【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

軽のワゴンR(平成12年式)、走行7万5千キロ、電気の負荷がかかったときに、スローが安定しません。たとえば、ウインカーを出しての信号待ちの時にウインカーのついたり消えたりに合わせてエンジンがぶるぶる言います。ブレーキを踏んでいる位では、安定しています。最近はエアコンをつけますが、もう、すごい震えています。バッテリー新品、プラグ新品にしましたが、まったく効果なしです。誰か、助けてください。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

アイドリングが低すぎることが原因かと思われます。


ニュートラルでは振動しないのに、ドライブに入れると振動がひどい、と言う症状が出れば、まずアイドリングが原因です。
ワゴンRはどうか分かりませんが、コンピュータ制御でアイドリング調整している車種もありますので、ディーラーに調整してもらった方が確かです。ガソスタでは、車種ごとの専門知識が乏しいので、いまいち不安が残ります。

振動とまではいきませんが、親父のY32グロリアではハザードの点滅にあわせてアイドリングが変化します。
この症状が悪化したものが、teke0816さんのワゴンRの症状だとすれば、オルタネーターの不調も考えられなくはありません。
いずれにせよ、自分で調整・修理できるものではないのでディーラーに整備を依頼するのが確実で手っ取り早いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分ではできそうも無いので、ディーラーに出してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/14 17:43

 この症状が出始めたのは購入当初からではないですよね?父親のクラウンが二ヶ月ほど前に、信号待ちなどでブレーキを踏むとアイドリングが不安定になり、回転数が落ちてガタガタ震えていました。

車検も近いことだし車も15年前の型(走行9万キロ)なので、廃車にするかと家族会議で話に出ていたのですが、試しにエンジンのフラッシングをすることにしました。そうしたら、調子が良くなりその後一ヶ月くらい走りこむと見違えました。フラッシング後、すぐに震えがなくなり、エンジン音も徐々に昔の静かだった頃に戻っていきました。
 ご存知だと思いますが一応、フラッシングとはエンジン洗浄のことで、内部にたまったスラッジとかカーボンとかを除去してオイルの流れをスムーズにしようというものです。
 うちの場合はディーラーで3500円くらいで洗浄(エンジン内部と燃料タンク内部)をやってもらい、同時にエンジンオイルとフィルターを交換しました。
 すこし、うちの場合とは症状が違いますが、年式が新しいわりには走行距離が多いようですので、一度試してみてはいかかでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この症状が出たのは約7万キロ位だったと思います。タイミングチェーンの音も最近すごく気になっているんですが、フラッシングとかエンジンの添加剤とかで消えるもんなんでしょうか。1度試してみることにします。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/14 17:47

アイドリングの回転数はわかるのでしょうか、


回転数が500rpmくらいですと不安定になります。
700rpmくらいに上げてください。
ガソリンスタンドでいえばわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/14 17:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング