人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自己資金300万円で600万円の融資を希望しています。

自己資金は遺産相続で得ました。実際にはもう少しありますが、なくなってから借りるのは難しいようなので、自己資金があるときに借りようと思いました。

事業計画書をしっかり書けば本当に融資してもらえるのでしょうか。
私の条件で可能性があるかどうか、詳しい方教えてください。

・クレジットカード 1枚 (JALヴューカード)
・オリックスVIPローンカード (150万円枠、残80万円)
・支払い滞納等の事故歴なし
・自己資金は遺産相続

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本政策金融公庫の創業融資の金額は、


自己資金の2倍がMaxです。

よって300万円の自己資金なら600万円の融資が上限となります。

カードローンがの残高があるので、それを差し引いた自己資金は
220万円となり、600万円満額の融資は厳しいでしょう。


しかしながら、事業計画書など上手く書くことができれば、
400万円ぐらいの融資は可能ではないでしょうか?


日本政策金融公庫の創業融資の申込や審査は若干コツがあります。
知っておくのと知らないのとでは、後で雲泥の差となって
表れてしまう可能性もあります。

「日本政策金融公庫 審査」などでGoogle検索して、
情報を収集するとよいでしょう。
    • good
    • 0

第三者の保証人は1名要求されるでしょう。


質問者さんの個人保証だけではむずかしいと思います。
それが出来れば、事業内容や計画性に問題が無ければ融資可能だと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

ちなみに、信用情報は、KSCのみだという噂を聞きました。
そうなると、自分のクレジットカードとカードローンの分は出てこないのでしょうか。

補足日時:2009/12/03 13:21
    • good
    • 0

>・クレジットカード 1枚 (JALヴューカード)


>・オリックスVIPローンカード (150万円枠、残80万円)
>・支払い滞納等の事故歴なし
>・自己資金は遺産相続

オリックスの使用用途を明確にしておくことは基本になります。
完納予定がいつになるか等々

>事業計画書をしっかり書けば本当に融資してもらえるのでしょうか
事業内容にもよります。
まったくの未経験や資格の未取得では話にもなりません(すばらしいアイディアであればこの限りではないと思います)
計画性もかなり突っ込んで聞いてきますよ。
予想通りに収益が無かった場合の対応策やら、経費としてウェイトを占めているものはどの項目なのか?とかね、、、
一般的に思いつくような答えなら、かえってマイナスイメージになりかねないので気をつけましょう。
融資の窓口の人は専門的だからこそ出てくる答えを期待しています。
彼らも何百何千という融資希望者を見てきているので薄っぺらい言葉だけは禁物ですよ。

>自己資金300万円で600万円の融資を希望しています
この金額(自己資金)であれば一般的にはセーフゾーンです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング