2年ほど前にうつ病となり休職し、医師も就労不能と診断し、傷病手当金を受けてきましたが、
半年ほど前に退職し、傷病手当金も満額受け取ってしまい、現在無職無収入の状態です。

知り合いに少し年金に詳しい人がいたので、退職したときに、ずっと通院していた医師に
障害年金を申請したいので診断書の記入をお願いしたのですが、「うつ病では障害年金は無理」と断られてしまい、
大きな失望感から別の病院に通うようになり、そこで障害年金診断書の記入をお願いしたのですが、
ほとんど同じ対応で「統合失調症でないと障害年金は無理」とまったく相手にされませんでした。

うつ病で障害年金を受けている人も多いようですが、私の場合、診断書すら書いてもらえません。
障害年金の診断書を記入してもらうことは、こんなにも難しいのでしょうか?

ちなみに現在の症状は不眠、目まい、耳鳴り、悪夢、対人恐怖等、外出は必要最低限で、
家ではほとんど寝たり起きたりの状態で、趣味のようなことは何もしておりません。
この質問文も気力を振り絞って打っている状態です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

年金 医師」に関するQ&A: 障害者年金の申請に医師から診断書書いてもらいました。 症状の状態の日付は一つは直近の日付です。 もう

A 回答 (7件)

結論から言いますと、うつ病でも


精神障害年金の申請はできます。
ただし、診断書に病名を書く欄があるのですが、
ここには、「感情障害」と医師に書いてもらいます。

申請方法は、最初に最寄の社会保険事務所に行き
申請書一式をもらいます。
次に、通院している医師に診断書を書いてもらいます。
診断書を書いてもらうのに病院にもよりますが、10,000円前後です。
居住している市町村によっては、診断書料の補助金が出ます。

次に自分で用意する書類等は、以下です。
1.病歴・就労状況申立書(社会保険事務所でもらえます)
2.住民票(公的年金裁定請求)
  *市町村によっては、公的年金裁定請求の場合は、住民票料金は無料です。
3.厚生年金手帳
4.銀行通帳
5.印鑑(三文判でOK)

全部揃ったら、社会保険事務所へ申請します。

一番のポイントは、医師に書いてもらう診断書の
「日常生活能力の判定」で7項目あり、a~dに丸をつけます。
さらに、「日常生活能力の程度」も5項目あって、
該当するものに丸をつけます。
この2点のどこに丸をつけるかで
3級か2級かがほぼ決まります。

二番目のポイントは、「病歴・就労状況申立書」です。
具体的かつ重い症状の内容で書きます。
これは、自分で書く書類です。

障害者年金申請には、テクニックがあるので
障害者年金申請を専門にしている社労士もいるので
その人を探して相談する方法もあります。
(完全成功報酬、または手付金が必要です。)

質問者さんが通院されている医師は
診断書を書くのを拒んでいるので
その医師は無理でしょう。
加えて、その病院に通院し続けても
うつ病は、よくなるばかりか悪化すると思われます。

自分と相性が合い、診断書を快く書いてくれる医師を
探すしかないと思われます。
そして、できるだけ症状が重いような内容に書いてくれる医師が
患者(受給者)としては有利です。

ちなみに、申請してから結果が出るまで
約4ヶ月かかります。

不正申請は、違法ですが、
本当につらい状態なら、早めに申請をしたほうがよいと思います。
年金に詳しい人がいらっしゃるようなので、
その方に相談したり、アドバイスをもらう方法もあるかと思います。
    • good
    • 0

うつ病(既往症:PTSD)で障害基礎年金2級を受給しています。


障害年金の診断書を書きたがらない医師は多いようです。
手続きが煩雑なことと、やはり現代病としてのうつ病が増えてきていますからそれは受給対象外と思う医師が多いのではないでしょうか。
受給対象自体にうつ病はきちんと明文化されていますが、やはり今までの実績のほとんどが統合失調症、躁鬱病、てんかんなどのようです。
質問者さんが通っている病院にはケースワーカーさんはいないのでしょうか?
もしいれば相談したらすぐに解決すると思うのですが。
ちなみに私はほとんどケースワーカーさんにやってもらいました。
日常生活能力としては質問文を見る限り受給可能な印象を受けます。
    • good
    • 0

ただの参考の話ですけど・・



私自身は躁鬱病で年金の申請中です。

で、社会保険事務所に申請書を出しに行ったときに、
わがやの年収のあまりの少なさに驚いたのか?
(主人がうつ病のため)
窓口の方に
「ご主人も年金申請できますよ、資格があります。
申請なさってはいかがでしょうか?」
とおすすめされてしまいました。

うつ病でもできるんですか?と言いましたら、
申請している人はたくさんいるってことでした。

うちの主人の場合は復職できましたので、
申請しませんでしたが、
「統合失調症でないと無理」ってのは少なくとも
全国的にそうではない、と思います。

まあ、社会保険事務所の窓口の方も
無責任な感じもしましたが・・。
(他の方がおっしゃっているように、
申請はとても労力がいるし、お金もかかります。
審査も厳しいと聞いています)
    • good
    • 0

「鬱病」の診断で、実際に精神障害年金をもらっている者です。



「精神障害年金」という存在自体、知らない患者さんも多いようですが、「鬱病で就労不可、しかも家族からの援助なし」という状況でしたら、最終的に社会保険事務所の審査がどうなるかまではわからないにしても、生活援助がなく無収入の場合は特に、年金を受けられないことはないと思うのですが。それに、障害年金は、就労能力ではなく「”病状”によって日常生活がどのくらい可能か」で等級が決まるものなので、働いて社会保険に加入している患者でも受けられます。
違うのは、国民年金が等級2級までしかないのに対し、社会保険だと3級まであるという点です・・・なんか差別というか、患者の立場として逆じゃないかと思うんですが、そのように決まってますね。
家族の援助が不可能の場合は、その理由を、社会保険事務所の書類に、その場で別途に書かされる場合もあります。私は「親の援助が期待できない」とまで、病気の原因にかかるのに、医師もいないその場で不安発作と不整脈をおこし、辛くて泣きながら書きました。

とにかく、すんなり審査が通るにしても最低3ヶ月は待ちますが・・・それにしても、代筆してくれる人がいないで患者本人が申告書を書くのは、通院歴や転院歴によっては、ものすごい苦痛な作業です。しかし「生きるために」と、ここはしばらく歯を食いしばるしかありません。
全部の書類がそろって審査を受けられるまで、だいたい3回は社会保険事務所に行く必要があると思いますが、その審査は月1回の非公開で、複数の精神科医によっておこなわれるのだそうです。つまり、タイミングがよければ、早く審査してもらえるわけです。

ただ、最近になって主治医に聞いた話では、審査基準が厳しくなって、等級が下げられたり、受給をなくされたりで「年金が減額または受給不可となった人が大変多い」というのが現状のようです。

以後、確定した障害年金受給者は、毎年、最初に出したのと同じA3サイズの高額な診断書を社会保険庁に提出した上で審査されながら、受給認可されるかどうか決まるのですが、今年に入ってから、どうも政権交代が原因らしく、審査基準が変わったとかで、急に今年の誕生日、いきなり、わけのわからない診断書の提出を求められたので驚きました。
主治医も「おかげでこっちも面倒で忙しい」と、診察中に話をしながら、うんざりしていましたね...。

私の場合は、鬱病と解離性障害、PTSDなどの症状が複合しており「就労してはいても特定の環境下や長時間はできず、家庭の援助が受けられないので”生活のためやむなく仕事をしながら”治療している」と申告しても、国民健康保険の2級からはずされることなく、現在も支給されていますよ。

患者にとっては、障害年金の最初の審査の段階の診断書を出してもらうための”準備作業”が、人により診断書を医師に頼むより大変かもしれず、自分で通院歴や病状や生活状況を書かなくてならないので、すべて記載は必須で、なんらかの「日付(必須です)」1つでも覚えていないとなると、いちいち主治医に確認することになります。今はカルテのコピーを請求できるといっても専門用語はわからないだろうし、結局は医師に聞くはめになるでしょう。
たぶん、そういうのも面倒なので、障害年金にかかわりたくない医師が多いのかなと。
ちなみに、医師の記載についても、社会保険事務所のチェックによって、記入漏れなどのミスがあったりすれば、また突き返されて書き直すのだそうです(汗)さっさと書けばいい普通の簡単な診断書ではないので、医師も神経使うと思いますし、こまやかでまじめな人じゃないと受けるの嫌がると言えるかも...。

病院側は、初診の病院の診断書1枚の記入からはじまり、他にも大判の紙に、現在まで通院している間の生活状況や病状など、かなり細かく記載する部分があり、医師は正確な治療歴を書くために過去の全カルテを引っ張り出して、日常業務をこなしながら、ランダムに発生する年金用の診断書を書くので「非常に大変な作業だ」と主治医が言っておりました。
通院歴が長い患者さんほど大変で、10年もさかのぼって書類を書くのが健康な人でもただ事でないのは、おわかりでしょう。
申告書を10年分書く患者の方だって、病気なのに十分大変ですがねえ・・・。
でも、正当な請求にもかかわらず、単に「めんどくさいから書きたがらない医師がいる」というのは事実だそうです。

しかし、障害年金は生活保護と違い、金額的には、等級が高くても生活できるほどもらえません。ですから、就労できていても受給可能なもので、あなたのように就労不可で今後も治療が必要な方なら、請求して当然の権利ですし、説明もでたらめで、診断書を拒否する医師の方がおかしいですよ。しかも万が一、医師がちゃんとカルテを書いてないとなると困った事態です。
年金用の診断書に関していえば、必ず「受診歴のある病院」の医師でないと書けず、他の病院にセカンド・オピニオンを受けに行くようなわけにはいかないため「治療を続けていた病院以外で障害年金の診断書はもらえない」んです。
そういう説明をせずに「鬱病はだめ」などと大嘘をつくなんて・・・自分の患者じゃないにしても、納得するような説明すればいいのに、非常にぶしつけで不親切な医師ばかりですね!私も、今の主治医に出会うまで、何人もの精神科医からひどい目にあってきて、絶望して死のうかとまで思った時が何度もありますが、良い医師に出会うのが、ここまで重要だと知って残念を通り越し、怒りすら覚えます。

あなたの場合は「障害年金のシステム上、通院している(していた)病院以外では診断書がもらえない」訳で、障害の種類で年金がもらえないのとは全く別問題ですよ。
ですから、1つの病院に通院しているなら楽な方なので、とにかく主治医に、何をいわれようが、まず診断書を書かない理由を聞いて、受給対象者というのが明らかならば、しっかり話すことです。
「当然なのに仕事しろよ」って思いますけれど、そこは我慢しかないですね...。

あなたが、れっきとした受給資格者なのに、それでも意固地に拒否されるなら、障害年金についての相談を扱っている機関があるようですから、疑問点を電話で話をして詳細を聞いてみてはいかがでしょうか。申告書は自分で書くのを勧めますが、今は申告書の代筆をお願いできるところもあるようですし。

病院からの書類で必要なのは「初診日の入った診断書(A4?)」と「年表のような細かい記載の診断書(A3)」で、これには患者の学歴、細々とした病名や症状、病気になった原因、様々な状況下の日付、日常生活の様子など、そして専門医であることを示す診断書を記載した精神科医のNo.です。

それから、一番単純で重要なことですが、「年金未払いがある場合は対象外で障害年金はもらえません」。そのあたりは大丈夫でしょうか?もし未払いがあるなら、私はそのへんは存じませんので、あなたの事情を話して、さかのぼって払えばどうなのか等を相談するといいでしょう。
受給についての不明点は、社会保険事務所に電話したら答えてくれますよ。
地方によっても色々あるようですので、素人や受給したことのない患者の噂などあてにしないで、担当の機関に尋ねるのが一番の早道だと思います。

参考URL:http://www.syougai.jp/
    • good
    • 0

ぶっちゃけ、障害年金は医師の暗躍による不正受給もあって、申請はかなり厳しいのが現実。



とにかく「書いてくれる」医師を探すしかないかな。
    • good
    • 0

医師という職業は専門家ですが、専門家だからといって必ずしも万能ではありません。


意外なほどに知らないことや勘違いしていることが多かったりします。そしてまた業界ごとに暗黙の了解のようなものもあります。

傷病手当金と障害年金では、労務不能の判断基準もかなり隔たりがあり、年金の場合はかなり厳しいです。
そのため「うつ病で障害年金が受給できた」などという情報商売が成り立っていたりもします。

本題ですが、けっして無理ではありませんが、書いてくれる医師を探すのは容易ではないと思います。
    • good
    • 0

はじめまして、よろしくお願い致します。



>うつ病で障害年金を受けている人も多いようですが、私の場合、診断書すら書いてもらえません。
障害年金の診断書を記入してもらうことは、こんなにも難しいのでしょうか?

