ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

先月車をぶつけられ、ようやく修理から戻ってきました。しかし、ブレーキを踏むと(特に雨の日)、キキーと音がします。また、ACをつけると少しノイズ(表現しにくいのですが、人間が息を吸うように、ACも息を吸っているような音です)がします。これらの音は、いつも音がするのではなく、時々します。

修理といっても、外見を直してもらっただけで、機械のほうはいじられていないようです。

来週、機械のほうの修理にだそうと思っていますが、それまで、乗っていても大丈夫でしょうか?そして、それらの音の原因は何でしょう?

情報が足りなかったら、付け足しますので、ぜひ回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ブレーキの音は多分、塗装などの有機溶剤の飛沫が、


ブレーキのキャリパーとパッドの間に塗布してある、
鳴き止めの「ブレーキ・シム・クリーム」という
グリースの仲間を溶かしてしまったか、ほこりのために
用をなさなくなったのかも知れません。

あるいはぶつけられる直前に、強いブレーキを掛けた
ようなことがあったとしたら、パッドの急な磨耗による、
当り面の変形があったかも知れません。

ブレーキが鳴くのは「効いている証拠」なので、そんなに
気にされることもないと思いますが、どうしても不満ならば、
ブレーキパッドを外してもらって、鳴き止めを施して
組み直しをすれば良いと思います。
その際に、ブレーキパッドをディスクの回転方向に当る
前後の角の部分を、軽く「面取り」しておいてもらうと、
ほぼ完全に鳴きを抑えることが出来ます。
また、面取り程度ではブレーキの効きに影響はありません。

エアコンの方は、具体的な音を聞かないと何とも言えませんが
時々というのであれば、単純に放置期間のために、
バッテリーが弱っているだけかも知れません。

ワイパーを動かしているときに、ライトを点けてみましょう。
点いた時に、ワイパーの動く速度がゆっくりになるようなら、
バッテリーが弱っているか、そろそろ寿命かも知れません。
バッテリー液の比重を測ってもらって、診断してもらいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼とポイントが遅くなってしまい、申し訳ありません。今日、車が正式に治ってきました。twin-ringさんが、言われたとおり、バッテリーが弱っていたそうです。また、ブレーキのほうは、問題ないと言われました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/28 05:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング