坂本竜馬がまだ土佐にいたころのことなのですが、
近所に山田という下級武士がいたらしいのですが、知っている方が
いたら、どんな人物だったのか教えてください。
隣とか、5軒ぐらい先だったとか・・・

A 回答 (3件)

山田広衛については図書館などで坂本竜馬関連の書籍を見れば多少のことは載っていると思いますが、書籍についての詳しいことは分かりません。

申し訳ない・・・。
この質問を見たときに、山田広衛の字を確認するために「おーい竜馬」という武田鉄矢原作の漫画を参考にしました。山田広衛についてのことはあまり載っていませんが、あまりいい人物としては描かれていませんね。

坂本竜馬については大好きなので、今後なにか山田広衛について分かったことがあればお知らせします。
(そのころには締め切られてるかな・・・)
    • good
    • 0

山田広衛という上士のことなら。

。。

土佐には上士と下士(郷士)という武士の身分が分かれていました。
これは上士は山内一豊が土佐に入ったときに連れてきた家臣の子孫。下士は昔からいた武士(元長宗我部家の家臣)で、身分の差は大きな隔たりがありました。

そして山田広衛関連の事件ですが、下士が上士の仇を討つという事件がおこりました。
下士池田寅之進が通行を妨げたとして斬り捨てられた弟の仇として上士の山田広衛と益永繁斉を討ったのです。
これで下士と上士がそれぞれ集まり一触即発の状態になったのです。そして竜馬が上士の所に行き、上士が呼んだ剣の達人と立ち合い、一刀のもとに斬り捨てたと言われています。それを見た上士は恐れをなして手出しできずにいたのですが、竜馬が戻ってきてみると池田寅之進が切腹したあとで、そのまま事態は終局したと言われています。
この事件は本当にあったことなのですが、どうやら竜馬とは無関係らしいです。池田が切腹したことを上士に伝えた程度という説もありますが、剣の達人を斬ったというのはあまり信憑性がないというのが実情のようです。

坂本竜馬関連の書籍でこの事件を扱ってるものならたぶん記載があると思いますよ。
    • good
    • 0

山田というと下級武士ではなくて山田広衛という上士ではなかったかと思いますが・・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なが~い間、回答がなかったんですよね~。

で、その山田広衛という人物がいたというのを、どこでお知りになったのですか?
何かの本に載っていたのでしたら、タイトル、出版社、筆者など
詳しいことを教えていただきたいのですが・・・

お礼日時:2001/06/14 11:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字 [冗]と[虎]

[冗]と[虎]の最後に書く2画(何という部首?)は、一方は閉じており、一方は開いていますが、違うものですか?
どういう意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の方が回答されているように、「虎」は象形文字であり、たまたま「冗」の人を表すの「几」の部分と形が似ただけです。
参考URLのページの上から13番目に「虎」の字の起源となった形が載っています。

参考URL:http://www.ens.ne.jp/~a-in/kigen2.html

Q坂本竜馬とADHD

坂本竜馬はADHDだったのではないかとする説があるようですが、
どのような点からそのように推測されているのでしょうか。

エジソンですと、小学校を退学になるほどだったという逸話からうかがわれるのですが、
坂本竜馬については、私は目にしたことがないんです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ADHDもあるのかもしれないけど、
アスペルガーだと聞いたことがあります。
(色んなものを持ち合わせている場合もあります)
ADHDというか、LDと言われている有名人は現代でもいます。
長嶋茂雄さん、黒柳徹子さん、トム・クルーズさんがそう言われてます。
伝記を読んだことがないのでよく分かりませんが、
現代のADHDの人の特徴に似ている部分があったのでは?
(おねしょとか、泣き虫、一人で袴が履けないとか書かれてましたね。
これらは、発達障碍のある子に多い特徴に似てますね。)
あとは、考え方が個性的だったとか・・・・・

ADHDは頭の回転が速い人が多く、
ものすごいひらめきをすることも多いみたいです。
専門家(医師)に聞いた話だと、
ずば抜けた能力の持ち主の場合、発達障碍の可能性があるそうです。
発達障碍の人は能力の偏りがあり、
秀でたものとそうでないものの差が激しいそうです。

Q「酎」の部首について。

漢字検定2級の、練習問題20の2をやっていました。

そして、「酎」の部首と部首名を書き出す問題で、
それで酎の問に私は、

  寸(部首)、すん(部首名)

と解答しました。
そして答え合わせをしたところ、
この酎の部首は「酉(とりへん)」が正解でした・・

寸(すん)だと思ったのですが、酎のような部首が2つくっついてる漢字には、優先する部首があるのでしょうか?
部首のシステムがあまり分かりません><
ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも一般的には形声文字と見做して主要な意符(義符)は「酉」であり、「肘」が省画された「寸」の方は「チュウ」という音符(声符)と解して意符「酉」の部首に組み入れられているということでしょう。
面白いのは肝心の「酒」が「酉」の部首になく「サンズイ」に入っている辞書もあるなど、解字にも変遷や辞書それぞれのポリシーの相違が見受けられることです。(例:「岩波漢語辞典」)

とまれ、「漢検 漢字辞典」では部首は「酉(日暦(ひよみ)のとり)」の3画になっています。
単に「酉(とり)」では「鳥(とり)」「隹(ふるとり)」と混同しやすいことからでしょう。
他の辞書では「ひよみ(暦)のとり」(「岩波漢語辞典」)、「日読(ひよみ)のとり」(「大字典」)と、同訓でも当てられた漢字はそれぞれ異なっています。
「酉(さけ)扁(へん)」とする通称もありますが、本来は酒壺や徳利の形からの象形文字なので「さけづくり」とか「さけのとり」と呼ぶ辞書もあるようです。

ことほど左様で、試験には試験向きの辞書が欠かせない現状なのかも知れません。

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも...続きを読む

Q竜馬は船で土佐に行ったんですか?

おーい竜馬を読むと、武市が捕らわれてるときに、
黒船で土佐まで行った描写がありますが、
これは史実なんでしょうか?

Aベストアンサー

フィクションです。
「お~い竜馬!」坂本龍馬を知る上で入りやすいマンガですが
フィクション部分が多いです。
司馬遼太郎の「竜馬がゆく」と同じように、「龍馬」ではなく「竜馬」
になっているのが、ポイントです。

両作品とも、「自分の中の龍馬」という位置づけなので、ほんとうの
「龍馬」ではなく「竜馬」らしいです。
歴史は空白の部分が多いので、作者の仮定が物語りになります。
龍馬が黒船で土佐に行ったという証拠、文献などは、1つも残って
いませんが、ひょっっっっとしたら、黒船で武市を助けにいったかも
しれませんね。

Q音符が部首になっている漢字

形声文字では、意符が部首になるのが原則のようですが、原則があれば例外もあるだろうと思います。
つまり、音符が部首とされている漢字、です。

たまたま「錦」を見つけました。
手持ちの漢和辞典(2種)では、いずれも部首が「金へん」の形声(会意形声)文字であり、「キン」という音は部首の「金」から来ている、とあります。
だとすると音符が部首になっているわけです。

こういう漢字、多分他にもあるだろうと思うのですが、ご存知の方はご教示下さい。

なお、同じ漢字でも辞書によって部首が違う場合があること、部首の分け方は絶対ではないことは承知しておりますので、その点のご指摘は無用です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「碩」は[頁]が義符、[石]が声符
「到」は[至]が義符、[刀]が声符
「賊」は[戈]が義符、[則]が声符
「修」は[彡]が義符、[攸]が声符

「甥」は[男]が義符、[生]が声符
「舅」は[男]が義符、[臼]が声符
齊部の字はすべて[齊]が声符。
「齊」を亠部に収容して、それぞれを本来の義符の部に振り分けるのが妥当な処置だったでしょう。

Q坂本竜馬の肖像

坂本竜馬の肖像(立ち姿勢の一番一般的なヤツです)を部屋に飾りたいのですが、入手する方法ご存知の方教えてください。
もしくは画像が手に入るサイト、携帯の待ちうけ画面として手に入るサイト等ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

>立ち姿勢の一番一般的なヤツ

例の懐手のやつですね。
高知の坂本龍馬記念館が、ポスターを始め、様々な関連グッズを
通販しています。
  ↓ 
 http://www2.net-kochi.gr.jp/~kenbunka/ryoma/framepage.htm

参考URL:http://www2.net-kochi.gr.jp/~kenbunka/ryoma/framepage.htm

Q漢字の部首について

漢字の宿題をしていて分からないところがあったので質問しました
部首・部首名は分かっているのですが、どの部分が部首なのか分からない漢字がありました
その漢字のどの部分が部首なのか教えてください!!

『甚』部首:甘(「甘」の部分がどこにあるのか分かりません)
『炎』部首:火(上か下、どちらが部首か分かりません)
『褒』部首:衣(「衣」が分かれていていまいち分かりません)

解答よろしくお願いします

Aベストアンサー

甚 : 下の 匹 という部分を外してみると、甘 という文字になります。甘 という文字の二本の縦棒を少し下に伸ばして、その下に 匹 という文字をくっつけると 甚 という文字になります。

炎 : なるほど、上下とも 火 ですね。でも、あえてどちらが部首になるのかというと、私は下の部分だと思います。災 や 灸 のような文字を見ると、下の部分を部首として取っています。まず 火 があり、その 火 の上に燃え上がると 炎 になるのでしょう。

褒 : 哀 や 表 という文字と似た形です。褒 の場合は 保 という漢字の下にある部分が 衣 です。衣という文字の場合には上の部分がありますが、あれは人の首のあたりを意味して、その下が衣服のえりもとを表すそうです。漢字によっては、首の部分が略されて衣服のえりもとを表す部分だけの形になっています。

Q坂本竜馬と中岡慎太郎

高知県の桂浜にある坂本竜馬像と室戸岬にある中岡慎太郎像は、向き合っていると聞いたのですが、果たして本当に向き合っているのでしょうか?
真実をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

『-新人物往来社-坂本龍馬のすべて』という本にそのことが少し書かれていました。
 
それによると、「龍馬銅像は昭和3年「高知県青年」によって建立。設計者は本山白雲。」
そして、「中岡慎太郎の銅像も昭和10年、同じく本山白雲によって室戸岬に建てられた。」とあり、「2人は太平洋をへだてて向かい合って立っている由。」とありました。
でも、それが実際に建てたときに、だいたいの方角で建てたのかそれとも、昭和初期といえばもうかなりの測定技術があったと思われますのでそれを駆使して正確な方角に向かい合うよう建てたのか等は不明です。

Q部首名

中学の子供が利用するのですが・・・
部首名が載っているサイトってありますでしょうか?
例えば、湯で検索したら、部首は「さんずい」で、読みは「ゆ」と出てくるような・・・
いろいろ調べてみたのですが、部首は出てきても、その部首の読みがわからなかったりで、いまいち納得のいくサイトがないので、あれば教えてください。

Aベストアンサー

部首名のサイトなら、こちらがいいかもしれません。

http://dearbooks.cafe.coocan.jp/kotoba03.html

Q坂本竜馬と西郷隆盛はアイスを食べましたか?

竜馬と西郷さんは2人でアイスなんかを食べたりしたのでしょうか?
西郷さんが「デリシャス」と言うと竜馬は「エゲレス語か?」と突っ込んだりしたでしょうか?

Aベストアンサー

西郷は食べたかもしれませんが、竜馬はちょっと間に合わなかったようですね。

http://www.icecream.or.jp/data/02/history06.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報