ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

当社は、現在社内LANにて20台程度インターネットが出来る状態にあります。
普段のインターネット回線はBフレッツで、契約ブロバイダに接続しています。万が一、この回線が切れると困るので、その代わりになる回線を検討中です。現行ADSLの回線を引き続き残しておくのも経費的にどうかと思い始めました。
経費的に助かり、いざというとき簡単に回線を代替えできる方法ありますか?また御社ではこのような対策を何かとっておられますか?お教えください。

A 回答 (1件)

やはりADSLを一つ残すか、ISDN電話回線をPCモデムにつないで、ダイヤルアップを確保するとか・・・。

光オンリーで1本だと、NTTの局サーバーメンテナンスとか、Etcで、止まることはありますが、専用線接続を最初からすれば、NTT側で、局で、別な光網に切り替えてもらって、復旧が早いとかは、有るみたいですが、その辺は確認された方が・・・・。電話兼用タイプは、地域でのライン増設工事時間、切断されるようですよ??・。詳しくはNTTへ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング