マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ボクシング、瞬間視聴率は51.2%だったそうです。
私も見てましたが・・・

さて、2人に何を言いましょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

二人にはナイスファイト!!亀田選手には新チャンピオンおめでとう!でしょうか。


それにしても亀田家には今まで誹謗中傷など話題が絶えませんでしたが、長男の興毅選手が汚名返上した形になりました。今回の試合も賛否両論あるみたいですが、亀田選手の実力で得た結果だと思います。試合後のインタビューなんかも含め、気持ちの良い試合だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂き、ありがとうございます。

全く個人的な感想ですが、結果的な勝敗は年齢差ではなかったかと思います。
終盤では内藤の動きが鈍ってきた感じを受けましたが、スタミナ勝負が如実に現れる世界ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:48

素晴らしい試合でした。


文句なし!
内藤、よくやった!
亀田、いつもの尊大なコメントを控えて成長が見られた。偉いぞ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

亀田謙虚でしたね!
内藤頑張りました・・・いい試合でしたね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 23:15

やはり私が好きだった「プロボクサー亀田選手」は居なくなった。

と感じました。

試合後のインタビューで見る彼は「陛下の前ではサングラスを外す、お行儀のいいEXILE 」のメンバーに見えました。

玄人を唸らせる技巧派ばかりでは興行収入も視聴率も取れない世界だからこそ、日本のモハメッド・アリを演じるならそのスタイルを貫いて「亀田が負ける日を待つ」ファンを惹きつけていて欲しかった。が本音です。

「負けないためのボクシングスタイル」は「相手の技を受けないプロレス」同様、面白くないんですよね。
「KOシーンが期待できるボクサー」の減少と共にファンが減っている事を意識できる選手だと期待していただけに残念です。

プロもアマも「良い子」じゃないと許さない社会が背景にあるのは分かっていますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、確かに私もまさか最終Rまで持ち堪えるとは意外でしたね。
前評判では、亀田は短期戦、内藤は持久戦というようなことを聞いていましたが、そういうことからすると最終Rまで何とか行った亀田を誉めるというべきか・・・
局の事情としては、最後まで行って数字を伸ばしてもらいたい、というのが本音ですから途中でKOなんかされたら耐えられないんでしょうね。
選手の気質が変わったということなのか、「無難に闘って最後まで行こうじゃないか」みたいな空気が蔓延したら、格闘技の面白さは半減しますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 09:04

今のこのスポーツ界において、仕込みとか裏工作とか禁じ手そんな疑惑が復活するとは思いませんでした。


しかも、男同士が殴りあうボクシングの世界に。

本当の努力と才能が生み出す真実のドラマを観たいのであって、演出やショーが観たいのではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにショー化してますね。
試合が始まるまでの解説者たちのベシャリも長かったです。
それに1分の休みの度にCMを入れられますから、スポンサーとしても確実に見てもらえるということで、喜んだのでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:58

平均視聴率でも関東40%台、東海30%台でしたね。



それで今完全ドキュメント見ながら回答しているけど、亀田にはよくやった、内藤には奥さんも辞めないでと言っているんだから今回負けたからと言って引退はするなと言いたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

内藤は35歳ですか。
ボクシング選手の年齢的な寿命はよく知りませんが、現役続行はどうなんでしょうね?
もしかしたら、今回の試合が転換点になるかも知れません。
もっとも彼は、仮にボクシングを引退してもいろんなところからオファーが来るでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:53

亀田選手は弟とは違い真剣にボクシングに取り組んでいたので、勝つだろうとは思ってました。

やはり世界チャンピオンでした、内藤選手じゃ簡単には勝たせてくれませんでしたね。是非再戦が見たいものです。それにしてもメディア特にテレビ局は真面目にスポーツに取り組んでる人達を散々テレビで取り上げて、周りを煽って、負けたらポイ捨てするあの体質は何とかならない物ですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>負けたらポイ捨てするあの体質
注目されているうちが華、というのは意外とメディアが作るものかも知れませんね。
負けてもファンであり続ける人はいますよね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:46

お疲れ様でしょうね。


私も見ていましたが、良い試合だったと思います。日本人同士だったので、どちらかに肩入れされると、見ていてちょっと・・・って感じですが。まあ、音を絞ってみていましたけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ、TBSなので・・・
試合自体はよかったですが、解説がちょっと・・・
何の解説もなく、観客の歓声と打ち合う音、雰囲気だけを伝えた方がいいですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:44

そうですね お疲れ様でしたってのと 新チャンピオンおめでとうですね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

結構いい感じで闘い抜きました。
ボクシングというのは、やっぱり疲れるスポーツというのを実感しました。
3分と1分の繰り返しで、後半しんどいだろうなぁー

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:42

2人は真摯に戦ったと思います、よって お疲れ様!と。



しかーし、取り巻きが嫌いなんですよねえ。 どっちかよりの実況しかしないテレビ番組のアナウンサーとその先に見える局の体質。
どっちかに肩入れしながら偉そうなこと喋る、「ボクシングは素人」のテレビコメンテーター、、などなど。

しかししかし、、この視聴率を見る限りどんなに低俗と言われようとTBSの演出は結果オーライなのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂き、ありがとうございました。

そうですね、どう言われようが批判されようが、結果的にTBSは数字が取れてスポンサーが喜べばいいということで・・・
門外漢の私も見る位ですから、数字は取れるんでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:40

お疲れ様でした。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、最後まで闘い抜きました・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/01 08:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング