります。通常は上顎の歯が下顎の歯の前方にあるので、そのさらに前方にマウスピースが来るように作ろうとすると、上顎に装着するような構造になります。

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Qマウスピースの手入れの仕方

こんばんは。
先日、歯医者でマウスピースを作りました。
後日、手入れの仕方を聞いていない事に気づき歯医者に電話にて
方法を聞きました。
マウスピースは堅いタイプで電話で応対してくれた方は

「洗うのは水で流す程度で保存の場合は水につけて乾かさないようにして下さい」

との事なのですが本当に水につけっぱなしでいいのでしょうか??
はめている時は飲食しても大丈夫なんでしょうか?
注意事項も聞いてなくて少々不安になってしまいました。
手入れの仕方、注意事項等、ご存知の方教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私のものは顎関節症のマウスピース(スプリント)ですが、その先生がおっしゃるとおりですよ。

飲食する時は外してください。食べにくいし、汚れます。
保存方法は、常に水を入れたコップの中に入れておき、水が汚れたら取り替えます。
(水は毎日入れ替えた方が衛生的ですね)
夏場はそのコップごと冷蔵庫へ入れてください。
私は、寒い時季に入れたら凍ってしまったことがありましたので要注意。
万が一凍ったら自然解凍してくださいね。^^;

手入れ方法は、No.2さんがおっしゃるように、気になるようでしたら軽く歯ブラシで水洗い程度、洗剤は使わなくても大丈夫です。
使用前後に簡単に水洗いすれば汚れはほとんどつきませんし、数年間は使用できます。

外出時の持ち運びには、水に濡らしたティッシュペーパーで包んでビニール袋に入れてください。
とにかく乾燥させないように。
変形したら作り直しですからね。

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Qナイトガードの手入れ

歯軋りがひどいため、歯医者でナイトガードを作りました。

その際に、「お湯で洗ったり、暑いとこにおいたりしないでください」と言われ、水で洗っています。

が。
やはり、ツバ臭い・・・。

ナイトガードを使用されていらっしゃる方、どのようにお手入れされてますか?

Aベストアンサー

ナイトガードの材質はいわゆる入れ歯(義歯)とほぼ同じ材料が使用されています。
義歯の保管方法と基本は同じにします。
1.はずした後は必要に応じて歯ブラシで汚れを落とします。
2.保管時は乾燥しないようにします。水中に保管か湿らせたガーゼ等にくるんでおきます。
3.臭いが気になるようでしたら、場合によれば入れ歯の洗浄剤(ポリデントのようなもの)で洗浄するのも効果があります。

Q顎のあたりを押すと痛い

3日程前より、一般的に言う顎のラインのあたりを押すと豆粒程の大きさのゴリゴリとしたような物があり、押すと痛みがある事に気が付きました。
痛みがあるのは左側で、右側は特に痛み等の症状はありません。
痛みに気付いた日より、現在の方が痛みはそれほどでもなくなったのですが、豆粒大の物はまだある状態です。
これは病院等へ受診へ行くべき症状なのでしょうか?
その場合、何科を受診すれば良いのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

ちなみに、現在風邪等の症状はなく、熱もありません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われております。1.5cm以上は精密検査を要するとしており、「豆粒大」はやや小さい印象を受けます。

●同じ場所に顎下腺があります。唾液を作る場所で、炎症が起こることがあります。

以上より、口やあごに関した炎症でもその部分は腫れますし、唾液腺の炎症でも腫れることがあります。そのほかの原因でも腫れます。またリンパ節の場合、炎症が治まっても腫れだけが残ることがあります。様子を見て、症状が続いたりご心配ならやはりかかりつけの先生か、歯科や耳鼻咽喉科でご相談なさってはどうでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われてお...続きを読む

Q銀歯にするか、セラミックか?

31歳女性(既婚)です。
現在歯の治療に通っています。(奥から2番目の下の歯)

深い虫歯だったようで、神経の処置をしました。
歯1本の全体を覆うかぶせものを作るそうです。

来週までに、どれか決めてきて欲しいと言われました。

1.保険診療内 12%金銀パラジウム合金 3,500円
2.ハイブリッドセラミック冠 52,500円
3.メタルボンドセラミック冠 89,250円
4.オールセラミッククラウン 94,500円

どれがどう違うのか説明を求めたのですが、イマイチ先生は口下手のようで、納得いくほど理解できませんでした。

1.は、いわゆる「銀歯」ということは分かるのですが、どれを選べばいいのか正直わかりません。

極端に金額に差があるので、「白い歯になる」ということだけで買い上がるにはちょっと勇気が要ります。

夫には「奥なんだし、3,500円のでいいんじゃない?」と言われましたが(涙)、今後の経年変化も気になります。

どれを選んだ方が良いのか、是非アドバイスをいただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

歯科技工士として仕事をして20年になります。ここ数年は臨床現場にいて、印象(型採り)や 装着時の調整も手がけています。経時的変化を観察できるようになり、製作サイドだけだった頃よりもいろんなことが見えてきました。
かぶせ物の選択については、つまるところ、当人が何を最重点にしたいか、だと思います。
(1)耐用度   で選ぶなら、3.メタルボンド
(2)生体親和性 で選ぶなら、4.オールセラミック、次点として、2.ハイブリッドセラミック 他に、ゴールド(20K)
(3)審美性   で選ぶなら、4.オールセラミック
次点として、3.メタルボンド 2.ハイブリッドセラミック
(4)価格    で選ぶなら、1.パラジウム合金
です。
パラジウム合金製(保険)は銀色、
貴金属(20K等 ・ 自費5~8万円)は金色、
後は患者の天然の歯牙に近い色調に作ります。

技工物製作過程は 形成(削ること)→印象→模型製作→ココから幾つもの過程を経て、研磨となりますが
自費となるとやはり、安くない金額をいただくわけですから、技術的にも製作過程で使うもろもろの材料選びの面からも やはり保険のものより、気も経費も時間もかけて、精度を追求します。装着時も精度・咬合関係・審美性を厳しくチェックし、不備があれば再製もためらいません。本来、保険の物もこうあるべきですが 赤字を生むわけにはいかず、苦しい面があります。

以上のような事情で、私の観察では やはり自費の物は、相対的に脱離、2次カリエス、が少ないようですが かといって、天然の健常歯と同じ強度があるかというと、決してそうではありません。健常歯よりも硬い これら自費の材料は硬いがゆえに欠けたり、剥がれたりします。硬すぎるものは噛まない、前歯の場合は 顎を大きく前に出して噛まない、等の注意は守る必要があります。かぶせ物はあくまで人工物、天然には かないません。

尚、メタルボンドというのは、金属の薄いかぶせ物を作り、その表層にセラミック(陶材)を何層にも焼付けて、天然歯にそっくりな色調に作りあげますが、装着後、歯肉との境目がやや、黒変することがあります。オールセラミックやハイブリッドセラミックは 金属を使用しないのでこういうことはありませんが、強度的にはメタルボンドに及びません。

歯科技工士として仕事をして20年になります。ここ数年は臨床現場にいて、印象(型採り)や 装着時の調整も手がけています。経時的変化を観察できるようになり、製作サイドだけだった頃よりもいろんなことが見えてきました。
かぶせ物の選択については、つまるところ、当人が何を最重点にしたいか、だと思います。
(1)耐用度   で選ぶなら、3.メタルボンド
(2)生体親和性 で選ぶなら、4.オールセラミック、次点として、2.ハイブリッドセラミック 他に、ゴールド(20K)
(3)審美性   で選ぶ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング