OCNのモバイルに新コース登場!キャンペーン続々開催中

自宅の増改築を考えています、その際、出来るだけ多く開口部を取りたいのですが、外壁に対して開口部の割合に決まりがあるのですか?
また、一般の建売住宅などは、外壁に対してどのくらいの割合で開口部を取っているのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

建築基準法で決まっていると思います。



割合はまではわかりませんが、トステムのトータルハウジングという
カタログに載っていました。
トステムのHPからカタログ請求できると思います。

開口部を大きくしたい理由は、採光のためですか、それとも通気のためですか?

他の方が仰っているように現在の住宅は強度に重点を置きます。
開口部が多くてその分強度には目をつむるということは、許されなくなりました。
採光や通気の方法は窓の形状や取り付け位置で工夫が出来ます。
そのほうが地震や台風の時に安心ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございました。

お礼日時:2003/05/23 18:29

木造では壁でも家を支えるので、壁をなくすことはできません。

ラーメン構造の鉄骨や鉄筋コンクリートならば柱だけで家を支えることが可能ですので、全面ガラス張りにすることも可能ではないかと思います(法律上できるかどうかは知りませんが)。しかし、温室のようになってとても暑くなるでしょう。

数値はわかりませんが、建て売り住宅などの窓の割合は年々減っているように見えます。理由は

住宅密集地では役に立たない窓になることが多い
防犯上、泥棒が入り易い窓をなるべく減らす
高断熱化が進み、断熱しにくい窓の部分を減らす

といったところかと思います。窓が減って暗くなった場合は天窓などをつけて補うことが多いのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2003/05/23 18:28

割合というより、耐震のために開口出来ない部分と考える方が妥当である。


それなりの強度を確保すれば比率の問題ではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/23 18:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

割合」に関するQ&A: 割合の出し方

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築の窓サッシについて

窓のサッシについて。

新築計画中ですが、現在見積りに出されているのはサーモスⅡ-H です。
予算調整で、YKKのエピソードなら少し価格を抑えられるようです。
現在見積りを出してもらっているので、まだ差額は分からないのですが…

で、自分なりに色々調べているのですが
どちらの方が性能がいいのかいまいちわかりません。
どちらの方がお勧めなのでしょうか。

リクシルは、網戸が外し難かったり、回転持ち手が大きくダサい等のデメリットも見かけましたが…
設計士は縦・横すべり窓を多用しています。

YKKにもリクシルのサーモスHの対抗商品APW310がありますが
サーモスHよりも高価なので検討してないようです。

ちなみに、瀬戸内で、今年の冬は寒い時で最高気温3度、平均7~8度前後の地域です。

Aベストアンサー

予算ありきでしたら、見積もり価格とデザイン重視で選べば良いと思います。

サッシ単体の性能は性能はエピソードの方が上の様です。
現在はサッシ+ガラスでの省エネ基準と替わり、エピソードの方が全地区に対応、サーモスHの方が3地区以南に対応と成っております。
瀬戸内ですと、省エネルギー基準による地域区分は4地区に相当し、サッシの数値的な差は体感出来ないと思われます。
ガラスも複層ガラスにさえしていれば、Low-E複層ガラスを選ばなくても良いでしょう。
Low-E複層ガラスの方が夏の断熱性能が上がりますが、価格が上がり見た目がうっすら緑色に成ります。

室内から見える窓枠が少ない新製品のサーモスHは、窓枠が小さい分持ち手の強度の加減から回転持ち手が大きく、更に目立つ傾向が強いので、好みで選べば良いと思います。

縦滑り横滑りを多用するのは、耐力壁の通し壁の設計が楽、省エネ住宅での気密が取りやすい、引き違いより仕入れ値が安い等だと思われます。
仕入れ価格はその会社がどういった契約をしているのかで全然変るので、定価は気にせず見積価格だけを見て下さい。
サーモスHを選ぶのならば、窓枠の目立ち度を下げる為に引違を選ぶべきですが、網戸が全然駄目だと思います…

予算ありきでしたら、見積もり価格とデザイン重視で選べば良いと思います。

サッシ単体の性能は性能はエピソードの方が上の様です。
現在はサッシ+ガラスでの省エネ基準と替わり、エピソードの方が全地区に対応、サーモスHの方が3地区以南に対応と成っております。
瀬戸内ですと、省エネルギー基準による地域区分は4地区に相当し、サッシの数値的な差は体感出来ないと思われます。
ガラスも複層ガラスにさえしていれば、Low-E複層ガラスを選ばなくても良いでしょう。
Low-E複層ガラスの方が夏の断熱性能...続きを読む


人気Q&Aランキング