NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

26歳女性、3年半程金融関係で働き、現在は退職して無職です。

再就職について色々悩んだのですが、教員になることを第一に検討しています。教員になるために情報収集をしたのですが、実際のところがわからなかったので質問させて頂きます。

・小学校もしくは中学校(英語)の教員になりたいと思っています。
・学歴は4年制大学卒です。英米文学科に入学しましたが、2年次に法律政治学科に編入し、法律政治学科を卒業しています。
・教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

このような場合、どのように教員免許を取ればよいのでしょうか?

調べたところ
・文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する
もしくは
・大学(通信制含む)で未取得の単位を取得する
という、いずれかの方法で免許を取得できるようなのですが、正しい認識でしょうか?

免許取得にかかる費用や年月、試験の難易度はどのくらいなのでしょうか?「介護実習」「教育実習」が必要とのことですが、通信教育の場合はどうやって実習を行うのでしょうか?
また、その他留意点はありますでしょうか?

最短で免許を取るには、年一回の試験を受ける方が良いかと思うのですが、チャンスが年に一度しかないということで、年一回の試験対策と通信大学を平行すべきなのか?と思っています。

わからないことだらけですみません…。
ご存知の方がいらっしゃっいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する



合格すれば、小学校免許を取得出来る
小学校教員資格認定試験の合格率は、毎年10~20%程度と、
とても低く、かなりの難関です。

中学免許や高校免許の場合は、そのような試験は行われていませんので、
試験に合格して取得するという方法はありません。

>教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

教育職員免許法の規定により、
以前の大学で修得した単位による免除については、
miyo1031さんが通っていた英米文学科に、
どんな教職課程の認定があったのか(=どんな教員免許が取得出来たのか)で決まります。

a)高校英語免許と中学英語免許の両方が取得出来る

この場合は、miyo1031さんが通っていた英米文学科で修得した単位は全て、
中学英語免許の単位としては使うことが出来ますので、
その分、履修が免除されます。

b)高校英語免許しか取得出来ない場合

miyo1031さんが通っていた英米文学科で修得した「教職科目」の単位は、
高校英語免許の単位としてしか使えず、
中学英語免許や小学校免許の単位としては、原則として一切使えません。

そのため、認められ、免除となるのは、
日本国憲法、体育理論、体育実技、英語、情報処理、の5科目のみとなり、

中学英語免許取得に必要な
教職に関する科目→31単位(中学校教育実習5単位4週間も含む)
教科に関する科目→20単位
教科または教職に関する科目→8単位

小学校免許取得に必要な
教職に関する科目→41単位(小学校教育実習5単位4週間も含む)
教科に関する科目→8単位
教科または教職に関する科目→10単位

の、残り59単位全てを、通信制大学で再履修しなければなりません。

※中学免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

>免許取得にかかる年月

基本的に、通信であれ、通学であれ、
4年生で、教育実習に行くためには、4年生に進級した時点で、

(1)卒業に必要な単位のうち、○単位以上を修得済であること。
(2)小学校各教科指導法or英語科教育法以外の、教職科目のうち、○単位以上を修得済であること。
(3)小学校各教科指導法のうち、○単位以上を修得済であること。
or英語科教育法の単位を全て修得済であること。
(4)教科に関する科目のうち、○単位以上を修得済であること。
以上4分野全ての単位を規定数以上修得済の学生のみ、今年の教育実習の履修を許可する。
1分野1単位でも、単位が不足している学生には、今年の教育実習の履修は、一切許可しない。来年の教育実習を履修出来るよう、努力すること。

・・・といった、履修制限があります。

通信制大学の場合、
ホームページやパンフレットには、「最短2年で取得出来ます!」と書かれていることが多いですが、
実際には、社会人として働きながら、勉強される方が多く、
仕事が忙しく、思うように勉強が進まず、
そのため教育実習の履修許可がなかなかおりず、
免許取得まで6~8年もかかった
というケースが多いです。

また、仕事が忙しくて、勉強する時間をうまく作れず、
結局、通信制大学を中退する人も多く、
通信制大学の卒業率は、10%程度にとどまっている学校が多いです。

あと、基本的に、通信であれ、通学であれ、

「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、本校通学部か通信教育部の卒業生に限る」
「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、卒業生を含め、誰であれ、一切認めない」

・・・といった履修制限をしている大学・短大が多いです。

これらの履修制限のため、科目等履修生として
教育実習や、介護等体験実習が履修出来ない場合は、
通信制大学へ正科生や課程正科生として3年次編入しないと、
教員免許を取得することが出来ませんので、ご注意下さい。

>「介護実習」「教育実習」が必要とのことですが、通信教育の場合はどうやって実習を行うのでしょうか?

もちろん、実習は、通信制大学であっても、実際に実習施設や実習校へ通って行います。

教育実習は、
4年4~5月→教育実習事前指導(6時間)
4年6月or9月→小学校教育実習(平日連続4週間)or中学校教育実習(平日連続4週間)
4年後期→教育実習事後指導(1時間)
・・・という風に実施されます。
※基本的に、教育実習を行う学校は、miyo1031さんご自身で探すことになります。

☆小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係わる教育職員免許法の特例法に関する法律 (介護等体験特例法)では、
介護等体験実習は、
「教職課程のある大学や短大が、
都道府県社会福祉協議会や、都道府県教育委員会に、
実習希望者全員分を一括申し込みすること」
と規定されています。

そのため、個人で実習施設を探す必要はありません。

介護等体験実習は、
1年前期→介護等体験実習事前指導(6時間)
1年後期→社会福祉施設実習(平日連続5日間)
2年前期→特別支援学校実習(平日連続2日間)
2年後期→介護等体験実習事後指導(1時間)
・・・という風に、2年間にまたがって行います。

※実習先によっては、土日や祝日はお休みというところもありますので、
実習は、ほぼ平日になるとお考え下さい。

特別支援学校実習と、教育実習を、同じ年度に実施してもかまいません。

※ア)「保健師」「看護師」「准看護師」「助産師」「特別支援学校教員免許」「理学療法士」「作業療法士」「社会福祉士」「介護福祉士」「義肢装具士」のいずれかの資格を取得している者。

イ)身体障害者手帳を持ち、障害の程度が、1級から6級と記載されている者。

・・・以上のアかイの条件に当てはまる場合のみ、
「介護等体験実習」は免除となります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とてもよくわかりました!

やはり大学で単位をとることは難しいので文科省の試験を第一に考えようと思っています。

それに関しまして…
★「文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)」
この試験は筆記、実技と数回の試験がありますが、それぞれの合格率はどの程度なのでしょうか?

★書店を覗いたのですが、この試験に対応している問題集等が見つかりませんでした。どのように勉強すればよいのでしょうか?

ご存知でしたら、再度ご回答頂ければ幸いです。

お礼日時:2009/11/29 22:57

#1の回答者様ではありませんが(詳細な回答、私も参考になりました)、


参考回答として補足します。
合否判定基準は満点の6割以上のようですね。問題を見て
基準点を取れそうかどうかで考えても良いと思います。

問題/回答については文部科学省のサイトにありました。
(小学校教員資格:19年度で少し古いですが)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/nintei/07050 …

概要と上記リンク先は東京アカデミーのサイトにあります。
http://www.tokyo-ac.co.jp/kyousai/ky-nintei.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ruthgooさんも教員になられる予定ですか?

合否判定基準が6割以上ということはわかったのですが、その後の実技試験等の採点基準や合格率がわからず…。もしもペーパーテストだけでどうにかなるものでないのなら、通信教育も平行してなるべく早く教職免許を取りたいなぁと思っています。

リンクのご紹介ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2009/12/03 20:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会人の小学校教諭への道

知り合いなのですが、34歳頃から突然小学校の教諭を目指し始めました。
それまでは社会人です。3社くらい転職してますが、教員関係ではないです。
たまにメールで状況を知らせてくるのですがよく分かりません。
私としては今からではなるのも大変だしなっても大変だし、貴重な時間が無駄になりそうで、他の仕事を勧めたいのですが。
知らずに反対も何なので

簡単に分かりやすく、教諭になるまでの流れを教えて下さい。

ちなみに現在は36歳。国家試験・・・は合格?したのかな?何かに確か合格はして、この夏に教育実習も済ませ、教員採用試験を受けたら合格は出来なかったものの、「期限付き名簿搭載者」になったそうです。
来年1年は教壇に立つことが許されて、1次試験は免除、2次試験を又受けるというものらしいです。

よく分からない私としては・・・ずるずるとしてる印象です。
教壇に立って良いと言われてもそうそうなさそうだし、勉強だけして又2次試験受けても、資格は取得できても経験の無い37歳を採用するかと言うとどうなんだろう、と。
パソコン等のスキルをあげて、派遣の紹介予定で働いた方が良いと思ってしまって。

大きなお世話と思いますが、心配です。
でもその前に、今やっている事は意味があるのか。例えば40歳までに採用試験に受からなかったらだめなんだよ、とか、知らなそうな大事な情報などありますでしょうか。
公務員って年齢制限があったと思うんですが、別物なんでしょうかね・・・。
検索していたのですが、細かく分かれていそうなのと育児と仕事でなかなか集中できません。
分かる方の手を借りたいです。

宜しくお願い致します。

知り合いなのですが、34歳頃から突然小学校の教諭を目指し始めました。
それまでは社会人です。3社くらい転職してますが、教員関係ではないです。
たまにメールで状況を知らせてくるのですがよく分かりません。
私としては今からではなるのも大変だしなっても大変だし、貴重な時間が無駄になりそうで、他の仕事を勧めたいのですが。
知らずに反対も何なので

簡単に分かりやすく、教諭になるまでの流れを教えて下さい。

ちなみに現在は36歳。国家試験・・・は合格?したのかな?何かに確か合格はして、この夏に...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いの何人かがせんせいしてます。
友人の兄弟が、目指す事となり、その際に色々と聞いた話。

1.年齢制限は40歳、あるいは45歳
2.ただ30歳を超えると実質厳しい。20代で目指して3年目までが勝負
3.社会人(基本的に正社員で同じ職場)経験3-5年などあれば、
  30歳を超えても採用される率高い。
4.中には40歳を超えてからの合格者、10回目での合格者などの猛者もいる。


しかし、「教員試験合格=教諭」でなくとも登録さえしてれば結構「講師」でいけます。
担任にもなれるし、待遇にもそんなに教諭と大きな差はありません。
校長先生とかになれない事以外は特に問題はありません。
また一部の先生は一生「講師」のまま終える人もいます。

ではなぜ「教諭」と「講師」でそんなに差があると思うのか?
理由は簡単、教師は公務員だからです。
公務員志望者は親ぐるみで「超」安定志向です。
切られることがある(簡単に切られることはまずない)講師は彼らにとっては
危険すぎるのです。
(と話を聞いていると感じました。最初の10年ぐらいは収入や待遇にそれほど差がないようなので、
それなら講師でもいいよね、と思ったものです・・・
あと日教組に入る入らない、科目・専攻と出世の関係の事も
色々・・・でもここでは関係ないので、割愛しますね。)

校長になりたい、教育委員会でエライさんになりたいってのがないなら、十分に講師でやってけます。
大企業ほどじゃなくとも、給与もけっこう貰えます。
嫁さんを学内で見つければ一躍勝ち組(公務員は夫婦で定年まで一定収入を
得られる数少ない職業。病気や出産からの復帰も容易)ですし。
34歳まで社会人(正社員)経験があるなら、そこまで年齢はネックにならないし。

ちなみに(本当はダメなんですが)、社会人経験=リーマン経験、と見られる傾向になるようです。
主婦上がりとか塾講師(バイト)は多いんですがあんまり評価高くないようですね。


お知り合いの方は収入は気にしないようですし、社会人経験もあるようなので、
十分に「アリ」な進路だと思いますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E5%92%8C%E5%8D%9A
ちなみに上記の藤原さんもいきなりリーマンから30代で教員になりましたし、
流行りだとは思います(藤原さんは特別入試でいきなり校長になりましたが・・・)

知り合いの何人かがせんせいしてます。
友人の兄弟が、目指す事となり、その際に色々と聞いた話。

1.年齢制限は40歳、あるいは45歳
2.ただ30歳を超えると実質厳しい。20代で目指して3年目までが勝負
3.社会人(基本的に正社員で同じ職場)経験3-5年などあれば、
  30歳を超えても採用される率高い。
4.中には40歳を超えてからの合格者、10回目での合格者などの猛者もいる。


しかし、「教員試験合格=教諭」でなくとも登録さえしてれば結構「講師」でいけます。
担任にもなれるし、待...続きを読む

Q31歳 SEから教員・教師への転職は可能でしょうか?

はじめまして、よろしくお願いいたします。31独身者です。
12月まで都内の大手企業でSEとしてコンピュータネットワークを専門に7年半働いてきました。自分をさらに活かせるフィールドを探すために、再就職先を決めぬまま、難易度の高いある専門資格の取得と、最近起きた実家内の問題を契機に退職しました。資格がありますのでいざとなったら、同業種への再就職は可能だと考えたからです。(CCIEという資格です。)もちろん、退職は十分吟味を重ねて決断しております。
会社の業務方針または、将来性に不安を感じたと、そしてマシンやデジタルデータを扱う仕事に無味乾燥したジレンマを感じていたことが退職理由の第一です。

独学で英語学習継続してきており(TOEIC800前後、英検準1級)、外国人との交流が好きだったため、在職当時から、次選ぶ職場は「現在のスキルが活かせ、かつ海外とかかわる仕事」を考えいたのですが、
退職後時間を掛けて今後の人生を見据えた結果、大学時代に4年間塾講師として教えたときの楽しさと子供達と交流したその自分の姿をより強く思い起こし、教職を目指すか否かと思い始めてきています。

講師という行為は、会社内でも数回経験しており、その際、いつも筋道立ててかつ要点を強調しながら説明することに喜びを感じていました。
教えることは、自分に一番あっていると常日頃思っていたのですが、まさがそれが職業の選択肢になるとはつい最近まで思いもしませんでした。
(とくに、学生時代は公務員は夢がない、給料が安いとしか見なしていなかったため、まったく選択肢にありませんでした。)

ですが、なによりも今は情報収集し、これが本当に自分の目指す道かどうかを見極める段階だと思っています。
年齢、結婚等を考えた場合、次の仕事は一生の仕事にする決意です。

もともと、大学時代は沢山のことに興味があり、「とにかく一生懸命やればどんな仕事でも結果は付いてくる」といういかにも若気の至りらしい動機での会社選びをしましたが、入社後、150時間に迫る残業も割と苦にせず取り組み、残業があっても残業代は支払われる点で満足でした。ですが、私はもともと自分の時間を大切にして、趣味や教養学習に時間を費やしたいと思っていましたので、以前の会社で働きつづけることは、自分らしい道ではないとは確信しておりました。
 幾度も早めに辞め、別の道を探すタイミングは合ったとも思いますが、数十カ国にわたる海外出張を含む大規模なプロジェクトや、大規模の公的機関のシステムの設計・設定や、難関資格の取得の機会という今後の自分にプラスになる仕事も合ったため、7年以上の月日を以前の会社で過ごす結果となったわけです。

一生の仕事とできる仕事・それは教師ではないのかという思いが突然わいてきたのです。団塊の世代の退職で、教職採用がかなり増えると聞いておりますが、実際問題はいかがでしょうか。

ご質問
(1)31歳から目指すとして、ハードルはどの程度か?
(4年制大学卒業で、教職課程はありませんでしたので、教職を通学または通信で取る必要があるとネットで知りました。英語か理科を中学か高校で教えたいと思います。)
(2)どこか、教師の実態、適正、または実際に教師の働く様子を見学できるような有益なサイトはありませんでしょうか?

情報収集の一環として皆様の率直なご意見をお待ちしております。

はじめまして、よろしくお願いいたします。31独身者です。
12月まで都内の大手企業でSEとしてコンピュータネットワークを専門に7年半働いてきました。自分をさらに活かせるフィールドを探すために、再就職先を決めぬまま、難易度の高いある専門資格の取得と、最近起きた実家内の問題を契機に退職しました。資格がありますのでいざとなったら、同業種への再就職は可能だと考えたからです。(CCIEという資格です。)もちろん、退職は十分吟味を重ねて決断しております。
会社の業務方針または、将来性に不安を感...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
小学校の教員です。

1.年齢制限について
小・中・高で大分事情が異なるとは思いますが、私が(小・中)で合格した年(5年前)は、30代で受かる方というのは、いらっしゃいましたが、非常に少なかったです。
30代の場合、ただ単に、試験で点が取れたから、という程度ではきっと受からないと思います。
30過ぎても受かった方というのは、聞くところによると、例えば海外で経験を積んできたとか、何かしら「売り」になるものがある方のようです。
40過ぎると、うわさでは受かるのは神業だとも。

専門は理科か英語で教えるとしても、パソコン関係に詳しいということで、「情報化教育」の時代ですし、
パソコンソフトを駆使して英語を教えることもできるとか・・・それが「売り」になるかもしれませんね。

採用試験の合格者を、新任研修等でざっと見渡した限りでは、(あくまで見た目ですけれど)、
60%が現役合格?、35%が20代?、数%が30代?という感じでした。
でも高校の採用試験は難しいですし、小学校のように体力勝負というより頭脳勝負でしょうから、もっと年齢は高いと思います。

中学校なら、県によって違いますが、小学校との異動がある場合があります。
そういう県の場合、中学校の免許だけだと、受かりにくいです。(逆も同様)

高校の場合、どの科目でも、受かるのは本当に本当に大変です。
特に社会なんて、百人に1人の合格、なんて聞いたこともあります。
高校の正規教員って、頭がいい人か、諦めず何度もチャレンジされた方、どちらかだと思います。
私が高校生のころの英語の先生は、2人しか知りませんが、2人とも英検1級を持っていました。
(準1級以下の方もいらっしゃるとは思いますが。)

知り合いは、高校の教員を目指していましたが、毎年受からずに、今度8回目の挑戦だと言っていました。
受かるまでは非常勤講師で食いつないでいるので、夏休みは給料が出ないし、安定していないから結婚もできないし、大変だとも言っていました。

教師の働く様子が見たいのなら、地元の小・中学校の授業参観や運動会などのイベントが開催されるときに、
保護者のふりをして、授業を見学しに行くのがてっとりばやいかもしれません。

小・中は、「授業」以外の仕事が非常に多いです。

大変なことは、例えば、
小学校・・・保護者(モンスターペアレンツ)や、学級運営(学級崩壊、小1プロブレム)

中学校・・・生徒指導(飲酒や禁煙、不登校、万引き、いじめ)、
夜中に会議があったり、生徒の親から呼び出されたり、休日に部活指導があったり・・・と、とにかく拘束時間が長い

まぁ、高校がいい意味でも悪い意味でも、生徒と教員の距離感があって、
保護者ともそんなに関わらなくてもいいし、「ラク」はラクのようです。
もちろん、部活を熱心にやっていたり、教材研究に明け暮れている方もたくさんいらっしゃいますけれども。

あと、公立の採用試験は大変だ~というようなことを書きましたが、落ちて、
非常勤(常勤)講師を2年やると、今は1次の筆記試験が免除になります、うちの県では。他の県でもそうかな?

こんばんは。
小学校の教員です。

1.年齢制限について
小・中・高で大分事情が異なるとは思いますが、私が(小・中)で合格した年(5年前)は、30代で受かる方というのは、いらっしゃいましたが、非常に少なかったです。
30代の場合、ただ単に、試験で点が取れたから、という程度ではきっと受からないと思います。
30過ぎても受かった方というのは、聞くところによると、例えば海外で経験を積んできたとか、何かしら「売り」になるものがある方のようです。
40過ぎると、うわさでは受かるのは神...続きを読む

Q転職して、教員になられた方

転職(教育に携わる仕事以外から)して、教員になられた方にご質問です。

私は、30代半ばで、この4月から通信教育で教員免許(中学・高校数学)を取得する予定です。
自分で決めたことで後戻りする気は全くないですが、年齢的に不安を感じる日も少なくないです。

質問内容は
転職や年齢の不利は、実際大きかったのか?
実際教員になられて、まわりに30代後半くらいで教職につく方はいたのか?

です。
お手数ですが、経験上のアドバイスも何かあれば助かります。

私自身で決めたことで、やり遂げて見せるという気持ちに変わりはありませんが、不安だけはぬぐえないもので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2の者です。
ぜひとも、夢をかなえていただきたいと思い、追記させていただきます。
ちょっと、質問内容がわからなくなってしまったので、もう一度書かせていただきました。

質問内容は、
「40歳近くになって、教職に就ける(採用の口)はあるのか」
ということなのか
「40歳近くで教員になって、うまくやっていけるのか」
ということなのか、よくわからなくなってしまいました。

教員は大まかに分けると、正規採用の教員、正規ではない常勤講師と、非常勤講師とがあります。
講師契約は大体1年ごとに更新されるので、まあ今で言う派遣みたいな感覚です。だいたいが口コミですが、非常勤の場合、週に2日とか、週に8単位(8時間分の授業を担当)とかの就業です。
もちろん、どんな就業形態でも教員免許を持っていることが前提です。
私の場合は常勤講師(正規の教員と同等の扱いだったけど3年間のみ契約)を経た後、現在は非常勤講師(決まった時間だけ就労)とをしています。家事もありますので、ちょうどいいです。

高校に限ったことしかわかりませんが、基本的に数学科の教員は不足していますので、公立でも私立でも採用の口はあると思います。ただ、オススメするのは公立です。

私立高校の運営は営利が絡んできますから、特に年齢が高いということは、「若くない」というリスクと裏腹に「経験豊かである」というメリットが求められます。正規採用されている方たちでも、いつリストラされるかという恐怖を背負いながら働いています。
採用試験はありますが、口コミで正規採用される人もみえます。(講師ならば特に口コミがほとんどです。)

公立は、7月にある採用試験(2次は8月)に合格さえすれば、60歳の定年まですっと安泰です。公務員としての正規採用ですからリストラはありません。この人何考えているんだろうっていう「わが道を進む」的な人も教員には結構いますから、同僚との関係もこだわることもなさそうです。教え方が下手だから解雇、なんてこともないです。
何年か経験があれば1次試験は免除されますが、ともかく勉強すれば、経験がなくても1次試験は合格することができるはずです。もし、来年の3月に免許取得見込みでしたら、この7月の採用試験を受験されることをおすすめします。ちょっと勉強時間が足りないかもしれませんが、運よく合格すれば、免許取得と同時に教壇に上がれます。(取得の見込みがないと、受験資格がないですが)

私の友達は40歳過ぎてから高校数学の採用試験を受けて合格しました。これまで何年も講師経験がある方でしたが、ともかく試験を受けて合格しなければ、採用されません。数日前まで私と同じ非常勤講師だったのに、今は地位も給料も全く違うランクになってしまいました。

勉強さえすれば、教職に就けます。私が心配するのは、その後の生徒指導や学校運営にかかわる仕事のほうです。
今は小学生でも新任教員を馬鹿にしますから、中学や高校はもっとあります。
静かに話を聞きましょう、と言って聞いてくれないときどうするか、隠れて携帯をいじっていたらどう対処するか、教科書どおりにはいかないですから、そういったことのほうが経験不足が響きます。
私はこれまでに悪さをしている生徒を注意しただけで「ばばあ」とか「くそ」とか「しね」とか言われたことが何度もあります。教員に対する暴言ですが、そんなのいちいち記録して生徒指導部に回していたらたまりません。それらの言葉に対する免疫をつけることと、かわし方の学習が私の最初の課題でした。

長々とすみません。お悩みなのはどちらでしょう?
でもどちらにせよ、勉強すれば大丈夫ですからがんばってください。

No.2の者です。
ぜひとも、夢をかなえていただきたいと思い、追記させていただきます。
ちょっと、質問内容がわからなくなってしまったので、もう一度書かせていただきました。

質問内容は、
「40歳近くになって、教職に就ける(採用の口)はあるのか」
ということなのか
「40歳近くで教員になって、うまくやっていけるのか」
ということなのか、よくわからなくなってしまいました。

教員は大まかに分けると、正規採用の教員、正規ではない常勤講師と、非常勤講師とがあります。
講師契約は大体...続きを読む

Q教職課程取らずに大学卒業、しかし会社員から教員になりたい!

25歳会社員です。
いずれは転職して、高校の教師になりたいと考えています。
教科は、英語、数学、物理、情報あたりを考えています。

大学院まで卒業したのですが、
在学中は教師になることを考えていなかったため、
教職課程は就学しないまま卒業してしまいました。

そこで3つ質問があります。

(1)
高校教師になるために、教員免許が必要であると思われますが、
通信教育、大学に再入学、免許取得のための特別な試験などなど、
どの免許取得方法がベストかを決めかねています。
是非、参考になる意見をご教授いただけると嬉しいです。

(2)
教員免許以外に必要なものや、教員になる際に有利になるものが
あれば、是非、教えていただければと思います。

(3)
会社をやめるタイミングは、どの時期がベストでしょうか?
できることなら教師になることが確定するまで会社で
勤務しつづけたいのですが、甘い考えでしょうか??

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。
>学生から逆に啓発を受けたり、たくさんの思い出を残すなど、教師としての仕事に期待する部分も多々あります。その点はいかがでしょう?

まず、私自身がいつも何かをしていっているので、生徒から啓発を受けたことはありません。それは、私以上にいろいろやっている生徒も他の教師も見たことがないからです。ちなみに、そんなにがんばってはいませんが、周りが何もやらなさ過ぎているだけだと思っています。

そして、生徒の思い出を残すとかも考えません。基本的に私自身を一番と考えて、私が一番楽しく授業をするには生徒も楽しくないといけないし、私がより効率的に快適に仕事や様々な事ができるために、時代の流れに取り残されないために、いろいろと情報収集&勉強をしているだけです。確かに生徒に役立ちそうな情報を優先的に選んではいます。だってそれが、私(私達)のためになることだからです。

いろいろやってて良かったと思うことは、テストの最後に授業の感想を書かせているのですが、そこに「面白かった」というよりも「分かりやすかった」とか、「理解しやすく勉強になった」という風な言葉が書かれていると、やってて良かったなーと思いますねー。

それ以外は、生徒の愚痴を叩き壊し、勉強を全然しない頭の悪い同僚に囲まれ(全員ではないが)、しょうもない話だけの出張に行き、いろいろな雑用をし、授業準備にできるだけ教科書以外のことも調べている毎日かな?

やりがいは人によります。給料ができから仕方なく授業をしている人の方が多いと思いますよ。だから10年経っても20年経っても同じ授業をしている人が多いですねー。私は、生徒も含めての私達がほんの少しでもよりよくなることがやりがいなので、私は100%ではないけど、60%ぐらいは感じています。残りの40%はもう少し見習うべき先輩と勉強したい生徒がいて、もう少し時間に余裕があればいいのですが、それはまあ、無理でしょうから、現状には満足してますよ。

ただ、今後は今以上に仕事が増え、学生が勉強しないのは、いじめが起こるのは、一部の問題教師が取り上げられ教育者全員が悪いように思われていっています。そのもっとも分かりやすい例は、親が教師の言うことに反論したり、子どもの言う事の方を信じたり、教師の地位がかなり下がってきています。

最後にアドバイスを言うと、
教員免許を取ったあとに、3月に会社を辞め、4月から講師を2年ほどすれば今後どうなるかの見通しが少しはつくかと思います(もちろん教員採用試験は受けて)。周りの都道府県全てに講師登録すれば(できれば情報)、どこかからは依頼がきます。それから、このまま教師になろうか、やっぱり会社員になるかを決めたらいいと思いますよ。ここ数年が人生の岐路だと思って、無理せずがんばって下さい。

No.2です。
>学生から逆に啓発を受けたり、たくさんの思い出を残すなど、教師としての仕事に期待する部分も多々あります。その点はいかがでしょう?

まず、私自身がいつも何かをしていっているので、生徒から啓発を受けたことはありません。それは、私以上にいろいろやっている生徒も他の教師も見たことがないからです。ちなみに、そんなにがんばってはいませんが、周りが何もやらなさ過ぎているだけだと思っています。

そして、生徒の思い出を残すとかも考えません。基本的に私自身を一番と考えて、私が...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む

Q30代半ばから教員になることは無謀?

東京在住の35歳です。
上智大学英文学科を卒業して学習塾で12年ほど
塾で正社員として働いています。

もともと教師も検討していましたが、大学4年のときは不合格。
その後塾での仕事がそれなりに充実していて塾でこのまま生きていこうと
思っていましたが、やはり教員になりたいと思うようになりました。

理由は、塾での役職があがり主にマネジメントをする立場になり、
授業を持たなくなったこと。
尊敬できる先生に出会い、教員として勉強だけでなく部活や
他の教育活動も含めて教育に携わりたいと思ったことです。
なお、教員免許(中学、高校)は大学在学中に取得済みです。



そこで質問です。

1、35歳から公立高校の教師になるのは無理でしょうか。
東京都在住ですが、神奈川県や埼玉県、千葉県が倍率的になりやすいと聞いていますので、
他県でもよいと考えています。


2、塾では高校生の指導経験は1年間しかありませんが、高校の教師に
なるにはハンディでしょうか。なるべくなら高校生がよいと考えています。
なお、英語検定は準1級で、TOEICなどは学生時代のスコアはありますが、
最近のものは持っていません。


3、今度の3月で仕事を辞めて教員採用試験と私立高校の採用試験を並行して
いきたいと考えていますが、無謀でしょうか。
(万が一のときの再就職は難しいでしょうか)

今の仕事の休日は日曜日のみ月に4日ほどしかなく、平日や土曜日は一切休めません。
有給休暇は事前に書面で理由を記入して提出して許可されないと取れません。
(法事や結婚式などの本当にやむをえないもののみです)
持ち帰り仕事も多く、まず採用試験の勉強や転職活動ができる状況ではありません。

なお、友人が英会話スクールの経営をしており、万が一の場合は一緒に
やっていこうと言われています。


4、公立の常勤講師や非常勤講師は今から登録すれば、未経験でもなれるものでしょうか。
知人から講師をすると採用試験の面接のときに経験が有利になると聞いています。


5、私立の募集もあるようですが、未経験からでも採用(専任、常勤、非常勤)される可能性は
あるのでしょうか。


6、塾では当然ながら受験指導がメインで英会話の指導経験があまりないのですが、不利になりますか。

東京在住の35歳です。
上智大学英文学科を卒業して学習塾で12年ほど
塾で正社員として働いています。

もともと教師も検討していましたが、大学4年のときは不合格。
その後塾での仕事がそれなりに充実していて塾でこのまま生きていこうと
思っていましたが、やはり教員になりたいと思うようになりました。

理由は、塾での役職があがり主にマネジメントをする立場になり、
授業を持たなくなったこと。
尊敬できる先生に出会い、教員として勉強だけでなく部活や
他の教育活動も含めて教育に携わりたいと思ったこと...続きを読む

Aベストアンサー

現役の教員です。
上智を出て、塾の正社員の経験がそれだけあれば、教員になれる資質はおありだと考えます。
高校生の指導経験が少ないのがやや難ですね。

一番のネックは、採用試験の勉強をする時間がないことです。
自治体によって異なりますが、教員になるには英語ができるだけではだめで、教職教養と英語以外の主要教科の知識も必要とされます。
各都道府県の倍率を見てもわかるように、そんなに簡単ではありません。

もし可能ならば今の仕事を辞めて、教員採用試験の対策スクールで必死になって勉強しましょう。

私立はお薦めしません。有名私立ならともかく、普通レベルの所ですと待遇が公立より悪いからです。
公立の常勤講師からという道もお薦めしません。あなたが20代なら問題ありませんが、あなたは教諭になるにはギリギリに近い年齢だからです。常勤と教諭では待遇面で天と地の差ですので、不退転の決意で教諭を目指すか、さもなくば塾の正社員のままでいるべきです。

なお、高校では既に英語で授業できることが普通に求められますので、聴解力と会話力に磨きをかけておいて下さい。
準一級の力では不十分です。できれば一級、或いはTOEIC860くらいを目指しましょう。
首都圏だとそれくらいの力がないと合格圏内には入らないでしょうね。

蛇足ですが、受験指導は、公立の教員ももちろん得意ですよ。塾講師出身ならではのあなたの持ち味を、面接試験で披露して下さいね。
ご健闘を祈念いたします^^

現役の教員です。
上智を出て、塾の正社員の経験がそれだけあれば、教員になれる資質はおありだと考えます。
高校生の指導経験が少ないのがやや難ですね。

一番のネックは、採用試験の勉強をする時間がないことです。
自治体によって異なりますが、教員になるには英語ができるだけではだめで、教職教養と英語以外の主要教科の知識も必要とされます。
各都道府県の倍率を見てもわかるように、そんなに簡単ではありません。

もし可能ならば今の仕事を辞めて、教員採用試験の対策スクールで必死になって勉強しまし...続きを読む

Q社会人3年目から高校教師になる方法を教えてください。

こんにちは。
私はいま民間企業で3年目の25歳のものですが、高校教師になりたいと思っています。できれば英語を教えたいと思っています。教職は持っていないです。
そこで質問があります。

(1)『会社で働きながら通信で免許を取るの』と『会社を辞めて大学に入りなおす』のではどちらのほうが早く教職免許を取得できますか?
(2)それぞれの費用はいくら位かかりますか?
(3)『通信制』と『大学に入りなおす』のではそれぞれメリットデメリットはどんなものでしょうか。
(4)『会社を辞めて大学に入りなおす』場合働かなければならないですが、できれば学校関係で『実習助手』とか『臨時職員』とかになりたいと思っています。そうなるにはどうすればいいですか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学校関係者です。

(1)失礼ですが、大卒であることを前提に回答します。もし、フルタイムで働きながら通信で教職単位を揃えるのは結構大変です。たとえば、2週間~1ヶ月程度ある教育実習はどうでしょう。そのために会社は休めそうですか?(理解を得られそうですか?)

(2)教職単位のみなら、大学によりますがスクーリングも含めて30万ぐらいかかることもあります。一発試験でなにがしかの教員免許を取得して、その免許を基礎資格にして残りの必要な単位を揃えるという手もありますよ。

(3)goo06351さんのおっしゃるとおりです。

(4)「実習助手」は教育公務員ですので公募制です。期限付きもあります。期限付きは登録制になっているケースが多いです。どちらも教員免許は必要としていない場合が多いです。「臨時職員」=「期限付き教諭?」は基本的に免許が必要です。これは登録制と、任用試験を実施している場合と2種類あります。自治体によって異なります。

↓参考までに、実習助手についてのURLです。

参考URL:http://www012.upp.so-net.ne.jp/isaac/mailmaga/assistant.html

学校関係者です。

(1)失礼ですが、大卒であることを前提に回答します。もし、フルタイムで働きながら通信で教職単位を揃えるのは結構大変です。たとえば、2週間~1ヶ月程度ある教育実習はどうでしょう。そのために会社は休めそうですか?(理解を得られそうですか?)

(2)教職単位のみなら、大学によりますがスクーリングも含めて30万ぐらいかかることもあります。一発試験でなにがしかの教員免許を取得して、その免許を基礎資格にして残りの必要な単位を揃えるという手もありますよ。

(3)g...続きを読む

Q教職課程科目履修生制度について詳しく教えてください

文系四大を卒業して会社員をしているものです。
最近転職を考えていて、その中でも教員への志望が強いです。
具体的には、中学の社会科、高校の地歴科、公民科などを考えています。
とは言え、学生時に教職課程は全くとっていません。
少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。
また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。
通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。
ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば、会社を辞めても良いと考えています(教員免許を取るためだけに4年間通い直すのは、さすがに躊躇します)。
アドバイスの程、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。

これは科目等履修生の制度です。本科生以外の人間が大学の授業を受けて、その単位を正式に認められるものです。それに対して聴講生は単位取得を目的としないで受講を認められたものになります。よって、これにて単位を認められれば学生時代の単位と合算されて教員免許等の資格を取得することができます。
時間は本科生と同じように授業を受けるので変わりません、お金は、大学や卒業生か否か、通学か通信かでかなり変わります、普通の講義が対象なら入学金等1万~10万、1単位取得(3千~3万)あたりじゃないでしょうか。
***
ただし、この科目等履修生はすべての単位が取得できるとはかぎりません。ごく一部の大学を除いて、実験、実習などは受講をさせてくれません。この実習には教員免許に必須の教育実習等が含まれており、そのためにすでに実習系の単位を取得できてないものは科目履修生での教員免許取得はほとんど不可能です。質問者様のように教育課程を取っていない場合は、本科生になる必要があります。よって質問者様が、教員免許を取得するには、大学に再度入学して一般の学生として単位を取得する必要あります、その場合卒業の必要はありません。その大学は通信の大学でも可能です。

>また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。

ほとんどの大学で実施してると思います。

>通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。

教員免許取得することに関してのみなら以下になります。
科目等履修生
メリット 
数単位程度の単位取得の場合に便利、入学試験は無いに等しいので希望の大学で学ぶことができる。
単位取得難易度は一般学生と変わらないので比較的簡単
デメリット 
本科生ではないので受講できる授業が一般講義のみとされる。
通信より1単位あたりの金額が高い傾向にある。

通信
メリット 
本科生になることによってまったく教職課程をもってないものでも免許取得が可能。
仕事を続けながらや、自分のライフスタイルに合わせて受講できる。
通学の本科生になるのと比べて、本科生になるのが簡単(入学試験は無いに等しい)。
デメリット 
単位取得難易度は通学と比べると難しい傾向にある。
通信といっても一部スクリーングがあり意外と仕事と両立するのは難しい。

>ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば
最低2年かかると思います。あと教育実習は丸々一ヶ月は潰れます。

最後に私からのアドバイス
正直、社会系の免許の取得のために今の仕事をお止めになるのはお勧めしません。その理由は難易度が非常に高いためです。中学校で最低10倍程度、高校で30倍は覚悟しておく必要があり、旧帝大院卒程度の能力でも1次すら通過できない難易度のところもあります。
最近の教員不足の報道は、その大半は小学校教師にあります。小学校ならば2倍台の自治体がいくつかあります。それ以外は理系が多少不足しています。

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいか...続きを読む

Q26歳から教員免許を取得することに於いて…

はじめまして、26歳になったばかりの男性契約社員です
今年の10月から通信大学に3年次編入し、2年間で高校英語の教員免許を取得することを目指しているのですが、折り入って相談させていただきたいことがあり、このような形を取らせていただきました。

さっそく質問の内容についてなのですが。
例え大学に通って学勉に励みたいという理由があったとしたとしても、その期間に職歴の空白期間ができてしまうとしたら、それは教員採用試験の際にかなり大きく不利に働いてしまわないかという懸念を私自身抱いています。
もっとも(お恥ずかしいことながら)私には契約社員としての職歴しかありません。
しかしそれでも長い目で見た場合(今後、教員採用試験で受けるであろう評価を気にした場合)、意地でも職歴には空白の期間をあけない方がよいのでしょうか。
それともできるだけ勉強に力を入れれるように、アルバイト等に留めておいて、早くから教員試験の勉強にも打ち込める状態でいたほうが良いのでしょうか。
実際教員免許を取得して、教員採用試験で奮闘してきた方々はどうするべきだと思われますか?

自分のまわりにこのような相談をできる人がいないために相談させていただきました。教師を目指すには遅すぎる年齢ということは承知しております。無謀なことだとも思います。しかしやはり諦めきれないので心中に今後のことを選択していきたいと思っています。
大変答えにくいと思われる質問でしょうが、多様な意見を聞きたいのでどのようなものでも答えてくれたら助かります。恐れ入りますがよろしくお願いいたします。

はじめまして、26歳になったばかりの男性契約社員です
今年の10月から通信大学に3年次編入し、2年間で高校英語の教員免許を取得することを目指しているのですが、折り入って相談させていただきたいことがあり、このような形を取らせていただきました。

さっそく質問の内容についてなのですが。
例え大学に通って学勉に励みたいという理由があったとしたとしても、その期間に職歴の空白期間ができてしまうとしたら、それは教員採用試験の際にかなり大きく不利に働いてしまわないかという懸念を私自身抱いてい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。小学校教員です。
いろいろ突っ込みどころがありますが・・・。

まず、「高校英語」というのは、相当な覚悟がないと採用試験には受かりません。
一般的に、
高校<中学<小学校
の順に採用試験の採用人数は変化します。

現在は、団塊世代の大幅退職のために、採用人数がぐっと増えていますが、それでも厳しいことには代わりありません。
小学校なら、自治体によっても違いますが、大体今は3倍とか4倍とかですから、それほど難しくはありません。(10年ほど前は10倍、20倍でしたが)
中学校でも、教科によっては100倍、200倍なんて教科もあります。社会とか・・。
高校なぞ、本当に限られた人しか受かりません。
高校教員を目指して、5年も6年も、非常勤講師などとして働きながら採用試験を受け続けている人というのは少なくないです。

教員免許を取るのは、難しいことではありません。
単位さえ落とさなければ、全員にもらえるのですから。

仕事をやめてアルバイトだけで「高校英語」の採用試験、というのは、生活がとても不安定になりますし、
万が一何年受けても受からなかった場合、また一般企業で就職、と思っても、それこそ空白期間があるのは不利になります。
でも、それでもいいのなら、アルバイト(非常勤講師)で時間をかけて採用試験の勉強をする、というのは良いと思います。
その場合、○年まで、と自分で区切りをつけるといいかもしれませんね。

英語が通訳なみに出来る人でも、英語の能力だけで受かるわけはありません。
むしろ、そういったプロ並みの能力は、高校であっても、ほとんど使いません。
どれくらいうまく教えられるか、生徒指導がどれくらいできるか、そういった方面を見られます。

教員免許をとった後、非常勤講師・常勤講師として働きながら採用試験を受け続けるというのも手です。

採用試験の際には、職の空白期間というのはさほど問われないと思いますが、
まぁ、その年で全くの無職、というのは面接で印象悪いでしょうから、非常勤講師でもしておいたほうがいいでしょうが。(正社員や常勤講師、というのは、忙しすぎて採用試験の勉強も難しいと思いますが・・)

こんにちは。小学校教員です。
いろいろ突っ込みどころがありますが・・・。

まず、「高校英語」というのは、相当な覚悟がないと採用試験には受かりません。
一般的に、
高校<中学<小学校
の順に採用試験の採用人数は変化します。

現在は、団塊世代の大幅退職のために、採用人数がぐっと増えていますが、それでも厳しいことには代わりありません。
小学校なら、自治体によっても違いますが、大体今は3倍とか4倍とかですから、それほど難しくはありません。(10年ほど前は10倍、20倍でしたが)
中学...続きを読む

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング