ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

事業以外でも私用しますが、
車体全額を必要経費とできるのでしょうか?

使用頻度に応じて何%分のみ、減価償却費になるのですか?

自動車税は、租税公課として経費から出していいのですか?

個人事業では、家事分の費用が必要経費でならないので、適切な基準や計算方法があれば教えて下さい。

*事業で車使用目的は得意先訪問や移動としてです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自動車は事業として購入して、減価償却費や自動車税、保険料、ガソリン代などの費用は、一旦、全てを事業の経費として計上します。



その上で、決算の時に、使用で使った部分については、事業主貸しとして振替処理をします。
仕訳は、次のようになります。

事業主貸 **** / 減価償却費 ****
租税公課 ****
保険料 ****

事業と私用との按分は、運転日報をつけて、走行キロを記録して、その割合で按分するのが確実ですが、手間がかかる場合は、1ヶ月間だけの走行記録で、比率を決めて1年間をその比率で按分しても問題ありません。

この回答への補足

回答有難うございます。
初心なので、色々学習しないといけません。

補足日時:2003/05/16 12:47
    • good
    • 0

こちらでどうぞ。



http://www.otasuke.ne.jp/bbs/index.html?id=otasu …

「自動車」とかで検索してはどうでしょう。



ちなみに、新車より中古の方が年数が短いです。

この回答への補足

参考にしてみます。

補足日時:2003/05/16 12:59
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング