12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

国内の通信制大学から海外の大学へ編入、または入学を考えています。

通信制大学からの編入は可能な大学もあるとは聞きますが、海外の大学は科目やカリキュラム内容が
違うので、取得した単位を全てを認めて貰えることは困難だとも、何かの本で読んだ覚えがあります。
すべての単位を認めて貰えないやもという不安。。。

現在、経済的に余裕がないと言うこともあり、インターネットでも授業が受けれて自宅でも学びやすく
社会人でも学べる通信制の大学に入学を希望しています。(例:放送大学など)

予定ですが、1-3年後に仕事で海外に住む可能性もありますので(可能性は半々)
通信大から海外の大学に編入を考えています。
国内の通信制大学で取得した単位を移せれて、2年か3年生に編入し学べる大学はありますか?
以下の国が希望地です。(他にもあれば教えていただきたい)
アメリカ合衆国、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、ハワイ、シンガポール、マレーシア

自分のこの先の青写真としては、、、僕はTOEICやTOEFLなどの検定を受けたこともなく、今受けても
海外の大学に入学できるほどのスコアは取れないと予想できますし、英語力も大学の授業に余裕で
ついていけるものではないと自覚しています。
ですが来年以降、就くであろう職業というのが、英語力を問われますので、働きながら英語力を身につけ、
かつ学習を継続して1~3年後に、先ほど述べてきた海外の大学に編入できれば、自分の希望に沿った流れ
だと思っています。ですから現状からして、すぐに入学できる日本の通信制大学に絞ったしだいです。

ただ、仕事を持ちながら学ぶので、日本の昼間の通学制の大学はいくことが不可能です。
あと、転職して中部の地方都市から関東や関西に引っ越すかもしれません。

いじょうをまとめ、国内の通信制大学に入学して2年次が終了後or卒業後に以下の
大学に編入を希望しています。
(1)海外の通信制大学 (2)海外の夜間大学/夜学2部(仕事+留学)
(3)日本国内の大学の夜学 (4)海外大学の日本支部(日本にあるキャンパス)の夜学 
(5)低い可能性として海外の昼間通う通常の大学(留学)

希望している専攻は仕事柄、文系で「経営、社会、経済、政治、企業論、マーケティング」など
文系科目であればそれほど細かいこだわりはないです。
なぜ大学に行くかと言えば、仕事を続けていくうえで将来的に学位(大卒)が必要になる職種ですので
学位を取得することそれが目的です。

僕と同じようなルートをたどり(1)~(4)中心で、海外の大学卒業または日本の夜学卒の方おりましたら
経験談やアドバイス宜しくお願いします。しつこいぐらいのアドバイスでも構いません。(笑)
また、これらのことを相談できるエージェントやサービス業者をご存知でしたら連絡先や
HPサイトなどよろしくどうぞ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こういう匿名のQ&Aでそういうコトを聞きますか?


あなたの経済的環境と年齢、そして希望を合わせて
ゆくと見えてくるんじゃないですか?
その地域の学校の資料を取り寄せて下さい。
向こうで働きたいのならば、例えばアメリカ合衆国が
如何に競争社会であるのか?そういうのを見ていけば
自分に出来そうかどうかわかると思いますが。
(西洋人は学校の費用を自分で出している人が多いです)

日本の大学でも、一流校と三流校の差は酷いものです。
>予定ですが、1-3年後に仕事で海外に住む可能性もあり
>ますので(可能性は半々)通信大から海外の大学に編入を
>考えています
その【仕事】というモノを現在のあなたがやっておられる
のでしょうか?そして海外でも大学に行きながらその仕事
をやってゆくつもりなんでしょうか?(フルタイムで働いて
いて、学校の勉強っていうのはラクなコトではないからです)
机上の空論って言うとキツイかもしれませんが、現実性を
伴ったものだとは思えません。(働きながら英語力を身に
つけ…というのは、書くのは簡単ですが)
~ましてや、英語もロクに出来ない方が、何ヶ国語も操る
 人が多い海外社会でどうやってやって行きますか?
 (英語に殆ど不自由せず、西洋史にも詳しく、外国語を
  あと1ツは話せて、話術がある程度は出来る人でないと
  向こうで仕事してやってゆくのは大変難しい位です。
  そして丈夫である事です)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国内の大学・通信制・編入・直接入学・海外の大学

私は、最終的な目的として海外の大学を卒業(学位取得)したいと思っています。
将来的に学位/学士が必要と感じており、以前から取得したいと思っていました。

ですが、私は私立大学を1年弱で中退した過去がありほぼ高卒と同じですので
一回生として1年目から入学を目指さなければなりません。

それに今現在、英語圏の大学の入学条件となる英語のスコアー(TOEIC IELTS TOEFLなど)の
基準の英語力が備わっておらず、入学は無理です。
現在TOEICで言うと500~600くらいの実力のはずです。

( ちなみに私は30代で社会人でしたが、リーマンショックの影響で退職し実家に戻り農業の手伝いを
  して今は勤め人時代と違い自由な時間も多く(フリーター?)転職をするメドは立っていません。
  いまは時間がタップリ取れます。 )

半年先くらいに入学時期を希望(設定)した場合、英語力が身につくまで上達するかわかりませんし
未知数なので、予測できません。
来年からプライベートで時間に余裕がなくなるとおもいますので
できるだけ早く入学を望んでいます。

この場合、とりあえず日本国内の大学(夜間、通信制)
→通学の時間、場所、費用面を考えて通信制大学が第一希望です。

とりあえず国内の大学へ入学して、その間にTOEFL IELTSなどの実力を伸ばすこともやりつつ
実力がついたら海外大学へ途中入学(編入)の手続きをして、かつ国内の大学で取得した単位を
移行してもらうべきでしょうか?

ちなみに海外の大学はオンライン学習、ネット上で学習を行っている大学を希望しています。
また、東南アジアなど学費が比較的安い地域であれば2年くらいの通学も考えています。

しかし、国内の大学の単位は海外の大学へ全数トランスファー(単位移行)できないと
聞いたことがあります。
その辺が心配でもあり、日本の大学を選ぶことに躊躇する理由になっています。

自分なりに調べた結果、希望する大学は英語で学べることが前提で、各条件、学費を含めて
英国、米国、アジアの一部(マレーシア、タイ、台湾)が候補です。

仕事柄、営業職、不動産、簿記、会計、英語、投資、ファイナンス、海外とのビジネスを主とし
これらは海外の大学(英語の世界)にはいくつも存在している学部、学科、コースなのですが
逆に日本国内の大学の学部、科目、カリキュラムの中にはほとんど存在していなく、
目にしたことがありません。
大体的に認定されていない感じを受けます。
ですから日本の大学で学び単位を取っても、後々トランスファーできないのでは?
入学しても意味がないのでは?と入学することを躊躇(ちゅうちょ)してしまいます。

私の考えている希望の日本の大学 → 海外の大学の流れで現在、学んでおられる学生方、
または海外へ留学されている方
はては過去にこういったことの経験のある方
はたまた「こんな道筋、方法で海外の大学に入れる(編入)できる」という情報が在りましたら
教えていただきたい。

経験に基づいた助言を一筆いただければ幸いです。お願い致します。

私は、最終的な目的として海外の大学を卒業(学位取得)したいと思っています。
将来的に学位/学士が必要と感じており、以前から取得したいと思っていました。

ですが、私は私立大学を1年弱で中退した過去がありほぼ高卒と同じですので
一回生として1年目から入学を目指さなければなりません。

それに今現在、英語圏の大学の入学条件となる英語のスコアー(TOEIC IELTS TOEFLなど)の
基準の英語力が備わっておらず、入学は無理です。
現在TOEICで言うと500~600くらいの実力のはずです。

( ちなみに私は3...続きを読む

Aベストアンサー

留学するに当たり充分な資金がありますか?
学部留学は基本的に奨学金などが非常に少ないです。

英米の大学は3-4年の就学期間で1千万円以上の資金が必要となります。
また編入は非常に難しいようです。
日本の大学の単位が100%移行できることは無いです。
また大学によっては編入を受け付けていないところもあります。 (英国はあまり受け入れていない)
こういった理由から多くの学部生は大学院の留学か、1学年からの新入学を選択しています。

編入する場合、事前によく調べて希望大学に直接問い合わせ単位の移行などを相談する必要があるでしょう。
編入は英語力だけの問題ではないので結構煩雑になるようです。
専攻学科に対する選択科目など細かなところまでよく問い合わせることです。

通信大学は基本的に国内の人向けですが・・・
通信大学を希望の場合は条件をよく調べて、適応していれば大学に問い合わせると良いです。


「営業職、不動産、簿記、会計、英語、投資、ファイナンス、海外とのビジネスを主とし・・・」
ビジネスコースとして一般的なのは簿記・会計・投資を含めたファイナンス・コース、ビジネス・アドミンコースが人気です。
「不動産」とありますが内容を明確にしないと適切なコースが見つかりにくいでしょう。

特にファイナンス関係は競争率が高いので現地の学生もそれなりの成績の人たちが集まっています。

ちなみに簿記は会計の中に、投資も大きく見ると会計の一部に・・・
学士を取り、入社した後にプロの資格を取る人が多いです。
欧米はプロの資格を持っている方が学士よりも有利になります。
ファイナンス系を学びたいならプロの資格コースがありますのでそういったコースを選ぶのも良いでしょう。

マレーシアなら英国系ですのでプロの資格コースが多いです、しかし大学に行かない若い人達が真剣に受講しているので英語力が充分ないと付いていけないでしょう。

ビジネス系のコースでしたらエッセイ、討論、プレゼンテーションが豊富ですから出来るだけ英語力を高めておくと良いです。

日本の夜間や通信の大学ですと海外の大学に編入が無理かもしれないです。
基本的に全日制コースで編入条件などが出来ていますので。

学士がほしいなら日本で取得して、海外へは大学院が経済的にも将来的も良いのでは?

留学するに当たり充分な資金がありますか?
学部留学は基本的に奨学金などが非常に少ないです。

英米の大学は3-4年の就学期間で1千万円以上の資金が必要となります。
また編入は非常に難しいようです。
日本の大学の単位が100%移行できることは無いです。
また大学によっては編入を受け付けていないところもあります。 (英国はあまり受け入れていない)
こういった理由から多くの学部生は大学院の留学か、1学年からの新入学を選択しています。

編入する場合、事前によく調べて希望大学に直接問い合わ...続きを読む

Q通信制の大学から編入

初めまして。受験に失敗してしまい浪人する余裕もないので
通信制の大学へ入学し、勉強しながらバイトでお金を貯めて
三年次編入を目指したいと思うのですが、無謀ですか?
例え通信制で三年かかっても良いと思っています。(単位取得まで)
自分は文系で将来は日本語教師になりたく、留学経験も欲しいので
通信の大学を一年休学し、ワーキングホリデーに行き帰って来てからは
また勉強に力をいれ、編入学を目指したいと思っているのですが…

仮にもし、それが出来るとしたらなぜ世の中に浪人生がたくさん
いるのかわからないし、やはり通信というのは嫌煙されがちなので
しょうか?それとも編入学はすごく難しいんでしょうか?
一般的に通信の大学へ進む方はそのまま通信で大卒を取る方のが
多いんでしょうか?

まだ頭の中が真っ白の状態で、通信の話は右も左もわからない状態で…
良かったらアドバイス等下さい。
お勧めの学校があったら教えてもらえたら光栄です。
ちなみに今は放送大を考えています。

Aベストアンサー

どうも、僕は慶應義塾大学の通信教育部を卒業しました。
履歴書には「通信教育課程卒業」と書いてしまいましたorz
でも良い会社に就職できました。

記憶に自信はありませんが通信教育部の場合は卒業してからでなかったら他の大学は編入を認めてなかったのではないかと思います。
通信教育部を何年か受けたからその続きから他の大学でというのは出来なかったと思います。

僕は卒業したけどそんな特殊な経験はしてないのでよく分かりません。
きっと他の人もそうですよ。
親切な人なら質問に答えようと大学のサイトで調べてくれると思いますが、その内容を写すぐらいしかできないと思います。
それなら他人の手をわずらわせるより質問者さんが大学のサイトを調べた方が早いですよ。
じっくり隅から隅まで読んだらどこかに書いてあるはずです。

僕の意見としてはややこしい事をしないで入った大学を出る事をすすめます。

どんな方法を選んだとしても卒業証書を手にするまでは苦しい道のりです。
頑張ってください。

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Q留学と放送大学について

現在、留学を希望している卒業見込みの高校3年です。
国大に二つ落ちてしまい、これを機に中学生のころからやりたいと思っていたアメリカ留学をして空間デザインについて学ぼうと考えています。
当然、授業料は高いってもんじゃないほどの額ですし、授業も生活も全て英語、文化の違いからくるジレンマ…と様々な難所があることも承知です。
質問に戻りますが、経済的な理由で日本の放送大学で半年から1年間のコースで単位を稼いで、アメリカの大学で残りの足りない単位を取得して卒業…という形を考えています。
日本の放送大学で(半年から1年間のコースの)単位を取得した場合、アメリカの学部(大学院ではありません)ではどれくらい日本の放送大学で取得した単位を認められるのですか?
アメリカの大学によってまちまちだと思いますが、だいたいの目安を教えてください。
解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のように。。。
受入れ大学のルールと判断によって、トラスファー出来る単位数は変わります。

日本の大学へ1年在学して、アメリカの州立大学へ転学した例ですが。。。
留学先の大学で受け入れる単位には、上限があり、又、日本で受講した科目の内容とレベルを判定しているようでした。

入学前に、受講した科目のシラバス(授業や講義の概略)と学校が発行した成績証(科目の単位数と成績)を提出しました。
結果、20数単位を受け入れて貰えましたよ。

Q通信制大学での一日の勉強量はどれくらいですか?

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大学などのネットやTVを使うものと、
普通の大学の通信制のところを考えていて、
どちらかといえば普通の大学の通信制のほうが良いのですが。

放送大学の方では、調べたところによると、一科目一週間に2時間くらいの目安ということだそうです。
これなら私でもできそうなのですが、通信制の勉強量はだいたいこのくらいが普通の勉強量なのでしょうか?


今、リハビリ中で一日トータルで2,3時間は集中して勉強はできます。
でも受験生のように一日中近く勉強をすることはできません。
通信制の勉強で、一日の勉強のための拘束時間が(例えば)6時間くらいでは今の自分では無理です。


大学の通信課程を経験された方、教えてください。
(放送大学やサイバー大学を経験された方も、私が上述した記載が間違っていれば教えてください。もっと勉強量は多い、など。)

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりませんが、放送大学を含め通信制の大学はスクーリングというものがつきものです。慶應のように日吉と三田の校舎でしか行わない場合は、遠方の方はホテルなどに泊まり込んで参加しています。法政も、10都道府県でしか行っていないようですし、日大はそれ以下、リハビリということを考えれば非常にネックです。また、慶應のスクーリングは合格点をとるのに大変ハードな科目もがいくつかあり、ちょっとお勧めできかねます。その点、放送大学のスクーリング(面接授業)は、事実上参加するだけで単位をいただけますし、各地に学習センターがありますので、スクーリング挫折はしにくいと思います。

また、スクーリングのない通信制大学は、いわゆるe-school形態で、全てをインターネットで行うタイプです。そして大概ちゃんと普通並の入学金と、学費を取ります。ですから気楽に入学・卒業は出来ないと思いますし、ご希望の分野も無いかもしれません(信州大学は理数のみです、サイバーはITと考古学しかありません)。

レポートですが、慶應の場合大変厳しく、科目によっては4回提出しても合格点をもらえず、その科目は断念したという話も良く聞きます。
それに比べると、放送大学は、結構簡単に(提出さえすれば100%に近く)合格点をくれます。ただ、慶應・放送大学に関しては、レポートの評価は成績にならず、いわゆる単位認定試験の受験資格とされています。

一日の勉強量に関しては、私の場合(現在慶應通信)、仕事をしながらですが、一日あたり4から5時間は勉強に充てます。でなければ絶対卒業は出来ません。しかし、放送大学ですと、週2時間は極端ですが、暇を見てテキストに目を通すようにすれば、8割方は単位をいただけます。ですから、一日2~3時間で十分と思います。
また、慶應に択一試験はありませんが、放送には択一も論文もあり、論文か択一かは事前に発表されるのでそれに目を通して科目を選択することも出来ます。
結論から言いますと、放送大学は4年で卒業することも十分可能ですが、慶應はほぼ不可能です。

「学士」に関してですが、上記の事を考え合わせ、ネームバリューを考慮しないのでしたら、やはり放送大学がお勧めになるかと思います。ただ、「C」評価で合格することがあまりに容易のため、いつの間にか全体の成績を下げてしまい、気がついたらGPAがひどいことになっていて、院などを後で目指すことがあると困ったことになります。ですから一応「A」評価を取るようには頑張った方が良いかと思います(笑)。失礼なようですが、多くの方が「C」合格依存症にかかってしまうようです。モチベーションを自分なりに高めておかないと、逆に目的を見失いかねません。また、卒業論文(研究)は是非やっておいた方がよいと思います。

それから、「レポート」に関してですが、やはり大学の勉強は「論文の書き方」が大変重要な位置を占め、特に通信の場合、書き方を伝授してくれる方が存在しないため、論文を書けないまま挫折する人も多いです。ですから、「レポートの書き方」に関する本は読んでおいた方が良いです。
個人的にお勧めなのは、小野田博一著の論理関係の本(「論理的な作文・小論文を書く方法」など)。戸田山和久 著「論文の教室」(卒論ではお世話になりました)。その他、野矢茂樹 著「論理トレーニング」「論理トレーニング101題」等を一通りこなすと良いかと思います。
最も、放送大学を「C」評価中心に、卒業研究も書かずに卒業するのであればそんなに神経質にならなくても良いです。そのような卒業の仕方でも、私の親族は「学士」を必要とする企業に就職をしております。

後付けですいませんが、慶應通信は通信制大学の中で最も厳しいと言われており、上に述べたことは最悪の大学の場合ということです(笑)。玉川や佛教は(慶應に比べれば)ずいぶん緩いと言うことも聞きますのであくまで参考まで(1/2から2/3に割り引いて)とお考えください。また、補足要求には出来るだけお答えしますので何なりと聞いてください。

では、ご健闘お祈りしております。

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりま...続きを読む

Q通信から通学制への「転籍」 【法政大学】と【日本大学】どちらに進学する

通信から通学制への「転籍」 【法政大学】と【日本大学】どちらに進学するか悩んでいます。


日本大学もしくは法政大学の「通信教育部」に進学を考えています。
(親からの金銭的援助のない経済的な問題もあり、また家庭内での不和(両親の宗教がらみで)もあり、通信制に進学を考えています。)

学科は、法学部法律学科を考えています。

どちらの大学の説明会にも参加し、学習方法や内容を聞いてきました。
また個人的にも調べてきました。

要約すると、入学は簡単ですが、卒業は通学課程よりも厳しいですよ、という感じでした。

僕が通信に行くのは家庭の事情もあるのですが、でも頑張って通学課程に転籍したいと考えています。
どちらの大学の説明でも、「入学する時の学力+一般の通学課程の生徒並の学力」が必要になるので、出願者は1桁、転籍できるのは0-3人程度だ、と言われました。
●法政の先生とお話ししたのですが、「難しいですがあなたの頑張りで不可能ではない、一般の社会人よりはできる可能性が高い。」とのこと。
●日本大学の先生とも話しましたが、「日本大学は、転籍すると、さかのぼって転籍できる。(つまり1年目から2年目まで通信で学び、3年次に転籍し4年次卒業まで通学課程で学ぶと、1年目の通信時代までさかのぼって通学課程とみなす。)だから、(法政と同じです)あなたの頑張りで非常におすすめです。」
という内容でした。ただどちらも簡単ではないです、勉強を「自分で」学べないとそもそも転籍試験も無理ですよ。(転籍必要な単位の修得が必要なため)という話しでした。

どちらの学校もとてもよく分かりました。親切に先生方が教えてくれて安心しました。
しかし、自分でも最終的にどちらに進学しようか悩んでいます。

将来的に通学に転籍したい、ただ試験を受けてどんなに頑張っても無理だったら通信卒業で良いとも思っています。

自分で行きたい!と思っているのは法政です。
ですが、法政はMARCHというのでしょうか、非常に学力の良い人が行くところですし自分で頑張れるのか不安です。
だから日本大学に・・・ともなると、別に日本大学がいやってワケではありませんが、悩んでしまいます。


最終的に自分で決めることですが、みなさんだったらどうなさいますか?

様々なご意見よろしくお願いします。

通信から通学制への「転籍」 【法政大学】と【日本大学】どちらに進学するか悩んでいます。


日本大学もしくは法政大学の「通信教育部」に進学を考えています。
(親からの金銭的援助のない経済的な問題もあり、また家庭内での不和(両親の宗教がらみで)もあり、通信制に進学を考えています。)

学科は、法学部法律学科を考えています。

どちらの大学の説明会にも参加し、学習方法や内容を聞いてきました。
また個人的にも調べてきました。

要約すると、入学は簡単ですが、卒業は通学課程よりも...続きを読む

Aベストアンサー

日大法学部法律学科を卒業しました。

まず、日大法学部の中でも法律学科だけは偏差値が他の学科より高いので認識してください。
別に自分の出身学科の自慢をしている訳ではなく、レベルを気にされているようですので、単純に法政>日大で見ていると思わぬ落とし穴にはまります。

通信教育部ですが、たまたま自分の友人に通信教育部から転籍してきたのがいました。
彼もあなたとは事情は違いますが、働きながらとかではなく浪人できなかったから通信教育部経由にしたそうです。
友人の話の受け売りですが、結論から言えば一般入試で法学部法律学科に入るよりも簡単だそうです。
あなたもご指摘の通り、通信教育部の入学は簡単だそうです。
その上で、普通に勉強すれば受かるそうです。
通信教育部に入ってくる人達の大半は元々学力がない人達か、働きながら通っているためにどうしても勉強時間が普通に取れないとか何らかの事情がある人が多いそうです。
従って、あなたの学力が分かりませんが、普通に大学に進学できる学力をお持ちであれば、真面目に一年間がんばる事ができれば、転籍はさほど難しくありません。
私の友人にしても特別勉強が出来る訳でもなく学業的には普通の人間でしたよ。
学力があっても通信制だと厳しく自己管理しなければならず、普通に一年間がんばる事も通学生に比べれば大変な事とは思いますが頑張ってください。

最後に、自分は日大卒ですが法政には法政の魅力がありますよね。
やはり東京六大学の威光は大きいと思います。そこに魅力を感じるのであれば頑張って法政を目指すべきでしょう。(法政が日大ほど転籍が簡単なのかは知りませんが・・・)
ただ、日大も日本法律学校から出発した大学ですし、法律を学ぶ事に関しては充実していると思います。
昨年の司法試験合格者も法政の25名に対して日大は20名ですから大きく劣っている訳ではありません。
日大に行っても少なくとも勉学の内容で後悔する事はないと思いますよ。

日大法学部法律学科を卒業しました。

まず、日大法学部の中でも法律学科だけは偏差値が他の学科より高いので認識してください。
別に自分の出身学科の自慢をしている訳ではなく、レベルを気にされているようですので、単純に法政>日大で見ていると思わぬ落とし穴にはまります。

通信教育部ですが、たまたま自分の友人に通信教育部から転籍してきたのがいました。
彼もあなたとは事情は違いますが、働きながらとかではなく浪人できなかったから通信教育部経由にしたそうです。
友人の話の受け売りですが...続きを読む

Q日大・慶応の通信教育について。

私は今年23歳になりますが、今更ながら大学に行きたいと思い通信教育を受けることになりました。なぜ通信教育かというと学費の問題で、自分で払える範囲になるとやはり通信になってしますからです。10月の正科生に志願しようと思ってますが、わからないことが多いので教えて下さい。

1、スクーリングは単位取得のため必ず受けないといけないのでしょうか?
2、文学(特に英語)の教養を深めたいと思ってるのですが、日大と慶応はどういう違いがあるのでしょうか?入学案内を2つとも見ましたが、よくわからなかったもので。
3、学費どちらも10万程度となってますが、スクーリングなど含めると大体どのくらいになりますか?(日大も慶応も家から通える距離です)
4、通信教育の流れもいまいちつかめてないので教えて頂けたらと思います。

お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ^^23歳で改めて勉学に励もうとしている姿はとっても好感が持てるし、応援したい気持ちにさせられました^^

日大のことはわかりませんが慶応のことで、わかる範囲のことを書きますね(法学部ですけど)

年間の授業料は配本が終るまでは78000円ですけど
最初は入学金とかまぜて確か118000円でした。今は私は4年目で配本が終了しているので53000円です。

この他に夏スクは高卒で入るなら30単位が必要です^^
(夏に通えない人は夜間にも通えます。)
スクーリングは1~12単位(年間)とれますが、その単位にあわせて授業料とは別に18000円~46000円くらいかかります。

慶応の英語はかなりレベルが高くて英語の単位がとれずに卒業できないという人も沢山いるとききます。(私はそうゆうこともあってドイツ語にしました(^^;;)
でも、英語に関する専門の教授は沢山いますので、文学部に英語に関する文学を学びたくて入る方も多いですよ^^
ただ、英文科卒の人ですら、慶応の英語は難しいとぼやいていましたね・・・。

家から通えるのはとっても良い環境ですね^^地方から来る人はホテル代や交通費が大変ですからね・・。
やる気になったときがやる時だと思うのでぜひ、日大にいくにしても、慶応にしても頑張ってくださいね。

慶応は入学するとき今は全員が入学できるわけではなくなってるみたいです。落ちた人も聞きましたから・・。
最初の時に慶応に入りたい理由とか、あと文学部に入りたいのであればそれに関する文献などを読んで自分の考えを確か800字くらいでまとめて出すのだと思います。(4年前のことですけど)

あと、入学してからの
普段のレポートは原稿用紙10枚が基本です。^^
試験は年に4回あって自分の受けられるときに最高6科目まで受けられます(お金は授業料に含まれているので、沢山受けたほうが金額的にはお得です^^)
持ち込みはほとんどの科目は不可です。

また、何か聞きたいこと思いだしたら、書いてくださいね^^(慶応のことしかわからないけど)
頑張ってくださいね!!

こんにちわ^^23歳で改めて勉学に励もうとしている姿はとっても好感が持てるし、応援したい気持ちにさせられました^^

日大のことはわかりませんが慶応のことで、わかる範囲のことを書きますね(法学部ですけど)

年間の授業料は配本が終るまでは78000円ですけど
最初は入学金とかまぜて確か118000円でした。今は私は4年目で配本が終了しているので53000円です。

この他に夏スクは高卒で入るなら30単位が必要です^^
(夏に通えない人は夜間にも通えます。)
スクーリングは...続きを読む

Q海外の通信制大学について

僕は現在20歳の社会人でこれから大学に進学しようと思っています。
僕は中学卒業後、高校はアメリカの通信教育を受けてきました。
高校卒業後、就職したのですが、今から大学に行きたいと思い、
今のところ日本の通学制の大学を受験する予定でいますが、
知人から、アメリカの通信制大学の話を聞いて少し興味があります。

特にイギリスの国立大学の通信はレベルも高いらしく、
現地の大学教育認可組合が許可を出している通信制大学であれば、
普通に現地のスクーリングに出席しなくても、通信で学位が取れると聞きました。

そこでいろいろ調べたのですが、
いくつかわからないところがあるので質問させていただきます。

まず、具体的に、大学教育認可組合が許可をだしてる海外の通信制大学では、
有名どころだとどういう学校があるのでしょうか?

又、仮に海外の通信制大学で単位をとった場合、それを日本の大学の単位に変換することは可能でしょうか?
(将来的に大学院進学や、編入をする場合)

もし、なにか分かる方いましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

orangeryさんが答えられている通り学校それぞれに異なります。

私もイギリスの大学院数校に問い合わせをしましたが、(私は特に理系でしたので)レポートや研究が必須でスクリーニングが必要なところが多かったです。

もちろんスクリーニングもなく、日本で学期ごとの試験を受けられる大学はありますが、やはり現地に行ってチューターがつかないとかなり独学では難しいとのことです。

ロンドン大学は非常に大きなエクスターナル制度を持っている学校なので一見の価値ありです。

Qイギリスの大学に本入学する方法

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必ずしも読んで頂かなくても良いような内容です)
基本的な英語能力については、日本の高校などにおいてずば抜けたものは持っていません
海外に行ったこともなく英会話の自身も特別なく、進みたいのも社会科系です

肝心の理由については短絡的か分かりませんが、オックスフォード大学へ留学?した方の本を見て何か感動するものがあったからです
加えて日本の大学が何か浮わついていて、あまり勉強に集中出来なそうな雰囲気やイメージがあるというか・・・ちなみに日本の大学だと早稲田や筑波大学辺りを目指そうと思っていました

これから英語を始めとした洋書での勉強を始めて、どんどん英語の本も読みこんでいこうと思っています
仮にこの意思が完全に無謀な事ということで諦めることになっても、これからの普通の受験勉強とは違うもので英語などの力が余計に付くという事で良いかなと、ちょっと楽観的にも見ています
でも2~3年の浪人も覚悟です、なんでもオックスフォードに入学するネイティブの方も2~3年社会人としてやってから入る方も少なくないとかで・・もちろん自分の経緯とは全く違ってますけどね

助言の方、よろしくお願いします

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、かなり厳しかったです。ただ、そのような「荒行」が
できたのも、私の学校が私立校で、多くても1クラスの生徒数は10名ほど、マンツー
マンでの授業も多かった、という恵まれた環境だったからなのかもしれません。

当時は、UCASという大学入試センターのような機関に願書を出せば、希望した各大学に
情報が振り分けられるというシステムで、日本のように大学ごとに願書を提出する必要は
ありませんでした。その後、各大学から「A-levelでBを3科目取れば入学可能」といった
ような条件が出され、もし試験でそれ以上の成績が取れれば合格、という流れです。

なお、オックスフォード大とケンブリッジ大(いわゆるOxbridge)は、少々特殊な
選考をしていました。通常の選考方法とは別に、大学独自の入学選考試験で入学する
ことも可能だったと記憶しています。また、両校は複数のカレッジの集合体なので、
各カレッジに申込みする形で、通常の選考でも積極的に面接を行っていました。
オックスフォードに関して言うと、書類選考で通った入学希望者はカレッジから面接に
招かれ、2泊ほど食事付きでカレッジの寮に滞在できるというなかなかの待遇でしたよ!

他の回答者の方からはイギリスの大学に対して厳しいご意見があるようですね(^_^;)
あえて私の経験の中での良い点をあげると、講義が学生と教える側が議論する形式のものが
多かったので、とてもためになったということでしょうか。単純に知識を得るというよりも、
ものの考え方や議論の仕方などを学べたような気がします。良い悪いは別として、それまで
受けてきた日本式の授業とは全く違ったので貴重な体験でした。なお、留学に向けて準備を
されるようでしたら、英文エッセーを書ける技術は身につけておいたほうがよいかと
思います。日本のような一問一答形式の試験ではないので。

他の方が指摘されたように、イギリスやイギリスの大学にもマイナス面は多く存在すると
思います。文化や考え方の違いもありますし、実際多くの留学生が途中帰国するのを見て
きました。イメージだけではなく下調べを十分にした上で判断をされたほうがよいと思います。
でも、留学は単に学問的な知識を得る以上に多くの経験ができますので、そういった摩擦も
貴重な人生経験になるのかもしれません。他の人に合わなかったものでも、halemethさん
には適していることもあるでしょうし、日本や他の国の大学に行って満足できないという
可能性だってあります。

長々と失礼しました。
いろいろ大変かとは思いますが、頑張って下さい!

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、...続きを読む

Q24歳の高卒の人生逆転の留学

高校を卒業してから親のすねをかじりながら、フリーターをしていたのですが、今200万円貯まったので、一年間オーストラリアに語学留学しようと思っています。もちろん留学中は日本人の友達は作らず必死に勉強しますが、果たして日本に帰ってきたとき英語がしゃべれるぐらいで、就職できるのでしょうか?一応今の英語レベルはTOEIC550です。

Aベストアンサー

英検1級と通訳ガイドの資格を持っています。
以前、オーストラリア留学フェアで通訳としてあちらの大学のブースについたことがあります。

学生さんから社会人までたくさんの方がいらっしゃいましたが、多くの皆さんに共通していたのは「留学すれば何かが変わるのでは」「英語がちょっと出来ると仕事があるかも」いう、漠然とした期待と他力本願な感じでした。

#1さんが仰っている通り、語学だけ出来ても仕事はありません。
通訳、翻訳の世界でさえ自分の強みはこれです、といった専門分野が必要なくらいです。
語学力は実務経験があって、初めてプラスアルファとして評価されるものです。

また語学力はやる気と、時間と費用があれば国内で十分身につきます。
留学となると、200万程度の費用ですと残念ながら、ワーキングホリデーなどで、語学学校に通うのが精一杯かと思います。
大学へ通うのなら、多少経歴のレベルアップにもなるかと思いますが、費用と、英語力、何を学びたいのかというはっきりとした目標が必要になります。

ですから、私だったらその大切な200万円を留学には使いません。
語学を身につけたいのなら、国内で勉強するのに使います。
私も英語の英語の勉強は国内でしました。

または簿記、CADなど仕事につながりそうな資格を取るのに使います。
せっかくのお金です。
よく考えて、自分のためになるようにお使いください。

参考になれば幸いです。

英検1級と通訳ガイドの資格を持っています。
以前、オーストラリア留学フェアで通訳としてあちらの大学のブースについたことがあります。

学生さんから社会人までたくさんの方がいらっしゃいましたが、多くの皆さんに共通していたのは「留学すれば何かが変わるのでは」「英語がちょっと出来ると仕事があるかも」いう、漠然とした期待と他力本願な感じでした。

#1さんが仰っている通り、語学だけ出来ても仕事はありません。
通訳、翻訳の世界でさえ自分の強みはこれです、といった専門分野が必要なくら...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報