【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

成年後見制度の実務について質問です。
実務的に、
成年後見制度の注意点と、
手続までの流れ・必要事項などを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

実際手続きを経験し6ヶ月がかりで無事登録が、


終了しました。結構大変でした。
ネット上に情報が掲示されてますが、不十分・不親切で役所の人たちも、始まったばかりの制度で行き届いてない感じ。
届出用紙も手作り的なものだったりしてました。

実務的にはまず家庭裁判所に制定の用紙を取りに行きます。で、法務局に届け出て、受理されたのち家庭裁判所で状況説明・事情聴取が行われます。これは約半日がかり。現在の状況説明・財産などについて入念なヒアリングを受けます。

その後、医者の精神鑑定を求められます。
誰が見てもそういう状況だから届出をしているのに
医者の精神鑑定が必要というのには理不尽さを感じました。

そうそうこの精神鑑定が極めて高い。
10万かかります。
昔は40万かかったのでこれでもよくなったのだそうです。
手続きの途中まで数千円の経費で済むと説明されてましたので、
この10万はかなり抵抗感がありました。
でも必要に迫られてましたので、止む無く支払いましたけどね。はじめから言ってくれっつーの。

一連の手続きは多分1日もあればできるボリュームの
はずなんですけど、
これが遅遅としてなかなか前へ進みません。
まさしくお役所仕事なのでしょう。
精神鑑定(←うちの場合アルツハイマー痴呆)など、
大先生に鑑定されるまでもないんですけど、
1カ月おきに3回受診につき合わされました。

で全部の手続き終了に6ヶ月。
ホントに長いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング