ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

今月半ば頃から、チューリッヒ・フランクフルトの旅行に一人で行きます。因みに初めての海外旅行です。
航空券、ホテルは旅行会社で手配をしてもらい、現地では自由行動といったツアーです。
航空会社は大韓航空で、チューリッヒ到着は21:00頃の予定です。

インターネット上で女性一人での旅行の場合、暗くなってからの移動はとても危険だという意見を拝見しました。

空港からホテル(駅近辺)までは、タクシーや鉄道などの手段があるようですが、ドイツ語は全く話せない為、タクシーではぼられてしまう気がします。
鉄道・タクシーどちらが安全でしょうか。

どちらもあまりにも危険ならば、キャンセルも考えたいと思います。
ご意見宜しくお願い致します。

※ちなみに、タクシーに乗る際の注意点等ございましたら、教えてください。

※併せて、大韓航空の安全性についても気になります。ご意見等、お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

No.3です。

お礼、有難うございました。

>スイス・ドイツだとこのツアー以外希望の日程で行けるのが見つけられませんでした・・・というお言葉を拝見して、また書かせていただきたくなりました。

チューリッヒ、フランクフルト、いいと思いますよ。行くだけの甲斐はありますとも。

そりゃあたしかに、ヨーロッパには有名なところも、美しいところも数多くあります。インターラーケンやミュンヘンやノイシュバンシュタイン城などもそういうところですし、そういうところを訪ねる旅もたしかに素敵でしょう。

でも、旅にはいろいろなスタイルがあっていいと思いますよ。実は、私も、はじめて外国を訪れたのは、今から20年と少々も前の女子大生の頃のことでした。訪れた先はたまたまチャンスがあったオランダの田舎町でした。

季節は早春とて、寒い寒い、いえ、寒いというよりも痛いといった感じ、しかも、小都市とあってこれといった観光スポットもないところでした。でも、とても素敵な旅が出来ました。

はじめての外国ですから、何もかもが新鮮。町のたたずまい、美味しそうな匂い、不思議な臭い、珍しいお店の商品、町の中心部にある小さな聖堂の鐘の音、道に迷ったり、思わぬ美しい場所に出合ったり、知っている言葉のどれもが通じないまま、なんとか手振り身振りで買い求めた幾つかのオレンジ、そして、とあるキャフェにたまらず飛び込んで、凍えた手を擦りながら、生まれてはじめて英語で注文した熱々のスープ・・・。

たったこんな経験だけでしたし、名所旧跡などもほとんど訪れなかった旅でしたが、でも、どんな美しい光景を見るよりも感動しましたし、今でも鮮明にその時の嬉しさを覚えています。

チューリッヒは小ぢんまりとした都市ですし、フランクフルトは大都市、ともにとりたてて観光地というほどではありませんが、はじめての海外旅行であれば、街を歩くだけでも感動しますし、何もかもが珍しく、ワクワクなさることと思います。私はそれで十分だと思います。

時間が許す限り、ご自分の足と目で歩き回って、ああ、これがスイスなんだ、ドイツなんだと肌で感じ取ってください。もうそれだけで満足なさることと思います。

有名な観光スポット訪問は、まだまだこれから、幾らでもチャンスはあることと思います。今回は、それよりも、キャフェのテラスで注文した一杯のコーヒーの香りを街のざわめきとともに、しっかり大切に頭に刻み込む、そうした密度の高い旅になさってください。これから何度も渡航なさるとしても、それらのどれよりも鮮やかな、きっと生涯の一番素晴らしい思い出になると思いますよ。

チューリッヒでもし時間が許せて訪ねるとしたら・・・

Beyer Museum
ベイエル時計博物館(時計の国博物館)
住所:Bahnhofstrasse 31
電話: 043-344-63-63 (インフォメーション)
日時計のような原始的なものから、中世の目盛り付きロウソク、ルネッサンス期のテーブル時計、原子時計とあらゆる種類の時計を集めた博物館です。たぶんホテルから近いと思います。
オープン時間: 開館時間:月~金 14:00~18:00

Swiss National Museum
スイス国立博物館
住所:Museumstrasse 2(ミュゼウム・シュトラッセ・博物館通り)
電話: 01 218 65 11
所蔵品は膨大でとても全部は見切れませんが、古城のような建物が魅力的です。
オープン時間: 開館時間:火~日 10:30~17:00
 
Fraumunster
フラウミュンスター寺院(聖母教会)
チューリッヒでは一番有名な建築物かも。シャガールが手がけたステンドグラスのある教会です。地図の中心部に必ず書かれています。
オープン時間: 開館時間:10:00~17:00

ついでにフランクフルトでは・・・

Goethehaus und Goethemuseum
ゲーテハウスとゲーテ博物館
哲学者で文豪でもあったゲーテ、つまりヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテが生まれ少年時代を過ごした家で、現在は博物館になっています。博物館にはゲーテと同時代に活躍したり、ゲーテと親交があった画家の作品や、ゲーテゆかりの品々が展示されています。
■住所: Großer Hirschgraben 23-25
■交通アクセス:Uバーン(地下鉄)とSバーン(市電)ともに
Hauptwache下車
■開館時間: 月~土10:00~18:00 日・祝10:00~17:30
■定休日: 12/24、12/25、12/31、1/1、

とりあえずこんなところでしょうか、どうか精一杯楽しんで来てくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日、無事帰国致しました!本当にご親切なご回答、ありがとうございました!!
皆様のご回答を参考に、スリなどには十分気をつけながら街歩きをし、スイスもドイツもほとんど怖い思いをすることなく、本当に楽しく満足のいく旅行になりました。
少し不安でも、勇気を出して一人で旅行して本当に良かったと思っております。
心より感謝致しております。本当にありがとうございました!!

お礼日時:2009/12/24 23:51

こんばんは。


今月半ばからご旅行ですか。いいですね。

私もずいぶん昔に、チューリッヒ郊外の友人宅でクリスマスを迎えた経験があります。とても良かったですよ、この時期は。
スイス・ジャーマン、ドイツ人女性の私の友人たちいわく、ヨーロッパで女性一人で安全に旅行できるのがスイス、セカンドベストがオーストリアの一部という意見で一致していました。

恐らく大丈夫かとは思うのですが、もしご心配であれば「安心料」とお考えいただき、せめて初日だけでも、ホテルの送迎を頼んでもよろしいと思います。
初めての海外旅行で夜間到着というのは、お疲れの上に多少心細いかもしれませんし、荷物もおありでしょうから、安心してホテルに向かわれるのも悪くはないでしょう。

フランクフルト在住のドイツ人女性は「なんで日本人はみなゲーテの家に行きたがるの?」と言っていたのが印象的です。
大都市ですよね、他にどんな見所があるでしょうね。

スイスの隠れたお土産はワインです。
生産量も元々少なく国内需要で賄えてしまうほどなのですが、よろしければ旅の思い出に一本くらいはいかがでしょうか。

タクシーや鉄道チケット窓口において万が一の不安解消のため、ポケットに小さなメモと筆記用具、電子辞書などを忍ばせて必要時に用いてもよろしいかもしれませんね。

あとはワイヤーで伸びるチェーンを一本ご持参なさると、いざという時、荷物を固定できるから安心でしょう。

KALも特に問題ないと思われます。
昔はIATAにも加盟していませんでしたけど。

あと面倒なのは免税手続きでしょうか。
スイスはユーロ加盟国でないので、必要に応じて適宜、必ずスイスを出国時する際に手続きをなさって下さい。

なお余談ですが、国や空港によっても免税手続きのシビアさが微妙にその都度異なります。
ロンドンは本当に現物を見せないとスタンプを押してくれないけど、ロワシーではそんなの見るどころか「綺麗ですね~」と愛想ふりまくほうが熱心ですから。

alors, bon voyage♪
    • good
    • 0

私も今年、初めてイタリアへ一人旅しました。

(60代男)
危険性はタクシーの方だと思いますが、鉄道の場合、スト、乗り間違い、自動ドアに挟まれた、時刻表の読み間違い、乗車した車両が途中で切り離され意図しない方向へ行った。・・・等別の危険がありますが。私の場合は、鉄道にしましたが、1年かけて、ネットで鉄道時刻表、キップ自動販売機の使い方、ストに合った場合の別ルート、一言会話集・・・を徹底的に調べて準備をしました。貴殿の場合も、それなりの準備をされることをお勧めします。(ネットには色々な失敗談が書かれていますので参考になりますよ。)
    • good
    • 0

#13です。



>治安は調べました。申し訳ありません。

いえいえ、調べてあるならいいのです。
「ヨーロッパ」と言っても、引ったくり等の多い国とそうでもない国とあるので、国ごとに考えたほうが良いです。
ドイツやスイスは治安の良いほうでしょう。

夜遅くに一人で出歩かないほうがいい、というのは一般論としては日本だってそうですよね?
具体的な対策をとれば女性一人旅も可能です。
もっと泥棒の多いイタリアやスペインだって行く人がいるんですから。

治安は良くても置き引き程度は注意したほうが良いです。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id= …
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id= …
 ↓
こう読むと怖そうに見えるかもしれませんが、「海外安全ホームページ」で読むと、どこの国でも怖そうに見えるんです。
なので、「比較的安全」とか「治安状況は良好」とか書いてあったら少し差し引いて考えて良いです。
でも「防犯対策」は役立つので、読んでおくことをお勧めします。
知っていれば防げることも多いです。荷物を置きっぱなしにしないとか。
(置き引き注意は男も女も関係ないです、全員気をつけるべきこと)

スペインと比べればトラブルが少なそうでしょ?
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id= …
スペインは初心者向けではありませんが、女性一人旅もいます。
ドイツ・スイスはそれよりは難易度が低いでしょう。

ガイドブックの注意事項も読んでみてください。
空港から市内への移動方法など、紹介されていますよね?

旅行会社の人は良心的に安い方法を薦めてくれているのかもしれませんが、どうしても不安ならお金を払って送迎を依頼するのも1つの方法です。

フランクフルト→チューリッヒという逆パターンならエイビーロードで見つけたのですが、こういう感じのツアーでしょうか?
送迎無しですね。。。
http://www.ab-road.net/europe/germany/frankfurt/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

海外安全ホームページ、とても参考になりました!ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/24 23:43

昨年、チューリッヒへも、フランクフルトへも行きましたけれども、どちらも日本からわざわざそこを目指すというほどのところではないです。


観光地としては、スイス、ドイツには、他に数えきれぬほどあると思うのですが…。
何かご事情がおありなら、別です。

フランクフルトは、Uバーンで中央駅まで行けます。ところが切符が自動販売機です。駅員もいません。私は折良く日本人が通りかかり、その人に買ってもらいました。
タクシーだと、結構な料金になると思います。

しかし、
>タクシーではぼられてしまう気がします。

と言うような警戒心をしすぎますと、どこへも旅行は出来ません。
スイスも、ドイツも、そんなに悪い人達ばかりではありませんよ。
ドイツ人など、親切でお人好しの人の方が多いです。スイスも同様です。

時には警戒心も必要ですが、まずは安心して行ってきてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

行くことに決めたのがつい先日で、スイス・ドイツだとこのツアー以外希望の日程で行けるのが見つけられませんでした。
ガイドブックを見ていても、インターラーケンやミュンヘンやノイシュバンシュタイン城など行けそうもないので、少しがっかりしました。
また行ける機会があるといいです。
警戒しすぎず、楽しんできたいと思います!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/04 00:26

>航空券、ホテルは旅行会社で手配をしてもらい、現地では自由行動といったツアーです。



>ホテルは6日間で\124,000程の安いツアーなので、レベルは低いかと思います。
送迎を頼むと、タクシーよりも高くなると旅行会社の方からは言われました。

「フリーツアー」なのですか?
それとも旅行会社に「手配」してもらったのですか?
それぞれ仕組みが異なる商品です。
ツアーであれば、送迎付きのものを選ばなかったのですか?
そのほうが初心者には楽なのですが。

治安を事前に調べなかったのですか?
送迎無しツアーを選んでおいて、
「どちらもあまりにも危険ならば、キャンセルも考えたい」というのは、ちょっと極端というか、準備が甘い感じがするのですが。

この回答への補足

違いがよくわからず・・お恥ずかしい限りです。初心者というかただの常識知らずです。
おそらく送迎無しのフリーツアーかと。
準備は完全に甘いと思います。海外旅行に行けることになったのがつい先日で、十分に下調べが出来ないまま、決めてしまいました。
その時点で、希望していた送迎有のツアーや添乗員付きのツアーは満席になってしまっていました。
治安は調べました。申し訳ありません。

補足日時:2009/12/04 00:17
    • good
    • 0

10&11です。


おおぼけですね。リンクつけるの忘れていました。
http://www.sbb.ch/en/index.htm
    • good
    • 0

No.10です。


ウムラウトが化けてしまいました。ウムラウトなしでも大丈夫なので
Zurich Flughafen またはZurich airport
Zurich HB
で検索してみてください。
    • good
    • 0

スイス在住です。

夜間到着の飛行機からチューリヒ経由で自宅まで移動した事も多々あります。
実はタクシー使った事ないのですが、国民性を考えるとぼられる可能性は比較的少ないとお思います。しかし人件費が高い国なのでタクシーの値段は日本と比べたら高いと感じるでしょう。

スイスは鉄道とバスとトラムでほぼ全部の地域移動可能です。
チューリヒ空港からチューリヒ中央駅までは列車で15分程度です。頻繁に鉄道が通っていますし、時間も正確です。到着される時間でも列車はありますから大丈夫。
列車は改札がありません。車内検札です。
物価の高い国ですから鉄道もそれなりにしますので、割引パスを利用される事をお勧めします。
地球の歩き方などを見るとどうやって乗るかなどが書かれていると思います。
こちらスイスの鉄道のHPで時刻表検索ができます。
駅名はドイツ語でも英語でも大丈夫。
因みにチューリヒ空港はZürich Flughafen チューリヒ中央駅はZürich HBです。(駅にも時刻表にもZürich HBって書いてあります)

チューリヒはドイツ語圏ですが鉄道や観光地は英語が通じます。ドイツ語で話しかけてきても英語が話せるか聞いたら英語になります。
(たまにチューリヒでも英語が通じない店もありますが)
ヨーロッパの都市としてはチューリヒは安全なほうだと思います。日本の繁華街よりは人少ないですし酔っ払いも薬でらりった人も日本の繁華街のほうが多いでしょう。
気張ってきて、以外に安全である事で気が抜けるようで、その気が抜けたところを狙ったスリや置き引きはいます。領事館からも毎月数人日本人の被害者が出ているとの報告があります。念のため荷物から目を離さないように。特に日本人観光客はすぐ分かりますからいい鴨です。
今は暗くなるのが早いし寒いので遅くまで出歩く事はないでしょう。閉店法があり、飲食店以外の多くの店は夜間や日曜日は閉まります。
人気は少なくなるので、わき道などは気をつけて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べていると、鉄道の金額に驚きます。割引パスですか!参考にさせていただきま。
やはりスリや置き引きはあるみたいですね。荷物には十分注意します。
とても親切なご回答、どうもありがとうございました!!

お礼日時:2009/12/04 00:11

 5年前ですが、チューリッヒにもう同じ頃到着しました。

空港は、羽田空港みたいに、地下に下りるとすぐ電車の駅があり(もちろんスーツケース持っていても簡単に移動できます)、すぐ駅員もいる自動販売機+改札があります。できたらスイスフランの両替は日本でしておいたほうがいいですよ、すぐ自動販売機使えます。

 電車はそのころは20分に一回位だったようです。結構利用者がいました。混雑してはいませんけど。中央駅まで20分?30分だったかな?タクシーだと結構かかりそうです、電車利用の危なさはまずないと思います。不安だったら、他の空港から利用者で、いい人そうなグループのそばに座ったらいいですよ。

 中央駅では、中央改札の方へ出て、タクシー乗り場を聞きました。タクシー乗り場は分かりやすかったです。タクシー10数台が待っていました。チューリッヒのタクシーはぼられないと思います。ホテルの名前・住所を書いた紙は持っていた方がいいですね。

 空港到着・荷物の受け取り・列車・タクシー・ホテルでのチェックイン・・部屋についたら11時はるかに過ぎていました。


  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐ下なんですね!皆さんのご意見を参考に、電車かタクシーかもう一度よく考えてみたいと思います。
私も11時くらいに着くつもりでいたほうがよさそうですね・・・
頑張ってみます!親切なご回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/12/04 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外旅行はじめてで一人旅って・・・

私は20代半ばなのですが、お恥ずかしいですが未だ海外旅行に行ったことがありません。
近々に海外旅行を実行させたいのですが、結局一緒に行く相手もみつからないので一人で行ってみようと考えております。
しかし、初めてで一人旅ってかなり不安です、しかも英語は話せません。なんとかなるものなのでしょうか?
ちなみに、行き先はアメリカにしようと考えております。

Aベストアンサー

英語は全く話せませんが、オーストラリアへ1ヶ月、カナダへ2週間一人旅したことがあります。
旅といいましても、いろいろ回ったわけではなく1都市に留まっていましたが、私の目的はとにかくのんびりちょっとした現実逃避の気分でした。別に傷心だったわけでもありませんよ(^^)
英語出来ませんし、読むこともままなりませんがどうにかなりました。
自炊もしたので食材を買うときなどうまく買えずなんだか随分ぶ厚いお肉を買ってしまったり、カナダでは路面バスが故障(日常茶飯事らしいですが)し、途中わけも分からぬまま降ろされたり、オーストラリアでは乗り越し精算が無いことをしらず気付かないうちにキセルなることもしてしまいました。その他たくさん困ったこともありましたが、今こうして思い出してもいい思い出となっています。
私の宿泊先の近くにはJBC窓口があったのでそこでイルカウォッチングや砂丘サファリなどちょっと遠出をしたくなったときや申し込んだりもしました。これはツアーですがまぁ私の中では一人旅の一環のつもりです。
こういった窓口では何か知りたいときなど顔を出すと親切に教えてくれたりもするので安心できました。
また、欧米人はとても親切だと感じました。
もともとそういう国民性なのかもしれませんが、一人でお茶をしていればニコニコ話かけてくれたり、路線図とにらめっこをしれいれば声を掛けてくれたり、もちろんこちらは言葉が分かりませんから理解に苦しみますが、それでも身振り手振りで一生懸命接してくれます。
その後は日本で仕事につき自由な時間も少なくなってしまったので一人旅はしていませんが、大型連休の度に友人や家族と海外へ出かけます。
そのときはいつも完全フリープランで申し込み、ホテルと飛行機のみ手配してもらう感じなので、滞在中はほぼ個人と変わりません。
個人で行動する時は当然下調べは重要ですが、どんなに調べてもいざそのときになると分からないことが出てきてしまいます。
私は自ら尋ねる勇気が必要だと思います。
言葉が通じない不安はよく分かりますが、道に迷ったとき、例えば手に持っている地図や行き先の情報など、現地の人が分かる文字で書いてあるそこを指差せば大抵理解してもらえますし、物を購入するときも同じで指で示し1だの2だの表せば大丈夫です。
ジェスチャーはダサいですが、言葉の通じない人間にとっては大変有効です。
あとは本当に片言の単語と笑顔を加えれば大抵のことがカバーできると思います(^^)
何処へでも入国が許可される日本人の特権を活かして是非海外へ行ってみて下さい。
しかしながら、事件や事故には巻き込まれないよう、十分注意して下さいね。

英語は全く話せませんが、オーストラリアへ1ヶ月、カナダへ2週間一人旅したことがあります。
旅といいましても、いろいろ回ったわけではなく1都市に留まっていましたが、私の目的はとにかくのんびりちょっとした現実逃避の気分でした。別に傷心だったわけでもありませんよ(^^)
英語出来ませんし、読むこともままなりませんがどうにかなりました。
自炊もしたので食材を買うときなどうまく買えずなんだか随分ぶ厚いお肉を買ってしまったり、カナダでは路面バスが故障(日常茶飯事らしいですが)し、途中わけも...続きを読む

Q女一人20歳でヨーロッパ一人旅

今度二十歳になります。
海外は一度も行ったことがありません。今年の冬にヨーロッパに行こうと思っています。ヨーロッパ旅行を一人ですることによって、
今までぬるま湯の中で育ってきた所を抜け出し、厳しい思いをして
成長したいのです。
英語は自分の意志はなんでも言える程のレベルだと思います。
普段もネイティブと話す機会があります。

さて前置きが長くなってしまいましたが、一度も海外に行ったことがないのに、一人旅って危険ですか?やめたほうがいいのでしょうか???
アドバイスもらえたら嬉しいです。

さすがに、何カ国か周ることができるパッケージツアーにしようかなと思っています。

Aベストアンサー

>さて前置きが長くなってしまいましたが、一度も海外に行ったことがないのに、一人旅って危険ですか?やめたほうがいいのでしょうか???

というのは人によって異なりますので、初めて海外旅行する人向けのガイド本や、行きたい国のガイドブックを読んだり、ネットで情報収集すると良いでしょう。
慎重派なのか楽天家なのかなど、当人の性格にもよります。

ざっと調べてみて「出来そうだな」と思えばやればいいし、不安が多いなら、飛行機+ホテル+送迎つきの1人パックを使う手もあります。
それだとバックパックを担いで自分で宿探しするよりも、ハードルはかなり低くなります。

格安航空券を自分で取って、宿を自分で予約して行く個人旅行もあります。
これは1名パックツアーの次に簡単です。
私はここまでしかやったことがありません。
現地で宿探しは面倒だから、ということもありますが。
長旅でいくらでも時間があるならともかく、1週間前後の旅行しかしないので・・・

人に聞いて「危ないからやめろ」と言われて「そうですよね」とやめようと思うなら、無理しないほうがいい。
いずれにしても無理する必要はないと思います。

外務省の海外安全情報の中で以前、「準備は悲観的に、行動は楽観的に」というようなアドバイスを読みました。
その通りだと思います。
ある程度楽観的でないと海外旅行はできません。
かといって、何も知らずに能天気に行ったらキケン。

スペインは、マドリードなどは運が悪ければ首絞め強盗が出ます。
運が悪くなければ全く大丈夫です。
ただし、スリ・置き引き・引ったくりに注意していれば大丈夫、という意味ですが。

ご参考までに
 ↓
「海外旅行を予定されている皆様へ」
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/c_info/message.html

「海外邦人事件簿」
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/jikenbo/jiken_index.html

「バルセロナの治安」
http://barcelona.s28.xrea.com/traveltips/chian/index.html
(ちゃんとやってれば怖くはないんですが、とはいえ、“安全”の基準が日本と違うことが分かるでしょう)

ふらつー
http://france-tourisme.net/
(パリではスリが多いらしい。行ったことないけど話はよく聞きます)

海外安全ホームページ
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/

>さて前置きが長くなってしまいましたが、一度も海外に行ったことがないのに、一人旅って危険ですか?やめたほうがいいのでしょうか???

というのは人によって異なりますので、初めて海外旅行する人向けのガイド本や、行きたい国のガイドブックを読んだり、ネットで情報収集すると良いでしょう。
慎重派なのか楽天家なのかなど、当人の性格にもよります。

ざっと調べてみて「出来そうだな」と思えばやればいいし、不安が多いなら、飛行機+ホテル+送迎つきの1人パックを使う手もあります。
それだと...続きを読む

Q一人旅のオススメでパリがあまり出てこないのは・・・

別のトピックでフランスの航空券手配について挙げた者ですが、実はまだ行き先に迷っています・・・

迷う理由は、初めての一人旅のオススメとして、フランス(パリ)があまり出てこないからです^^;
これはなぜでしょう?

ちなみに私は20代女性、海外2回行きましたがヨーロッパ&一人は初めてです。

ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の感覚・目的、トラブル対策の仕方によるんだと思いますが・・・
なんせ初めてなので不安になってしまいまして・・・

↓↓ちなみに自分が今回パリを選んだ理由です
●東京から直行で行きやすい
●雑貨が好き、かわいいお店を巡りたい
●モンサンミッシェルが見たい
●映画「アメリ」が好き

自主性のない質問になってしまいますが、よろしければお聞かせください。

Aベストアンサー

女性のパリ一人旅は珍しくないと思いますよ。過去ログにもたくさんあるでしょう。

パリだとスリ注意が多いからじゃないでしょうか?
対処できる人なら別に女性の一人旅でも問題ないでしょう。もちろん、海外旅行における基本的な注意+ご当地における注意をした上で、ですが。

同様の理由でイタリアも、決して初めての一人旅に「お勧め」とは言われません。でも一人旅する女性はいます。

>ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の感覚・目的、トラブル対策の仕方によるんだと思いますが・・・

そうだと思います。
個人の感覚、対策の仕方による。
それゆえに、海外旅行に慣れていない(たとえばハワイ、グアムなどにツアーで行ったことがあるだけ)で「どこがいいですか?」的な質問だと、注意のコツもよく分からないのではないか、しょっぱなからスリに気を遣うのも大変なんじゃないか、パリに限らずどこでも良いならもっと気楽な所から欧州旅行を初めては、などと思う人が多いんじゃないでしょうか。

ある程度旅行経験がある人に対しては、海外旅行の感覚が分かっているだろうから気をつけていれば大丈夫という勧め方がされます。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5686667.html

フランス、イタリア、スペイン、この3カ国の大都市部はスリが多いです。(自分が実際旅行したことがあるのはスペインだけですけど)

でもパリは、読んでいる感じでは、イタリアやスペインほど止める人はいないですよ。

女性のパリ一人旅は珍しくないと思いますよ。過去ログにもたくさんあるでしょう。

パリだとスリ注意が多いからじゃないでしょうか?
対処できる人なら別に女性の一人旅でも問題ないでしょう。もちろん、海外旅行における基本的な注意+ご当地における注意をした上で、ですが。

同様の理由でイタリアも、決して初めての一人旅に「お勧め」とは言われません。でも一人旅する女性はいます。

>ドイツやイギリス・北欧がすすめられるのは、治安が、よく交通が便利で人が親切ということだと思いますし、ようは個人の...続きを読む

Qスイスでの人種差別

スイスに住む可能性があります
人種差別はどのくらいでしょ

ある程度は覚悟してますが

Aベストアンサー

No2の方の回答が正しいですね。
私も50回以上スイスには行っておりますし、留学でチューリヒに一時期住んでおりました。観光で訪れるスイスはとても気持ちよく、人々の対応も優しさが感じられますが、スイス人は外国人がコミューン(地域)の一員になることをかたくなに拒みます。実際に住んでみると様々なところで冷たくあしらわれます。
また、外務省の安全情報はややオーバー気味に書いてあります。基本的に外国語が出来ないと犯罪にあうリスクは多いと思います。私は10歳ではじめてスイスを訪れその後20年間にほとんど毎年3回程度スイスに行っておりますが、ジュネーブの夜の裏道などに怪しげな外国人がたむろしていたり、トイレで麻薬を打ったりなどの事例は確認していますが、スリ被害に遭遇した経験はありません。確かに大都会の夜の繁華街はそういうリスクはありますが、新宿や渋谷の繁華街の方が治安が良いなどということは言えません。

私はフランス語と英語には不自由しませんし、ドイツ語もスイス語程度なら話せますので、相手が何を言ってるかで危険度も把握できます。基本的には周囲に怪しげな外国人がいないかは常に気配りが必要です。日本でもホテルやレストランのバイキングのテーブル上にハンドバッグを置いたまま料理を取りに行けば、盗まれることはよくありますからね・・・犯罪者は盗みやすい人から盗みます。いつも周囲に気配りすることは犯罪にあうリスクを回避する上でも重要です。

No2の方の回答が正しいですね。
私も50回以上スイスには行っておりますし、留学でチューリヒに一時期住んでおりました。観光で訪れるスイスはとても気持ちよく、人々の対応も優しさが感じられますが、スイス人は外国人がコミューン(地域)の一員になることをかたくなに拒みます。実際に住んでみると様々なところで冷たくあしらわれます。
また、外務省の安全情報はややオーバー気味に書いてあります。基本的に外国語が出来ないと犯罪にあうリスクは多いと思います。私は10歳ではじめてスイスを訪れその後20年間に...続きを読む


人気Q&Aランキング