はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

会社で使っているコピー機で用紙の裏表を間違えると強いカールがついてしまい、非常に不便です。
用紙の裏表を見分ける方法を教えてください。
習字紙のようにつるつるしたほうが表、と思ったのですが区別がつきません。

A 回答 (3件)

コピー機により、紙の通りと印字面が違いますので、用紙のセット時にご注意ください。


機種により表面に印字してもカールする場合もあると思いますので、一概にはどちらがいいとは言えません。
また用紙メーカーによる違いもあると思います。
そこで、試して結果が出たら、残っている包みにマジックなどでマークをつけておくことをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そのときによって違うメーカーの用紙が届けられることもあるので印をつけておくのが一番確実ですね。

お礼日時:2003/05/14 11:03

光沢がある面が表面です。

または包装紙を開く際にのりしろのあるほうが裏面です。

また、カールがつくのは表裏の差ではなく用紙の「たて目」「横目」の関係の方が濃厚だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、光沢に関しては私もそう思って裏表よく見てみたのですが、私の目にはどっちも同じに見えるんです。
「たて目」「横目」も関係してるんでしょうが、裏と表をいれかえると、明らかにカールの状態が違うんです。

お礼日時:2003/05/14 11:08

包装してある用紙なら合わせ目じゃない方が大抵表ですよ。


(表裏の表示が有る用紙も有ります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そういえば表示してある用紙もありました。

お礼日時:2003/05/14 11:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコピー用紙の裏・表

家でパソコンで印刷するコピー用紙ですが、裏と表の区別がつきません。どうしたら、わかるでしょうか?
また、昔「T版」とか「Y版」とか言って、コピー機器に縦型に入れる用紙や横型に入れる用紙が明確に決められていましたが現在は、なくなったのでしょうか?

Aベストアンサー

厳密な意味で言うと紙には必ず表裏があります。

PPC用紙は通常の上質紙と違い、静電気防止
の薬品が塗布されています。ただ昔のものと
違い、現在のPPC用紙の表裏の差はほとんど
ないと考えていただいて構わないと思います。

ちなみにT版、Y版は紙の流目のことです。

流目とは紙の繊維の方向を指しており、
Tは紙の寸法の短い方から、Yは長い方から
です。布と同様に紙には繊維の方向があります。
わかりにくいでしょうか?


つまりA4(210×297)の紙を例にとって言いますと・・。

T版(T目)297と平行に紙の繊維が流れている。

Y版(Y目)210と平行に紙の繊維が流れている。

紙の目(繊維の方向)はどんな場合に関係するか
というと。
湿気を含んだり強い圧力がかかると紙の繊維に沿って
カール(丸まる)します。
紙の繊維にそって切るときれいに切れて、逆だときれい
に切れません。
また本をつくる時に逆目にすると頁がめくりにくい。
等。

プリンターやコピーに通す時にカールする方向と
逆目の紙で作業をすると紙づまりをおこしやすく
なります。

縦通しの時は(210の方を印刷給紙口へ)Y目を、
横通しの時は(297の方を印刷給紙口へ)T目で
印刷するとただの上質紙でも紙つまりを起こしに
くいですよ。

今でもコピー用紙によっては「T目」「Y目」の
表示をしているところもあります。

厳密な意味で言うと紙には必ず表裏があります。

PPC用紙は通常の上質紙と違い、静電気防止
の薬品が塗布されています。ただ昔のものと
違い、現在のPPC用紙の表裏の差はほとんど
ないと考えていただいて構わないと思います。

ちなみにT版、Y版は紙の流目のことです。

流目とは紙の繊維の方向を指しており、
Tは紙の寸法の短い方から、Yは長い方から
です。布と同様に紙には繊維の方向があります。
わかりにくいでしょうか?


つまりA4(210×297)の紙を例にとって言いますと・・。

T版...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング