ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

よてい利率の引き下げが叫ばれていますが、
支払能力がしっかりした生命保険会社は、どうなんでしょうか。
国の法案が成立すれば、一斉によてい利率の引き下げが行なわれるのでしょうか。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

法案自体はまだ成立していないので、どのような内容のものになるかは分かりませんが、保険会社からの申請により・・・という案が有力です。



しかし、そんな事を申請すれば遅かれ早かれその会社は潰れると思いますし、次に危ない会社に解約が殺到しドミノ式に倒れる可能性も大きいと思います。

かといって引き下げを行わなければ時間の問題という会社も現にあるようだと感じています。

よって1社(または数社)だけが引き下げをするという可能性よりも、金融庁あたりが根回しをして「全社一斉」に引き下げる可能性はかなり大きいと思いますよ。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/urajijou/kouza/kouza0 …
    • good
    • 0

一時凍結されていたのに、また浮上してきましたね。


今回は成立となるのでしょうか?

以前の新聞などからだと、引き下げする場合
一斉に各社下げるなら、引き下げも考えようと第○生命とかが言ってましたね。

たしかに一社だけが下げると、確実に破綻の道にまっしぐらでしょうし・・・

逆に、逆ザヤ抱えてない会社から見るといい迷惑ですよねぇ。

しかし、引き下げより先にやることあるだろーって感じです。
何百億もの資産切り崩してからかんがえろー
引き下げするなら、きちんとした決算書提示しろー
積極的に、のさばってる社員(上のほう)のリストラや給料下げろー
その金額を明示せい!
って叫びたいですよね(笑)

支払い能力がしっかりしている会社なんて、数社でしょうし・・・バブル後や、直前ぐらいに設立されたとこばかりで・・・

ただ、予定利率は3%が限度のようなことも言っているしなぁ。。。
新しい会社には打撃は無いかもしれない。。。
    • good
    • 0

 こんばんは、予定利率の引き下げを行う保険会社は居ないと思いますよ。

もしどこかが引き下げたら、そこから一斉に契約者が居なくなります。
 この法律事態は破綻するよりは、利率を下げて会社を存続出来ると言う考えで成立した物で、今の時点で利率を下げた場合、破綻一歩手前と公言するような物ですから、一斉に利率の引き下げは無いと思います。
 しかしこの先の日本経済の不透明な状況では何時利率を引き下げる保険会社が現れても不思議ではないですね。ご契約又解約は自己判断で!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング