【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 今年、大学院エネルギー工学系院試を受ける予定の大学4年生です。実は、英語がとても弱いので苦労しています。
何とかして勉強しようと思っているのですが、なにをしたらいいのかがわかりません。
友達は論文を和訳するのが一番!!!と教えてくれたのですが、それでは採点をしてくれる人がいません。
なにか良い演習ができる参考書はないでしょうか?
 また、良い方法を知っている方、教えてください!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も過去問の和訳だけがいいと思います。


英語そのものの体系だった学習は必要ないです。
ただし,ポイントがあります。
・よい英和辞書を使い,辞書を読むこと
対応する日本語単語を調べるだけでなく,例文や用法や類語までちゃんと目を通すこと。つまり,読み応えのある辞書でないとダメです。単語数が多いのはメリットじゃないです。
・受験生は毎日5時間勉強すること
「英語が弱い」ので克服したいというヤツに限って,肝心の勉強はしたくないことが多いです。試験までの2~3ヶ月くらいがんばれるはずです。バイトや卒業研究しながらでも5時間以上受験勉強する4年生はいっぱいいます。

これだけやってれば,10年分の過去問を3回くらい繰り返せます。そうすれば,人に添削されなくても自分で間違っていること場所や正解がわかるようになります。
    • good
    • 0

過去問をまず分析するのが一番でしょうね。

大学受験と違い、英文の分野が限られていたりしますから。
過去問の他には私の場合は、専門分野のテキストの和訳を中心にやりました。テキストだと、専門分野の勉強にもなり良かったです。

また、これは英語がかなり苦手だった友人が取った方法ですが、まず、高校生用の基本の単語集買ってきてまず暗記していました。(大学受験用よりも簡単なものです)
たとえ辞書持込可であっても、基本的な単語まで調べていたのでは間に合いません。英文を読むために最低限必要な単語を覚えておかなければならないと思います。(もちろん、大学受験レベル、それ以上を覚えておいた方が良いですが。)
    • good
    • 0

こんばんは


まずは過去問を手に入れてください。
(先輩などに尋ねてみてもよいかもしれません)
それで大学の問題の傾向を確認します。
私の受けたところは、英文読解、和訳、英訳などなどまんべんなく出題されていましたが、英訳の配点が高かったのでその辺を中心に考えました。あとは専門用語や表現もいくつかありましたので、論文などを参考にしました。
高校の参考書+論文+過去問でいいのではないでしょうか。
    • good
    • 1

私もとても英語が苦手だったので苦労しました。

ただ私の入った大学院は英語が足切り科目との噂があり、結局は専門の試験の点数がメインだったので何とかなりましたが…

ところで、受けようとしている大学院の過去問題は手に入りますか?おそらく長文読解がメインの試験になると思いますので、その英語問題を解いてみるのも1つの方法です。例え添削してくれる人がいなくても、長文を読む力があるかどうかがポイントですから、わからない単語、構文などが見えてくるかと思います。

英語そのものは高校生レベルでいいと思います。大学院受験で英語というと、本など見つからないような気がしますが、大学受験用であれば結構参考書も出回っていますし、十分対応できると思います。勉強方法も大学受験と同じような感じでいいと思います。

がんばってください。
    • good
    • 1

ひとつの方法ですが,和訳の出ている本を探します.そして,オリジナルの英語の本を探し,訳を作って和訳と照合します.



ただ,それよりは専門用語とか,工学的な表現をどんどん覚えた方が効率がいいと思います.英文を読んで自分が「わかった」と思うなら,採点してもらう必要はないんじゃないかな?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院入試でよく聞く噂について

早速質問です。

大学院入試(理系)について質問したいことがあります。
合格ラインについてなのですが、一応HPなどには成績上位から合格と書いています。ちなみに試験は
・英語
・専門
・面接の前に一次合格発表
・面接
・合格発表
という流れです。

(1)希望する研究室先の人数によって合格に影響する。(例えば希望者の多い研究室を希望したAさんと、他に希望者のいない研究室を選んだBさんの得点が50点と49点とした場合、面接点で調節してAさんは不合格でBさんを合格させる。)ということはあるのでしょうか?
得点結果は開示させるのでありえないかもしれませんが・・・


(2)面接では将来の研究について具体的に突っ込まれて聞かれる人は合格で、将来の研究テーマについてはほとんど聞かず、受験者が答えやすい質問をして気持ちよく答えさせ、答えたつもりでいるがそんな人は不合格という噂は本当なのでしょか?
これも一応は面接に進む前にわずかですが不合格者が出るので可能性としては低いのかもしれませんが・・・

(3)合格した場合、研究室にアポなしでも結果報告に行くべきでしょうか?それとも連絡をして後日いくべきでしょうか?

(4)よっぽどひどい点数でない限り合格するのでしょうか?合格者は定員の1.4倍ぐらいを取ると聞くのですが・・・(そのために第一志望の学校を聞く?)


変な日本語ですみませんが、気になっています。ぜひ教えていただければ幸いです。

早速質問です。

大学院入試(理系)について質問したいことがあります。
合格ラインについてなのですが、一応HPなどには成績上位から合格と書いています。ちなみに試験は
・英語
・専門
・面接の前に一次合格発表
・面接
・合格発表
という流れです。

(1)希望する研究室先の人数によって合格に影響する。(例えば希望者の多い研究室を希望したAさんと、他に希望者のいない研究室を選んだBさんの得点が50点と49点とした場合、面接点で調節してAさんは不合格でBさんを合格させる。)ということは...続きを読む

Aベストアンサー

私自身は大学教員ですが、
今から述べることは実際に採点や選考している者として言っていることではありません(選考するほど偉くないです)。

仮に、選考している人が見ているとしても、こんなところでべらべら言えるはずは無いです。なので、答えはあり得ないと思います。

ここで回答することは、
これまでの受験する側としての経験、受験した人との間で話したことに基づいたものです。

(1)無いです。
(2)無いです。
(4)まず、テストとは点数によって合格不合格を決めるためのものです。No1様もおっしゃっていますが、合格点数はそれぞれです。

(1)(2)(4)についてですが、まず大学院の試験というのは
これまでの受験とは全く異なるということを念頭におかねばなりません。
大学院では受験する前に、志望する研究室の先生に
「自分は~ことをやっている」「ここで~ことをやりたいと思っている」
「自分を受け入れてくれるのか」
などなどを、前もって話をすることが重要です。

このようなやり取りで、研究室の先生が
「いいよ、試験頑張って」とおっしゃるのか
「うちでは無理だよ(人数が多いから、専攻的に無理だと思う)」
とかおっしゃるのか
それ次第で、まず合格するかどうか(というか無理って言われたら受験しないですよね)決まります。

このやり取りこそが重要であり、こっちの方が、より「面接」なのです。

あとは、試験に合格するようにテストの点数を取る、面接を無難にこなす必要があります。
その基準は前述の通り、大学等によりけりです。

頑張って下さい。

私自身は大学教員ですが、
今から述べることは実際に採点や選考している者として言っていることではありません(選考するほど偉くないです)。

仮に、選考している人が見ているとしても、こんなところでべらべら言えるはずは無いです。なので、答えはあり得ないと思います。

ここで回答することは、
これまでの受験する側としての経験、受験した人との間で話したことに基づいたものです。

(1)無いです。
(2)無いです。
(4)まず、テストとは点数によって合格不合格を決めるためのものです。N...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院入試の英語の勉強法について

外部大学院(理系)を受験します。英語(自然科学やエッセイ)は毎年、必ずしも難しい文章ではないですが、単語や和訳、英訳ができないといけません。
今まで卒論に関係している論文を若干読んできた程度で英語は特に対策はしてきませんでした。英語はめちゃめちゃ苦手ではないですが、自信もありません。
過去問を見ると、単語を引いていけば解けます。


これからの対策のアドバイスとみなさんの勉強法(専門科目も含め)などいろいろお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

以前、質問者さんの質問に、外部の院に受かる人は「英語が得意な人」「運のいい人」と回答した者です。この質問を見てはっとしました。少々きついことを書いてすみません。ただ、落ちる人はしばしば英語が出来なかったとか、苦手とか言っていますから、英語が重要なのは間違いありません。

さて、英語の対策ですが、私はほとんどしていません。卒論に関係している論文を若干読んだ程度です。時間がなかったので、英語に時間を割く余裕がありませんでしたし、英語にはわけのわからない自信がありました。(「大学入試で偏差値70程度だった」「英語の単位は普通に取得してきた」程度です。院に入ってから必要とされる語学力は、院試のずっと上にあるように感じ、日々苦労しています^^;)

今後の対策として・・・
・過去問を時間内に解いてみて、時間配分を考える(1.2年分でいい)
・過去問を見て、頻度の高い単語を覚える。(仮定・前提・特徴などいろいろ)
・(普段の論文でいいので)文章を読む時は、まず辞書を引かずに内容を理解する。辞書を引くのはその後。前後関係から、単語の意味を予測できるカンを磨きましょう。(本番が辞書持込可だとしても、おそらく引いている時間はそう無いでしょう。)

院試のテクニック(最終手段含む)として・・
・日本語として意味の分からない文章は、和訳としておかしいので前後関係を考え直す。(どうしても駄目なら構文だけは正しくとりましょう)
・単語の意味が分からない時
副詞は無視。次に形容詞は無視。無理して訳さない。
・英作文に必要な単語が分からない時
似た意味の単語を代わりに書いておく。

まだ不安なら、大学入試の問題集や、英語の過去問を毎日ちょっとづつ解くと不安も解消されるでしょう。あと専門科目もね。応援してます☆

以前、質問者さんの質問に、外部の院に受かる人は「英語が得意な人」「運のいい人」と回答した者です。この質問を見てはっとしました。少々きついことを書いてすみません。ただ、落ちる人はしばしば英語が出来なかったとか、苦手とか言っていますから、英語が重要なのは間違いありません。

さて、英語の対策ですが、私はほとんどしていません。卒論に関係している論文を若干読んだ程度です。時間がなかったので、英語に時間を割く余裕がありませんでしたし、英語にはわけのわからない自信がありました。(「大...続きを読む

Q いま、わたしの息子は大学院受験に向け勉強中です。名古屋大学の機械理工

 いま、わたしの息子は大学院受験に向け勉強中です。名古屋大学の機械理工学に進みたいようで、ここ2ヶ月間毎日10時間ほど専門科目のテキストを復習しているようです。最低3回は見直すのだ、と言ってます。3月から受験し続けて、TOEICは700点位いになったそうです。それにしても、大学入試ならいざ知らず、これほどまでのことをしないと大学院には入れないのですか?息子を見てると大学入試の時より厳しそうで、悲壮感さえ漂ってきます。試験は再来週に迫っています。皆さんの成功体験や勉強方法に関するアドバイスをご教示下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

院卒したものです。
卒業大学から、そのまま進学するなら、やや楽ですが、
大学院進学は、かなり厳しいです。
募集人数も少ないですし、人気の院、学部ならば、更に難関でしょう。
また、研究のためには、英文の論文を読む必要もあり、書く必要もあるため、英語力もかなり必要になります。
また、専門知識も、研究する上で、もちろん必要になりますから、学部で4年間勉強してきたものとして、試験で問われるところです。
希望する院に不合格で、母校に研究生として入学し、勉強を続ける学生も結構多いですよ。

私は、ひたすら長文読解(英語が苦手だったので)、ちなみに辞書は持ち込み可でした。
専門は、教授に質問しながら、受験した専門分野に関するノート、プリント、テキスト、全て復習しました。
その分野が専門の教授に直に指導を受けられたのは大きかったですね

Q大学院の研究室訪問について

現在大学4年生で、大学院への進学を考えています。

研究室訪問なのですが、これは必須なのでしょうか?もちろん、そうして研究室のこと、研究の事を知ることは、大学院を選ぶ上で重要だと思います。ですが、訪問を認めてもらえるのでしょか?

どのように教授とコンタクトをとるか(メール化手紙か等)、いつ頃始めるべきか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時代のノートまで借りて勉強して受験。ほぼここ1校に絞っていたにもかかわらず不合格。

国立O大学大学院:ノンアポで研究室訪問。はっきり他大学は取らないと言われて受験せず。

国立H大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記で不合格で面接受験できず。

公立O大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記は通り面接を受けたものの、面接で、筆記の点数が足りませんと言われ、不合格。

国立KU大学:ノンアポかつ訪問せず受験。試験の後、先生の方から話し掛けられ、合格。この大学院の私が入学した研究室は、例年人気があるのだが、なぜか、この年に限り、内部進学者が0であった。この大学は、当時博士課程が無く、1年修士課程があくことに対する不安があったと後に教授に聞かされた。ラッキーなことに、大変よい研究室であった。

このように、ノンアポ、訪問なしでも合格する場合もあります。しかし、基本的には訪問すべきで、また、その印象の良い研究室を選ぶべきです。ちなみに、1年後輩は、内部の人気が高く、内部からも不合格者が出ました。

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時...続きを読む

Q院試に失敗する人間はバカですか。

今年、T波大学[理系]とO府立大学[理系]の大学院入試を受けました。しかし、両方とも不合格でした。
院試はよほどのことがない限り失敗しないと聞きます。ここのカテゴリーでも目にします。
院試を不合格になる人間は大バカですか?理系の人間として腐っていますか?研究職を目指せるようなレベルの人間ではないのですか?二校[他大学]とも落ちて精神的におち込み、自分に全く自信が持てなくなりました。

Aベストアンサー

多少、辛口なのは性分なのでご容赦を。

倍率が高いと落ちることも多々あります。バカかどうかは関係ないですね。他の学生の方が点数を取れていた。ただ、それだけのことです。
私自身、第一希望のところはダメで、第二希望のところに拾っていただきましたし。おそらく、落ちる・落ちないのボーダー上にいると、運次第の部分が大きいのではないかと。問題の当たり外れもありますし。

他大学受験の場合、複数の学校・学部を受けるのはリスクもあります。どんな得意分野の教授がいるのかなどを把握して、過去問から傾向を読み解き、どういう勉強をすれば合格できそうかを自分なりに対策しなくてはなりません。2校以上となると、その手間は倍(勉強に関しては、倍とは限りませんが)。対策は十分にできていたのでしょうか。

院入試は通過儀礼にしか過ぎません。
合格しても、ついていけずに脱落する人もいます。
1回や2回落ちた程度で落ち込んで自信が持てなくなる程度なら、向いていないと言えるかもしれませんね。

実験を思い出してください。
目的、方法、結果、考察と手順を踏みますよね。院入試も同じでしょう?今回の目的は「大学院合格」。方法は…ご自身でどのような対策・勉強をしてきたか。結果は「不合格」。じゃあ、考察は?

失敗は誰しもあります。院浪人の話は表に出てこないだけであります。実験で失敗なんて、しょっちゅうです。でも、そのたびに自信を失うようなら、研究職なんて目指せません。

よかったじゃないですか。
ご自身にあったのは「自信」ではなくて「過信」だったということがわかって。

多少、辛口なのは性分なのでご容赦を。

倍率が高いと落ちることも多々あります。バカかどうかは関係ないですね。他の学生の方が点数を取れていた。ただ、それだけのことです。
私自身、第一希望のところはダメで、第二希望のところに拾っていただきましたし。おそらく、落ちる・落ちないのボーダー上にいると、運次第の部分が大きいのではないかと。問題の当たり外れもありますし。

他大学受験の場合、複数の学校・学部を受けるのはリスクもあります。どんな得意分野の教授がいるのかなどを把握して、過去...続きを読む


人気Q&Aランキング