【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

高市皇子と長屋王
非常に興味深い経歴を持つ親子でよね。
この親子について非常に興味を持ったのですが、2人について(どちらかでもかまいません)書かれた本(できれば2人を中心にして書かれたもの)にはどのようなものがありますか?
小説でも漫画でも論文でも史料でもかまいません。
よろしくどうぞ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小説ですが


「長屋王横死事件」豊田 有恒著
が、面白かったです。

創作ですが、史実とつじつまが合っているので。
娯楽として読んでください。

またamazon.co.jpという本などの販売をしているサイトがあるのですが、そこでキーワード検索すると結構出てきます。あらすじとかも載っていて参考になりますよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろそうですね。探してみます。
amazon.co.jpも覗いてみました。
高市皇子で検索すると高松塚古墳は高市の墓という本があるのを発見しました。かなり興味深い本がみつかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/19 00:19

漫画なんですが。


里中満智子さんの「天上の虹」と「長屋王残照記」の2作品を通して読まれるとよくわかると思います。
「天上の虹」は持統天皇の物語ですが高市皇子も主要人物として詳しく描かれています。
どちらも歴史にかなり忠実に描かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は里中満智子さんのいわゆる古代史三部作は私が古代史(奈良時代)に興味を持ったきっかけになった作品なのです。この作品を初めて読んだ日からはもう10年くらい経つかなぁ・・・
本当におもしろい作品ですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/15 02:16

○ NHKの『歴史誕生』の1



「藤原一族の陰謀」~長屋王の栄光と死~

○ 岩波講座「日本歴史」3

野村忠夫「奈良時代の政治過程」

○ 『記紀万葉の世界』

川崎庸之「長屋王の時代」

○ 『続日本紀研究』3巻6号

直木孝次郎「長屋王の変について」

などがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どれもおもしろそうですね。
この中では「藤原一族の陰謀」~長屋王の栄光と死~
に一番興味が湧きます。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/15 02:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング