痔になりやすい生活習慣とは?

個人間の金銭貸借による差押についてなんですが差押の命令が裁判所から下りてからの流れを知りたいのですが。

あと疑問が何点かあります。
○差押を執行する日を債務者に前もって知らせるのでしょうか?もし知っていたら債務者は差押前に家財などを勝手に処分したりしないのでしょうか?
○家財などを差押さえる場合限度とかはあるのでしょうか?家にあるもの全部持っていってしまうわけではないですよね?
○高額で購入したペットを飼っていた場合、ペットまで差押さえられてしまうのでしょうか?
○債務者が自分の車を使わないと仕事ができない職種の場合でも車を差押さえるのでしょうか?差押さえられた物は格安で処分されると聞いたのですが、それで債権額に満たない場合その後の収入に影響する物まで差押さえしてしますのですか?それだと残りの返済が出来なくなってしまうのではないかと思うのですが

ものすごく無知な質問だと思いますが、法律よく知らないのでこんな書き方になってしまいました
すみません m(_ _)m
こんな質問にもお答え頂ける方がいらっしゃったら有難いです
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 質問全般が動産執行を中心としているようですから,この流れについて記載のあるものを参考URLに挙げます。



○債務者が知れば,ご懸念のように処分する可能性がでますから,前もって知らせることはしません。

○限度はあります。1つは債務者の生活に支障を来さない目的として差押禁止財産の存在であり,もう1つは債権を取り過ぎないようにする目的の超過差押の禁止の存在です(後者は通常,動産執行では考え難い)。また,動産に価値が無ければ手続きが無駄になるので,この場合も制限理由になります(これらは,参考URLに記載されている)。

○ペットを差押えたとしたら,売却までどうやって保管するかの問題があり(何の餌を誰があげるとか,どこに置いておくかなど),まずあり得ないと考えてよろしいでしょう(債権者の積極的協力があれば別として)。

○債務者の仕事の都合と差押手続とは無関係です。そのような申立があれば差押えます。残りの返済のことを裁判所や執行官が心配してあげることもありません。
 自動車の差押えは他の大部分の動産執行と手続きが異なります。それぞれの手続きは債権者の申立により決まりますから,回収額が少ないからといって自動的に他の手続きが始まることはありません(自動車は民事執行規則86から97条)。

参考URL:http://www.hoso.ne.jp/ho_ippan/saiken/dosan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前の方もおっしゃってるように家財の場合、動産執行ときちんと分けられてるんですね
ただやみくもに持っていくというわけではなさそうですね
参考サイト拝見しました
結構細かく制限が決められているんですね
もっと知って皆さんみたいにきちんと説明できるようになりたいと思いました
すごく勉強になりました
ありがとうございました

お礼日時:2003/05/20 12:42

まず最初に「差押の命令が裁判所から下りてからの流れを知りたいのですが。

」と云いますが民事執行法で「差押命令」と云いますと預金や給料のときに使う言葉で家財道具の差押は「差押命令」とは云わず「動産差押」と云っています。預金や給料の差押命令は裁判所から特別送達と云う書留できます。
動産差押は東京やその近郊の裁判所では、ほぼ99%していません。つまり受理もしないし現場にも行っていません。ですから、家財道具を持って行かれる心配はまずないと思って下さい。しかし、事前の債権者の調査でハイビジョンなどあることがわかっておれば差押はしますし競売も考えられます。それらの日時はあらかじめ通知はしません。競売は裁判所の掲示板で公示します。
ペットもあらかじめ債権者で調査し価額も高額であることがわかっておれば差押ますが債権者からの特別な要望のない限り執行官が自らは差押していません。
次に、自動車ですが、これは不動産の競売手続きに準じて進めますので、そこに自動車があるからと云って、すぐに持って行かれる心配はありません。東京での例では自動車が競売になることは1年に数回もありません。それほど数少ないです。大変な手間とお金がかかります。受理してから配当まで最低でも6ヶ月、普通1年以上かかっています。
なお、債権者が預金や給料を差押え、叉は、家財道具、自動車等を差押えて競売しても、なお残っておれば、債権がなくなるまで、そして財産がある限り何度でも差押はできます。ただし、動産差押は6ヶ月が経過しないと2度目はできないことになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

差押命令って家財では使わないんですか!?
しかも家財の差押さえはほぼ行っていないという話にはびっくりしました
やはり給料を差押さえるのと違って手間も時間もかかるんですね
すごく勉強になりました
ありがとうございました

お礼日時:2003/05/20 12:32

1、ちゃんと履行すべきことをやらない方が悪いの


ですから、執行日にいきなり債務者のところに行きます。
居留守を使っても、「開けなさい!」と強制的に執行官が
家に入りこみます。

2、家財道具は差し押さえてはいけないことになって
いますが、差し押さえる変わった執行官もいます。
そういった場合は裁判所に不服申立てが出来ますので、
生活に関わるものなどは確実に戻りますので、大丈夫
です。差し押さえるものは基本的に資産価値のあるもの
だけです。動産は規制がかなりあります。

3、高額のペットはペット・ショップの差し押さえなど
では実際にありますが、一般の人では聞いたことはありません。(あくまで当方は)

4、仕事に必要なものなどでの車だけでなく、差し押さえられても不服申立てが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり前もって連絡してこないですよね
差押さえられた物に対して不服申し立てが出来るなんて始めて知りました
すごく勉強になりました
ありがとう御座いました

お礼日時:2003/05/20 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強制執行の差し押さえについてお聞きします!

民事判決で30万円の損害賠償が決定したとする。

しかし被告は支払わない。その場合、原告は執行官等に対し、被告の飼う犬を差し押さえてほしい。私が落札するから。

と申し出て犬を差し押さえてもらうことは出来ないのでしょうか?

ご見解宜しく願います。

Aベストアンサー

>全く価値の無い、犬です。

と言うことであれば、執行官も「執行費用に満たない。」と言う理由で「執行不能」で終了すると考えられます。
なお「私が買う。」と執行官に話しても、それは法律的な根拠に基づくものではないので、執行官の判断で左右されます。

Q夫の税金の滞納で、私のものも差し押さえられますか?

法律に詳しくないので、どうぞよろしくお願いします。
共働き、子供がいます。
下記のような場合でも、夫が滞納を続けたら私にも差し押さえがくるのでしょうか。
・夫には滞納している税金があります。
相談に行き、分割にしてもらいましたが本人が払わないので私が払っています。
・夫は怪しげなビジネスにはまっていて、昨年仕事を解雇されて今現在も仕事につけていません。(というか探していません)
・謎のビジネスで何とかしようとし、収入もないのにミーティングだとかで飛行機を使ったり、宿泊しています。
・雇用保険はもらいましたがもうありません。
・貯金はあと20万円しかありません。
・彼は家賃・光熱費を出してくれていたのですが、ここ3月もらえていません。
・それ以外の食費、教育費、生活にかかわるお金はもともと私が払ってきたのですが、節約にも限界があります。
・私は自由になる収入が少ないため使ってしまうのが怖く、これ以上使いたくありません。
・私には税金の未納も借金もありません。
・夫は働いてほしいというと暴力を振るいます。なので分割した税金も、もらえない光熱費も払えるうちはと払ってきましたが、もうせいぜい2月先延ばしになるだけでしょう。
私としては、少ない生活費から子供のためにためてきた大切なお金です。
夫が頑張っていてどうしようもないなら喜んで運命を共にします。ですが週に1回くらいの活動で、あとは家でテレビを見ているだけなら、怪しいビジネスにつぎ込むために大切な貯金をこれ以上使うのは嫌なのです。
本当の無一文になっては、今の家を失った時(このままでは2月後にはそうなるでしょう)雨露をしのぐことも食事をとることもできなくなります。
それが怖いのです。が、反面私がかわりに税金を払うのをやめたら
滞納者として何もかも差し押さえられるのではないかと恐れています。

話を聞いてくれないのは、夫もまいっているからだと分かっています。ビジネスをするのも何とかしたいからでしょう。
しかし、今は働いてまず生活を立て直すべき時だと思います。
仕事が終わって家に帰ると毎日ごろごろしている夫がいます。
いつまで食べさせていけるのかと考えてしまいます。
負担が大きすぎて生きていくのが辛くなります。

差し押さえになるのかが毎日気になっています。

法律に詳しくないので、どうぞよろしくお願いします。
共働き、子供がいます。
下記のような場合でも、夫が滞納を続けたら私にも差し押さえがくるのでしょうか。
・夫には滞納している税金があります。
相談に行き、分割にしてもらいましたが本人が払わないので私が払っています。
・夫は怪しげなビジネスにはまっていて、昨年仕事を解雇されて今現在も仕事につけていません。(というか探していません)
・謎のビジネスで何とかしようとし、収入もないのにミーティングだとかで飛行機を使ったり、宿泊して...続きを読む

Aベストアンサー

本人名義の不動産・預金など債権が一番差し押さえの対象になりやすいものです。あくまでもご主人名義のものです。
次に、家財など動産類ですが、換価性なければ費用倒れになりますから高価と思うものでなければ対象にはならないと思います。ただ、嫌がらせで実行しないとも限りませんが、税金の場合その心配はほとんどないですね。冷蔵庫やテレビなど昔はよく差し押さえたものですが、近年生活必需品は差し押さえ禁止物なので税金滞納で押さえることはないです。ただ、複数のテレビがあり、その中に最新の薄型テレビなどがあると対象にはなります。
その他家財には名前がついているわけではないので、共有物といいますが、奥様にも所有権がありますから現実には押さえても換価性はないので、心配無用です。

Q差し押さえで生活できなくなりました。

支払い予定を立てようと昨晩、残高を見ると銀行口座に入っているはずのお金がありません。

驚いて明細を見ると「差押」と記され20万強引き落とされていました。

何の差押かは不明。
どこからも通知や告知などの書類は来ていません。

今月の支払いも残っていますし、何より食べることも出来なくなりました。
しかもサラリーで決められたお給料ではないので来月からの生活も目処が立たない状況です。

月曜日に銀行に問い合わせてみるしかないのですが不安と焦りと怒りで眠れず質問させて頂きました。
こんなことってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

生活が出来なくなる程の差押さえは、出来ません。
差押さえ先へ、返還を申し出ましょう。
裁判所を通した給与等の差押さえでも、25%が上限です。 生活権があるので。

どこから取られたかが問題ですが、
税金などの場合は、その場で月々1万づつとかの支払いの約束をして、返還交渉してみてください。
公官庁の方が、交渉しやすいはず。
まあ、ほっといた人が一番いけないのですが…。

平日に、会社休んでも行くべき! っと思います。


人気Q&Aランキング