主治医さんは、無駄な診断書は書かないということです。
結論として、障害年金はもらえません。
ご参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入院保険の給付に必要な診断書について。

入院保険の給付に必要な診断書について。
聞きたいことは、
「病院が用意する診断書ではなく、保険会社が用意した診断書への
記入でも診断書料を払うのは当たり前かどうか。」
です。

この度、日帰り入院をし、保険給付の対象だったので給付金の申請をしました。
必要書類に診断書が必要で、病院に書いてもらったところ、 診断書料3千円
と言われました。
普通の診断書には3~5千円くらいかかるというイメージはありましたが、
保険会社の用意した診断書は記入してもらうだけでいいのかと思っていました。
給付金が5千円で、診断書が3千円。
実質、給付金2千円みたいなものですよね。
保険など詳しくなく、給付金の申請も初めてな為、こんな質問で
すみませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そう思ってしまうのは当然ですよね。

ただ、保険会社の用意した診断書も、病院が用意する診断書も、お医者様の書く手間は同じなので、料金は同様に発生します。

また、最近の保険は、診断書代がかかることを見越して、日帰り入院でも一気に5日分支給とか、入院見舞金とか、そういった医療保険や特約(オプション)がついているのが主流になっているのですが・・・。

特約はついていませんか?
日額だけで見ると、おっしゃる通りですが、もう一度契約時の説明書を見てみてみるか、保険会社に問い合わせてみてくださいね。

Q【医学】「うつ病」と「適用障害」 適用障害はうつ病の中に含まれますか? うつ病と適用障害はまた別物で

【医学】「うつ病」と「適用障害」


適用障害はうつ病の中に含まれますか?

うつ病と適用障害はまた別物ですか?

適用障害って治る病気なんですか?

タダのバカってこと?

バカだから仕事を全う出来ない。

適用障害はバカっていう産まれつき運がない頭が悪く産まれてきたので諦めるしかない?

Aベストアンサー

「適用」障害ではなく「適応」障害です。確かに遺伝的になり易い人となりにくい人が居ますが、それは巨大な脳の能力のほんの一部で、人間の能力全体から見ると些細すぎる。なお適応障害は「対人障害」ですので、あなたの周囲に「原因が居ます」。そいつを潰すか自分が逃げるかすると治ります。配偶者だと悲惨だなー。

Q医師は診断書を書く義務がありますか

家族が通院している医院の医師が
診断書を書いてくれません。
医師は診断書を書かなければならないですか
それとも書くか書かないかは自由ですか。
医師には診断書使用目的を伝えなければなりませんか。

なお
診断書は裁判の目的で使います。

Aベストアンサー

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定され、最悪虚偽記載といわれる可能性があることは大変書きにくいものです。例えば「○年○月○日殴られたことにより、頚椎損傷が生じ、以後日常生活に支障のある疼痛が持続している。」といった診断書は普通書けません。「○年○月○日殴られた」という証明は医師には不可能ですし、「殴られたこと」と「頚椎損傷」の因果関係、さらには「日常生活に支障のある疼痛」自体の証明や因果関係の証明も困難です。証明が困難ということは、「証明できないことを診断書としたのは虚偽記載である」と言われる可能性があるということです。
 通常、裁判に使用する目的で依頼される診断書は、因果関係の記載を求められることが多いのですが、因果関係の証明は困難なことが普通です。また逆に因果関係等の判断を含まない単なる事実記載の診断書では、これでは意味が無いと言われること普通です。特に、裁判に有利となるようなことを診断書に書き、不利になることは書かないで欲しいと言われると、「それは無理」といわざるを得ません。
 要するに、診断書の内容を指定されると拒否される可能性があるということです。

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定...続きを読む

Qうつ病でアルバイトについて。30歳になる既婚女性です。うつ病で障害年金を貰っていますが、自由に使える

うつ病でアルバイトについて。30歳になる既婚女性です。うつ病で障害年金を貰っていますが、自由に使えるお金が欲しいため、アルバイトを考えています。

ちょうど、近所のスーパーで品出しのアルバイト募集をしているので応募しようか悩んでるのですが、面接の際に病気のことを話すべきでしょうか?

今より酷いうつ病だった10代でもスーパーのレジやその他、職歴はあります。

病気のことを話して不採用の可能性もあると思うと黙っているほうが良いでしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
スーパーのアルバイトの仕事をしたいというその意欲はいいことですね(^_-)-☆
以前、10代の頃にスーパーのレジやその他の仕事をやっていたみたいですけど、その職歴が必ず活かせますよ。
自分は気軽な気持ちで応募してみればいいと思います。

面接の際に病気の事を話すべきか、どうかを悩んでいるみたいですね。
病気の事は、言うわ無くても大丈夫ですよ>^_^<
あゆみ327さんの事を調査をする事もないです。それは断言できますよ。

なぜかといいますと、
今、日本の法律では個人情報保護法という法律があります。
その人の個人的な事を調査しましたら、そのお店の人は捕まってしまいます。
ですから大丈夫ですよ。
安心してください。

自分もアルバイトをした事が何回もあります。
あゆみ327さんの事とは、チョッと違いますけど、
履歴書に数社の転職の職歴のところを、1社の転職に改善したこともありますよ。
「やべぇ!言っちゃった(>_<)黙っててね。」
でも採用しました(^。^)y-.。o○

Q障害年金(厚生年金)の更新の診断書は年金事務所に持っていけばいいんですか?

厚生年金を受給しています。
先月末に年金機構から更新のための診断書が届きました。
そして、今日通院日だったので医師に早速書いてもらいました。
この診断書は年金事務所に持っていけばいいのですか?

もう1つ質問なのですが、この診断書はPCで作成してもらいました。
それで、年金機構から送られてきた診断書と同じ形式のものでした。
病院からの診断書と年金機構からの診断書を2つ貰いました。
これっていいんでしょうか?
受付の人は2枚送った方が良いと言っていました。
2枚送ればいいですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

診断書があなたに送られてきた際に、送り状も同封されていたはずです。その送り状に、診断書をどこに提出するのか指示されていませんでしたか?送り状無しで診断書のみがあなたに郵送されてくることはあり得ません。
まずは、送り状の指示を確認してそのとおりに提出してください。どうしても分からなければ最寄りの年金事務所にお尋ねください。

診断書は今、あなたの手元に2通あるわけですよね。
1通は送られてきた診断書でそれは白地のままですね。もう1通は医師がパソコンで作成したもの。それは送られてきた診断書と同じ書式ですね。わざわざ、病院側が元々の診断書の書式をスキャンして作成してくれたものです。後者の記入されている診断書を提出してください。
元々の白地の診断書は予備として保管しておけばよろしいのでは。

Q障害年金を受給するのに医師に私の場合うつ病になってる原因があきらかであるので受給対象にはならないでし

障害年金を受給するのに医師に私の場合うつ病になってる原因があきらかであるので受給対象にはならないでしょうと言われました。そんなもんなのでしょうか?皆さんは どうですか?

Aベストアンサー

あのね、
医師必ずしも、障害年金の給付の仕組みなどに精通してるわけでは有りません、

貴方の場合は、一応受診も済んだ状態ですので、役所の障害福祉課へ自ら出向いて相談してください、その為の窓口です、
福祉手帳にしろ、障害年金にしても申請には必ず専門の認定資格医師の診断書が必要です、
話次第では資格医師が在籍する医療機関を紹介されます、其処での改めての受診・診断です、
流れはこのように成ります、

診断書が出ればそれに基づいて然るべき場所での申請の運びです。

Q被害者請求に出す為の診断書について教えて下さい。

昨日、主治医から後遺損害診断書と診断書と治療報酬明細書を頂きました。

ここでお聞きしたいのですが後遺損害診断書ではなく診断書の内容についてなのですが「症状の経過・治療の内容および今後の見通し」の欄に『事故の日にちとそれによる傷病名と保存的治療を行ったが改善がみられないので治療を中止した』とありますが、こんなんで良いのでしょうか?

ちなみに後遺損害診断書はちゃんと書いてありました。

Aベストアンサー

自賠責の診断書ですよね?あれほどいい加減な診断書もありませんよ。定型の文章をハンコで押すだけの病院もあるし、最悪、事務員が書いているところもあります。傷病名を中止にしたのは、ある時点で一旦、症状を固定しないと後遺症診断が作れないからじゃないでしょうか。交通事故にかかわる整形等の医師は毎月何百枚もの自賠責診断書を書く場合がありますので
ほとんど「やってられない」状態だと思います。名前、住所、傷病名・・文字数が少ないように見えますが結構大変です。
当方医療機関おりますので大体想像がつきます。

Qうつ病の症状について 特に女性にお尋ねしたいです。 先日心療内科でうつ病、パニック障害、不安障害と

うつ病の症状について
特に女性にお尋ねしたいです。

先日心療内科でうつ病、パニック障害、不安障害と診断されたものです。

わたしはどちらかと言うと身体的な不調が多いのです。

体が痛いというのもうつの症状と書いてあり、医師もそのように言っていたのですが私も慢性的な足の痛みや頭痛、顔面の痛みなどあります。

そこで質問なのですが胸の痛みを訴えるうつ病の方はよく見かけるのですが、私の場合おっぱいがとても痛みます。
心臓がどうこうとかの部分でなくおっぱいとても痛いのです。
生理前のあの痛みにも近い気がしますが、生理前のとは違って触って痛みが生じるわけではありません。
しこりや違和感はないです。

女性でうつ病にかかり、いわゆるおっぱいがいたくなった方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

身体の一部に違和感を感じたりすることはうつ病や不安障害でよく見られる症状だと思います。
お薬の種類によっては、副作用で乳汁の分泌などが起こる場合がありますね。

Q俗に言う診断書とは?

俗に言う診断書とは?
連投失礼します。
現在休業損害について調べています。
よく「医師の診断書を基準に。。。。」とありますが
入院時に貰う、
「入院診療計画書」は診断書になるのでしょうか?

それとも症状固定してから何か新たな診断書なるものを貰うのですか?

Aベストアンサー

入院診療計画書は、あくまで入院診療計画書であり、診断書ではありません。

何をする為に必要な診断書なのかを書かれなければ、貴方の求める回答は得られません。

後遺障害等級を申請するのであれば、後遺障害診断書ですし、怪我をしたと言う事を証明すす診断書、治療に際してどの程度までの仕事ならば可能であるなどの診断書。
診断書と言っても、その書かれる中身が多種多様にあります。

関係ない内容が書かれた診断書を持って行っても役に立たない場合があります。

Q躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が

躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が発病してから10年躁うつ病になって1年。躁転して入院し閉鎖病棟の保護室に閉じ込められました。一ヶ月で退院したのですが、その後は躁転することなくずっとうつ状態が続いており起き上がるのもやっとです。20代をうつ状態ですごし台無しにしました。人生設計ボロボロです。兄に嫌味言われながら家で肩身の狭い思いをしながらすごしてます。躁鬱病って寛解するんでしょうか?するならばどれくらいの期間かかるのでしょうか?せめて仕事できるくらいまで回復したいのですが、このうつ状態どうしたら言いのでしょう?SSRIとか抗うつ薬は処方されてません。これでいいのでしょうか?非定型精神病薬はルーランが処方されてます。

Aベストアンサー

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらいはうつの状態になります。また、躁鬱病の基本的な治療方針は、弱うつ状態を保持することです。これは、そう転して人間関係や経済的に失敗するほうが人生にとってデメリットが大きいと考えられているからです。

すなわち、弱うつ状態が続いているのであれば、通常の治療方針に則ったやり方だと思います。

寛解するかどうかの、議論はできません。医師ではありませんし、ここでそのような書き込みをするのは、規約違反です。しかし、以前入院中に60代の方で薬を飲みながら仕事をまっとうした方がいらっしゃいました。その方いわく

「多くを望まないことだ」

とおっしゃっていました。あまり深くはつっこまなかったので(あえてつっこみたくなかったのもあります)その方のおっしゃりたい本当の意味は、完全には理解しませんでしたが、なんとなく私なりに解釈をして心にとどめてある言葉です。

質問者様の心にも響けばと思い、書き記しました。

一助になれば幸いです。

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報