今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

度々こちらで質問させて頂いているものです。
また数点お伺いしたい事があります。

(1)今度k-7を買うことにしたのですが、
レンズキットを買うかボディで買うか迷っています。
というのもデジタル一眼を買うのは初めてで、
使ったことは一度もなく、よく分らないのですが、レンズキットについている

⇒smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL WR

を使うよりも、

⇒TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18) (ペンタックス用)
⇒TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (Model A14) (ペンタックス AF)

を購入した方が重量さえ苦にならなければ外出した時にも便利だし、
ズームも出来るのでいいかと思うのですが、ただ価格コムの掲示板などを
見て心配なのは、前ピンだとか後ピンです。
この用語を詳しくは分らないのですが、「前ピンだった~」だとか仰ってる方は、
不幸にも前ピン気味のレンズを買ってしまっただけで、全てのレンズが
そうではないですよね?
それと18-200と18-250では50mmの差で1万円以上違うのですが、
この2つのレンズに50mm差以上に違いはあるのでしょうか?
また、50mmの差は大きいでしょうか?(用途からして)
あと、このレンズで(腕前次第かもしれませんが)料理雑誌にのっている様な
背景が綺麗にボケて料理が引き立っている写真はとれますか?
それとも別に単焦点レンズなるものを買う必要があるのでしょうか?

(2)2つ目の質問ですが、ペンタックス系のレンズは数もCANONと比べれば
少ないですが、売れ筋を見てみると、02年に発売したレンズなどが未だに
売れています。レンズというのは新しければ良いというものではないのですか?

(3)一眼レフを購入して、最初に買っておくべきものは何ですか?(利用頻度が高いもの)

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

キヤノン ニコンををお薦めします。


やはり 売れてるメーカーの方が パーツ レンズやOPが豊富です
値引きも出やすいです。
後々の発展性があります。

ペンタ オリンパ ソニーの一眼は お薦めしません

一眼が売れていないメーカーは、発展性が不安 途中で 生産止める場合もありますからねー

レンズは基本純正に限ります。
ボディーとの専用設計の 純正レンズが一番相性が良いです。

レンズメーカー品は 凡庸 何処のメーカーにもマウントのみ交換して合わせえられるよう 設計しますので やはり 性能が発揮出来ない
また 純正より 安価に出さないと 売れないので コストもかけられません 魅力あるスペックの製品を出し 着目させる手法は 見事なのですが 模写性能を考えると やはり2級品です
レンズ性能、AF速度、正確さ  絞り羽の形状、枚数、耐久性などが
レンズ選びの注意点です。

前ピン 後ピンなどは レンズの当たり外れではなく 製品の癖です。

基本 標準ズームレンズを購入し 撮りまくって見る
野外撮影など レンズフードは必修
外付けストロボは 買った方が パーティーや室内撮影に有利です。
とはスペアーバッテリー
他あれこれ アクセサリーがありますが あまり必要の無いものばかり
外出スタイルに合った バックがあるとよいかな
三脚は じっくり風景などを狙わなければ 必要ないでしょう

お子様の運動会などがあれば 望遠レンズ(意外と一般的に望遠は使わない)
短焦点レンズは F値が明るく 被写界深度が浅く 背景をぼかすや
暗いシーンでの ストロボなし撮影が出来る レンズ枚数が少ない
濁りの無い クリアーな 模写が期待できる
価格は 比較手安価に作れる(高級プロ用は除き) などが 特徴
ズームレンズと違い 画角を帰変えられないので 自分で前後して画角調整するなど 撮影の基礎が学べます。
買うなら 価格の安い 50MMf1.8当たりを中古買ってみるが お薦め 使いこなせなければ オークション売却
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすがに経験者様の意見、いろいろと納得です。
確かにCANONと悩みに悩みましたが、機能満載なK-7を購入して楽しみます。

それと前ピン、後ろピンは癖なんですね。
ほか色々と本当タメになります。ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/03 10:11

最初はレンズキットで十分です。


料理の写真などにもキットの標準ズームで使えるはずですし。
いろいろ撮っているうちに、こういうのがあればといったことは出てくると思います。
高倍率ズームも便利ではありますが、果たしてそこまでの望遠が必要なものか、必要だとしても、一眼レフはレンズ交換できることに利点があります。
むしろ70-300mmくらいの望遠ズームレンズを買う方が、焦点距離も大きいですから、役立つはずです。
レンズの数は少なくても、問題はないでしょう。
少なくとも、全部揃えないといけないというものではありませんから。本当に必要なものだけ買えば良いわけで、その焦点距離のレンズがあればいいわけです。
購入するときには、液晶保護フィルムは一緒に買って、使い始めるときにまず貼っておくことをお勧めします。
それから、料理の写真を室内で撮るなら、内蔵ストロボも使うことと思いますが、そのときのために、
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/de …
こういうものも揃えておくと綺麗な写真が撮れます。
背景をぼかすには、絞りを開放にして、焦点距離を55mmの方にして撮れば、それなりに可能です。
    • good
    • 0

トリアエズは、「レンズキット」で充分!だと思いマス。


テーブルフォトにムリがアレば、「マクロレンズ」を…

「考えルより産むがヤスし」!!「写真を撮ル」コトだと、
思いマスよ。

↓のおススメは、200%「×」デスね。「回答」はコレを最後に (^^/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見として頂きます。

やはり料理をメインとして撮るならマクロレンズを購入した方が良いのですね。
そういった撮影も全て15-250で事足りるという考えはやはり
私が素人故だったかと思います。
仰るようにレンズキットなりでバシャバシャ撮影をして絞り、焦点等の知識を
体で体感して勉強していきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/03 13:49

(1)smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL WR



を使うよりも、

⇒TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18) (ペンタックス用)
⇒TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (Model A14) (ペンタックス AF)

このレンズで(腕前次第かもしれませんが)料理雑誌にのっている様な
背景が綺麗にボケて料理が引き立っている写真はとれますか?
それとも別に単焦点レンズなるものを買う必要があるのでしょうか?

質問内容からして個人的に一眼レフ買う必要はない気がします。
ネオ一眼とかコンデジのほうが用途に合っています。


(2)2つ目の質問ですが、ペンタックス系のレンズは数もCANONと比べれば
少ないですが、売れ筋を見てみると、02年に発売したレンズなどが未だに
売れています。レンズというのは新しければ良いというものではないのですか?

そもそも比べる会社が間違っています。
資本主義ってことを考えれば…わかると思いますけど^^;
ペンタックスは、キヤノンに比べれば町工場レベルです。
同じように考えないでください。
ただ品質に関しては、町工場の方がよいことも…

(3)一眼レフを購入して、最初に買っておくべきものは何ですか?(利用頻度が高いもの)

SDカードとかの予備、バッテリーの予備

あと
レンズメーカー品は 凡庸 何処のメーカーにもマウントのみ交換して合わせえられるよう 設計しますので やはり 性能が発揮出来ない
また 純正より 安価に出さないと 売れないので コストもかけられません 魅力あるスペックの製品を出し 着目させる手法は 見事なのですが 模写性能を考えると やはり2級品です
レンズ性能、AF速度、正確さ  絞り羽の形状、枚数、耐久性などが
レンズ選びの注意点です。

前ピン 後ピンなどは レンズの当たり外れではなく 製品の癖です。

苦笑するしか出来ないような回答がありますけど…

いやー

ここまでくると立派かな^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど参考になる意見でした!
ただ苦笑するしかない回答がどれか素人の私には分かりません・・・

お礼日時:2009/12/03 13:24

1)見開きどかーんみたいな写真ならまだしも、コラムのようなところに出ているような写真なら、実はコンパクトデジカメで撮影したりしてますよ。

最近は出版不況で作るほうも貧乏ですからね。ひどいときゃ、明らかに携帯カメラで撮影したとわかるような写真を使う雑誌もあります。

2)レンズやカメラってのはコレクターがいますからね。銘レンズと呼ばれるものは古くても値段が高いです。「レンズは資産」といわれますが、本当です。

3)撮影術の本
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現在コンデジを使って写真を撮っていますが、
仰るようにコンデジでもきれいに撮られる方もいらっしゃいます。
やはり腕かと思います。
ただ一眼でしか味わえない深い写真に興味があり挑戦しようと思っています。
(久し振りに趣味(一眼のこと)で頭がいっぱいになりましたし・・)

レンズに投資、やはり経験者さまの意見を参考にレンズも勉強してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/03 13:03

santa0123サンは、デジタルはともかく「写真の経験」は?!



ご自分で決めた・気にいった機種で経験が少ないナラ、純正
「レンズセット」を!セットレンズはチープな作りデスが、
ソコソコの「写り」をメーカーが保証してル?レンズですネ。

安価・チープなレンズセットで「写真を撮りまくり」ましょう。
カラダで、18-55mmの「画角を体感」シテ、「ボケ・室内撮影・
レンズの明るさ(F値の意味)・ナドなど」を理解シテ、次の
「レンズ・アクセサリー」を考慮サレては…と、思いマス。

個人的には、TAMRON「A16(17-50)・A18(18-250)」を所有シテますが、
両レンズ共「AF・画像」に関して「メーカー調整」に出しまシタ。
が、今は、出番「ナシ!!」。アマイですネ。撮影目的にもヨリマス
が… (^^

特に、「A14」は避けられた方がイイかと…
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2007/06 …

イロイロな趣味の、道具に「万能の道具」がナイのと同じ!!

個人的な「経験・体験」デスが、「オールマイティはアリえない」!
セットレンズで、「撮影スキルを重ねて」次の必要な「レンズ・
アクセサリー」を選択サレては?!と、思いマス。

ペンタは銀塩機も所有シテいて「好きなメーカー」デスが、K-7は、
諧調・AFに関しては「???」…

ナニはともアレ、「気にいったカメラ+セットレンズ」で、「撮り
まくる」!!コト!!では?!ナイでしょうか??

>(2)
現行製品では、ニコン他メーカーに及びまセンが、過去の「オールド
レンズ」を考慮スレば、ペンタ>ニコン>ソニー!だと、思いマス。

>(3)
santa0123サンが「写真」を撮ルうちに、自然と見えてクル、と思い
マスよ。トリアエズは「液晶保護フィルム」かな??

とにかく、ご自分の「気にいった」カメラで「写真を撮ル!!!」
コト、だと思いマスよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ外部リンクまでご用意いただき感謝します。
おっしゃる通り、まだデジタル一眼も使ったことがないのに
レンズを決めるよりも、実際に標準ズームで使ってみて、
どんな用途で利用するのか勉強してみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/12/03 11:04

(1)


・デジタル一眼レフは、測定機器ではありません。
全メーカーの全機種、多少は「前ピン、後ピン」の誤差はあります。
特に、高倍率ズームレンズはレンズ鏡筒の繰り出しもビヨヨォ~ンと長く、3筒くらいが伸縮するのは当たり前ですから、理想レンズ位置からミクロン単位の誤差が生じて当たり前。
最大望遠域では、鏡筒は重力の影響を受け、前にたわんでいるわけで、前玉は、下方向へ傾いてしまうわけです。
大切なことは、実際に測定してみると数ミリの「前ピン、後ピン」があっても、撮影者の撮影スタイルの許容範囲にあれば問題にならないって事です。

> あと、このレンズで(腕前次第かもしれませんが)料理雑誌にのっている様な
> 背景が綺麗にボケて料理が引き立っている写真はとれますか?
・もちろん、両者とも結構寄れるレンズですから、問題無く撮影可能です。

・タムロンA18とA14の違いについて。
50mmの画角の違いよりも、明るさの違いの方が大きいのです。
A18(18-250)の200mmの時、解放F値はF5.9。
A14(18-200)の200mmの時、解放F値は当然F6.3。
同じ200mmで撮影したとき、明るいA18の方がワンテンポ速い、精度の高いAF動作が可能です。
この差が大きい。

このA18は最近までペンタックス「DA18-250mmF3.5-6.3ED AL[IF]」としてOEM供給されていたレンズです。
純正ペンタックス「DAとDFA」レンズ群は、レンズ内蔵ROMにレンズ毎の特性情報が書き込まれています。
K-7に「DAとDFA」レンズを取り付けた場合、画像の歪みや周辺光量不足、倍率色収差の自動補正する機能があります。
参考:下記最下段
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k …

高倍率ズームレンズは、抜けの悪い絵と言いましょうか、どうしても、像の歪みや様々な収差が目立ち安い欠点があります。
私は、今まで、高倍率ズームレンズには、積極的に使う気になれなかったのですが、K-7にDA18-250mmを取り付け、レンズ補正機能を使って、考えが変わりました。
高倍率ズームレンズで撮影したとは思えない、歪み無し、クッキリ、スッキリした絵が本当に得られるのです。
高級レンズにはレンズ補正機能は、必須ではありませんが、高倍率ズームレンズには絶対に必要な素晴らしい機能です。
ただし、この機能はペンタックス純正レンズだけに使える機能なので、タムロンレンズでは働きません。
私はA18を新品で買うんだったら、中古美品のDA18-250mmをオススメします。
参考:二つのレンズ構成図は当然同じ。
http://www.tamron.co.jp/lineup/a18/structure.html
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/lens/ …

(2)
レンズの設計は1990年代後半で、基本形がほぼ完成した技術分野です。
基本的なレンズは、あまり弄る必要はありません。
近年の設計は「高倍率化、小型化、低価格化」に主眼が置かれています。
ペンタックスの場合、デジタルに相性の悪いレンズを優先してモデルチェンジしている状況です。

(3)
・SDHCクラス6以上のカード8GB~
・プロテクトフィルター
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとご丁寧にありがとうございます!
色々な疑問が解決しました。
貴重な意見として参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/12/03 12:58

妻がK-7を使っています。

素晴らしいカメラだと思います。また、ペンタックスのレンズは数は少ないものの、素晴らしいと思います。とくに単焦点レンズは、価格もニコンやキヤノンより安く、性能的にも、うらやましい限りです。

とくに40mmパンケーキは小さくて性能もよく、カメラを向けられた相手がカメラを意識しないで写ってくれますので、入門者にはもってこいだと思います。

レンズの新旧は、新しいものほど手ぶれ補正や逆光対策などが優れていたりしますが、基本的な光学設計は、10年以上変わらないものがゴロゴロあります。キヤノン用やニコン用レンズの中には、名称は違うけど同じ基本設計から派生したものだらけで、よくよく研究すれば、自分が必要とするレンズは、さほど数多くはないことに気がつくはずです。

もし私が初めて買うカメラがK-7であったならば、15mmのパンケーキ、40mmのパンケーキ、70mmのパンケーキの3本を買って修業します。撮る環境をいろいろ変えて、どんな環境でもきちんと撮影できるようにします。まずは近距離~中距離スナップです。他のレンズに手を出すのは、その後でも十分間に合います。望遠レンズを買う段になったら、レンズ内手ぶれ補正が付いているものを買わないと、三脚がほしくなってくると思うという書き込みを思い出してください。

ちなみに私は、そこにたどり着く前に200mmクラスの望遠を買ってしまい、腕不足を痛感するに至っているキヤノンユーザーです。
    • good
    • 0

Tamronの18-200(A14)をNikonD40にひっつけて使ってます。



最近は撮った画像をPCで等倍にして見てしまうので「ピント」を
シビアに見てしまう傾向がありますが、「ピンボケ」云々はレンズの
せいじゃなくて、撮った人が原因ということもありますから・・・。

Tamronのレンズは確かSONYや安いNikonのレンズが、TAMRONのOEMだったり
することもあるほど優秀なレンズメーカーですから、別に忌避すること
はありません。問題無く使えますよ。

望遠側の50mmの差は、実務上ほとんど意味はありません。むしろこの2本
のレンズは、高分散レンズを使っているか否かで、設計の古い18-200の
方が「やや」収差がキツ目に出ることがあるように思いますが・・・それ
も微妙な差ですから、双方「あんまり差は無い」と思って差し支え無いです。
少なくとも、D40とA14(18-200)の組み合わせで出来る画像は結構快調ですよ。

レンズは、どうしてもレンズ設計による微妙な差異があり、ピントが合って
いる範囲外のボケの形や、ピントが合った部分の周囲に微妙に出る色にじみ
などがレンズによって違います。

写真は何も「ピントが合っている」だけでいい写真になるわけではなく、
こういった「レンズの微妙な差」を生かして作画することも少なくありま
せんので、古いレンズが珍重されることも少なくないのです。特にPentaxは
古いMFのKマウントレンズなども、そのまま装着できるというメリットがあり、
古いレンズが使いやすいです。
    • good
    • 0

1.料理雑誌にのっている様な背景が綺麗にボケて料理が引き立っている写真を撮るなら、広角ズームか単焦点の明るいレンズが良いです。

また、純正の方が写りは良いと思います。
ですから、そういう用途ならおすすめは純正ですね。
運動会とか遠くからの撮影がかなりあるなら、望遠系が良いと思いますが、一眼レフなんですから、18-200を1本とかじゃなく18-55と50-200と言うような2本にして付け替えて使う方が良いですよ。範囲が広いズームだとどうしても妥協になっちゃいます。

2.まあ、新しけりゃいいとはかぎりませんし、レンズ自体が良い物なら古くても良いです。ですから、中古のレンズも売れるのです。

3.経験上、替えのバッテリーとメモリーは必須です。あとは、レンズフードと保護フィルター。偏向フィルターまではいらないと思いますが。望遠側を使ったり星空を撮るなら、三脚もいります。それと、室内撮影が多いなら、外付けのフラッシュです。
あとは、お手入れグッズでしょうか。レンズクリーナーとかはあった方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
やはりレンズキットを購入して修行してみようかな・・・
ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/03 10:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング