【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

以前のgoo回答に従いダウンロードは完了しました。回答ではその後「regedit」起動。「Hkey---」開いて「編集」-「新規」-「DWORD値」クリックして。とあります。ここまではやっと到達しました。ここからが分かりませんのでご指導お願いします。「CacheWriteDelay値」を作成し10進法で2000などを設定し「OK」ー「再起動」と記載されているのでやってみました。1・「DWORD値」をクリックすると「新しい値#1」と出ます。ここに「CacheWriteDelay値」と書き込むのでしょうか。2・それをダブルクリックし「10進法」にチェックを付けたらいいのでしょうか。3・「2000などを設定」ということは何所にするのでしょうか。又数字を入力するとしたら2000でいいのでしょうか。
以上回答されていたのを、追加の教えをいただきながらやりだして壁に当たりました。よろしくご教示お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>何所に?例えばDディスクに避難させて置いたらいいのですか?


はい。OKです。もしもの時は起動ディスクなどでそのファイルにアクセスすることになりますので、分かりやすくD:ドライブ直下においておくほうがいいと思います。

>是はその後ずーと保存しておくのですか。
すべてが済んで、うまくことが進むのが確認できたら、不要ですのでさっくり削除してかまいません。

>それから是をしないとだめでしょうか。
ま、レジストリのバックアップは保険みたいなものです。バックアップを取ったからといっていつでも不具合がないころに戻れるかって言うと、そうでもないですし、そのバックアップの中身自体が正常かどうかもわれわれ素人ではなかなか分かりづらいものです。

ご心配なようですので、レジストリだけでなく、いろんなバックアップをDドライブに作ってからトライしてみましょうね。バックアップさえ完璧なら、レジストリをぶっ壊したところで失うのは時間だけです(と、これくらいの気分でいないとWindowsとは付き合っていけません)。

参考URL:http://www.aa.wakwak.com/~kazuro/pc/pc01/pc-file …
    • good
    • 0

きちんと表示されるページもありました。


http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

書き換え前に
レジストエディタのメニューから、「レジストリ」→「レジストファイルの書き出し」でバックアップファイルを作成して書き出し範囲を「すべて」に設定してからバックアップして下さいな。

他にも
http://custom_win.tripod.co.jp/custom_win98/Shut …
によると、「2500」や「3000」を設定している例もありますね。
>大丈夫でしょうか。
とご心配なさるお気持ちも分かりますが、バックアップをしっかり取っておくことと、記述を間違えないことに気をつければ何とかなります。

と、しょっちゅう壊してるあたしが言うと説得力がなさそうですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

済みません。今一度お教えを。「レジストエディタのメニューから、「レジストリ」→「レジストファイルの書き出し」でバックアップファイルを作成して書き出し範囲を「すべて」に設定してからバックアップを」の意味が難しいのです。何所に?例えばDディスクに避難させて置いたらいいのですか。是はその後ずーと保存しておくのですか。前半の意味も難しいです。恐れ入りますが、具体的になりそうなところを超素人に教えていただけるとありがたいです。それから是をしないとだめでしょうか。ビビッテいます。

お礼日時:2003/05/16 23:26

あ、不正なシャットダウンをしてないのに、スキャンディスクが立ち上がるエラーですね。


URLをご紹介しようと思ったんですけど、MS社のサイトではサポートが打ち切られたのかページが存在しません。
で、キャッシュをコピペ
------↓ここから↓-------現象
Windows を正しくシャットダウンしても次回の起動時にスキャンディスクが開始されることがあります。

原因
シャットダウン処理中に仮想キャッシュの内容が保存先デバイスに書き込まれます。
保存先デバイスが Integrated Drive Electronics (IDE) ハード ディスクの場合、データはハード ディスクのオンボード キャッシュには書き込まれますが、ディスク本体への書き込みが間に合わない状態でオペレーティング システムが終了する場合があります。
この現象が発生する場合、コンピュータの電源をオフにするとデータはキャッシュから消失します。

解決方法
この問題を解決するには、次の Microsoft Web サイトから IDE Hard Drive Cache package をダウンロードしてください。

Windows 98 SE 版 修正モジュール http://www.microsoft.com/Windows98/downloads/con …
注意 : 日本語版修正モジュールをダウンロードするには上記サイトで "Japanese Language Version" を指定してください。

詳細
警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要です。Microsoft は、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。

レジストリの編集方法の詳細については、レジストリ エディタ (Regedit.exe) のヘルプ トピック「キーと値の変更」、または Regedt32.exe のヘルプ トピック「レジストリ情報の追加と削除」と「レジストリ情報の編集」を参照してください。レジストリを編集する前にレジストリのバックアップを必ず作成してください。Windows NT または Windows 2000 を実行している場合、システム修復ディスク (ERD) も更新する必要があります。

注 : Ifsmgr.vxd ドライバのアップデートを使用してシャットダウン プロセス実行のタイミングを適切に設定するには、レジストリの値を変更する必要があります。タイミングは、CacheWriteDelay 値にミリ秒単位で指定します。この値を変更するには次の手順を実行します。

1.レジストリ エディタ (Regedit.exe) を起動します。
2.次のレジストリ キーを検索してクリックします。
3.HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion
4.[編集] メニューで [新規]、[DWORD 値] の順にクリックします。
5.[名前] に CacheWriteDelay と入力し、Enter キーを押します。
6.[CacheWriteDelay] を右クリックして [変更] をクリックします。
7.[基数] の [10 進数] をクリックします。
8.[値のデータ] に 2000 と入力して、[OK] をクリックします。
9.レジストリ エディタを終了します。
--------↑ここまで↑-------

10進法で2000を入力でOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。仰せの通りです。皆様のご指導でダウンロードができました。
先のgooの中でも1~9までの事が書かれていたのですが、今回の5、{「名前」にCa--を入力して}からが分かりませんでした。出来そうに思えるのですが中の詳細、警告は知りませんでした。大丈夫でしょうか。毎度勝手に自動スキャンをするのを眺めていた方が安全なのかと考えてしまいます。でもそれも弊害があるようですし、今回教えていただいたとおり実施しても警告のような場面に出会う可能性はあるのでしょうか。今一度よろしくお願いします。

お礼日時:2003/05/16 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング