グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

うちの隣(東側の)人が、いままでなかったとこに物置を建てようとしています。
そこは、うちの子供部屋と書斎のあるとこのまん前で、このままだと日が差さなくなりそうです。
事前にというか、たまたま会ったときに『物置を建てます』とは言われましたが、どのくらいの大きさとかは聞いてませんでした。
持ち込まれた機材を見るとかなり大きそうで、今まで書斎と子供部屋としてつかっていた二つの部屋に日が差さないようになりそうです。
こういう場合、何かできる手段はないものでしょうか?ご助言ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>持ち込まれた機材を見るとかなり大きそうで


(10平米を越える場合、建築確認申請が必要)

建てようとしている「物置」が、合法かどうか?
(10平米以上なら建築確認申請を出さなければならない)

もし、確認申請を出していない建築物なら、工事をやめるよう行政に言えます。

受理されていれば、工事現場に、確認受理番号等の掲示板がありますので、合法と思います。

確認受理番号の掲示板が無ければ、市役所ヘ問い合わせて下さい。
(不審な工事だと見に行くと思います)

10平米以下なら、申請義務はありませんので、合法かどうかは、
専門家で無いとわからないと思います。
(10平米以下でも、建坪率オーバーなら建てられない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

10平米あるように見えるんですが、ないのかもしれません。
とにかく、朝は、7時くらいからトンカチやって、常識がないことが極まりないんです・・・。
さらに、木屑はこちら側に飛んできてるし・・・。
ご助言を下さる親切な方がいてくれるので、何とか納まっています。ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/01 15:08

質問された方のお宅の隣地側にある窓は法的に有効採光窓なのでしょうか?(例えば隣地境界線にかなり近接して建っている場合、有効採光窓とはならない例が多い)。

その窓の前に隣家の方が建築物を建てることによって、自宅のある部屋に自然光が入らなくなる。それは、やむを得ないことです。道路側、或いは中庭、天窓等により、周囲の建物の影響を受けにくい形で、採光を取ると言う考え方が都市部では必要なことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

都市でもないんですが、とにかく何の説明もないことが・・・。
でも、ご助言ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/01 15:05

話合い以外なにもできなでしょう。


あなたの東側の家で建てられるのであれば、昼から4時間の日照時間が得られます。 これで日影規制クリアーします。
隣地斜線制限は、住居系地域で20m+1.25hであなたとの境界線いっぱいに高さ20mまで合法です。

世の中の法律は、感情ではなく規制をクリアするかどうかできまります。  相手の所有物内で相手の金でする行為は、法クリアだと話合いで譲歩してもらうほかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/01 15:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物置設置による日照権

物置の設置を考えております。


我が家が東側。隣家が西側にあります。
その家は旗竿地の為、我が家の庭に面するように家を建てております。

我が家の庭の西側に物置を置くと、隣家の東側の窓をふさぐことになります。
この場合、日照の取り扱いはどのようになるのでしょうか?
※日照権?
※法律上の日影規制


・物置の高さは250cmぐらいあります。
・物置は幅360cm、奥行き180cmです。

・隣家は、境界から50cmのところにあります。
・物置は、境界から50cmのところに設置しようかと思います。

Aベストアンサー

役所に問い合わせるのが一番です。

日照の斜線規制は北側の家に対するもので西側の家(朝日がさえぎられる)に対するものは聞いたことありません。北側斜線規制でも高さは5メートルはOKです。日照権裁判になっても負けることはないと思います。

Q物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょう

物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょうか?

南側の隣地(隣家A)とは高さ20cm程度の境界土留め(ブロック)がされているだけで、塀やフェンスはありません。
西側の隣地(隣家B)とはフェンスがあります。
物置を設置した場合、物置屋根から流れる雨水が隣家の土地へ落ちるのではないかと心配なので、境界から少し離して設置すべきと思いますが、
でも出来るだけ端へ設置したいので、それぞれの隣地から、最低どの程度境界から離せばよいでしょうか?
ちなみに、物置を置いても日陰などの影響はあまりないと思うので問題ないと思っていますが。。。。


上記の通り、雨水などの物理的影響だけを考えた場合、どれだけ離せばよいでしょうか?
また、さらに法的(慣習的)な観点も考慮した場合には、どうなるのでしょうか?(特に考えなくて良い?)

それぞれでの回答をいただけると幸いです。
物置のサイズは、1坪タイプです。

Aベストアンサー

これといった数字はないんですけど、
畳1帖程度の大きさで、フェンス近辺に置く場合に10~20cmの離れとする家庭は多いです。
隣家からすると目隠し的な要素に思えるんでしょう。

庭は小奇麗に見せた方が得策です。物置を置いたことで荒れてはお隣さんたちも良い印象は持てないでしょう。
隣家に入らなくても裏側に手が届くような距離としてでいいと思います。
草をむしったり、ゴミを拾うとしたことはあるはずです。
50cm程度だとオックウになると思えばそれよりもうちょっと離すとかを考慮する方がいいでしょう。


売っている物置は、屋根の傾斜はとても緩やかです。雨水の落ちる溝部分が雪止めの役割も果たすと考えます。そんなに気に留めることでも無いものと思います。

Q隣の物置が土地ギリギリに設置されて困っています。

私の家の後ろに現在新築住宅が建築中です。
その建物がほぼ建て終わり、今日物置が設置されていました。
その物置が、我々の土地ギリギリに置かれていました。
雨や雪が落ちてきたら、確実に私たちの土地に落ちてくるような位置で困っています。
とりあえず、建物業者の方には伝えましたが、
実際、これは法律違反ではないのでしょうか?
相手の土地なので、他人は文句言えないのでしょうか?
相手がそのままでOKを出したら、もうどうしようもないのでしょうか?
教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

法律違反にはなりません

その物置の屋根はどうなっているのでしょうか?
貴方のお家の方に傾斜がかかっているのですか?

もしもスチール製の「○○人乗っても大丈夫」みたいな物でしたら
屋根部分は平らなので雪が隣の敷地に落ちることは有りませんし
雨も側面に沿って流れますから心配しなくても大丈夫ですよ

もしもそういうような既成の物置ではなくて
屋根に勾配のかかった特殊品であったなら

物置を敷地ぎりぎりに建てることに法律的問題は無くても
雨どいをつけるなり落雪防止金具を付けるように
要求することは出来ると思います

こちらにも安全に生活する権利が有るのですから

ただあまり法律だの権利だのと物騒な言葉を使うと
角が立ちますから、相手に言うときは気をつけましょうね

言うなら職人さんが入っているうちに言ったほうがいいですよ

Q境界に隣接する場合の物置の設置について教えてください。

通常の住宅地に自宅があり、このたび北側の境界線より30センチ程度離して某メーカーの物置(高さ200センチ幅300センチ)を設置しようと考えております。

隣接する家にとっては多少日当たりが悪くなるおそれがあります。

そういった場合の法的な設置基準を知りたいのですが
詳しい方すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

建物の建てられる隣地境界からの距離は、NO.1さんのご案内の通り、民法上では、50センチ、建築基準法では 0センチです。通常0ということはなく、多少はあけますが、30センチあけるとなると、物置程度なら建築業界ではいちいちお隣に断りなく設置してしまう距離です。
日影の方の制限は建築基準法の日影制限というのがあり、細かく規定があります。(URL参照)
でも、2メートルの建物に適用する制限はありません。
また、基準法の
(1)日影を測る日と時間は
 一年のうち最も日照条件の悪くなる冬至日の真太陽時の午前8時から午後4時までの間に生じる日影を測ります。
※ 真太陽時 … 測る場所での太陽が真南に来た時を正午とするもので、日本標準時間とは少しズレがあります。実際の太陽の動きに合わせたものです。
(2)日影を測る場所(隣地の日影になる部分を測るところの高さ)
 地表面ではなく、対象建築物の平均地盤から一定の高さで測ります。具体的には、第一種低層住居専用地域と第二種低層住居専用地域では、1.5m(住宅のほぼ1階の窓の中心位置)、その他の地域では、4.0m(住宅のほぼ2階の窓の中心位置)の高さで測ることになります。
(3)日影を測る範囲と規制時間
 対象建築物の敷地境界線から5mを超え10m以内の範囲と10mを超える範囲の2つに分けられ、用途地域ごとにそれぞれの範囲に生じさせてはならない日影の時間が決められています。
となるので、仮に日影の方だけをみてもまったく問題はありません。
しかしながら、お隣さんとのお付合いの親密度や、冬至の日影の状況をみて、居間がずいぶん日影になって悪いな~と思うのであれば、物置の高さを低くするとか、もっと境界から離すとかを、ご自分のお隣さんに対するお気持ちで判断すればよいと思います。
まったく付き合いがないお宅であれば、法的にはまったく問題はないと思います。(1級建築士 より)

参考URL:http://www.city.kumagaya.saitama.jp/shiryou/ie_guid/dai3_6.htm

建物の建てられる隣地境界からの距離は、NO.1さんのご案内の通り、民法上では、50センチ、建築基準法では 0センチです。通常0ということはなく、多少はあけますが、30センチあけるとなると、物置程度なら建築業界ではいちいちお隣に断りなく設置してしまう距離です。
日影の方の制限は建築基準法の日影制限というのがあり、細かく規定があります。(URL参照)
でも、2メートルの建物に適用する制限はありません。
また、基準法の
(1)日影を測る日と時間は
 一年のうち最も日照条件の悪くなる冬至日の真...続きを読む

Q日照についてクレーム。非常に困ってます。

現在、家を新築中ですが北側の家から日照についてクレームが入り、
非常に困っています。

新築中の土地は第一種低層住居専用地域で、斜線規制、日影規制等の法令は全て順守しています。
(軒の高さは5.8mなので日影規制の対象外です。)

しかしながら、北側の土地に住む隣人(Aさんとします)から日照についてクレームが入り、
先日、私とハウスメーカー、Aさん、Aさんの弁護士で話し合いの場を持ちました。
先方の話では、私の建築中の家とその隣の家(Bさんとします)の影響により、
日中ほとんど日が差さなくなった。特に私の家の影響が大きい。(Bさんより後に私は家を建てています)
生活に支障をきたしているので軒を低くする等の対応をして欲しい。または損害賠償を払って欲しい。
出来ない場合は訴訟も検討しているとのことでした。

私が家を建てている土地は20年以上前から空き地で
Aさんも20年以上そこに住んでいます。
Aさん宅は平屋建てで、Aさん宅に日照をある程度確保するためには
相当、私の家に制限をしなければならないと思われます。

マンションなど高層住宅では法令を順守していても損害賠償の対象になることはあるが通常の木造2階建て住宅ではまずあり得ない、
と思っておりましたが、HMの顧問弁護士に相談したところ、全く可能性が無いとも言い切れないとのことでした。

軒を低くする等の変更はいまさらできませんし、損害賠償を払う経済的余裕もありません。

現在のところAさんの矛先は私というより設計したHMに向けられており
(今後の付き合いを考慮してわざとそうしているのかもしれません)、
対応はほぼHMに任せていますが、今後訴訟となれば私を対象にするでしょう。

私と考えとしては、2階建て住宅でも損害賠償の対象になる場合があるとしても、
この場合には当てはまらず払う必要は無いと思いますが、今後の付き合いを考えて
多少の気持ち程度(10万以下)なら払う用意があります。それでは先方は納得しないでしょうが。

できれば業界の方や専門家、法律に詳しい方など、こういった場合の良い対処法やアドバイスをいただけるでしょうか。
よろしくお願いします。

現在、家を新築中ですが北側の家から日照についてクレームが入り、
非常に困っています。

新築中の土地は第一種低層住居専用地域で、斜線規制、日影規制等の法令は全て順守しています。
(軒の高さは5.8mなので日影規制の対象外です。)

しかしながら、北側の土地に住む隣人(Aさんとします)から日照についてクレームが入り、
先日、私とハウスメーカー、Aさん、Aさんの弁護士で話し合いの場を持ちました。
先方の話では、私の建築中の家とその隣の家(Bさんとします)の影響により、
日中ほ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

主要な判決が裁判所で公開されていますが、そこに第一種低層の2階建ての争いごともあります。

平成14(ネ)897 損害賠償等請求控訴・同附帯控訴  
平成14年11月18日 東京高等裁判所 千葉地方裁判所

業界のものでも専門家でもありませんので、解釈が間違っているかもしれませんが、大体の内容は以下のような感じです(7ページぐらいの短い判決なので、ご確認ください)

ケースは、1m程高い南土地の人が軒高6.4mの家を建てたため(遵法です)、かなり日当たりが悪くなったから、邪魔な部分を撤去するか、それが認められなければ慰謝料4人分で750万円払え というものでした。判決は、

●建築基準に適合していても、日照権は主張できる。
●日陰規制の不要な建物に対しても、日陰規制を適用した場合に基準を満たさないような場合は、受忍できない日照被害がありうる。
●日陰規制で日照を計算する高さは、建築基準法上は、建築する土地の地盤面+1.5mであるが、実際に高低差(南の土地が高い)がある場合は、低い側(北側)の土地の地盤面+1.5mで判断(つまりは実際に日の当たり方)すべき。
●家の撤去については、すでに建築済みであり撤去するほどの被害ではないので、撤去は許されない。一方で、被害は受忍限度を超えている。ただ、土地の高低差の影響をすべて高い側にかぶせるのも理不尽だし、他の家で影になっている部分もあるので、その分を加味して、慰謝料200万円。

この判決では、後から建てたからとかではなくて、建てたことで実際にどれぐらい影が増えたかというところが主眼のようです。土地の高低差を加味して(お隣さんベースで考えて)、実際に日陰規制を適用した場合に、どれぐらい影になるのかということではと思います(ひどく高低差がない限り、普通はそんなひどくならないと思います)。

私的には隣人相手にそんなにもめてどうするの、日が当たらんより負担が大きいよ、という感じがするのですが、このケースは訴えている人の職業が弁護士で、そんなことより自分の主張が大切という感じかもしれません。

いずれにしても、こんないさかいが起こるのは、法律の欠陥だと思います。質問者さんのように普通に対応していても、対処しきれないです。

参考URL:http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/4F95B142A8E652DB49256D0F0017666C.pdf

こんにちは。

主要な判決が裁判所で公開されていますが、そこに第一種低層の2階建ての争いごともあります。

平成14(ネ)897 損害賠償等請求控訴・同附帯控訴  
平成14年11月18日 東京高等裁判所 千葉地方裁判所

業界のものでも専門家でもありませんので、解釈が間違っているかもしれませんが、大体の内容は以下のような感じです(7ページぐらいの短い判決なので、ご確認ください)

ケースは、1m程高い南土地の人が軒高6.4mの家を建てたため(遵法です)、かなり日当たりが悪くなったから、邪魔...続きを読む

Q物置設置における境界の距離

物置(幅300×高さ220×奥行き150)の設置を考えております。

こちらの質問・回答をいくつもみてみたところ、
物置は境界から50cm離さなければならない、という方と、
はみ出さなければ大丈夫、という意見に分かれています。

実際のところ、どうなんでしょうか?

役所に聞けばいい、とおっしゃるかもしれませんが、
役所もその時の担当者によって意見が分かれることもあるでしょうから、
確実な答えや法的な根拠が欲しいです。
民法もみてみましたが、そもそも物置が建物なのでしょうか。


以上です。
詳しい方いらっしゃったら、教えていただけますか。

Aベストアンサー

巾3M 奥行き1.5Mとなるとかなり大きな物置ですね。
役所で聞いても担当者で違うと書かれていますが、これは役所で聞くしかありません。
というのは、条例などで決まっている場合、ここで聞いても的確な答えは難しいからです。

要は、物置を設置した場合、お隣から苦情が来るかどうかです、法的に問題ないなら聞き流せばよい・・・「このような物置を敷地内のこの位置に配置するのだが、問題ありますか」と聞けば、必ず親切に教えてもらえますよ。できれば簡単な図面を持っていくのが早道です。
或いは、物置の設置業者に調べさせる手もあります。

Q物置設置場所の地面はどのようにしてますか?

先日、イナバ物置(NEXTA-50H)を購入しました。
http://www.inaba-ss.co.jp/monooki/lineup/index.html

設置する地面は土なのでアンカー工事をしていただくのですが
下が土なので今も草がはえています。
設置する前に草がはえないように何かした方がいいかな?と
思っていますが、皆さんの設置した場所の地面は何かしましたか?
それともそのままでしょうか?教えてください。
ちなみにすべて業者にお任せです。

Aベストアンサー

私の場合です。
このような作業が好きなほうなので自分で処理をしました。
本当は草などは抜いてしまえばよかったのですが、そんなに多くなかったのでそのまま土コン処理してしまいました。

物置の設置面より、左右と前後1メートル広く測ります。
その中側を10センチくらい掘り起こします。
セメントの粉を表面が白っぽくなるくらい均一にまきます。
土とセメントの粉を混ぜ合わせます。土は細かく細かく砕きます。乾いているほうが混ぜ合わせやすいです。
これを3回繰り返しました。
土がセメントの色っぽくなるまでやれば大丈夫です。
私の場合は1坪に2袋の計算で処理しました。
あとは平らにして踏み固めれば終わりです。
水はけもいいですし、土はねもありません。また今のところ草も生えてきてません。
掘ろうと思えば土のような感覚でほれますしいいですよ。
ただ労力が必要ですけどね。
アンカー工事は自分でしない場合は立ち会ったほうがいいですよ。
少なくても深さは40センチ幅は30センチくらいしてもらったほうが良いと思います。

これは私が設置に立ち会ったとき業者さんに聞きました。やり方を聞いて自分でやりましたが、手抜きをして浅く広くしていく業者が多いそうです。深さは見えませんからね。

以上 参考まで。

私の場合です。
このような作業が好きなほうなので自分で処理をしました。
本当は草などは抜いてしまえばよかったのですが、そんなに多くなかったのでそのまま土コン処理してしまいました。

物置の設置面より、左右と前後1メートル広く測ります。
その中側を10センチくらい掘り起こします。
セメントの粉を表面が白っぽくなるくらい均一にまきます。
土とセメントの粉を混ぜ合わせます。土は細かく細かく砕きます。乾いているほうが混ぜ合わせやすいです。
これを3回繰り返しました。
土がセメント...続きを読む

Q物置は固定資産税の課税対象?

本日、ホームセンターに物置の見積依頼してきました。
住居新築に伴ない、1.4坪程の物置(ヨド等の鉄製)を2台と、1.0坪程の物置を1台設置する計画です。
基礎はなく、1台の物置の下にブロックを9個位置いて設置する予定です。

基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが、ホームセンターの販売員から、「資産税課の担当者によっては、資産扱いにする人もいるので、検査が終わってからの設置が無難です」と言われました。

本当に課税の対象にされる場合があるのでしょうか?
詳しい方、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、ヨド物置とかは総じてアウト。
(4)金額で判断する。
評価額が30万円を超えるようならアウト。評価しても手間ばかりで税額が小さすぎるものは無視、というようなパターン。(30万円は例で、金額はバラバラ。)
などでしょうか。

要するに、バラバラです。どのような状態でも、評価されてしまう可能性は残ります。

市町村により、担当者まかせの場合もあれば、何らかの統一的な見解は持っている場合も有るようです。統一的な見解があるとしても、それを教えてくれるかはわかりません。ダメ元で聞いてみますか?誰か、役所に顔見知りでも居れば、その人を通せば、情報を得られるかもしれませんが。

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、...続きを読む

Q新築中の隣の家について

状況を説明するのに文章が長くなりますが、みなさんご意見をお聞かせ下さい。

我が家は、よくある新興住宅地で東西に家が並び、南向きの土地に注文住宅で家を
建てました。そしてリビングが東側です。

現在東隣りの土地に家が建築中なのですが、隣はリビングが西側で
つまり我が家とリビングが隣あった状態になるようです。
台所の位置もリビングの奥で同じになるので勝手口がほぼ向かい合わせです。

そして、隣あった壁側のリビングの窓はどちらも2つあるのですが、それも大きな窓が
ほぼ向かい合わせで、しかも隣の窓の一つは、吐き出しの窓です。
隣の家との境はお互い1.5mほどで合計3m程です。
家の表側は、お互い車が南北に駐車できる程の距離があるので、6、7m強?あり、
そんな1.5m程しかない隣との境側に吐き出しの窓をつけられるとは思いも
しなかったので、びっくりしています。

しかも、その吐き出しの窓は、家の南側(表側)から1m弱ぐらい奥まった位置に
あるので隣の家からは、我が家の駐車場や庭が一望(こちらからすると丸見え)の状態です。

この前、近所の知り合いの人の家に行ったのですが、その方の家も南向きでリビングが東側で、
同じように最近東隣りに家が新しく建ったのですが、隣り合った横は玄関側で、
奥も小さい細長い窓が2つか3つ並んでいるだけでした。
おそらくこっちがリビングにしているから、リビングは反対側(東側)で、こちらには
あまり窓を持ってこないように間取りを調整されたのだと思うということでした。

その方も自分たちが家を建てる時に、西側には家はすでに家が建っていたので、
西隣の家の窓の位置やリビングの位置を考えて住宅メーカーの人も間取りを調整して
くれたそうです。また東隣りに家が建つ時も、今度は自分たちの間取りを見て、また隣も
間取りを調整されるでしょうとメーカーの人に言われたということです。

それを聞くと、やっぱり現在建築中のお隣さんの家は、ちょっと首をかしげたく
なります。
全く周りの家の間取りのことは考えられていないようです。
ついでに言うと、2階も大きな窓がほぼ向かい合わせです。

まぁ、2階はいいとして、1階の勝手口の向かい合わせと、吐き出しの窓が非常に
気になります。

吐き出しの窓があるちょうど前は、私がガーデニングの作業をするのに使っている
場所で水やりのホースがあったりもするので、しょっちゅううろうろするスペース
なのです。
また庭にはたくさん木や花を植えており、眺めとしてはおそらくいいと思うので、
自分の所が1.5mしか幅がなくても、我が家の庭が一望できる位置に、吐き出しの窓を
作られたのかなという気までしてしまいます。
考えすぎかもしれませんが、なぜそんなところに?というような場所に吐き出しの窓
なので、そう考えてしまいます。

隣との土地はブロック2つ分ぐらいの高低差があり、隣の家の土地の方が高いのですが、
ほとんど土地をならさずに基礎を作られたので、さらに家の地面の位置が上がるようです。
なので、向かい合わせの上に、見下ろされるような感じになります。

土地の外周なども全く何も外構をされていないので、隣がどのような外構をされるかは、
わからないのですが、もし隣が特に目隠しのフェンスなどを作られなかったら、
こちらが作ろうかと思っています。目隠しといっても、光を遮ってしまうものでは
なく、光を通すものを考えています。

今考えているのは、勝手口の前と、吐き出しの窓の前に目隠しフェンスを建てようかと
思っています。本当は、境にすべて同じ目隠しフェンスでもしたら体裁がいいのかも
しれませんが、予想外の出費で今は、できるだけお金をかけるのは難しいのです。
または、吐き出しの前は、目隠しをつけたテラスにしてもいいのかなとも考えています。
でも、テラスにするとさらにお金がかかりますよね・・・。

また、できればやっぱり引っ越して来られる前にするならした方がいいでしょうか?

このような状況をどう思われますか?
お互い注文住宅なので、しょうがないと言えば、しょうがないのですが、あまり
リビングが隣合わせであったり、勝手口が向かい合わせをいうのは、見たことが
ありません。
またこのような場合みなさんならどうされますか?

状況を説明するのに文章が長くなりますが、みなさんご意見をお聞かせ下さい。

我が家は、よくある新興住宅地で東西に家が並び、南向きの土地に注文住宅で家を
建てました。そしてリビングが東側です。

現在東隣りの土地に家が建築中なのですが、隣はリビングが西側で
つまり我が家とリビングが隣あった状態になるようです。
台所の位置もリビングの奥で同じになるので勝手口がほぼ向かい合わせです。

そして、隣あった壁側のリビングの窓はどちらも2つあるのですが、それも大きな窓が
ほぼ向かい合わせで、しか...続きを読む

Aベストアンサー

住宅街ならではの問題ですよね。

うちも裏の家と向かい合わせの窓が1階に一つ、2階に一つあります。距離にして2m程度です。
裏の家は後から建ててるので、周りの家のどの位置にどの規模の窓があるかは、充分偵察できます。

でもしなかったんでしょうね。テーブルの上の自分の図面しか見ず。
正直、ちょっとずらすだけで違うのに、なぜそれをしないのか疑問に思うのが私の感覚です。

幸いうちは両部屋共に北側の部屋の為、使用頻度的にそこまで気にはしませんが、それでも嫌ですよ。
相手方の方はリビングの窓がうちの窓と向かい合ってる為に、夕方も5時にはシャッターを閉め
日の高い時間でもカーテンを閉め切ってます。やはり心理的にあちらも抵抗あるんでしょうね。
ほんと理解できないです。最初から相手の窓の位置わかってるのに。

質問者さまの方も案外、先方が住みだすとあちらなりに対策をする可能性はありますよ。
だって勝手口もお見合いでしょ?ないわ~

あと室外機の位置とかも今後、よく注意した方がいいですよ。
設置前に、ここは困るのでと伝えれそうなら言った方がいいです。
住宅街なので、お互い様の部分が多いですから、譲歩しつつ。。。

住宅街ならではの問題ですよね。

うちも裏の家と向かい合わせの窓が1階に一つ、2階に一つあります。距離にして2m程度です。
裏の家は後から建ててるので、周りの家のどの位置にどの規模の窓があるかは、充分偵察できます。

でもしなかったんでしょうね。テーブルの上の自分の図面しか見ず。
正直、ちょっとずらすだけで違うのに、なぜそれをしないのか疑問に思うのが私の感覚です。

幸いうちは両部屋共に北側の部屋の為、使用頻度的にそこまで気にはしませんが、それでも嫌ですよ。
相手方の方はリビングの...続きを読む

Q隣地との境界の塀はどのくらいの高さまで作ることができますか?

土地を購入し住宅を建築中です。隣の人が日当たりや窓や換気扇の位置などをうるさく文句を言ってきて閉口しています。こうした文句が昂じてとなりの人の視線が気になり、いつ文句を言われるかもしれないと思い、境界のところ(もちろんこちらの敷地内)に塀を作りたいと思います。

今も塀は建っているのですが、背が低くて女性の肩ぐらいしかありません。というのも、隣の土地の方が30cm程度低くなっているからです。
ここで、むやみに高い塀を作ると「日照権を侵害される」と文句を言ってくるのは目に見えてますし、かといって、このままだと、逆にとなりの人の視線が気になって仕方がありません。

最後は話し合いだとは思いますが、アドバイスをいただければと思います。

Aベストアンサー

ご質問を拝見しながら、我が事の様に考え込んでいます。物理的な条件は非常に似通っています。当方の場合は、塀と言っても腰高のフェンス。そして、有難いことに、隣は今のところはうるさくありません。と、言うことで、質問者の立場にあるなら、先ずは、(既に回答されているような)正確な情報を隣家に提供し、境界付近の塀についての、共通の認識をもつことに努めたいと思います。

その上で、次のように申し出をします。勿論、見積書等を添付します。

1 出来れば費用を折半して境界線上に、新たな塀を設置したいこと。
2 それは、両家のプライバシーを保護するに足る高さにしたいこと。
3 材質と意匠は、別添図面通り予定しているが、希望があれば聞きたいこと。
4 工事の都合もあり、出来れば1ヶ月以内に回答が欲しいこと等

その回答次第では、自らの敷地内で、かつ自らの負担で、任意の材・意匠・高さの塀を作るとする姿勢を、言外に伝える訳です。勿論、それを明言してもよいのですが、それは相手の出方次第。なるべく穏便に事を運ぶと言うのが肝要です。逆に、何センチか低くする見込みで予定しておくと、隣家の顔も立つというものです。また、当方からの申し出でもありますから、費用の負担割合を増やしても構わない。フーム、回答しながら、何だか自分でも攻め方が見えてきましたね(^^)。

ご質問を拝見しながら、我が事の様に考え込んでいます。物理的な条件は非常に似通っています。当方の場合は、塀と言っても腰高のフェンス。そして、有難いことに、隣は今のところはうるさくありません。と、言うことで、質問者の立場にあるなら、先ずは、(既に回答されているような)正確な情報を隣家に提供し、境界付近の塀についての、共通の認識をもつことに努めたいと思います。

その上で、次のように申し出をします。勿論、見積書等を添付します。

1 出来れば費用を折半して境界線上に、新たな塀を...続きを読む


人気Q&Aランキング