いつでも医師に相談、gooドクター

国語がどうしても苦手です。
学校の先生は試験を入試問題から出題するのでかなり厳しいです。

できるときは普通にできるのですが、苦手な文章がでたらおしまいです。

中間テストでは大丈夫だったのですが、高期末テストが不安です。
もちろん勉強はしますが、なんせ入試問題から出るということなので確実に平均点以上とれるという自信がないです。

もし赤点をとったらどうしようと本当に心配で困ってます。

今できることは国語力をつけることぐらいしかできませんが・・・

でも赤点1つだけとかならたとえ高3の最後の試験でも補習、追試などでカバーしてもらえるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

こんにちは。


学校によって対応が様々なので先生に聞くのが確実ですね。
聞くのは担任じゃなくてもいいと思いますよ。
聞きやすそうな先生がいいかもしれないですね。
休み時間とか昼休みとか放課後なんかに。
その先生の授業が終わって、教室から出るときなどなど。
その学校で働いてる先生なら誰でも知ってるはずです。

ちなみに、自分も赤点ありましたよ。
商業科目の簿記と数学のふたつ。
みんなからは「赤点野郎Aチーム」と賛美されてました。
数学は補修と追試テストで赤点解消になりました。

簿記は中間・期末テストともに白紙で提出です。
全くわからなかったので・・。
見事、全学期オール1です。10段階評価で。
こんな自分にも卒業式前日にチャンスが。
「追認テスト」と呼ばれてました。
先生が設けた基準点以上なら合格。
そのときは、60点以上でした。
60点以上なら合格。明日は卒業式。参加できる。
60点以下なら不合格。留年決定。卒業式の参加は自由。

人間、死ぬ気になれば何でもできます。
テスト直前までに覚えた断片的なことを余白に書き、
思い出しながらテストを受けました。
結果、45点。
でも、余白に書き込んだ行為が認められたのか
合格になりました。真相はわかりませんが。
卒業式当日、知恵熱で苦しかったのを覚えてます。

なので、仮に赤点をとってしまったとしても、
それを挽回する方法があるのが普通です。
たとえ進学校だとしても同じかと。
先生は脅すように生徒に言うみたいですけどね。
「赤点とったら留年だぞ!」って。

まずは先生に確認して落ち着きましょう。
それで、ベストな状態でテストに望めば問題ないかと。
自分に無意味な圧力かけても仕方ないです。

テスト頑張ってくださいね~。
    • good
    • 5

自慢じゃないけど、私は高1の秋から卒業するまで、全教科赤点でしたが、卒業してますよ。



普通は追試・追々試などがあるんで、大丈夫なはずです。
    • good
    • 19

追試などがあると思います。


私の母校では確か4教科以上赤点を取れば留年決定で、4教科未満であれば追試を受けられました。
その追試で一科目でも落とせばこれもまた留年決定です。
しかし、そんな心配しないでも平常点があれば赤点(35点ですよね?)にはならないと思います。
今までちゃんとやってこれたんですから☆
頑張ってください!
    • good
    • 1

もちろん、補修や追試あるいは小論文などにより、テストの赤点分を補填する事は出来ますので、ご安心ください。



それを一切認めない高校だと、数年後には高校3年生が他学年の倍以上になってしまいますよ。

だからと言って、期末テストで手を抜くことはお勧めできません。
自分の出来る事をキチンとこなしましょう。

あまり不安がる必要はありませんよ。
期末テスト頑張ってください。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング