20年位前の小型の船外機(ヤマハ製)があるのですが、もうかれこれ15年以上使っていません。
保管はちゃんとしているのですが動くのでしょうか。
動かす前に「ここは確認しておいた方がいい」ということがあるなら教えて下さい。また、素人でも確認、修理(オーバーホール)が可能でしょうか。
また、専門の店にみてもらう方がいいのであればどれくらい時間がかかるのでしょうか。
尚、型式は現在わかっていません。わかりし次第投稿します。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大体の簡単な原動機は数年放っておくとキャブレターがイカレます。


それと燃料タンク内がさびたり、燃料チューブが硬化して切れたり、ガスケットが腐ったり、シリンダの放熱フィンが腐食したり、ダイナモのコイルが腐食して発電できなかったり。

キャブレターはフロータやニードル等が腐ってなければバラシて洗浄すればOKです。
燃料チューブも同径の物を交換すれば問題ないでしょう。
錆びたタンクは外して1Cm位のナットを沢山入れて振れば何とかなります。
ガスケットはメーカにパーツがあれば取り寄せ、無ければ自分で切り出す。
シリンダの放熱フィンはどうしようもないのでオーバーヒートしないように気をつけて
ダイナモが逝っていたら、交換しか方法無し。

ただ、20年前のエンジンだとパーツが無ければ直すことは単純には不可能かと・・・
メンテナンスを依頼するのであれば、先に簡単な見積もりをもらった方が良いと思います、状態によっては1万2万で動くかもしれないのですが、パーツを交換するような事に成れば新しいのを買う方が安く上がるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事有り難うございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/03/24 09:36

原理は同じと言うことでガソリンスタンドで見てもらうってのはダメですか?

この回答への補足

そうかもしれませんね...

尚、型式は
 OUT BOARD MOTOR 2A
です。

補足日時:2001/03/22 17:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報