ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

法人化していなかった甲組合相手に訴訟が提起されましたが、第一回口頭弁論期日前に甲組合は解散され、乙組合として法人登記されました。乙組合は、甲組合の債権債務をすべて譲受されていますが、甲組合の組合長だったAは、乙組合の役員にはなっていません。このような場合、乙組合が訴訟を引き継ぐには、どのような手続きが必要なのでしょうか。

A 回答 (1件)

 民事訴訟法50条により,乙組合が,義務承継人の訴訟引受けの申立てをし,裁判所の決定を得て被告の立場を引き継ぐことになります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
今日、裁判所に連絡して引受けの書式を手に入れましたので、明日にでも申し立てをするつもりです。民訴法の中でも、承継部分は、読んでもよく理解しにくいのですが、自分が経験するとよく分かるような気がします。本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/05/15 22:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング