教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

こんにちは。
初心者です。

ご自身の過去のポジとかを公開しているブログなどを拝見していると・・。

ポジションがすごく多い気がします。

一概には言えませんが、株の場合だとエントリー後の買い増しやナンピンも1、2回ってイメージ(自身がそうです)なのですが、ブログのポジを見てると、Lだけで10数ポジとか、20近くとかすごく多いように感じます。

これって、トレンドに乗ってどんどん買い増ししているか、ナンピンしているか^^;だと思うのですが、FXのポジは一般的に見て多く持つ事がフツーなのでしょうか??

どなたかご存じの方、お教え下さい。
よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (5件)

ポジの多い奴は下手な人だと思って間違いありません。



為替の値動きの複雑さは株の比ではありません。なので、テクニカル分析が非常に発達しています。
テクニカル分析が発達した相場では、ポジションはどうじにとれて 1か2でしょう。同時にたくさんを管理できるものではありません。

買い増しはありますが、それはテクニカルポイントを抜けた時ですが、その近辺に指値と逆指の注文が値が大量に溜まりますので、買いますより先もとのポジをクローズするはずです。

ラインに差し掛かってクローズ、ラインを抜けて再度買い、みたいなイメージです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>ラインに差し掛かってクローズ、ラインを抜けて再度買い、みたいなイメージです。

そうすると、おっしゃるようにポジが複数に渡るということは無くなるわけですね。
んでポジ多し=下手と(^^;)

うん、納得出来ました。
もう少し勉強してから少ロットで参戦したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 15:31

>ログのポジを見てると、Lだけで10数ポジとか、20近くとかすごく多いように感じます。



多くは無い。
株でも単元×10や単元×20という単位で保有することがある。
「ドル円88.00円で10万通貨(10ポジション)売り」というオーダーは普通だろう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

質問の仕方が悪かったようです。
申し訳ありません。

確かに株の場合は10単元とかでポジる事は多くあります。
トヨタ3,400円で1,000株買いとか。

ではなくて、ドル円85円で1ポジ(10ポジでも何でもいいんですけど)、85.50で1ポジ、85.80で1ポジ、86円で1ポジなど多岐に渡ってポジってる理由が分からない。

ヨタで言えば3,400、3420、3430、3460で1単元ずつ買ってるようなイメージ。
買い上がり、ナンピンなどの理由もあるでしょうが、3,400で5単元買って、下がれば売り、上がれば売り。
株の場合はインとアウトを明確にしてトレードしてるので、細かくポジを持つ理由が分からなくて。

下の方のご回答に
リスク分散
株と為替は同じでは無い
とのご回答があったので、その辺りにヒントがあるのかなぁ・・。

補足日時:2009/11/28 09:07
    • good
    • 0

>Lだけで10数ポジとか、20近くとかすごく多いように感じます。



スイングトレード、またはスイング自動売買、分身くん、で検索して自分で理解しましょう。

ポジションの数も多くなります。そういう売買手法です。

分身くんは、FXを扱う会社の推奨する立派な注文機能です。これを使うとポジションを増やしリスクの分散ができます。

売買手法を、為替と株とを同様に考えるのはちょっと違うでしょうね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

分身くんで検索したけどストラップしか出てこなかったよ(´o`;)ゞ

自動売買も何故ポジが多くなるか分かりませんでした。
機械的にインして、LCより利確値までの幅の方が大きく設定するので、ボックス相場などでは決済されるポジが少なく、多くなっていくのかなぁ・・。
ちょっとイメージが湧きません。

>為替と株とを同様に考えるのはちょっと違うでしょうね
リスクの分散に触れられてますが、為替の方が、株よりリスクが大きいって事ですね。レバ高くすれば尚のこと。
だから分散してインする。
そんな感じでしょうか。

どうしても株と結びつけたくなるので^^;インとアウトを明確にしておけばリスク分散というか、リスク管理が出来るので、多岐に渡りポジらなくても良いのでは?と考えてしまいます。

補足日時:2009/11/28 09:00
    • good
    • 0

確かにポジションの数が20もあるのは、私も多いと思います。



第一、数が多すぎると管理し切れません。^^;

私は短期売買が中心なので、ポジションを同時に2つ以上保有しないように決めています。

ただし今は、円高トレンドに乗って長期運用中なので、同一通貨ペアのポジションを2つ持っています。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

>第一、数が多すぎると管理し切れません。
たしかに大変だと思います。
全て利益が出てるポジなら楽なんでしょうけど。

85で1ロットや85.2で1ロット、85.6で1ロットなどと多岐に渡るポジは、株で言えばナンピンにつぐナンピンもしくは買い増しにつぐ買い増しの様なイメージなので私には理解出来ない。
もっとインとアウトを明確に決めて取引するのが良いと考えているので、それ以外に多くポジを持つ理由がFXにはあるのかと・・。
No1の方のおっしゃるように、対象が偏ってるだけでしょうかねぇ・・。

補足日時:2009/11/28 08:46
    • good
    • 0

どんなブログを見て比較しているのかはわかりませんが、


少なくともあなたの見ている範囲内でのブログを比較してそう仰っているのですよね。

比較対象範囲が狭過ぎるとは思いませんか?

FXで、たった数百万円程度の資金でレバレッジを最大まできかせて百万単位の取引きをする人は多いし、
株で千万や億株の取引きをして、実質的には小さい会社を買収しているような人だっているでしょう。

ただし、株でそれをすれば強制的に氏名が公表されるから皆やりたくないだけで、FXでは1日規定の限界取引数量で毎日やっても、氏名の公表はされませんから、やり放題なので気楽です。

FXでも、納税者の少ない田舎でやれば、あまりに多く納税すると地方税の高額納税者名簿には記載されて多量のDMがきますけどね。

FXは証拠金取引で元本の数十倍の取引きができますから、元本が少なくてもロット数は増やせます。

株は会社単位で発行しているものだし、大金を使って大量に株を購入すれば仕方によっては買収問題にも発展しますよね。
まして、売買数量が合わなければ、株も大量注文しても売買成立しません。

>一般的に見て多く持つ事がフツーなのでしょうか??

あなたの言う一般的とかフツーに基準や定義がないでしょう?何を持って一般的と比較しますか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

>何を持って一般的と比較しますか?
確かにそうですね。
言い換えれば私の主観と比較して・・となり、さらに比較対象が狭くなるのですが(^_^;)

質問の仕方に問題あったかもです。
ロットを大きく掛けるとかではなくて、
例えば85円で1ロット、85.20で1ロット、85.30で1ロット・・など細かく注文をしたロットを多岐に渡り持っているのは株と比較して多くないですか??っていう意味で質問したかったんです。

株の場合、信用でも3倍位ですから、元金が少なくても大量のポジを持つことが可能とも言えますが、こまかく細かくロットを10も15も持ってるのがレバレッジ以外での理由が分からないです。

補足日時:2009/11/28 08:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング