Excelの関数を教えてほしいのですが。

A表とB表があります。A表にはB表と一致するデータも含まれていて、
一致しないデータ-もあります。
A表の中でB表と一致するものを検索したいのです。
最終的にはA表の中のB表と一致するものは削除したいのですが。
まずは、一致するデータを検索できればと思います。
表のデータはかなり数が多いので、列づつではなく表と表で検索できる
ようなものがあれば思うのですが。
列の方でもできそうな関数がありましたら教えて頂きたいと思っています。
また、数値と文字列でも使用する関数が違うのでしょうか?

説明が不十分とは思いますがよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

それほどExcelに詳しい訳ではないですが、3時間経ってもどなたからも回答が無いということは、確かに「説明が不十分」のようですね。



・A表とB表は、行×列がそれぞれ同じ?
・一致するかを比較するセルは1対1に対応している?

上記が共にYesとして、私の考えは以下です。
・答えを入れる表をC表とし、
・IF関数でA表のセルnとB表のセルnを=で比較し、
・真ならCnを空白("")に、偽ならCnをAnにする。
・あとは式をオートフィルする。

多分、ご質問の意味を理解していないと思いますが...。
    • good
    • 0

VLOOKUP関数を使用すれば可能かと思います。


使用方法は、ヘルプを見てください。
一致しないものは、#N/Aで表示されますのでオートフィルタで選択し、削除すればよいのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェッチでデータが上書きされます

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
print "<BR>\n";
}

表示されたデータが3件とも、3番目のデータが表示されます。
フェッチで取得したデータを配列にいれる段階で、上書きしているような気がするのですが、具体的にどこが悪いか分かりません。
ご教授お願いいたします。

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
...続きを読む

Aベストアンサー

いや、
>$i=0;
>while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
>$i++;
>}
これを

my @selectdata;
while ( my $array_ref = $sth->fetchrow_arrayref ) {
push @selectdata, [ @{$array_ref} ];
}

みたいな感じで受け取ったリファレンスを一旦デリファレンスして、
その要素を含む新しい無名配列を生成すれば良いと思いますけど。

QA列とB列が一致するものをC列に合計する場合の関数

エクセル2010を使用しています。
★1のデータA列とB列が一致するものは計算してC列に合計し、
★2のデータにしたい場合の関数を教えて下さい。

初歩的なことですがすみませんどなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

>★2のデータにしたい場合の関数を教えて下さい。
というコトですので、一例です。
元データはSheet1にあり、Sheet2に表示させるとします。

↓の画像のようにSheet1に作業用の列を2列設けます。
作業列1のD2セルに
=IF(COUNTBLANK(A2:B2),"",A2&"_"&B2)

作業列2のE2セルに
=IF(OR(D2="",COUNTIF(D$2:D2,D2)>1),"",ROW())

という数式を入れ → D2・E2セルを範囲指定 → E2セルのフィルハンドルでずぃ~~~!っと下へコピーしておきます。

そしてSheet2のA2セルに
=IFERROR(INDEX(Sheet1!A:A,SMALL(Sheet1!$E:$E,ROW(A1))),"")
という数式を入れ隣のB2セルまでフィル&コピー!

C2セルに
=IF(A2="","",SUMIFS(Sheet1!C:C,Sheet1!A:A,A2,Sheet1!B:B,B2))
という数式を入れ、A2~C2セルを範囲指定 → C2セルのフィルハンドルで下へコピー!

これで画像のような感じになります。

※ 作業列が目障りであれば遠く離れた列にするか
非表示にしてください。m(_ _)m

こんばんは!

>★2のデータにしたい場合の関数を教えて下さい。
というコトですので、一例です。
元データはSheet1にあり、Sheet2に表示させるとします。

↓の画像のようにSheet1に作業用の列を2列設けます。
作業列1のD2セルに
=IF(COUNTBLANK(A2:B2),"",A2&"_"&B2)

作業列2のE2セルに
=IF(OR(D2="",COUNTIF(D$2:D2,D2)>1),"",ROW())

という数式を入れ → D2・E2セルを範囲指定 → E2セルのフィルハンドルでずぃ~~~!っと下へコピーしておきます。

そしてSheet2のA2セルに
=IFERROR(INDEX(Sheet1!A:A,SM...続きを読む

QiPhone「データの取得方法」について

こんにちは。先々月くらいにiPhoneを購入した者です。
iPhoneの「データ取得方法」について質問があります。
予想外にパケット通信料の請求が多かったため、サファリや天気など通信
を必要とするアプリを使用しないようにし、「データの取得方法」をフェ
ッチの15分ごとに変更しました。ただ、「データの取得方法」のプッシュ
とフェッチの違いがよく分かっておらず、プッシュをONにしたままが通信
の節約になるのか、それともフェッチの15分間隔(若しくは30分)が良い
のか分かりません。メールの量は送受信併せて1日30~40で、使わない時
は全く使いません。ただ緊急を要するメールもあるので手動でのメール
取得は考えていません。
前述したように、プッシュとフェッチどちらがパケットの節約になるのか
教えていただきたいと思います。その他パケット通信節約のための小ネタ
などがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ExchangeServerやMobileMeなど、サーバ側から自動的に送られてくるメールがプッシュメール、通常のメールのように自分から取りに行くメールがフェッチです。
プッシュであれば一定時間ごとにメールボックス確認に行く手間がないため、その分安くはなります。
が。通常のメールをプッシュで使うことはできないので、基本的に選択肢はあってないようなものです。
ExchangeServerやMobileMe使ってなければ、回答としては変わらないってことになります。

ただ、基本的に通信をおこないまくる携帯なので、パケット通信はかかるもんだと思っておいたほうがいいです。

QExcel2013 VBA A列とB列の文字をA列とB列とC列に移動させる方法

A列とB列に文字が入っているのですが、下記のようにA列とB列とC列に文字を移動させたいです。
(A列の数字は必ず奇数のA列に入っています。)
VBAのコードを教えて下さい。

例えば
A1 1  B1 cat
A2 空白 B2 猫
A3 空白 B3 dog
A4 空白 B4 犬
A5 2  B5 whale
A6 空白 B6 クジラ
A7 3  B7 rabbit
A8 空白 B8 ウサギ

とデータがある場合

A1 1  B1 cat  C1 猫
A2 空白 B2 dog  C2 犬
A3 2  B3 whale  C3 クジラ
A4 3  B4 rabbit C4 ウサギ

としたいです。

実際、データは、A5196まであります。

Aベストアンサー

No.1です。

>実際、データは、A5196まであります。

前回のコードは一つずつカット&ペーストしていますので
かなりの時間を要すると思います。
↓のコードに変更してみてください。

Sub Sample2()
Dim lastRow As Long
lastRow = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row
Application.ScreenUpdating = False
With Range(Cells(1, "C"), Cells(lastRow, "C"))
.Formula = "=IF(MOD(ROW(),2)=1,B2,"""")"
.Value = .Value
.SpecialCells(xlCellTypeBlanks).EntireRow.Delete
End With
Application.ScreenUpdating = True
MsgBox "完了"
End Sub

少しは短縮できると思います。m(_ _)m

No.1です。

>実際、データは、A5196まであります。

前回のコードは一つずつカット&ペーストしていますので
かなりの時間を要すると思います。
↓のコードに変更してみてください。

Sub Sample2()
Dim lastRow As Long
lastRow = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row
Application.ScreenUpdating = False
With Range(Cells(1, "C"), Cells(lastRow, "C"))
.Formula = "=IF(MOD(ROW(),2)=1,B2,"""")"
.Value = .Value
.SpecialCells(xlCellTypeB...続きを読む

QPL/SQL内の共通関数の引数にフェッチしたレコードごと渡すのは可能?

カーソルでレコードを検索し、フェッチします。
その後、INSERTする共通関数を呼ぶのですが、
フェッチしたレコードの値でINSERTしたいのです。
引数で1コずつ渡すと数が多いので、フェッチしたレコードごと引数で渡せないかと
それって可能ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 共通関数の引数にカーソルのレコード型(cursor_name%ROWTYPE)を
使用すればよいと思います。
ただこの場合は、汎用性に乏しいのですが・・・。

 よって個人的にはINSERT先のテーブル名のレコード型が
お勧めです。[テーブル名%ROWTYPE]
 カーソルのレコードから移し変える処理が必要になりますが、
登録処理が簡単に記述できますネ。
(INSERT INTO TAL_NAME VALUE record_type;)

QA列とB列の重複を抽出したいのですがA列とB列の値は一部だけ同じ文字です。ご教示お願いします。

エクセル初心者です。重複を見つけるのが仕事です。いろいろやってみたのですがうまくできません。
お知恵をお貸しください。

A列には企業名が入力されています。
B列にも企業名が入力されていますが全く同じ文字ではないのです。

たとえばこういうことです。
A1 (有)雪見酒      B1  雪見
A2 株式会社豪雪地帯   B2 (株)豪雪地帯
A3 ゆきかき本舗     B3 (有)ゆきかき本舗

