【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

生後7ヶ月になる息子がいます。
アトピー肌のため、キンダーベートとかいう弱いステロイド軟膏を塗っています。
医者が言うにはステロイドでも弱い外用薬だから副作用はないというのですが、塗り続けていればだんだん効かなくなってきてどんどん強い薬に変えていかなければならなくなり、最終的には結局副作用のある薬をつける羽目になるのではないかと危惧しています。

医者にそのことを実際に聞いてみたのですが薬を続けているとだんだん効かなくなってくるというのは迷信で、使い続けたことが原因で効かなくなるような薬は存在しない。といいます。
しかし実際にステロイドを使い続けてどんどん強い薬に移行せざるを得なくなった人もいると言ったら、それは薬が効かなくなってきたわけではなくアトピーの症状自体が悪化してきたために今までの薬では間に合わなくなったんだと説明されました。

この医者の言っていることは本当なんでしょうか?
私は今までどんな薬でも使い続けていると体に耐性ができてきて効果がなくなってくるものだと思っていたのですがそれは間違いだったのでしょうか?
皆さんの見解、意見をいただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは.



結論から申しますと,薬物を使い続けていくうちに同じ量でだんだん効かなくなってくることはあります.

懸念されている「耐性」とは,正確には「薬物耐性」といいます.
同じ薬物(あるいは似た薬物)などを反復投与することで,その薬物に対して生体の反応性が減弱した状態になったとき「薬物耐性を獲得した」といいます.
生体が薬物耐性を獲得した場合,その薬で同じ効果を求めるならば,次第に投与量を増やしていかなければなりません.

しかしながら,世に出回っているすべての薬物が生体に対して薬物耐性を引き起こすわけではありません.
薬物耐性を引き起こす薬物には,例として,
モルヒネ,アルコール,LSD,メタンフェタミン,ニコチン,カフェイン
などがあり,中枢神経に作用する薬物でたくさん認められます.

また,いったん獲得した薬物耐性はある程度の期間が経過するとなくなりますので,一生付きまとうものではありません.
また,ステロイド外用薬で薬物耐性はあり得ません.
もし,今より強いステロイド外用薬に移行したならば,体が薬を受け付けないのではなく,症状の悪化に伴うものであると考えてください.

さて,ご子息にステロイド外用薬を使用されているとのことですが,ステロイド特有の全身的な副作用(ムーンフェイスなど)は,外用薬ではまずあり得ませんのでご安心ください.
    • good
    • 1

>私は今までどんな薬でも使い続けていると体に耐性が


>できてきて効果がなくなってくるものだと思っていたの
>ですがそれは間違いだったのでしょうか?

話がずれますが水虫って知ってますよね?
あれは一度なると薬で症状がきえたようにみえても
さらに2ヶ月は塗るんです。
簡単に言うと治療で表面にみえなくなるまで塗り、
さらにそのあと2ヶ月は塗ります。
2、3ヶ月ぬることも少なくないです。
もし耐性ができて薬がきかなくなるのならば
治療で毎日2、3回、2ヶ月も塗っていれば
水虫はまたでてきてしまいますよ。
それでは困りますよね?

あと、のみ薬に関していえば私は痔なので^-^;;
腸と胃に利く薬を最低限の量で3ヶ月飲んでいますが
効き目がなくなったり、薄れたとかんじたことはなく
快調です^^

残念ながら「副作用が絶対でない」薬はありません。
風邪薬でも頭痛薬でも、骨粗しょう症の薬でも、
そして注射でも副作用が出る人がいます。
    • good
    • 0

キンダベートは弱いステロイドですよ.ステロイドは5つの強さに分類されていますが,その薬は下から2番目に分類されています.お子さんの

アトピーはひどいときは強めのステロイド使って一気に症状を軽くしてから弱めに落とすのがいいと言われています.結局は弱いステロイドの塗り薬を長期使うことになります.お子さんにはよく使われている塗り薬になります.効果が悪くなると言うのは少なからずあると思いまが,気になる程度ではないと思います.そのお医者さんは皮膚なんですよね.もし,不安ならば他の病院行ってもいいともいます.アトピー専門のお医者さんとか色々病院行って,治療や態度がよいドクターを探すのがよいでしょう.あんまりちゃんとした回答ではないような気がしますが,すいません.
    • good
    • 0

たびたび失礼します。

♯3のmamaharukoです。
>他の二人の医者は出した薬がステロイドであることを伝えもせず、これ塗ってくださいで終わりでした。
ご苦労お察しします。私もステロイドであることを知らされず、他の医者に変わって今まで使っていた薬を持参した所「これ?ちょっと強いよこのステロイド」って言われたり…。(下の子)
>良くなったということは今はもう全く薬は使っていないのですか?
上の子は2歳を過ぎた頃から良くなりましたが、現在でも乾燥する季節には風呂上りにワセリン塗っています。
下の子は現在2歳7ヶ月ですが、こちらは風呂上りのワセリンのみで良い状態が続いています。治った訳ではありません。
下の子の方が薬を使った頻度が高かったのです。
個人的な感想ですが、我が子だけかもしれませんが(特に下の子)弱いステロイド薬が段々効かなくなったことは
ありました。
    • good
    • 0

はじめまして。


子供2人アトピーでした。ご質問の回答とは外れている気もするのですが…。
自分の子供がかかった医者は
「ステロイドをつけて良くなったらすぐ止めるので大丈夫、ぱっと使って、ぱっとやめるのよ」と最初は言っていたのですが、ぱっと使ってぱっと良くなるのですが、ワセリン等に変えるとまた悪化しての繰り返しでした。
その後医者を変えて、薬が変わったせいか時期がきたためか良くなりました。
>ステロイドを使い続けてどんどん強い薬に移行
というのはどうか分かりませんが、2番目にかかった医者は「ステロイドは一度使っただけでもリバウンドはあります。」と言い切っておりました。転勤族なこともあり、2人(現在7歳と2歳)のアトピーでいろんなお医者にかかりましたが、その医者によって意見が違うこともあり、混乱したこともあります。
他の医者の意見もきいてみてはどうでしょうか。。。

この回答への補足

ありがとうございます。
すでに3人の医者に診せています。
他の二人の医者は出した薬がステロイドであることを伝えもせず、これ塗ってくださいで終わりでした。
ですので薬の説明をちゃんとしてくれた上記にあげた医者は比較的良いほうだと思うのですが、使い続けても効かなくなるようなことは絶対ないという言葉がどうも引っかかってどこまでこの医者を信用していいのか迷っています。

>その後医者を変えて、薬が変わったせいか時期がきたため>か良くなりました。
>
良くなったということは今はもう全く薬は使っていないのですか? 何歳くらいのときに良くなりましたか?

補足日時:2003/05/14 12:45
    • good
    • 0

まついなつきさんはお子さんのアトピーの治療で「症状のひどいときはステロイド剤を使ってさっと直す、普段は整体での体質改善や木酢液を使った入浴、オリーブオイルでの皮膚の保護」などを実行したそうです。


「アトピー息子ー笑う出産スペシャル」という本に詳しく出ています。


面白い記事をみつけたので下に書いておきます。ステロイドは怖い、と決め付けずにお医者さんの指示に従うのが一番ではないでしょうか。

参考URL:http://www.cs.kyoto-wu.ac.jp/~konami/Ikenai/Ster …

この回答への補足

すみません。私の書き方で誤解されたのかもしれませんが、私はここでアトピーの直し方やステロイドの是非について教えていただきたいわけではありません。
タイトルにあるように医者が言ったことについてどう思うか皆さんに意見をお聞きしたいだけです。
よろしくお願い致します。

補足日時:2003/05/14 12:31
    • good
    • 0

こんにちは☆


素人なのでステロイド自体の効能自体には触れられませんが、それ以外で次のことが考えられると思います。
1.肌が特に弱い幼児期までは外用薬でも塗る範囲は体の面積に対して広く、それだけで刺激として肌に悪影響を及ぼす。(大人の体の割合と比較してみると少しでもかなりの面積になるのでは?)
2.質問の答えとはそれるかもしれないのですが上記1のような皮膚刺激でアトピーがひどくなり、それも含めて強い薬を使うことになるのなら医者を変えるなど相談の範囲を広げたほうがいいのではないかと思います。
もしかしてそれらの相乗効果によっての副作用がまだ認められていないのでは?という疑いも持って他の方に見ていただくのもよろしいかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング