OCNのモバイルに新コース登場!キャンペーン続々開催中

ことが必要ですか。

素人が、書店に本を置いてもらえて、アマゾンなどで通販してもらえて、運送業者に安価に本を代引きしてもらえるレベルの出版社を作っていくことは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どの様な種類の書籍を扱う出版社をやりたいのかによりますが、何か経験はおありなのでしょうか?


この業界は、大変古くさい慣習なども結構残っており、まともに向かっていってもなかなか動かないと思います。
まっとうに出版社を作りたいのであれば、一番大事なのは、取次ぎへのコネです。最近は知りませんが、昔なら条件以前に、ニッパンやトーハンがいきなり扱ってくれるという事は非常に困難でした。
もし、あてがないのであれば、神田等の小さな取次ぎの中で、ご自分の出したい種類の書籍を扱ってくれそうなところを回ってみると、あなたの熱意で扱ってくれたりします。
ホントのゼロからであれば、書店を直接回っても必ず成果は現れます。
出版する本の内容が良く、あなたの熱意が長続きすれば、その後自ずと道は開けてくるはずです。

どこまでお調べになった上で出版社に興味を持たれたかはわかりませんが、大きく販売しようとすると、一般の方が思っているよりは、かなりリスクの高い商売です。
頑張って下さい。健闘をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ゼロからですが、がんばってみます。

お礼日時:2003/05/14 12:57

 


> 出版社を作るのには、どのようなことが必要ですか。

最小限のオフィスと通信手段(電話、FAX、ネット)、OA機器(コピー、プリンタ、DTPソフト、PC)以外は設備投資は要らないはずです。

> 素人が、書店に本を置いてもらえて、アマゾンなどで通販してもらえて、
> 運送業者に安価に本を代引きしてもらえるレベルの出版社を作っていく
ことは可能でしょうか?

努力とセンス(出版人のセンス + 経営のセンス)次第ではじゅうぶん可能でしょう。
他業種の零細企業よりも小さな(経営者1名 + アルバイト数名とか)出版社もあります。

# 長期に亘って事業を続けていくのは大変なことだと思いますが。

書店ルートで全国への展開を考えておられるなら、大手取次店(トーハン、日販など)と口座を開設する必要があるでしょう。
一度相談されてみてはどうでしょうか。

# 中小、零細出版社(書店)、新設出版社(書店)は厳しい取引条件を要求される
# ケースが多いと思うので、不愉快な思いをされるかもしれませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お教えいただいた程度の知識を前提にお聞きしたいところなのですが・・・・・・。

お礼日時:2003/05/14 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング