72歳の母がこの半年ほど、よく物忘れをするようになりました。
・投かんしないといけない書類を出さないで引き出しになおしこんでいた。
・台所の生ごみがリビングにおいてあったのできくと、何でこんなところにあるの?と言う。
など細かいことが、たびたびあります。
病院につれていったほうがいいのでしょうが、日常の生活に問題ないですし、趣味のカラオケも楽しんでしますので、無理やりつれていくのも時期尚早かとも思います。
アルツハイマーだと新しいことは覚えられないそうですが、最近母は手話サークルに入会し、手話を一生懸命覚えています。
ならば年相応のものだと判断してもいいのでしょうか?
どちらか見分けるよい方法がありますか?
母が心配でなりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

悩んでいても進展はありません。


一度病院に行って診断を受けましょう。

加齢によるもの忘れなら・・それにどう対処すれば良いか・・を考えれば良いですし。
病気などなら、医者の指導がある事でしょう。

家族は、事態を良い方へ良い方へと考えがちです。
で、手遅れに・・・の例をたくさん見てきました。

一日も早い受診を薦めます。
受診の結果何もなければ、目出度し目出度し・・です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/10/12 15:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報