最近ケミストリーって、デビューしましたよね。
あれって、歌はあまりうまくないですよね???
ヘタじゃないかもしれないですけど。
私は歌の練習を去年の8月から自己流で始めた24才の男性です。
私の方がもうちょっとうまい(間違いないです)のですが、それはプロデビュー出来る可能性が高いということでしょうか?
ゴスペラーズもそんなに上手くないですよね?
ビブラートは結構かかってますが,高音は声が細いですよね。
彼らもそれ程でもないと思いますが、どうなんでしょう?
日本人で本当に歌が上手いのってだれでしょうか?
歌唱力で確実にメジャーデビューさせてくれて、いっぱい宣伝してくれる事務所はどこでしょうか?
SONY?TOSHIBA?
見た目だって良いし,しゃべりもかなりおもしろいんで、日本なら、なかなか売れちゃうと思うんですけど・・・
”ちゃんとわかる方”がいましたら回答をお願いします。

ちなみに、ボーイズ2メンには、全く歯が立ちません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (38件中21~30件)

まだ受け付けているとは…その後あなたはどうなったのでしょうか?



歌がうまい人、という関係の質問は、このサイトにも時々出てきますが、これは、あるレベル以上までくると、ナンセンス以外の何ものでもありません。

音程がある程度安定しており、ある程度安心して聴けるのならば、そこから上は、ただ単に「好み」でしかないからです。ただし!「ここは俺ならば、こうやって歌うなあ」などと素人の人に感じさせてしまうような歌は、少なくとも上手とは言えません。

例えば私にとって、「歌の上手な人」という質問をしてくだされば、それは間違いなく藤山一郎大先生になってしまいます。究極の「楷書歌い」。書道でも、基本にして究極は「楷書」と言われます。言っておきますが、彼には、どんな海外の天才ボーカリストもかないません。歌の上手、下手、だけにこだわれば、です。

嘘だと思うならば、いちどあなた(または、現在日本で一番歌が上手といわれる人?)が彼の代表曲を歌ってみるとよい。おそらく妙な味付けをしてしまって、その世界を壊してしまうでしょう。

もう一度言いますが、歌は、上手、下手ではないのです。

それは、好みであり、そのリスナーの生育暦によるところが大きい。
だからあなたの言う通り、今売れている人たちが、「歌が上手」というレッテルを貼られ、それを鵜呑みにして大衆が神様のようにまつってしまうのだとしたら、愚かな話だと思うし、それではその歌手がかわいそうです。長い目で見て。

とすれば、表現者がすべきことは何か?
自分の声の幅を広げ、その楽曲に最もふさわしい声を歌い方を見つけていくこと、それを具現すること、ではないでしょうか。

プロを目指すのならば仕方がないですが、本来は、もう少し楽な気持ちで、自分の声をカッコよくしていく(自分の声を録音で聴いて、その声に自己満足できる)程度が最高に幸せなんですけどね……

本物の歌を日本にも広めたいという使命感を持ってしまったのだとしたら、仕方ないのかなあ…必ずしも幸せな道という保証はしませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

藤山なんとか大先生は知りませんが,どうもありがとうございましたー。

お礼日時:2001/08/16 08:27

>浜崎あゆみが好きな人は、レベルが低いか,ちょっとまちがっちゃってる人>だったりしちゃうのでしょうか?(関係ないか・・・)



(笑)その通り。

ケミストリーやゴスペラーズが『抜群の歌唱力』なんて言う人もどうかしちゃってる人ですね、洋楽を聴いたことがないか、上には上がいるということを知らないだけでしょう。

それどもその辺の素人とくらべると桁違いにうまいですよ。
まったくの運動音痴と、県下一の草野球チームの首位打者と、イチローを比較するようなもんでしょうか。

ただ、名作と言われる映画より「○曜サスペンス」のほうが好きって人がいるように、人それぞれそれなりの楽しみ方があるってことで、うまけりゃ良いってもんでもないでしょう。

その調子でがんばって下さい(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あらーっ!
とても良くわかっていらっしゃるですねー。
まさにその通りですわー!
「なんとかサスペンスより名作映画の方が好きっ!」って、なるべく多くの人が思えるような日本になるように努力したいですね。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/08/08 08:37

 質問されてからかなりの期間が経ってしまいましたが、その後のatom31さんの活動状況も気になりましたので回答させていただきます。



 >それはプロデビュー出来る可能性が高いということでしょうか?
 
 結論から申しますと、atom31さんが話題に上げている、ケミストリーやゴスペラーズ、平井賢、果ては浜崎あゆみや広末涼子等が活躍している、わが国のいわゆる「芸能界寄り」のJ-POP界ではプロデビューの可能性は見込めないでしょう。よしんばデビューできても、長くは続かないと思います。

 あなたは、歌う事が好きで実際相当の実力をお持ちのようですが、ただ一点、「実力の無い人間が浮かれている」現在のJ-POP界と、それに付随する芸能事務所、レコード会社、各種学校、ファンの方々にたいして相当不信感を抱いているように見受けられます。そこが、あなたのデビューが無理な要因でしょう。大嫌いな職場で全力が出せない事は容易に想像できます。

 あなたが業界に自分を売り込む際、業界の悪口を言うことは(たとえそれが事実だとしても)やはりマイナス要因となってしまいますし、業界側としても、「ケミストリーって」「歌はあまりうまくないですよね」という発言をする人への対応は慎重にならざるをえません。逆に「あのケミストリーをばっさり!超毒舌新人現る!」などのように、あなたにとって不本意な売り出し方をされる可能性もあります。また、「自分の歌は誰々よりも上手い」という売り込み方をする際、ケミストリーなどの個人名を挙げたのでは、少なくとも該当タレント(あるいはアーティスト)が所属している事務所の方はよい顔をしないでしょう。「だったらほか(の事務所)へ行けよ」ということです。

 あなたは、自分の本音を押し殺してまで、関係者にこびを売る事ができますか?あなたの積極的な姿勢から察するに、無理そうですね。

 そして、仮にあなたが本名でデビューなされば、すぐにこのサイトのコメントが話題に上るでしょう。噂好きの大衆のことです、あなたは本当の事を言っただけかもしれませんが、その過激なコメントがマスコミの格好の餌食になってしまうでしょう(「ファンを愚弄!『お前はそんなにえらいのか!!』」なんていうタイトルが紙面に踊るかもしれません)。浜崎あゆみとそのファンを批判した(「浜崎あゆみが好きな人は、レベルが低いか,ちょっとまちがっちゃってる人だったりしちゃうのでしょうか?」)際の影響の大きさは想像に難くありません。歌番組において、浜崎との競演を拒否されたら、あなたの活動場所は日本には無いといっても過言ではありません。エイベックスだったら芸能界永久追放、なんていうのも不可能な話ではないのかも……。

 現在のJ-POP界は、あなたには到底認められないような人間のみが集まって、生産から消費までを完結させているビジネス体系になっています。あなたは現在のJ-POP界の芸術面での限界に薄々感づいていますね?「オーディションなんてきっと通ってしまうような気がします。でも、そんなところに目標を置いては,結局は他の人と同じで、僕のやりたいことの意味が全くありません」というあなたのコメントが、それを如実に物語っています。しかしあなたの同胞のほとんどが実際にはオーデションを通ることが最終かつ最大の目的であり、そんな輩を大々的に募集する事で利益を得ているレコード会社、芸能プロダクションが集まってわが国の芸能界は成り立っています。いや、それのみと言ってよいでしょう。

 もはや、日本の芸能界にあなたの居場所はありません。プロデビューは外国でお考えになるのが懸命です。その後、改めて日本でもCDを発売されるのがよろしいと思われますが、間違っても日本の芸能界(テレビ・ラジオなどのマスコミ)には関わらない方がよいでしょう。あなたの大嫌いな「実力の無い人間」との共存を強いられます。

 外国を拠点に実力だけで世界を渡り歩く、そんなスタイルがあなたには合っていると思いますし、ケミストリーあたりで満足している大半のJ-POPファンの方々(私も含む)にとってもうざったい奴がいなくなって都合がよいというもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねー。
世の中っていろんなしがらみがあってイヤですね。
それをがまんしなきゃいけない場合もありますし。
ま、まわりに叩かれようと、何を言われようと、それはたいした問題じゃないですね。(僕にとって)
事実は事実ですし。
間違った事をいってるつもりはありません。
ただ、ちょっと違うのが,僕はワリとまわりに合わせたりする、協調性のある人間なんですよ。
表面上は。
それに、浜崎あゆみだって、別に女としてみれば別に一緒に遊びたいくらいですし。
まあ、でもおもしろい意見をどうもありがとうございます。
PS:僕には外国で通用するほどのちからはありませんので、日本でがんばります。日本好きですし。

お礼日時:2001/08/08 08:31

私は、専門家では、ないので専門的なことは、回答することができないかもしれませんが、一般人だからこそ、答えられることがあると思ったので、回答しました。



私が、日本人で歌がうまいと思うアーティストは、『米倉利紀』さんです。
プロになろうと思う人たちぐらいのレベルになると、きっと音のとり方や、技術には、そう差は、ないと思います。
そうなると、もって生まれたものになると思います。
持って生まれたものということになると、『声のよさ』や『個性』などが重要になると思います。
声は、とても重要です。
声は、歌手として、一番重要で、大切な部分だと思います。
あとは、人をひきつける何かがあるかどうか。
米倉さんは、声の良さだけでなく、ルックスもいいし、ものの考え方も尊敬できます。しゃべりもうまいし。
今は、あまり売れてはいませんが確実にファンを増やしつづけているようです。
歌を聴いてから、それから歌だけでなく人間性にもひきつけられ、ファンでありつづける。米倉さんは、きっとひきつける何かを持っているのですね。

あと一つ。
音楽に対するこだわり、わがままがあるかどうか。
上手く表現できることができませんが、音楽に対するわがままをいえるくらいのこだわりを持っていないと、いけないような気がするのです。
たとえば、某歌手の方々は、コンサートなどのバンド演奏や歌を生で歌われたり演奏されたりしていないようですが、ライブの時は、生で歌や演奏を気持ちをお客さんに必ずぶつける!!!のようなこだわりを持って欲しいと思います。
文章に上手くすることが出来ず、ちょっと申し訳ないですが・・・・。

生意気なことをたくさん言ってしまいまいましたが、参考にしていただけると嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

米倉利紀は、私も知っています。
彼は歌唱力、ルックスはまあまあですね。
しゃべりに関してはよくしりません。
ただ、楽曲に関しては,それほど高い水準にはないのではないでしょうか?
>音のとり方や、技術には、そう差は、ないと思います。
これは間違いですね。
個人によって、かなりの差はありますね。
>そうなると、もって生まれたものになると思います。
確かにとても大切な要素ではありますね。
しかし、必ずしもそうはならないですね。
これからの発言に関しては、ちょっと反発する方もでてきそうですから、本当はこまかい説明をつけるべきなのでしょうが、そこはわかっている方の発言場所。
あまり細かい事は抜きにさせていただきます。
声の良さは先天的な要素も確かに多くあります。
しかし、トレーニングによって,人が聞いて心地よく感じられるような声に変わっていくことができます。
もともとその人間が嫌いでしたら話は別ですけどね・・・
個性と言うのは,性格や感情でしょうね。
その個性に楽曲が、高いレベルでマッチングすると、とても楽しい曲(語弊があるかな)になりますよね。
>音楽に対するこだわり・・・・
の点に関しては,私もそれは当然あります。
しかし、口パクをしているバカ(あれっ、まちがってかいちゃった。)をアーティストの仲間入りさせて考えるような週間は僕にはありません。
まるで広末りょうこを歌手と言ってしまうような物です。
あんなのアイドルのカラオケでしょ?
ぜんぜん生意気な事なんてありませんよ。
色々な確かに、専門的なことに関してはあまりご存知は無いようですが,僕だって大して変わりません。
結局は,本当に大切な事は、自分の心が正しい判断をする事ができるかどうかですね。
どうもありがとうございました!
浜崎あゆみが好きな人は、レベルが低いか,ちょっとまちがっちゃってる人だったりしちゃうのでしょうか?(関係ないか・・・)

お礼日時:2001/07/02 09:01

質問されてからもう2ヶ月たってますから、


見ていただけないかもしれませんが…。

「売れる事」と「歌がうまい事」は関係ありません。
ようは時代のニーズにあっているかってことです。
物凄く歌のうまい演歌歌手や、
本格的に声楽を勉強したオペラ歌手なんかは
いわゆる「売れている」歌手ではないですよね。
浜崎あゆみは売れていますが、
あれがもし、演歌とか歌っていたらどうでしょう?
多分、女子高生のカリスマにはなっていないと思いますよ。

だから、販売戦略とか考えたほうが良いかもしれないです。
「こういう楽曲ならこういう年齢層に受ける」とか、
「こういう楽曲を歌っている人は少ないから」とか。
少しでも「かぶる」とどんなにうまく歌っても
「二番煎じ」と言われてしまいますからね。
宇多田ヒカルより倉木麻衣のほうが歌がうまいといわれてますが、
実際には宇多田ヒカルのほうが売れてますよね。
少なからず「二番煎じ」という感があるんだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

売れる方法ですかー・・・
たしかに、プロとして売っていくには、ある程度はがまんして、売る曲とやりたい曲を分けなきゃならないかもしれませんね。
けど、それってイヤな事でもありますね。
お金や名声のために、自分の何かを譲らなければならないような事は嫌いですね。
ただ、知名度が上がれば,自分の本当にやりたいような事をやった時に、興味を持ってみてくれる人が多くなるのは事実でしょうね。
話は変わりますが,倉木麻衣と宇多田光では、歌唱力に差がありますね。
前に誰かが言ってましたけど,F分の1ゆらぎ(これは量になるのかな?)の量が全然違いますね。
特に高音部では圧倒的な差がありますね。
一概に二番煎じと言ってしまうには、条件が異なってしまっているかもしれませんね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/02 08:38

atom31さんの質問を拝見しましたが、文全体から自分への自信がみなぎっていてとても努力家な印象をうけました。

保守的な現代人のなかでもプラスファクトあふれる人のようにうかがいます。
ケミストリ,ゴスペラーズについて述べられていますね。
歌の上手い下手の前に大衆に受け入れられているか受け入れられていないかが重要。プロの世界を目指すatom31さんがこのような発言をしてはいけません。問題はビブラートやファルセットなどの技術ではなく、個性です。なぜ歌の技術を問題にしないかというと、歌手ならば基礎ができていて当然だからです。彼らはみな正しいトレーニングのもと基礎訓練を積んでいます。
そして"個性"というのは奇抜なことではなく"自分が良いと思ったもの"を貫きとおすことです。ただ歌手の場合そこに大衆に共有される要素がなければただのエゴになります(貫くことと間違えて頑固になってしまう人もいますが、常に柔軟でなければいけませんよ)。

ボイストレーニングにはつかず自己流でやっているというお話ですが、本気でプロになりたいなら早めに先生のところへついた方が良いですよ。なぜなら自己流のうちは自分の歌を評価するのも自分なんですから。あなたの歌が本当に上手かどうかは分かりませんしそれを決める権利も私にはありません。ただあなたが思っているほどプロとして大衆に通用しないことは確かです。なぜなら"正規の歌唱法を知らない","大衆に歌を評価された経験があまりない"上に"既に自分の歌が間違いなくプロよりも上手い"と思っているからです。
あまりはっきりと言いたくはないんですが、考えが甘いですよ。あなたの目標はすでにチャートNo.1に輝いているようですが、まずはオーディションを受けている姿を目標にしてください。あなたの力量があなたの発言通りであればオーディションという最大の関門などはラクに越せるでしょう。
理想像が今の自分と重なっている感が見て取れますが、その理想のあなたと今我流で歌唱を勉強しているあなたとを比較してみてください。足りないものに気づけば良いのですが。

"本当の意味"の一流として歌手の天井に着く日を期待しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
seteraさんが言う通り、プロならばビブラートやファルセットの技術は出来て当然ですね。
しかし、プロなのにしっかりと出来ていない人が多いから頭にくるんですよね。
出来ていない人はそれでいいですが、その人よりも,それを受け入れる客に。

何度か記入していますが,僕は歌にはまだ自信はありません。
ただ、言われるようによくよく考えてみれば、オーディションなんてきっと通ってしまうような気がします。
でも、そんなところに目標を置いては,結局は他の人と同じで、僕のやりたいことの意味が全くありません。
やっぱり、耳の肥えた人でも、そうでない人も本当に受け入れられるような歌が歌いたいです。
けど、まだまだそれには遠く及びません。
ボイストレーニングも、理論を聞いたり、歌を聴いても、ロクな先生がいません。(果たして先生と言っていいのでしょうか?)
いい人が見つかればすぐにでも付きたいですが,なかなか見つかりそうも無いので,しばらくは個人でがんばっています。
個人でやっていても、しっかりと上達は見えますし,あとは喉を潰さないようにだけ気をつければ、それほど悪くも無いかなーなんて思ってます。
喉を休めるために2日以上続けて練習は絶対にしないので,上達は少々遅くなってしまっているのかもしれませんが,変な先生につくよりはよっぽどマシだと思います。

本当の意味での一流は、残念ながらおそらく僕にはムリです。
本当の意味での三流程度が限界でしょう。
けど、日本ならそれでも受け入れてもらえそうですから、後は聴いてくれる人の心に、どう届かせるかが本当の問題だと思っています。

奇抜な発想は変なクセの事を言うわけでもありませんし,プロはすごい技術をもっていなければプロではありません。
serataさんは,相手に伝えたい事がある時は、相手を怒らせては相手が聞き入れてくれないので、自分の感情をある程度殺さなければならない事もわかっていらっしゃるようですね。
そのくらいの事をみんなが出来る日本になればもっと良い国になるんでしょうね。
僕の歌で、すこしでもそういった事を、みんなに伝えていけるようになりたいなー・・・

お礼日時:2001/04/11 19:49

日本で上手い人ですか…


私はある程度以上のレベルのなると、上手い・下手の判断ができなくなる(みんな上手く聞こえる)ので、
なんとも言えませんけど、
私は好みの声かどうかでアーティストを選びます。
だから男性でしたら平井賢・ポルノグラフィティ・ミスチル・タケカワユキヒデ(笑)
女性でしたらドリカム・Tina・Misia・bird・宇多田ヒカル・小柳ゆきって感じです。
これは声が曲調に合ってることも重要。
次は詞に惚れた場合ですね。
Cocco・古内東子・aiko・ドリカム・SPITZなどなど。
Coccoの詞はなんともいえない気持ちになります。

あなたは今歌唱力をつけるために練習しているようですが、
並行して詞・曲作りをしたほうがよいのでは、と思います。
そう簡単にいい曲は作れるものではないと思うからです。
今のうちから思いを言葉にする練習をしてみてください。
けっこう難しいと思いますよ。語彙が少ないとぴったりの言葉が出てきませんから。
これを完璧にしてから次はこれをやる、なんてやってると、とんでもない年になっちゃいますよ。
人間老い易く学成り難しですよ(笑) …少年だったかしら

ゴスペラーズですが、私は好きですよ。
滅多に音はずさないから、安心して聞いていられるし。
ハーモニーがきれいですよね。
あなたは馬鹿にしているようですが、やっぱり難しいんですよ。
1人で歌うなら、少し遅らせてみたり、こぶしをまわしてみたり(笑)、
ある程度自分勝手に歌っても平気だし、多少音はずしても誤魔化せるし。
でもハーモニーはそうはいかないですから。
1人で歌うときに必要な個性的な声や歌い方が、ハーモニーでは邪魔になりますし。
同じ物差しでは測れないと思います。

それより、あなたの言う『歌の上手い人』の基準ってなんですか?
そういうのって好みだったりしますもんね(私みたいに)。

あと、あなたはなんだかとっても他力本願な気がします。
ポッと出の新人が売れるのは、番組の企画のオーディションに受かるとかで、
しかもそういうのって実力よりも話題性を優先してますよね。
でもあなたはそういうのは嫌なんでしょう?
やはり地道な草の根活動が必要なんじゃないですか?

路上はいかがでしたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

●最近、「清貴」っていう18歳の男の子の歌を聴きました。
彼はけっこうすごいですね。
シングルに入っている3曲目で、彼自身が作ってる曲が1番いいですね。
日本人もレベルが上がってきている証拠ですね。
5年後くらいが楽しみです。
末恐ろしい存在ですね。
彼は認めます。
●オリジナルは、ぜひ良いものを作りたいですね。
がんばります。
●歌の上手い下手は、上手い歌とヘタな歌を意識して聴いていればそのうちわかってきます。
それ程難しくない事です。
●地道な努力がイヤ?
地道な努力なくして歌は上手くなりません。
けっこうな努力をしているからこそ,短期間で上達しているのです。
だからこそ,実力の無い人間が浮かれているのを見ていると頭にくるのです。
●路上は予定していた日に、渋谷でやりました。
ギターは本当にヘタでしたが、意外と評判が良く,とても自信に繋がりました。
が、オリジナルは無いし,今からギターが上手くなるにはまだまだ時間がかかります。
それと、路上でやる事はメリットもありますが、ムダも結構あることがハッキリしました。
メインでの活動は今まで通りの練習をしていこうと思っています。
6月にデモをつくって、どこかに持ち込みます。

お礼日時:2001/04/03 09:05

僕は音楽について特に知識のない、ただ聞くだけの人間ですが、


僕は基本的に歌唱力やルックス、会話能力は飽くまで二の次ですね。
歌の何処に魅力を感じるかは十人十色なので、僕個人の好みで話しますが
僕は歌のメロディーラインやその歌詞の世界観と、歌っている人の声質、個性が
合ってるかどうかが結構気になりますね。

どっかで流れてる曲を聴いて「あ、いいな。」と思って興味を示す。
それは大抵の人に経験があると思いますが、それはメロディーや歌詞だけでなく
歌っている人の声質や歌い方なんかの個性に左右されてると思うんです。

絶対的な歌唱力。というよりは、歌という作品を生きたモノにする技術。が
歌う人にとって重要なものなのではないかと。

だから僕は歌唱力は個性を表現する土台みたいなもんだと思ってますし、ルックスや会話能力なんてのは一般世間に受けようとコビを売るための道具としか思ってないです。ルックスや会話がダメでも売れる人は売れてますからね。

「歌唱力は個性を表現する土台」と言ったのは、歌唱力だけではいい歌は出来ないけど、自分がどれだけ自由に歌い方を選べるかってのは 結局のところ歌唱力次第だと思ったので。

ただ、僕の場合、歌う人の個性が良くてもそれが不特定多数の人から楽曲を貰ってたり、歌詞すらも自分で書いていない、または不特定多数でなくとも複数のユニットを同時にプロデュースしてる人に任せてたりなんかするとその時点でげんなりします。

リズムだけでなく歌詞も評価に入れてしてしまうので、これらの場合 僕は歌う人の個性だけではなく歌を作成した人の個性も見てしまい、最悪の場合、歌う人は飽くまで楽器の一部として作曲者の道具に成り下がっているのではないかなんて思うときもあったります。

歌声だけでなく歌詞やメロディーもその人またはそのグループから出てきたものであるなら、より深くその人たちの個性が見れて、もしそれがいいものだったなら「すごいなぁ」って感動します。

こんなに長ったらしく書いて何が言いたいのかと言えば、
歌唱力、ルックス、会話能力なんかに頼らないで、もっともっと自分を表現するための努力に力を入れてもらいたいってことです。

個性を表現すると言うのは一言で言えば簡単ですが結構難しいものです。
それがモノであふれている業界ならなおさらです。
僕も分野こそ違えど個性が必要な世界に入ろうとしていますが、個性が必要な世界は、やはり楽ではないですよ。

道はそう単純なものではないけれど頑張ってください。

いつか貴方の歌声が僕の元に届くことを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オリジナルはもうじきつくります。
ちょっと嫌な言い方をしてしまいますが、きっと良いものが作れると思っています。
「いつか僕の歌声が貴方の元に届くように、精一杯努力します。」

お礼日時:2001/04/03 08:51

私はちゃんとわかる人でもなんでもないただの一般市民ですが、


すっごくあなたの質問の仕方にやるせなさが残りました。
私が思うに芸能界って避け様にも避けれない精神的なものも有るだろうし、
ほんとに歌だけをやっていける世界ではないと思うし、
歌が上手いだけではうまいだけで終わってしまう世界なきがします。
とてつもなく上手くても、上手いだけでは私達の心には届かないと思うんですよ。
自分をどう出すか、そして、自分をどう魅力的に見せるか・・・・。
それに、何事においても、まず他人を否定するっていう事は、
まなぶ機会を失っているって気がします。
私は、歌がうまいとかわからないので自分が好きって思ったものを聞きます。
私は音楽が好きなんで多くの歌うたいさんがデビューしてくれる事はとっても嬉しいので頑張ってください。
私も芸能界の裏方を目指すものとして頑張るんで頑張ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なにか誤解をなさってるようなので・・・
私は現在、歌が上手いわけではないのです。
他には自信があって,歌に自信が無いのです。
それと、すぐに「人を否定するのは良くない・・・」とか、言う人がよくいますが,それでは質問です。
●あなたはあなたが今までカラオケに一緒に行った人全てが歌が上手く思いますか?
きっとそう思わないと思います。(そう思うのなら答えていただく必要がありませんから)
●その中で歌がヘタで、嫌いな人がデビューして目立っていたらどう思いますか?
と,いうことです。
ダメな物をダメとわかる事は、人間が成長していけばわかってくる事だと思います。
ダメな物をダメと言える事も時には必要だと思います。
僕はいつでも貪欲に物事を吸収したいと思っている人間です。
これからもずっと勉強していきたいと思っています。
でも、回答していただいたのはうれしくおもいます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/03 08:47

一応専門家です。



仰る通り彼等は大した事ないとは思いますが
しかしそれでもやはり相当なもんでしょう。

皆さんの仰るとおり何をもってうまいと言うのかは意見の別れるところです
から、そこには触れずに・・

atom31さんはそんなに歌えるのなら
そのまま自信持ってやっていっていかれれば良いと思います。
即持ち込んでみればいいんじゃないですか?

>SONY?TOSHIBA?
これは事務所ではなくレーベルですね。事務所とレーベルは違います。

レーベルのほうが敷居が高いとおもいますが、「制作部」のだれかとアポがとれれば良いのでは。会って聞かせるだけなら簡単ですよ、皆テープを送るから聞いてもらえないんです。
いきなりテープを送ってもおそらく誰も聞かないです。

例えば平井けんは「研音」ですよね?、そういうところの制作部にいけば
良いのじゃ無いですか?とか、ルックスがいいなら「スターダスト」とか?
事務所はネットとかで調べれば死ぬ程あると思います。
自分がスタイルがはっきりしてて曲ももっているのならレーベルに行けば良いと思います。

結果が出た時、また出なかった時になって
いろいろ考えれば良いのじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「大した事ないけど、それでも相当なもの・・・」
まさにこれですね!適切な表現は!
たしかに僕もかなり努力してますから、何もしていない人からすれば、そこそこ歌えてるのではと思います。
しかし、これで満足しては他の人たちと一緒ですからね。
つきはなしてやりたいです。

送るのは本当にダメなんですね。
持ち込めば聴いてもらえるんですね。
おぼえておきます。
もうちょっと練習をしたら持ち込んでみます。
そしたら、ちょっとだけ上手くいきそうな気がします。

お礼日時:2001/03/24 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q川村結花さんがケミストリーの堂珍さんと歌った歌

 少し前にスカパーで川村結花さんと堂珍さんがデュエットしているコンサートの様子をちらっと見ました。川村さんがピアノを弾きながら堂珍さんと向かい合って歌っていました。その歌っていた歌のことが知りたいんです。(CDが出ているかどうか)

・歌詞に「~僕らは~」というのが入っていた気がします。(前にどこかで聞いたことのあるような‥。)
・どうやらケミストリーはその曲のCDを出していないらしい。
・その映像が流れていたのはケミストリーがセカンドアルバムを出していた頃。

 情報が少ないんですがわかる方教えてください。

Aベストアンサー

#1です。すみません。このイベントで、2曲お二人は
歌われているようです。(#1の参考URL見てください)
そこにもう一曲「朝焼けの歌」というのがあります。
これの歌詞には「僕ら~」というのが含まれていますので、
お探しの曲は多分これでしょう。

参考URL:http://www.utamap.com/show.php?surl=B/B03022&title=%C4%AB%BE%C6%A4%B1%A4%CE%B2%CE&artist=%C0%EE%C2%BC+%B7%EB%B2%D6

Qゴスペラーズの歌の題名がわかりません

ゴスペラーズの歌の、I with you どんな時もー っていうサビの歌の題名なんでしたっけ??

Aベストアンサー

Promise(ぷろみす)という曲です。

今年発売されたアルバム、Love Notesには
ア・カペラver.が入っています。

ちなみにこの曲はゴスペラーズの1stシングルです。
シングルはア・カペラではなく、色んな音が入ってます。
1stアルバムの「The Gospellers(ごすぺらーず)」に、そっちのバージョンが入ってます。

また買ってみてくださいな。良い歌です。

QEXILEとケミストリー!ASAYANで歌った曲!

ASAYAN当時の、EXILEやケミストリーの様子を知りません(>_<) 売れ出してから初めて、友人に聞いて知りました♪

友人の話では、EXILEのATUSI?とケミストリーの堂珍?がデュエットした曲があるとか? バラードだったような・・・。友人は、それが一番好きだと言っていたのですが、題名など分からないとの事。

その曲は非売品なのでしょうか?題名など情報をご存知の方、どうか教えて下さい♪

Aベストアンサー

1に方がいわれてるように久保田利伸のCymbalsです。
ASAYANという番組で放映されただけで、CD化はされていません。
私ももう一度聞きたいなぁ~

番組のURLはっておきますね、参考まで。

参考URL:http://www.asayan.com/2000/boy_vocal/index.html

Qゴスペラーズがワイドショーで生歌

数年前、どこかの局の昼のワイドショーで、彼(新郎)がゴスペラーズファンの彼女(新婦)のために番組に依頼して、
教会でゴスペラーズに生で歌を歌ってもらっていたのですが、ご存知の方はいらっしゃいますか?

1.放送したのはどこの局
2.放送日
3.歌った曲

等、何でもいいので詳細を教えて下さい。

私は最近ファンになったのですが、今更そんなことを思い出して、とても気になってしまいました。
それにしても、自分だけのために歌ってもらえた彼女がとてもうらやましいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

昼のワイドショーではなく、「うたばん」でのことではないでしょうか?

1.「うたばん」なのでTBS系列
2.2004年1月29日
3.「永遠に」
です。

↓下記URLが参考になるかと思います。
                             

参考URL:http://tkkotsu.ktplan.ne.jp/utaban2004-123.html

Qゴスペラーズの誰が歌っているの?

こんにちは。

ゴスペラーズのアルバム「aCappella」に収録されている「Tiger Rag」という曲の
スキャットの部分を歌っているのは一体誰なのでしょうか?
気になっています。
私には北山さんの声のように聞こえますが、どうなのでしょうか??

Aベストアンサー

#1,2の方がおっしゃってるようにスキャットの部分は酒井さんです。低音でボンボン言ってるのは北山さん。間奏でトランペットの声まね(?)をしてるのは黒澤さんだそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報