A列にある企業名とB列にある企業名が同じであればセルを塗りつぶすか○を表示させるように
したいのです。
重複を見つけるのが目的なので、ほかの方法でもかまいません。
すみません、A列のセルとB列のセルが全く同じ名前ならば重複が見つけられたのですが
ここから先がどうしてもわからないのです。。。
申し訳ありませんがどうか教えてください。。。

Aベストアンサー

No4です。以下のマクロを標準モジュールへ登録してください。
--------------------------------------------------
Option Explicit
Public Sub 重複チェック()
Dim maxrow1 As Long
Dim maxrow2 As Long
Dim row1 As Long
Dim row2 As Long
Dim nameT1() As String
Dim nameT2() As String
Dim t1, t2 As Variant
t1 = Time
maxrow1 = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).row '最大行取得
maxrow2 = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).row '最大行取得
ReDim nameT1(maxrow1)
ReDim nameT2(maxrow2)
Range("C1:" & "D" & maxrow2).Value = ""
Call makeTable(nameT1, "A", maxrow1)
Call makeTable(nameT2, "B", maxrow2)
For row1 = 1 To maxrow1
For row2 = 1 To maxrow2
If Cells(row2, "C") = "" Then
If Mymatch(nameT1(row1), nameT2(row2)) = True Then
Cells(row2, "C").Value = "○"
Cells(row2, "D").Value = row1
End If
End If
Next
Next
t2 = Time
MsgBox ("チェック完了 処理時間=" & Minute(t2 - t1) & "分" & Second(t2 - t1) & "秒")
End Sub
'余分な文字を削除した結果をテーブルに格納する
Private Sub makeTable(ByRef nameT() As String, ByVal col As String, ByVal maxrow As Long)
Dim row As Long
Dim ary As Variant
Dim name As String
Dim i As Long
ary = Array("㈱", "(株)", "株式", "(有)", "有限", "会社")
For row = 1 To maxrow
name = Cells(row, col).Value
For i = 0 To UBound(ary)
name = Replace(name, ary(i), "")
Next
nameT(row) = name
Next
End Sub
'企業名が一致かどうか判定する
Private Function Mymatch(ByVal name1 As String, ByVal name2 As String) As Boolean
Mymatch = False
Dim pos As Variant
pos = InStr(1, name1, name2, vbTextCompare)
If pos > 0 Then Mymatch = True
End Function
-----------------------------------------------------
一致の精度が悪ければその旨補足してください。
(一致すべきものが一致しない、一致してはいけないものが一致している)
100%解決できる保証はありませんが、多少のチューニングは行います。

No4です。以下のマクロを標準モジュールへ登録してください。
--------------------------------------------------
Option Explicit
Public Sub 重複チェック()
Dim maxrow1 As Long
Dim maxrow2 As Long
Dim row1 As Long
Dim row2 As Long
Dim nameT1() As String
Dim nameT2() As String
Dim t1, t2 As Variant
t1 = Time
maxrow1 = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).row '最大行取得
maxrow2 = Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).row '最大行取得
ReDim ...続きを読む

Qデータハザードについて(パイプライン)

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw r4, dpl(r1)         F X X DEW

となるそうです。しかし
ld r2, c(r1)
subi r1, r1, 4
のように「ロード命令の次に算術命令」という順番ですと、ハザードは生じないそうです。


下の場合は上と違いr1のデータを更新するだけなのでフォワーディングによって改善ができるという解釈でよろしいのでしょうか?
上は本に書いてあったものなのですが、下のはインターネットから調べたものなのであっていない可能性があるので質問しました。

ちなみに両者ともロード命令の場合なのですが、ストア命令でも同じような振る舞いになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw ...続きを読む

Aベストアンサー

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングでハザードが起きるかもしれん). あるいは,
ld r1, c(r2)
subi r1, r1, 4
なら明らかにハザードが起きる.

そして, はっきりいうと「ロードの場合はメモリからレジスタにデータを移すので算術命令のデータがメモリに書き込まれるまではストールしてしまう」というのは何をいっているのかよくわからん. もっというと「算術命令のデータがメモリに書き込まれる」とか「算術命令がメモリにデータを書き込む」とかの意味がわからん. どういうこと? どうせ MIPS かなんかの RISC なんだろうから, そもそも「算術命令の結果」がメモリに書き込まれることはありえないよ.

それぞれの命令を実行するために「確定していなければならないデータ」がなんなのか, そしてそれらが「どのタイミングで確定するのか」を確認してください. ここの例だと「add の結果がどこで出てきてどのタイミングにフォワーディングできるのか」とか「メモリアドレスをどのタイミングで生成するのか」とか, です.

とはいえ, 上の例で「どのステージが同時に起きているのか」がわからないんだよね.... add の D と lw の F が同じクロックと思っていい?

参考URL:http://akademeia.info/index.php?%A5%D1%A5%A4%A5%D7%A5%E9%A5%A4%A5%F3%A5%CF%A5%B6%A1%BC%A5%C9

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングで...続きを読む

Q例えば、AさんからGさんまでがA列に縦に並んでいてB列に数字が入っています。B列にある数字の合計をA

例えば、AさんからGさんまでがA列に縦に並んでいてB列に数字が入っています。B列にある数字の合計をA-Gさん別々に出したいんですが簡単なvbaの記述方法はないでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

A列のA~Gさんは複数存在しているのでしょうか?
そうであればSUMIF関数で対応できると思いますが、VBAをお望みだというコトですので
一例です。

元データはSheet1にあり、Sheet2に表示するとします。
尚、Sheet1の1行目は項目行でデータは2行目以降にあるという前提です。
標準モジュールにしてください。

Sub Sample1()
Dim lastRow As Long, wS As Worksheet
Set wS = Worksheets("Sheet2")
wS.Cells.ClearContents
With Worksheets("Sheet1")
.Range("A:A").AdvancedFilter Action:=xlFilterCopy, copytorange:=wS.Range("A1"), unique:=True
lastRow = wS.Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
With Range(wS.Cells(2, "B"), wS.Cells(lastRow, "B"))
.Formula = "=SUMIF(Sheet1!A:A,A2,Sheet1!B:B)"
.Value = .Value
End With
End With
End Sub

こんな感じではどうでしょうか?m(_ _)m

こんばんは!

A列のA~Gさんは複数存在しているのでしょうか?
そうであればSUMIF関数で対応できると思いますが、VBAをお望みだというコトですので
一例です。

元データはSheet1にあり、Sheet2に表示するとします。
尚、Sheet1の1行目は項目行でデータは2行目以降にあるという前提です。
標準モジュールにしてください。

Sub Sample1()
Dim lastRow As Long, wS As Worksheet
Set wS = Worksheets("Sheet2")
wS.Cells.ClearContents
With Worksheets("Sheet1")
.Range("A:A...続きを読む

Q「スーパーフェッチ」と「プリフェッチ」の違い

Vistaで「スーパーフェッチ」機能とはよく使用するアプリケーションをメモリにプリロードするとありますが、XPの「プリフェッチ」機能にも似たような記載がありました。
この両者の機能で決定的な違いは何処でしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

どのデータをプリロードするかを選択する戦略が賢くなったということです.

XPでは単に最も最近使ったデータを優先的に選んでいましたが,Vistaでは今までの履歴を学習してより最適な(次に必要になりそうな)データを選ぶようになりました.

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0226/mobile366.htm

QEXCELの表、組[A列]:番号[B列] を 組[A列]:番号[行]に変換する方法

EXCELに
A列に組、B列に番号がそれぞれ反映されている表があります。
これを
A列に組、同行に番号が横並びに配置された状態に変更したいと考えております(添付画像)。

D列にはA列の組名を「重複なし」で貼り付けます。
このとき、E列~K列にどのような数式を入力すればよろしいでしょうか?
E1に入力する数式を教えていただけるとありがたいです。
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは!

画像の配置だとE1セルに
=IF($D1="","",IFERROR(INDEX($B$1:$B$1000,SMALL(IF($A$1:$A$1000=$D1,ROW($A$1:$A$1000)),COLUMN(A1))),""))

配列数式になりますので、Ctrl+Shift+Enterで確定!
この画面からコピー&ペーストする場合は
上記数式をドラッグ&コピー → E1セルを選択 → 数式バー内に貼り付け →そのまま(編集可能なまま)
Ctrl+Shiftキーを押しながらEnterキーで確定!
数式の前後に{ }マークが入り配列数式になります。

最後にE1セルのフィルハンドルで列・行方向にずぃ~~~!っとフィル&コピーします。

こんな感じではどうでしょうか?m(_ _)m


人気Q&Aランキング

おすすめ情報