親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

安く海外旅行を楽しんでいますが、今回の旅は中華航空を利用しています。復路が台北に22:00着、台北発が翌朝の8:30です。このため台北市内まで移動しての宿泊は難しいと思います。
ですから台北(桃園)国際空港内で仮眠することが出来るのでしょうか?また、その場所をご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

桃園空港での夜明かしですか。


24時間オープンの空港じゃないので、人が少なく寂しいですよ。
でも、全く仮眠している人が居ないわけじゃないです。
で、仮眠するなら第2ターミナルです。警備員がいるのでそこそこ安全に
横になれます。もちろん熟睡ってわけにはいかないですが。

桃園市に出るっていう方法も良いのですが、その時間に到着だとバスが
終わっているのでタクシーでの移動となります。
ただそうなると、桃園のホテル次第でトランジットホテルに泊まるのと
値段的には大差なくなりますね。事前に予約出来る所は2000元前後からですから。
桃園駅周辺には、1000元以下で泊まれる宿もありますが、
慣れてないとその時間から探せるかどうか不安ですし。

8時半発のフライトなら余裕でリムジンバスが利用できますから、
いっそのこと台北まで出た方が安くすむかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくつかの方法を比較して丁寧に教えていただきありがとうございました。バスがあれば台北まで出ることにします。久しぶりの台北の夜景を楽しみながら・・・

お礼日時:2009/12/03 21:08

その要望だと、ここで質問するのがベストかと思います。



昔バックパッカーもどきをやっていたときに、よく雑誌を購入していました。

今はネットでいろいろ質問できるようになったみたいです。

参考URL:http://jbbs.livedoor.jp/travel/7694/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ネットを開きました。大変良い情報となりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/03 21:10

エバートランジットホテルは、チャイナ、エバーで到着、離陸した方の当日利用限定です。


また台湾へ入国手続きをした方は利用できません。またトランジット客専用なので、このホテル利用の方は、入国管理や税関を通過しないため、機内に預けた荷物は受け取れません。

空港内での仮眠は保安上お勧めできません。空港に近い桃園市内のホテルをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。空港内のエバートランジットホテルは以前に宿泊したことがございますが、短い時間とホテル代が見合わないため、年金貧乏生活者の私にはにあいませんので、今回質問させていただいたしだいです。

お礼日時:2009/11/30 09:08

エバートランジットホテルが空港内にあります。


http://www.taipeinavi.com/spot/goods_article.php …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。このホテルは投宿したことがあります。とても快適でしたが、より安価に旅行したいとの主旨で、質問させていただきました。

お礼日時:2009/11/30 09:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q台湾桃園国際空港でトランジット…

台湾桃園国際空港でトランジット…
来月末にホーチミンに行くのですが、1505着、翌朝0730発になりました。
せっかくなので入国し、三峡、鶯歌方面へ行きたいのですが無謀でしょうか…
調べたのですが、空港への終電などがわかりません。どなたか教えてください!!


また、荷物をコインロッカーに入れて空港で仮眠を取りたいと考えているのですが、桃園国際空港の第2ターミナルは24時間でしょうか?治安どうですか?シャワーがあると聞いたのですが、事実でしょうか。
ちなみに20代、男一人です


質問ばかりすみませんが、どちらかひとつでもご存知の方、教えてください!!
アドバイスください!!

Aベストアンサー

【一般的注意事項】
■桃園空港自体は24時間OPENしており、夜明かしは
 搭乗エリア内でも出国審査前の待合室でも可能です。
 ただし深夜0:00~07:00まで、ごく僅かな発着便しか
 ありませんので小売店・飲食店などのサービス施設営業
 時間は長くても06:00~23:30です。
■盗難被害などの危険性は日本並みですが油断は禁物。
■中華航空の到着と入国手続きは第2ターミナル
 アジア方面搭乗手続きは第1ターミナルです。
■第1-第2間は通路で繋がっており徒歩で移動可能。
 また連絡シャトル(関空のような電車)も運行しています。
■機内持込可能なカバンであれば無問題ですが
 預け手荷物がある場合は、翌日発のホーチミン便にスルーで
 預けることが可能かどうか、早めに中華航空大阪支店に
 お問い合わせください。
■スルーで預けることが出来ない場合は必然的に入国せざるを
 得ないことになります。
■通常は空港出国施設利用料300元が航空券購入時に代理徴収
 されていますが、24時間以内乗継・航空券の場合は未徴収の
 ものもあります。
 e-ticket控えの記載をご確認ください。
 未徴収の場合は翌日搭乗手続き時に支払う必要があります。
■コインロッカーはありません。
 入国後に第1ターミナルに移動すれば、06:00~23:30営業の
 手荷物預かり所が1階搭乗手続きフロアにあります。
■淋浴室(シャワールーム、24時間営業)は第1ターミナルの3階
 搭乗エリアにありますので、入国してしまうと翌日出国手続き後
 でないと利用できません。

【入国し、三峡、鶯歌方面へ行きたい】
別に無謀ではありませんが・・・
■桃園国際空港に鉄道の駅は無し
■台鐵(在来線)桃園駅までの路線バス有り
■鶯歌にも台鐵(在来線)の駅有り
■鶯歌-三峡間には路線バス有り
15:05着の中華航空ですと入国審査を終えて行動開始
できるのは15:30以降。
18:00には真っ暗になり観光施設も閉店状態になる
でしょうから、土地勘が無い状態では時間的にみて
タクシーで周遊するしかないような気がします。

【代替観光案】
■高鐵(台湾新幹線)桃園駅までバス(統聯客運、30元)で行く
■新幹線で台北駅へ行く(自由席155元)
■MRT(都市鉄道システム)淡水線に乗り圓山駅へ行く
■11/6から開催されている「台北國際花博」を見学する
 (閉園は22:00、17:00以降入場の場合150元)
■夜市で夕食
■國光客運バスで桃園空港に戻る
 台北駅・南西隣りの台北西バスターミナルA棟から出発
 最終は23:20発、所要1時間弱、125元

あるいは・・・
■花博観光後、郊外の紗帽山温泉街へ行き
 たくさんある温泉レストランから一つ選んで入浴
 (タオル持参なら、入浴料200元のみでOK)
■夜市で夕食
■24時間営業店(マクドナルドの一部など)で休憩
■國光客運バス(始発04:30)で桃園空港に戻る

【一般的注意事項】
■桃園空港自体は24時間OPENしており、夜明かしは
 搭乗エリア内でも出国審査前の待合室でも可能です。
 ただし深夜0:00~07:00まで、ごく僅かな発着便しか
 ありませんので小売店・飲食店などのサービス施設営業
 時間は長くても06:00~23:30です。
■盗難被害などの危険性は日本並みですが油断は禁物。
■中華航空の到着と入国手続きは第2ターミナル
 アジア方面搭乗手続きは第1ターミナルです。
■第1-第2間は通路で繋がっており徒歩で移動可能。
 また連絡シャトル(関空のような電...続きを読む


人気Q&Aランキング