出産前後の痔にはご注意!

今から三年前の事です。
主人はバイクで会社から帰ってくる途中に事故に遭い左足を複雑骨折しました。
左足に後遺症が残りびっこを引いて歩いています。
実を言うと未だに相手の保険会社と慰謝料の件で話し合っている最中なのですが、そのお金を当てにしているんでしょうね、
先月ごろまたバイクを購入し今月の頭に納車されたようです。
用意も周到でバイクは会社のガレージに、バイクの名義は妹にしているようです。
そうです、モノも請求も我が家にはこないで内緒にしていくつもりなんです。
事の発覚は某巨大掲示板のカキコミでした。(だんなのHNは知っています)
私としては以前の事故で大怪我をしてもう乗らないと約束をしたにも関わらず内緒で、しかもBBSで理解のない女房云々とあざ笑い罵ったダンナが理解できず困惑し、怒りすら感じます。
乗ったら離婚だよ、と約束したにも関わらず(本人も納得していたのに)今になってどうしてこんな事が出来るのか理解できません。

そこで夫婦間での内緒の買い物について法律的な解釈を伺いたいと思い書き込みしました。
もう納車は済んでいますが返品して売買契約自体無効にする事はできるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、売買契約自体の無効についてですが、


そのバイク自体に欠陥があったり、注文した物と違う、など売り主側の過失が無いようなので、無効にはできません。またそれがあっても主張できるのは奥様ではありません。
妹さんは そのことを理解しているのでしょうか?
もし お話ができる方なら、その方と、ご主人に
「皆に迷惑、心配を掛けながら 一体どういうつもりなのか?」と問いただしてはいかがでしょう。
また 事故の慰謝料も未だ揉めている状態で、
相手方に「またバイクに乗っている」ということが分かれば、心象は良くありません。
「怪我、治療費、後遺症、免許があっても、もう恐くてバイクに乗れない、などについての様々な損害賠償」で争っているのでしょうから、ご主人の行為は、とても自覚ある大人の行為とは思えません。
もし保険会社と折り合いがついても、先述のようなもの(免許があっても精神的後遺症で乗れない)も賠償させているなら、あとから「返金命令」が来ないとも限りません。

ここは、一つ、落ち着いて ご主人には 何も知らないふりをして
「何だか、また事故の夢ばかり見て恐い。絶対に もう乗らないという約束を守ってね」と言葉をかけ、
「心配だからこれにサインして」と「乗ったら離婚」の誓約書にサインさせましょう。
サインを拒めば 「約束守るんだから、いいじゃない。これは私の安心のお守りだから」と丸め込みましょう。
(そこで「バカバカしい」だの「意味が無い」などと逆ギレしたら 論外です)
法的解釈、とのことですが 結婚後に購入したものは「夫婦の共有財産」になるので、
当然奥様にも半分の権利が発生しますが、名義が妹さんであるので 完全に権利を主張する、というのは難しくなります。しかし いくら「妹に買ってやった」としても
大きな買い物なので、奥様のご意見を聞かず、ご主人が取った行動は「ちょっとしたプレゼント」という域を越えているように思います。
やはり、妹さんの見解が大きな鍵です。
ご主人の片棒を担いでいるのでしたら、話しても無駄です。
突きつける時は、バイクの名義、会社に止まっているバイクの写真、ご主人が誓った奥様への誓約書をセットにして
、お話する必要があるようです。
そこに掲示板のプリントアウトをつけるのも手ですが、
ご主人の考え、動向を知る一手段なので、泳がせておいてもいいかもしれません。
そこでまた、「バイクについて追求する奥様の悪口を書き込む」ということがあれば、「懲りていない。自分が約束を破った自覚がない」という証明です。

「心配しているからこそ」と「理解が無い」というのは
全く別の問題ですから、それを「ご主人こそが理解してくれるかどうか」、ですね。

バイクの金額が分かりませんが、これからお金を払うのですから 全納するまでバイクの所有権はバイク屋にあり、滞納すれば バイク屋が持っていくことになります。
ご主人の自由になるお金を制約することで「支払不能」にはできますが その場合「既に払った金額の返還請求」はできません。
以上 参考にして頂ければ幸いに存じます。
奥様のお気持ち、きちんと伝わる様 祈っています。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございました。
先ほどまで長きに渡り主人と重い空気の中沈黙の話し合いが続きました。
先ず見積もりの写しを店から取り寄せました。
これはそのBBSで他の人が奥さんにバレた時に大幅に安い金額を適当に言うらしいというものを受けてです。
そして義妹の見解を主人から聞いたうえで私の前で電話をしてもらい、義妹の名義のバイクで生計を一にしていないわけだからうちからは払えない、と主人本人の口から言わせました。
(そこまででかなり打撃を受けていると思うので)
その後懇々と話込みました。
(ここには書けないくらいキツイ言葉の応酬もありましたが)
結局明日の午後そのバイクを売り、差額の残債は我が家で負担する事としました。

実を言うと3月に車を買い換えており、バイクに乗れない主人に少しでも、と思い好きなエアロをフルスペックで付けたばかりでした。
一番の趣味であるバイクを許可できないのでもう一つの趣味であるデュアスロンの練習やマラソンなどの練習は
気持ちよく出していたつもりです。
しかし私は着飾ることなく、無駄遣いを一切せず、
バッグやちょっとよそ行きの洋服はすべて独身時代のものです。
記念日や誕生日にはアクセサリー一つ貰った事はありません。美容院は年1回、病気になっても(喘息もちです)
病院が極限まで我慢して、と
努力しているのにポン、と大枚はたいて、しかも内緒でこんなことをされたのがとても悲しかったんです。

今後の事はしっかり誓約書に記させて頂きました。
今後このようなことがあった場合どんな仕打ちをされても、
また慰謝料、養育費を絞るだけ絞って離婚も
意義なく受け入れる事、
その代わりに自転車、マラソンは気持ちよく続けてもらうこと、
この誓約の変わりに今後一切今回の事は忘れて生活していってあげる事を織り交ぜ、署名捺印してもらいました。

これで平穏な生活が戻りますように。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/16 03:20

怪我の看病や心配など、大変だったのでしょうね。

だからどうしてもバイクに乗って欲しくない、ということなら、サインして捺印した離婚届の用紙を出して、「約束を守れないようだから」って言ってみる。
そのくらいの荒技にでないと、直りませんよ。

自分だけ勝手に買い物するのが気に食わないなら、同額くらいのものを、買ってみる、という目には目を作戦。

私もバイク乗りでしたが、知人が事故で亡くなってから、大きいのには乗っていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
そうですね、目には目を!とてもいい案です。
それでお金がないというならバイクを売って貰いましょう(笑)。

だんなはきっと離婚届を突きつけたら
追う存分バイクを乗れるので
喜んでサインをするかと思われます。
ということで徹底的に苛めてやります(笑)。

お礼日時:2003/05/15 18:56

基本的に、自分のお金での買い物は個人の自由で、仮に内緒のものであっても夫婦の片方が解約することなどはできません。

(未成年者の契約などは別ですが)。

あなたが買ったハンドバッグを旦那が勝手に返品したりすることができないのと同じです。
また、バイクなどの場合は一度登録されているため、返品とか契約撤回ということではなく、手放す場合は中古車として売却ということになります。

バイクを禁止されたいあなたの気持ちはよくわかります。
私も以前、バイクで雨の日に大事故をしました。でも通勤には必要であり、嫁はんにはなるべく雨の日には乗らないように言われながら乗りつづけています。No1の方が言われるように、バイクに乗ることはとっても楽しいし、それによって得られる人間関係なんかも捨て難いです。

確かに、掲示板なんかに批判を書かれるのは問題だと思いますね。そのことは大変責められるべきだと思います。そこは謝ってもらってしかるべきです。でも、そこまでしてバイクに乗りたいご主人の気持ち、不満を持ちながら生きているストレスも察してあげてほしいです。

ここで一つ、隠しててもすべてわかっているわよ、という感じで、認めてあげるのはどうでしょう?その方がずっと健全だし、あなたも今後優位にたてるかもしれないし、ご主人が毎日機嫌良くしてたら、夫婦の精神衛生上も、今後仲よく夫婦を続けて行く上でもよいことと思います。

それに、バイクに乗っていなくても、車でも自転車でも徒歩でも、事故に遭う可能性はいくらでもあるんですし。

あなたがどうしてもライダーは生理的に駄目、ライダーとは結婚できない、というのなら仕方ないかもしれませんが、あなたもご主人への愛があるから、バイクに乗ってほしくないと思ってるんですよね。そしたら、もう少し大きな愛で、手のひらにのせる感じで見守ってあげてほしいです。

以上、ライダーのあまやんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございました。
実は事故は結婚前の話なんですよ。
上の子は連れ子ですがまだ生まれたばかりの上の子を母に預けて300KM離れたダンナのところまで看病に通っていました。
若い頃にも彼をバイクで亡くし、それ以来バイクは大嫌いです。ダンナがバイク乗りなのもその事故で初めて知りましたが婚約期間に入っており、この事故と怪我が原因で別れるというのが人間的に冷たいんではないかと思い
(子供がダンナになつきはじめたのもあり)
別れるのを留まりました。

しかしここで別れるのもしゃくですので
徹底的に苛めてやろうか、と。

ちょっと心が狭いですね、
反省したいのですが怒りと織り交ざって複雑な心境です。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/15 18:53

法解釈の話ではありませんが。



某巨大掲示板のカキコを使って、
あなたがおびき出してみてはどうでしょう。
「ぜひ、あなたとバイクを見てみたい」と。
笑い者にしたのなら、
そのくらいの仕返しは
バチが当たらないでしょう。

その後の夫婦の関係は
あなたの天下となること必至でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございました。
なかなかいい案ですね(笑)。
一応ダンナのPCはそのカキコミ全部開いて
スタンバイ済みだったりします。
あとは会社に家族で連れて行ってもらおうかと・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/15 18:46

その理由では契約自体の無効は出来ませんね。


バイクを購入するのは個人の消費なので夫婦であることは関係ありません。

名義が妹さんということですが、所有者も使用者も名義がそうなのでしょうか?
だとしたら妹さんの資産ですので、あなたはそれについて何も言えません。
ただ、事故を起こした時に他人のバイクとなるためにやっかいになりますね。要するに借りたバイクで事故ということです。

私もずっとバイクは乗っていますが、過去に死にかけました。3日間生死をさまよって、その後のリハビリの大変なことと、周りに迷惑を掛けたことは今でも記憶にあります。
ただ、バイクの面白さは乗った人でないと分からないかもしれません。私は個人的にそれを非難する気持ちにはなれません。

しかしながら、夫婦というのは資産やお金すべてを共有しているわけですから、片方が反対しているものを勝手に購入するというはちょっと問題ですね。

もし乗ったら離婚という証明(書面にしているなど)をしていれば離婚の原因として認められるでしょうけど、これも泥沼の裁判になりそうです。

思い切って実家に帰っちゃうというのをやってみてはどうでしょうか?
かなりビビると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答ありがとうございます。
そうですよね、義妹名義ですので売買はそこで成立ですよねぇ。
保険は主人が掛けているようです。
まぁ、多分会社の団体保険に突っ込んでいるものと思われます。

今日帰ってきたらいろいろと脅しを掛けながら叱ってやろうと思っています。
(義妹には頼んだ以上支払いますが)
義妹のバイクだからうちからは一切支払わない、とか
今度事故を起こしたら生き残らないで死んでくれ、とか。
(スイマセン過激すぎでした。マンションの支払いとかあるモンで。。。)

実家に帰るのもいいですね(笑)。
しかし実家が新幹線で帰るぐらいのところで
子供も三歳と一歳。
連れて帰るわけにも置いていくわけにも行きません(泣)。

じっくり話し合ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/15 18:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング