【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

家族4人(うち小さい子ども2人)で日帰りキャンプをします。初めてキャンプ用品を買うのですがコールマンのヘキサタープMとビジョンピークのドーム型スクリーンメッシュタープ、初心者にはどちらが扱いやすいでしょうか?場所は近くの河原やオートキャンプサイトなどです。値段はどちらも同じですが、張りやすさや後片づけ、持ち運び、長持ちするか などどうでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは!


家族でワイワイDAYキャンプは楽しいですね。

「タープは使用している状況を想像して選べば良いと思います」

たぶんDAYキャンプですから、目的は輝く太陽の下でバーベキューや水遊び等ではないでしょうか。
であればスクリーンタープの中ではやらないし、何か暑苦しいですよね。スクリーンの中から煙モクモク出てるのも不気味ですし、一発で焼肉の匂いと油ベトベトなんてことになりますからね。ということから風通しが良く、開放感が有るヘキサタイプというのが答えと思います。

ドームスクリーンは日が陰ってから虫を避けるため中に入り、テーブルとイスを並べ、ランタンの明かりのもとツーバーナーコンロで鍋調理をしている風景ですねぇ。こんな風景も味わい深いですねぇ。
夏、夕方から近所の河原に出かけ、アウトドアな夕食を楽しんで帰る。なんてことも有るならちょっと考えますねぇ。

しかし、小さな子供は太陽の光の下で遊び、ワイルドにバーベキューを楽しむ姿を想像しますね。
やはりヘキサのようです。

夏も良いですが、外でバーベキューを楽しむには今が最高の季節になりましたね。ぞんぶんに楽しんで下さい。

※ちなみに私もコー○マンのヘキサは愛用していますよ。親戚なども加わり、子供と一緒に河原の石などで固定したり、ワイワイやってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。実際の場面が想像できました。
結局、うちの場合は昼間の開放的なキャンプが多いので
閉鎖的なドームよりはずっといいことが分かりました。

お礼日時:2003/06/01 21:27

○ヘキサ



□利点
・居住性が高い。
・どの方向からでも出入り出来る。
・通気性が高い
・収納サイズが比較的小さい。

□欠点
・設営が面倒(張り綱が必須、ペグダウンの箇所が多い等)
・風や雨に弱い。
・虫が入る。

○スクリーンドーム

□利点
・設営が簡単。(※条件あり)
・張り綱が少なくて済む。
・風や雨に強い。
・虫が入らない

□欠点
・居住性が悪い。
・ポールが少なくとも3本あるので、その方向からの出入りが出来ない。
・スクリーンを開けてからでないと出入りできない。
・通気性が悪い。
・悪臭や煙がこもりやすい。
・収納サイズが比較的大きい。

※「ドーム」という性格上、ポールを「交差」させる箇所があって、「スリーブ」タイプの物は一人では設営が困難。

また、立ち上げるときも、ポールの片一方を固定しておかないと一人では難しい。

ポール上にタープ(シート)を被せるタイプでは風に煽られることがあり難しい。

日本の「アウトドア」界は何故か「雨」でも「風」でもタープを張りたがる。

本来の使い方は「日よけ」なので、構造上、雨風に弱いのは仕方無いと思う。

特に夏季のキャンプで、よく晴れた夜にタープを張るのは勿体無い話。
折角、星空が見えるのに…。
タープが無い方が涼しいし、虫も来にくい。(ランタンの明かりがタープで反射されて余計に虫が集まる)

デイキャンプなら「天候」は気にしなくていいので(条件のいい日にしかしないでしょ?)「日差し」や「通気性」、「設営のしやすさ」を考えて「ウイング」タイプが良いのでは?
ポールは多くても4本で済みますし、張り綱も6本程度でいけます。
風向きを考えて設営するのも簡単です

ヘキサは風を「巻き込む」傾向があるし、ポールの長さも数種類あるタイプがあるので、個人的には好きではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。結局 コールマンのヘキサMに
しました。設営も簡単で初めてでもすぐ出来ました。
別売りの短めのポールも2本買ってきてスクエアな感じで
使いました。とても参考になりました

お礼日時:2003/06/01 21:24

はじめまして。

シーズンが始まり私もワクワクしています。まずドーム型の物は大人2人では張るのが苦労するような気がします。私自身両方持っていますが、(タイプ的には)用途に応じて使い分けしています。風が多少あるときなどは、ドーム型でメツシュの上からフタが出来る物だと便利ですし、秋などの冷たい風などもさえぎれます。ヘキザは かんたんに張れてかさばらず便利はいいと思います。乗っている車のトランクの大きさや、持っていく道具の大きさなどを考えて準備されるのが良いと思います。日帰りキャンプのみの使用ならヘキザでいいと思いのですが。余談ですが以前コー○マン社のウングメッシュヘキザ??という商品がありました。ウイングターフ(今のヘキザみたいな物)なのですが 四隅よりメッシュが降りてくる優れものでした。現在はありません。又値段がしますがスノー○ーク社のヘキザは中にメッシュテントが吊るせます。(下記URLのオプション欄に書いてあります)

参考URL:http://www.snowpeak.co.jp/products/html/hexa01.h …
    • good
    • 0

前の人がいってるように、スクリーンタープは虫除けが主な目的で日帰りの場合は日除けですので応用が聞くヘキサタープが最適です。

特に日帰りはスペースが区画される事もなく設置条件も様々なので応用が利くヘキサですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かにヘキサは木に引っかけたり、片側を落として
日陰を作ったりと かなり応用が利きましたので
ヘキサを選んで良かったと思います
ありがとうございました

お礼日時:2003/06/01 21:29

日帰りでキャンプするのに、スクリーンタープは必要ないと思います。

将来、小さい子を連れて泊まりでキャンプする考えがあるのなら、スクリーンタープの方がいいかもしれませんが...。(夜は暖かいし、虫の心配もしないで済みますから。)ただ、泊まりのキャンプの場合、テントの種類によって相性も違うので、そこまで考えた方がいいかもしれません。(我が家は大きめのロッジ型テントなので、スクリーンタープでは場所を取りすぎますので、小さめのヘキサを使用しています。)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタープ内でのバーベキュー

はじめまして。
これまでタープを持っていなかったのですが、この夏に向けて購入したいと思っています。できればスクリーンタープ(スクリーンテント)をと思っているのですが、そこで皆さんに教えていただきたいことあります。
スクリーンテントの中でバーベキューは可能なのでしょうか?
熾き火になってからコンロを持ち込むので、火の粉が飛び散ることはあまりないと思うのですが、少し心配です。
もし、「バーベキューは外で」ということになると、家族はタープの中で、お父さんだけ一人寂しく肉を焼くことになってしまいますよね?
皆さんはどのようにされていますか?
経験談、失敗談等、何でも結構ですのでいろいろと教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これからの季節はやっぱりスクリーンタープですよね~
我が家も小さな子供がいますので蚊取り線香も併用しています。
スクリーンタープ内でのコンロ使用はキャンプ雑誌なんかを見ていると危険だからやめた方がいいってのってますよね。
で、我が家も最初は旦那だけが外でお肉を焼いていましたが、最近では炭が落ち着いてきてからタープ内に持ち込んで使っています。
炎が上がるような使用は止めたほうがいいですが、普通に使っていれば大丈夫でしょう!
キャンプ場に行くと、タープ内でバーベキューしてる人多いですよ。

Qヘキサタープの風対策について・・・。

こんにちは、
昨日大人数でにバーベキューを開催したのですが、
私はヘキササーブの片面にサブポールを2本つけて
立てたのですが、風が結構強くペグ抜けが続発し、
たたむことになりました。
もともとは風がなかったので、向きも気にせず立てた
のですが、最終的にはいろんな方向から吹いてきて
大変でした。
ペグはスノーピークの20cmの**ステークを
使用しておりました。
問題はペグだと思っているのですが、
風が強い日の向き、立て方、コツがあれば教えて
頂きたくお願いします。

Aベストアンサー

再び#3です。
残念ながら明確な基準というものは持っていません。
前回申しあげた通り、タープのタイプや大きさ、ポール、ペグとグラウンドの状況にもよりますので。。。

小生の場合ですが、
風力階級で言えば_風力6~7あたりになる頃でしょうか
  <大枝が動く。電線が鳴り、傘の使用が困難となる>
設備等あたりの観察を深め、いろいろ対策案を考え始めます。もちろん移動や最悪撤収することも含めてです。

経験上ですが、風の強さは弱まることが多い、と思っていますので先ず処々の対策をとって結構粘るだけ粘ります。
ただペグが『利いている』のが絶対条件です。

ポールは2本ですからいざとなったら自ら抱えて支持しますが、ペグは沢山ですから面倒みきれませんから。
ペグが『利いている』というのもいろいろグレードがあります。最高に利いているのは、金槌で殴っても振動するくらいの状態です。
人がロープのテンション方向に引っ張って動くようでは全くアウトでこうした状況を乗り切れるものでないと思います。


高さの調節ですが_
タープは決して風よけではないので、一般的には風が抜けやすいように立てますよね。その状況において『風上側のポールから低くする』という意味です。
程度はポールの形式や継数にもよりますが、場合によっては地面を掘ってポールの位置そのものを下げたり、最大で幕体を地べたにくっつけることもあります。


では楽しいキャンプをお祈りしています。

再び#3です。
残念ながら明確な基準というものは持っていません。
前回申しあげた通り、タープのタイプや大きさ、ポール、ペグとグラウンドの状況にもよりますので。。。

小生の場合ですが、
風力階級で言えば_風力6~7あたりになる頃でしょうか
  <大枝が動く。電線が鳴り、傘の使用が困難となる>
設備等あたりの観察を深め、いろいろ対策案を考え始めます。もちろん移動や最悪撤収することも含めてです。

経験上ですが、風の強さは弱まることが多い、と思っていますので先ず処々の対策をと...続きを読む

Qテント張るのに許可は要るのですか?

ちょっと気になったんですが
テントを張る時身近な機関・人から許可などはいるのでしょうか?
まあテントですから張るのは主にキャンプ場等かと思いますが
それ以外で公園の空き地とか高い山の中間等
回答お願いします

Aベストアンサー

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々あります。
・ハイキング、山登りの場合に予定の行程どおりに行かずに緊急避難で張るなら許されるでしょう。(計画時に可能性のある退避場所を調べておくのは常識)


許可をもらう場合とゲリラ的に泊まる場合に分けて書きます。

正式許可がとれるかどうか

河川敷
河川事務所が管理している。大規模キャンプは事前申請が必要。
河川敷に公園や野球場がある場合、管理者は別にいる。正式に許可を求めるなら、そこを探す。
いずれも個人が申請しても許可が出ない

海岸
多くの県では、キャンプ禁止になっている。

道の駅などの駐車場
許可は出ない

里山(農地のどん詰まりとか、林道の終点とか)
あらかじめ地主の許可を求めればOKとなることが多い。国有林は許可は出ない

廃校、公民館など
管理者(町内会など)次第

高い山の中
キャンプ地以外は許可が出ない。オフシーズンでキャンプ地が閉まっているようなときでも「あきらめてください」といわれるだけ。


ゲリラ的に泊まる場合

一般論
「不法侵入」と言われたら反論できないことを念頭に置いて自分の責任でおこなう。

目立たないところに張るか、普段テントが見られるところに短時間だけ張れば、多分問題にはならない。

人工の構造物(駐車場、道路、漁港、トンネル、高架道路、鉄道、学校、公園)を極力避けて、林とか林道、空き地など自然に近く人気のない場所を選定する。

日の高いうちからテントを張ったり、朝遅くまで張っていれば、誰かに何か言われる可能性が高まる。あらかじめあたりをつけておき、人気が無くなってから張る。

トイレなどのあるところにする。
暴走族などが来ることを念頭に置く。

あらかじめ地図・ガイドブック・ネットで研究し、現地(役所の観光課や観光協会)に電話をして様子を聞き、出来れば下見に行き、当日は早めに着いて場所を確認し、出来れば近隣の人に声をかけ、人気のない時間だけ張るというのがポイント。


河川敷・海岸
2-3人のグループがバーベキュー程度をするなら許可は要らない。
駐車場などの一番奥とかなら文句は言われない
洪水や暴走族などを念頭においておく。

海岸
オフシーズンに目立たないところで張るなら多分OK。
駐車場があればそこの脇がよい。荒天時に注意
砂浜ではなく、防風林などの脇がよい。

都市部の公園
大規模な緑地や築山のあるような公園なら目立たないところがあるかもしれないが、リスクは大きい。

地方都市の人里離れた公園や野球場
夜間も自由に出入りできる場所なら多分OK.

道の駅や観光地の駐車場
深夜管理人がいないあいだに目立たない場所の緑地に張る。オフシーズンに自分の停車している車の横に張るくらいなら、文句は言われないないだろう。
交通事故に注意

林道・農道の終点
日没後、交通が無いことが確実なら泊まることが出来る。未明からトラックが通ることがあるので注意

林の中(低山)
テントを張るには下草を刈ったりする必要がある。雑草なら良いかもしれないが、キャンプには不適当

林の中(高山)
土壌を踏み固めるという行為の影響や、トイレなどの始末方法を理解してなければ勧めない。(生物で分解されないし、生態系を乱す)
管理された人工林なら可能性があるが、国立公園内では緊急退避以外でキャンプをしてはならない

山頂近くなどに山小屋があれば、キャンプ出来る場合は場所を指定してくれる。あらかじめ問い合わせておくこと。

そのほか
教育目的でやる場合は、警察、消防に計画を連絡しておきます。パトロールしてくれます

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々ありま...続きを読む

Qはっきり言います!コールマンってそんなに

コールマンのテントってそんなに悪いの?いろいろな方の回答を見ていると結構ボロクソに言われてますよね、オート ファミリー程度のキャンプもちろん悪天候時は中止(天候の急変は仕方ないが)という使い方でも、よした方がいいですかね?小川やスノピーじゃないとだめですか?ちなみに私はまったくの中立です(素朴な疑問)。 初心者のテント選びなのでかなり惑わされています。家族四人(娘3,6)のへなちょこキャンパー タフワイドドーム300EX(コール)検討中、理由安い デカイ いちよう耐水圧2000 以上

Aベストアンサー

こんにちは。Colemanボロクソ派の一人です。
惑わせているなら謝らねばなりませんね。すみません。

ahotanさんの言われるような『前提』がはっきりしている場合なら、小生の場合は否定はしていません。
逆に笑顔で薦めはしませんが、
 それなら大丈夫、まあまあですよ
と言う場合もあります。

ただそういった『前提』がない場合には、こちらとしても逆にいい加減な推薦はできません。
(実際には責任のとりようもありませんが)何かあった場合に責任を感じるような事を答えたくもありません。
これから先どういうシチュエーションで使われ、どういう判断を下されるのか予測も断言もできない方々に問い求められ、こちらとしても薦められるブランドではないことをありのまま意見として述べているのです。

安全面・機能面・補償面だけではありません。
No.1氏もお書きになっているようにブランドの価値みたいなところが判って後悔されるケースもあります。
チープブランド、ビギナーブランドでも構いません、と付け加えて頂ければ
 それなら大丈夫です
と答えます。


ネット上でもかなり話題になりましたが、初めておろした新品のポールが折れるなどの事故が多発し、それに対する対応態度も頗る悪かった_これは事実です。
小生の知り合いも3人体験し、1度はその場所に居合わせています。もう1度は小生自身が経験しています。事実です。
snowpeakや小川などの会社はフォロー体制が万点かどうかは意見も分かれましょうが、少なくとも対応やサービスがしっかりしており充分な誠意が感じられます。
これも小生自身が経験してきた事実です。


誤解の無いよう補足しておきたいのですが、
以上は日本法人固有の商品開発や品質管理、顧客対応について述べていることです。
米国本社の商品_特に液体燃料のバーナーやランタンについては小生も愛用しています。

こんにちは。Colemanボロクソ派の一人です。
惑わせているなら謝らねばなりませんね。すみません。

ahotanさんの言われるような『前提』がはっきりしている場合なら、小生の場合は否定はしていません。
逆に笑顔で薦めはしませんが、
 それなら大丈夫、まあまあですよ
と言う場合もあります。

ただそういった『前提』がない場合には、こちらとしても逆にいい加減な推薦はできません。
(実際には責任のとりようもありませんが)何かあった場合に責任を感じるような事を答えたくもありません。
これか...続きを読む

Qスクリーンタープ購入で迷っています

キャンプ暦2年目で現在は5人用のドーム型テントを使っています。
今回、スクリーンタープを買い足そうと思っているのですが、現在候補にあがっているのは
(1)キャプテンスタッグ ラニーメッシュタープテント
(2)サウスフィールド スクリーンテント SF6021TS
です。
価格も1万円前後でお手ごろですし、とても開放感があって良さそうに思えました。
現在使用している方の感想や比較などありましたら教えてほしいです。
ただ、設営が大変そうな点やロープを張る事を考えるとかなりのスペースが必要になって、大きな区画のサイトでしか使えないのではないかという点も気になっています。
やはり種類も多くて売れているコールマンなどのドーム型のスクリーンタープにしておいた方がいいのかとも考えてしまいます。
皆様のご意見をお聞きしたいと思いますのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

DANKIさん、はじめして。

当方、現在キャプテンスタッグのレニアススクリーンメッシュタープを使用しております。
昔行ったオートキャンプ場のあまりの蝿の多さに驚き、食事中の虫除けを目的に最初はキャプテンスタッグのプレーナメッシュタープを購入し使用していました。
その後、キャンプ中に大雨に見舞われまして、その時はずぶ濡れになりながらプレーナをブルーシートで被い雨を凌ぎましたが、メッシュの上に更にスクリーンパネルを降ろせるレニアスを店頭で発見し、すぐさま購入し現在に至っております。

メリット・デメリットについては箇条書きにて書き出させて頂きます。
<メリット>
・室内の開放感・広さ。
・設営した際、立ち上がりにほとんど傾斜がないため、ドーム型に比べ、雨の浸入が少ない。
・同様に傾斜がないお陰でほぼ床面積通りの空間を利用することができる。
・スクリーンを上に巻き上げ、普通のタープと同様な開放的な使用ができる。
・支柱が多いため、ランタンやドライバスケットなどをいろいろな所に掛けることができる。

上記にプラスしてレニアスの場合は下記のメリットがあります。
・スクリーンパネルがあるため、雨・風を遮断できる。
・肌寒い時期にはスクリーンパネルを降ろす事である程度の暖かさを確保できる。
・日差しの強い時にはスクリーンパネルを広げて日陰を多く創ることができる。(別途支柱が必要になりますが)

<デメリット>
・設営に手間が掛かる。(大人×2名で10~15分程度)
・支線が必要なので設営後それが割と邪魔になる。

ロッジ型かドーム型かどちらを選ばれるにしても、スクリーンパネルの付いたタイプの購入をお薦めします。
因みに、レニアスはかれこれ4年ほど使用しておりますが、今でもどこも損傷・劣化なく使用できておりますので、品質的にも問題ないと思います。

参考URL:http://catalog.p-life.co.jp/front1/detail.asp?gdsicode=153

DANKIさん、はじめして。

当方、現在キャプテンスタッグのレニアススクリーンメッシュタープを使用しております。
昔行ったオートキャンプ場のあまりの蝿の多さに驚き、食事中の虫除けを目的に最初はキャプテンスタッグのプレーナメッシュタープを購入し使用していました。
その後、キャンプ中に大雨に見舞われまして、その時はずぶ濡れになりながらプレーナをブルーシートで被い雨を凌ぎましたが、メッシュの上に更にスクリーンパネルを降ろせるレニアスを店頭で発見し、すぐさま購入し現在に至っております...続きを読む

Q設営が簡単な「タープ」を買いたいのですが。

こんにちは。(カテゴリが違いましたら申し訳ございません。)

夏休み中、子どものため、庭で家庭用プールで涼を得ようと思っておりますが、やはり、日よけが必要。

そこで最近、「簡単タープ」たる名称でホームセンター等で色々販売しているのを目にいたしました。

私が見たものは、220cm四方のもので7,000円(某ホームセンターオリジナル)や10,000円(KANTAN TARPって書いてありました)のものがありました。

友達が「KANTAN TARP」を購入したようで、「確かに簡単だよっ。」とのことです。

簡単に設営できることが、私の中で本来第一条件なのですが、私事ですが、キャンプ用品は「コールマン」がかっこいい!って頭になっちゃってます。次あたりに「キャプテンスタッグ」「ロゴス」などといったメーカーも台頭してきますが・・・。ついつい、ネームバリューに傾いちゃうタイプのようです・・・。

さて、「コールマン」の“バックヤードシェード250ST II”なんかいいなぁと感じている今日この頃ですが、これを含め特に「コールマン」「キャプテンスタッグ」「ロゴス」ほかで設営が簡単なお勧めタープをご紹介いただければと思いますので、ご存知の方宜しくお願いいたします。

こんにちは。(カテゴリが違いましたら申し訳ございません。)

夏休み中、子どものため、庭で家庭用プールで涼を得ようと思っておりますが、やはり、日よけが必要。

そこで最近、「簡単タープ」たる名称でホームセンター等で色々販売しているのを目にいたしました。

私が見たものは、220cm四方のもので7,000円(某ホームセンターオリジナル)や10,000円(KANTAN TARPって書いてありました)のものがありました。

友達が「KANTAN TARP」を購入したようで、「確かに簡単だよっ。...続きを読む

Aベストアンサー

失敗談です。
真夏のキャンプでは現地着、即、日陰の確保。
で、こりゃ~いいだろー、と思い、買いました。
3m四方で高さも2.5m(トップ部)金属部分は全部アルミ。
仕舞い込み寸法はチョット嵩張るけど、15kgチョイだから良し。
ところが! 使い物になら~ん!!!!!!
[1]日光、通します。日陰にいるのに暑いと思ったら、日陰の中に自分の影。タープの下から太陽が透けて見えます。日食観察用か?
[2]雨、通します。大して強い雨じゃないのに、雨粒がタープ地を貫きます。雨宿り、出来ません。
[3]風、いけません。ガタイが大きいので、風を受けると全体が歪みます。強い風なら、暴れ出します。
んな訳で、廃棄しました。
でも、使用目的が質問者さんのように庭先で、水遊びの日除けくらいでしたら、全く問題ないと思います。
事情が許せば、オーニング(そんな名称だったと思う。クランク棒を突っ込んでグルグル回すと日除けのシートがズルズル出てくるヤツ)がいいかも。一応、ご検討下さい。

Qゆっくりできるキャンプ場について

チェックインが早く、チェックアウトが遅いなんて都合の良いキャンプ場を知っている方がいらしゃれば教えて下さい。ゆっくり連泊したいのですが、現実は厳しく1泊キャンプになってしまうことが多いです。せっかく設営しても、翌朝すぐ片付け、こんな感じを少しでも解消したいのですが・・・宜しくお願い致します。神奈川在住ですので、できれば関東近辺でお願いします。

Aベストアンサー

 ●山梨 白根「ウエストリバー オートキャンプ場」

  追加料金で、朝8時からのアーリーチェックイン&17時までのレイトチェックアウト、が可能

  http://www.boxos.com/campweb/cw05108.html
  http://homepage3.nifty.com/westriver/contents17.html


 ●軽井沢「クリオフィールド」

  オフシーズンであれば、PMまでレイトチェックアウト可能

  http://homepage2.nifty.com/waiwai-f/campinfo/cliofield.htm

 ●福島県「羽鳥湖高原レジーナの森」

  プラス1000円で、17時までレイトチェックアウト可能

  http://www.d5.dion.ne.jp/~yjk/reji-na.htm

 ●富士吉田・富士西湖「PICA」

   「ハッピー・フライデー」プラン利用で、
  金曜夜9時までか、土曜AM(朝7時から)の、アーリーチェックインが可能

  http://www.outdoorpica.co.jp/

   詳しくは、“「ハッピー・フライデー」の賢い利用の仕方”を、ご参照ください。

  http://www.outdoorpica.co.jp/page/topic.html#hapf

 ●山梨 白根「ウエストリバー オートキャンプ場」

  追加料金で、朝8時からのアーリーチェックイン&17時までのレイトチェックアウト、が可能

  http://www.boxos.com/campweb/cw05108.html
  http://homepage3.nifty.com/westriver/contents17.html


 ●軽井沢「クリオフィールド」

  オフシーズンであれば、PMまでレイトチェックアウト可能

  http://homepage2.nifty.com/waiwai-f/campinfo/cliofield.htm

 ●福島県「羽鳥湖高原レジーナの森」

  プラス1000円で、17時まで...続きを読む

Q雨の日のランタン

雨の日にキャンプをした事が無いのですが、
ランタンは雨に濡れても平気なんでしょうか?

タープですが、今回はコールマンのスクリーンタープを使用する予定です
ランタンはスノピのパイルドライバーで吊るします

雨が降った場合、ランタンはどこへ吊るしたら良いですか?

Aベストアンサー

屋外で使用するキャンプ用品なのですから、雨の中で使っても
問題ありません。
ただし、風が強い日は、落下→ホヤの破損 に気をつけてください。
とは言っても、「ホヤが割れても、海外のキャンパーは平気で使って
いて、それ以来、自分もホヤなしで使っている」と、
かつて、清水国明さんが言っていましたが・・・

気になるなら、タープの中に吊るせばいいでしょうが、生地にあまり近いのは危険でしょう。
後は、いろいろな天候を経験して、自分なりのノウハウを蓄積してみてください。それこそが、キャンプの楽しみです。
「こうしなければいけない」とか「これを使わなければいけない」
というのは、ないんです。いろいろ試してみてください

Qランタンのマントルの耐久性ってどれくらいですか?

初めてガスランタンを買いました。
スノーピークのギガパワー2wayランタンです。
まだ到着していないのですが、来週の週末にキャンプへ持って行こうと思うので予備知識としてアドバイスください。

ネットで扱い方など情報を集めていますが、マントルがどの程度で破損するのか感じがわかりません。
手で触れるなどというのは別として、ショックや振動によっても破損するため荷物の収納時には注意といった記述も見かけます。
実際どれぐらいの振動で破損するものでしょうか?

予定としては、付属のプラケースに入れて上からタオル等を巻き、調理用具や火気関連の道具、その他小物などを入れている樹脂製のボックスに一緒に入れて車のトランクに収納し、3~4時間走る予定です。(予備のマントルも持参します)

このような扱いでOKですか? もちろん投げたり落としたり、ボックスの中をガチャガチャかき回したりという雑な行為はしないという前提です。
それとももっと気をつけて、特に慎重にそ~っと扱わなければならないものですか?
よろしければ扱い方のコツなども教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

初めてガスランタンを買いました。
スノーピークのギガパワー2wayランタンです。
まだ到着していないのですが、来週の週末にキャンプへ持って行こうと思うので予備知識としてアドバイスください。

ネットで扱い方など情報を集めていますが、マントルがどの程度で破損するのか感じがわかりません。
手で触れるなどというのは別として、ショックや振動によっても破損するため荷物の収納時には注意といった記述も見かけます。
実際どれぐらいの振動で破損するものでしょうか?

予定としては、付属のプラケ...続きを読む

Aベストアンサー

年30日程度のキャンプしかしませんが、ここ4年ほど交換してません。

器具は縦に保管してください

Qコールマン スクリーンタープとアメニティドームを連結

テントはスノーピークのアメニティドームを使用しています。
本来ならばスノーピークのリビングシェルを購入して連結したいのですが、なんせすごく高価で手がでません。

(1)コールマンのスクリーンタープで連結可能のタイプにアメニティドー ムを連結させるって可能なのでしょうか

(2)コールマンのスクリーンタープの中にランタンを吊り下げるところが無いとか。ポールが全部外になるのでポールにランタンを付けることができないと言う書き込みをみたのですが、皆さんはスクリーンタープの中のランプはどこに下げるのでしょうか
スノーピークのパイルドライバーは持っています。これを活用するしかないのでしょうか

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

自分はコールマンのスクリーンタープのみ回答できますが、
コールマンさんも自社テントの適合が曖昧の回答でしたので
スノーピークのテントがある程度のドーム型ならコールマンの
ドームテント連結と何ら変わらないと思いますよ。
コールマンさんは「完全には連結できないし、虫も侵入してきます。」
と回答されました。(アウトドアなんだから虫くらい・・・)
2の回答はNo,1さんの言われているとおりに出入り口上部2箇所に
(自分はワイドスクエアスクリーンタープですが)華奢な紐が通せる
リングがあるので、それを利用してランタンを吊り下げております。
No,1さんと違うのは、家ではスクリーンタープ内でも雑魚寝タイプ
の設置(椅子は使わない)なので、やはりランタンをなるべくタープ
より離し気味に吊り下げております。
ご参考になれば・・・。

参考URL:https://dotlog.smartloop.jp/dotlog/weblog/blog/3222?genre=3682&comgenre=false


人気Q&Aランキング