【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今年、義祖父が亡くなりました。
義実家から、喪中だと言われ、年賀状欠礼の喪中葉書を先日出したところです。

大人になってから喪中というのを経験した事がないため、よくわからないのですが、
お年賀は両実家に渡すものでしょうか?
毎年お年賀は両実家に渡していますし、年末年始も例年通り両実家に行きます。
義実家も、来年新年会はしないけど、皆で集まるという事を言ってましたので、
お年賀(そして甥や姪へのお年玉)は渡すべきなのでしょうか?
私としては、お世話になっていますし、喪中でも渡すのかな?という考えですが、どうにも不安です。
アドバイスなど、くだされば幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

喪(も)は、親族が死去した者がハレに値する祝い事などを避ける一定の期間をさす言葉です、喪中(喪に服している最中ですという意味)であるならば喪に服した人から年賀などの慶事は慎むべきことです。



義実家に行く場合でしたら、
お年賀などとは書かないで手土産として持っていきます、
お年玉も、正月に新年を「祝う」ために贈答される品物のことでしたが、いつのころからか、子供に金銭を与える習慣及びその金銭の意味合いで用いられています。
ですので、お年玉も、お小遣いとしてあげるべきです。

本来喪中であるなら外出も差し控えるのが常でしたが、さすがにそんなこともできないので、慶事を行わないに留めている人たちが多いです。

ですので、ご実家に行った時(松の内)には、年賀のあいさつは当然できません(しません)。
本来、年賀の席にも出席しません(できません)。
やはり、手土産として持っていき、お年玉もおこずかいとしてあげます。

鳥居は神様が出入りする門です、その門を穢れに接した人が潜るのは神様に対する不敬になります。
わきから入れるところの場合、手水舎で、手を洗い、口をゆすげばお参りはできます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/30 14:52

>喪中でも両実家にお年賀は渡しますか?




しきたりや伝統は、分る範囲で守っていきたいと思いますが、ご近所や友人に聞いて良く分らない、見解が異なる場合は、新たな決まりを創る積りで対応してます。
<要は、真心がこもった行為ならば非礼にはならないと信じて>

私の場合・・・

Q1:お年賀は両実家に渡すものでしょうか?

>夫婦の夫々が実家・兄弟に聞く。
その意見に沿って対応→毎年年賀状を出しいます。
喪中の場合、我が家では欠礼の葉書を11月末までに出します。

Q2:お年賀(そして甥や姪へのお年玉)は渡すべきなのでしょうか?

>新年に伴う、祝いの行事・習慣なので、家内では例年通り行う。
お年玉も、甥や姪は楽しみにしており渡します。
但し、初詣にては行っても鳥居をくぐらない「謂れを良くは知りませんが、喪が明けるまでは、いけないと親の代から教えられ、子供にも言っている」
    • good
    • 4
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/30 14:51

お年賀、という言葉に惑わされず、「ご挨拶」としたらどうでしょう。


そうでなければ熨斗なしで。

どちらにでかけてもお土産というのは必要ですし、甥や姪に対してのお年玉というのは喪中だからやらない、と言うものではないと思いますし、子供たちは納得できませんよね??それをたのしみにしていると思いますので、お年玉はあげたほうが・・・

私は毎年「お年賀」ということではなく、新年のご挨拶として実家に行きますので、お土産を持っていきますが、「お年賀」と言う言葉はつけません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/30 14:51

喪中の時は、事前にお断わりを入れて先方の了解を得た上で、


松の内を外して「寒中」に訪問するのがマナーとされていますが、
この場合の表書きはお年賀としないで「寒中見舞い」とします。
また、先方に事情を説明して年始挨拶を欠礼させていただいても特に失礼とはなりません。

お年玉は喪中とは関係ないので、 渡しても大丈夫です。

参考URL:http://www.zoto.jp/manner/sasa_onenga.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/30 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父が他界。お正月は挨拶周りすべきか・・

22日に父が他界しました。
23日の通夜の席で、義父が「今年は俺は元旦は用事があるから2日に集まろう」と義妹夫婦と私達に言いました。

私の母は「新年のご挨拶は行かない方がいいのでは・・」と言っています。
半年とかならまだしも、亡くなって10日も経たないで主人の実家へ行きおせち料理を食べるなんてどうかと思うのです。
かと言って、向こうは妹夫婦に初孫も産まれお祝いムードいっぱいで用意してるはずです。
私は嫁なのに正月の挨拶一つないと言うのもおかしいですよね?
主人の実家の隣近所は親兄弟の親戚が5件住んでいますので、
毎年恒例の挨拶周りと年賀を交換する習慣があり、
どうやっても新年の挨拶は避けられない状態です。

行けば、お祝いムードいっぱいで新年の挨拶は避けられないし、
行かなければ、お正月から嫁として挨拶がないと言われかねません。

かと言って、ご挨拶に伺って「喪中ですので、おせちもお雑煮も食べません。あいさつ回りもしません、手ぶらです。お年賀も買ってません」では怒りを買うかもしれません。

年末になくなってしまったので、私としては行きたくないのですが・・

どうしたらよいのでしょう?

22日に父が他界しました。
23日の通夜の席で、義父が「今年は俺は元旦は用事があるから2日に集まろう」と義妹夫婦と私達に言いました。

私の母は「新年のご挨拶は行かない方がいいのでは・・」と言っています。
半年とかならまだしも、亡くなって10日も経たないで主人の実家へ行きおせち料理を食べるなんてどうかと思うのです。
かと言って、向こうは妹夫婦に初孫も産まれお祝いムードいっぱいで用意してるはずです。
私は嫁なのに正月の挨拶一つないと言うのもおかしいですよね?
主人の実家の隣...続きを読む

Aベストアンサー

私の母は23日に他界しました。

私も質問者様と同じような状況で、同じ気持ちです。
昨日の初七日の席で、主人の母から
『お正月は気分転換に出ておいでね』と言われました。
気分転換??実母を亡くして落ち込んでるから??
これって、気分転換をしないといけないこと??と、
義両親の非常識な言葉に、母を亡くしてから何度傷つけられたかわかりません。

たぶん、お正月に主人の実家に行って
「喪中ですので、おせちもお雑煮も食べません。あいさつ回りもしません、手ぶらです。お年賀も買ってません」と言ったとしても、
非常識な義両親ですので、怒った末に『そんなの気にしなくていい』と
通年どおり進められるのが目に見えています。

毎年、年始周りをしている親戚の方は葬儀にも来てくださっているし、
義両親たちと違って常識のある方たちなので
挨拶にいかなくても大丈夫なのですが・・・。
確かに嫁いでいるので、喪中にはならないのかもしれません。
でも心情的にはそんなこと関係ないですもんね。

私は主人に、
『お正月は出ておいでって言われたけど、忌明けも済んでいないのに
 おめでとうございますなんて、口にする気分でもない。
 お屠蘇とか、おせちとか・・・
 おめでたい気分になんて到底なれないから、お正月は行きたくない。
 それに、喪中の人はお祝いの席に顔出しちゃいけないんだよ。』
と伝えました。

義両親は気分を悪くするでしょう。
でも、今の私は義両親の気持ちを考える余裕はありませんので・・・。
あとは、あんまり頼りになりませんが主人に任せます。

お互い精神的にいっぱいいっぱいですよね。
余計な事は考えたくないですよね・・・。
少しずつ・・・乗り越えましょうね。


 

私の母は23日に他界しました。

私も質問者様と同じような状況で、同じ気持ちです。
昨日の初七日の席で、主人の母から
『お正月は気分転換に出ておいでね』と言われました。
気分転換??実母を亡くして落ち込んでるから??
これって、気分転換をしないといけないこと??と、
義両親の非常識な言葉に、母を亡くしてから何度傷つけられたかわかりません。

たぶん、お正月に主人の実家に行って
「喪中ですので、おせちもお雑煮も食べません。あいさつ回りもしません、手ぶらです。お年賀も買ってま...続きを読む

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング