マルシェル新規登録で5000円分当たる

19歳♀予備校生です。
高校時代から、冬になると昼まで寝ないとスッキリせず、ひどい時は一日中眠り込んでしまって悩んでいます。
高2の冬に過眠に伴って鬱状態になり、メンタルクリニックを受診したところ双極性2型だと言われました。3ヶ月程で症状が落ち着き、担当の先生は「無理しなければ、大丈夫」と言ってその後、定期的な通院や服薬などの指示はなく今日に至っています。正直薬もごく少量しかだされておらず薬が効いた実感はなく、自然治癒なのかもしれないと思っています。
その後も気分の浮き沈みはありましたが、高2の時程ではなかったので、病院にかかることはありませんでした。
そして今、鬱を伴わない、過眠で悩んでいます。これは双極性2型が原因でしょうか?
また前のメンタルクリニックではなく総合病院にかかろうと思っているのですが、内科か、精神科どちらにかかるべきでしょうか?

受験生なのでなんとしても解決したいです。
よろしくおねがいします

A 回答 (1件)

1,


専門の方に相談する。
しかし、この専門の方を探すのは難しいのでネットで一斉に聞く。
http://www.askdoctors.jp
ここでいろんな方に相談出来るので、治療方法を聞くなり
よいクリニックを聞くなりするのが良いです。

2,
寝る前にノートに書きます。
多分寝る前は正常に思考出来ると思うのでそのうちに書いておきます。
「x月x日xx時におきる。」
そして目覚ましが鳴ったとき、ノートを回収します。
おそらく他人にノート見られたくない気持ちと
寝る前の自分が書いた起きる時間の約束を果たしたい気持ちで
多少効果があるかもしれません。
この場合、寝すぎて起床した日にノートを見たら、約束を果たせなかった後悔の念も強いはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な解決策を示していただき、ありがとうございます。
早速試してみます!

お礼日時:2009/12/02 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング